「バカまじめ」な装いで…。

先日、久々にスヌーピーの切手シートが発売になりました。(5月10日)
わたしのチェック漏れがなければ(笑)、おそらく2014年以来3年ぶりの
リリースになるかと。(前回の切手はコチラ)。
   2423しょにちs
    サンプルのリーフレット。
    グリーティングシート発売の際は
    52円と82円の2タイプ販売がほとんどでしたが、近々、
    ハガキ料金改定もあってか意匠の違う82円シート2種類発売…。

前回もかわいかったけど、今回は郵便のお仕事に勤しむバージョン。
動きがあってとても楽しい♪(←つか!単にスヌーピー好きなだけだろ!笑)
かなり事前に情報を得ていたので、ぜひとも初日印をいただきたいな…と。

これまでも何回か記しましたが、初日印の入手方法は二通り。
①直接、該当の郵便局に発売当日に出向く。
②「東京中央局」もしくは「日本橋郵便局」に
  必要金額等を添え消印を依頼する「郵頼」を利用する。

①はなかなか難しいですよね(^^ゞ、
発売日当日だけだし(しかももれなく平日!笑)、
該当局は各都道府県にひとつあれば…といった具合。
うちも…近場にはないっ!(^^ゞ
他に用があれば、ついでに出向くこともあるのですが…。

ってなわけで、「ついでなし」な今回は「郵頼」で(^^ゞ。
発売日から待つこと10日余、本日、届きましたよ~!
 2425しょにちs 2426しょにちs
   初日印は2パターンあり、左が「手押し印」右が「機械印」。
   画像ではわかりにくいですが、ほれぼれするくらい消印に
   割れ、欠け、にじみがないのです。
   「その道のプロ」の局員さんが押していらっしゃるんですよ~。
   (↑この話も当ブログ2回目…^^ゞ。初出はコチラで!)

せっかくなので、もうワンタイプ、もらっておきました(笑)。
 2427しょにちs 2428しょにちs
   「バカまじめ」な「あのかた」と同じ装いです。

「バイトするなら~…」…ってなわけで(←違いますよ!笑)。
    2429しょにちs
 郵便局に貼ってあったポスターより。この貯金箱、よく出来てるな~(笑)。
 でもまつもとさんつうよりは、どことなく「マツケン」っぽくね?(^^ゞ
 (マツケン=小雪さんダンナでなく、元祖のほうな!笑)

郵頼は期日までに、ワンシート分に該当する小切手を用意し
どの意匠の切手で、また印は切手のどのあたりにかけるか…
などなど、かなり細かい指定をしなければ…なので
正直、めんどくさいっちゃあ、めんどくさいです(^^ゞ。
   2430しょにちs
     使用しなかった分は、同封されてきます。
     …ってなわけで、返信用封筒の用意も必須!(笑)。

わたしが収集するのはキャラ切手や絵本切手に限り…なのですが
毎回、依頼してる人もかなりいらっしゃるはず…。
(欠かさずに、本局にもらいに行くかたもいるモヨウ…。
局員さんと顔なじみっぽい人を以前、見かけました^^ゞ)
 2424しょにちs
   そして。やっかいなこと、もひとつ(笑)。
   本来なら「機械印」と「手押し印」まとめて一枚におしてもらいたいとこですが
   各担当にお願いしなくてはならないのです。(つまり2便、用意する)
   係りはちがうものの、住所はまるで同じとこなんですよ!
   
初めて郵依利用した際「同じ部署のはずだし、融通してくれるよね、きっと!」 
と、まとめて送ってしまったのですが、甘かった~~!!(^▽^;)
そっくりそのまま返却され、「分けて再依頼してください」との通達が(笑)。
さーすーがー!!「バカまじめ」っっ!!
(一回、融通しちゃうと収集つかなくなるからでしょうね、今にして思うと。)
でも!その分、届いたときは嬉しいものですよー!
地道に収集…という意味では、わたしにとっての
御朱印集めのようなものかもしれません。
*******************************************************************
おしまいに。
当ブログ恒例の(?)「記事を書くにあたり、わかった」シリーズ(?)。

ゆうパック配達員・まっつん(←わざと!@尼崎)も着てる、ネイビーの制服。
「そういえばいつから紺ポロに変わったんだっけ?
民営化がスタートしたときだったかな???」と検索したらば。

なんと!もう、この制服じゃなくなってたんだね~!(^▽^;)
みなさん、お気づきでしたか?
スヌっちは前モデル着用のまま、切手の中にいらっしゃいますが.

今年の年度初め…つまり先月あたまから
水色にモデルチェンジしたそうです。
    2431しょにちs
  はい!またまた借り物画像です(笑)。
  前モデル(左)と現行モデル(右)。
  右お二人の満面な笑顔に対し、レフトサイド…所在なさげ(^▽^;)。
  ライザップじゃないんだから、堂々としてください!堂々と!(笑)
  わたしは旧・モデルのほうが好きですよ!…無類のネイビー好きなのもあり^^ゞ
  (そうそう!本来の調査報告(?)。紺ポロはやはり民営化からのようです。)

この一か月半、何度となく配達の方も見ているはずなのですが
気が付かなかったなぁ…。
逆にいうと、気が付くほどのインパクトがないのかも?
(↑おのれの目の節穴っぷりを棚に上げ(^^ゞ)

明日以降、しっか!とチェックいたします(笑)。
スポンサーサイト

江ノ島。ちょっとイイはなし…。

花の名前には疎いし、植え育てるセンスもないので、
植物ネタの記事頻度、自ずと低めの当ブログ…。
(月2回あれば、多いほうかと…^^ゞ)

なーのーにー!
たまたま10日前に書いた記事が(コチラ)、プチ・タイムリーな展開に!!
昨晩の「報ステ」も、「モッコウバラ」のショットから始まりましたよ!
えっへん!(←なに、えばってんだか!^^ゞ)

それにしても、驚きました。
それらしきお話、昨日の昨日までまったく存じ上げなかったので…。
そして!気が付けば、もうそういうお年頃なのですねー(*´▽`*)…(感慨…笑)。
久々に晴れやかなトップニュース!!
心よりお祝い申し上げる次第です。
******************************************************************
「プチ・タイムリー」といえば。
「お相手のかた」サイドでもひとつ…。(←若干ゴーインですが^^ゞ)

四月の終わりに、ブロ友のネルネルネコさんと「江ノ島」に行ってきました♪。
(報道によると、かつて「江ノ島・海の王子」さま…とのことですよね?^^)

すっごく久しぶり…というか、今世紀初!(^^ゞ
「江ノ島シーキャンドル(タワー)」が建ってから行ったことなかったもんなー。
(ネルネルさんは、まったくの初めてだったそう…)。
なんでしょう?プチタイムリーも続くと、なんだかバチあたりな気分です(笑)。

仕事の早いネルネルネコさんは、早々に買い物レポなどUPされてましたが
即時性のない拙ブロは未着手(^^ゞ。
(街ブラ記事は、つい後手後手になっちゃうのよねー・笑)。

でも、せっかく「昨日の今日」ですし。
ひとつだけ…ちょっと書いておこうかと。(…こじつけ・笑)

行きは「小田急」、帰りは「江ノ電」での移動だったのですが…。
     2417えのでんすずめ
     「江ノ電」側の駅。明るいけれど、すでに5時近く…。

「江ノ島駅のひそかな人気者(?)」に、初めて会えました。
   2419えのでんすずめ
      ニットをまとったすずめちゃん一座!(笑)。

4羽ずつ2チームにわかれてます。(こっちチームには鈴つきちゃんが!)
   2418えのでんすずめ

駅前と道路を隔てる車止めに、彼らは佇んでます。
本来はもちろんはだかんぼう。(ピコリーノという商品名だそう…)
       2422えのでんすずめ
        参考画像(もちろん借り物です(^^ゞ)

江ノ島駅売店に勤める女性が、冬場、寒そうなスズメちゃんたちを見て
「何か着せてあげたい」と、思ったのが始まりだそう。
(…な、なんて!ハートウォーミングなお話なんだ!≧▽≦)
通常は毛糸、夏場はレースで編まれたものを着せてもらってるんだって!
衣替えは平均月1回、梅雨時や夏場の汚れやすい時期は2回程度とのこと。

どうやら20年近く、通行する人々の目を楽しませてきたモヨウ…。
(発案の女性はご退職したらしく、今はボランティアのかたが引き継いでるとか…泣かせる!)
その数、すでに1,000着以上!(@_@;)
「ください」…と申し出る人がいない限りは、
衣替えすると、捨ててしまうのだそうです。(これまた、びっくり!)

クリスマスやバレンタインのような季節行事、ワールドカップといったイベント時は
それに相応しい衣装デザインされてるようです。
これまでのすずめちゃんコレクションはコチラで!
めっかわなのでぜひぜひご覧ください♪

地元出身「海の王子さま」の、ご成婚の際はどんな衣装かなぁ~(*´▽`*)。
ちょっと期待しちゃいますね(笑)。
2420えのでんすずめ 2421えのでんすずめ
   ケープ状の心のこもったお洋服、着せてもらって幸せそう…。
***************************************************************
今日のところは「平成版・かさ地蔵」的、ココロあたたまる
おはなしのみ、お祝いかたがた…。
あとの「えのレポ」はおいおいまた、少しずつ…(^^ゞ。
だらだらやっていく所存です(笑)。

(簡潔なレポはネルネルネコさんところへ!コチラでどうぞ!!←丸投げ!^^ゞ)

ぶらり路線変更。

まったく図らずも本郷から神田へ移動…。(前記事参照…笑)

家を出る前は、近江屋本郷店を惜しみつつの喫茶(笑)、
そのあと丸ノ内線で新宿伊勢丹でも…とざっくり予定をしていたのですが
取り急ぎの用もなし(^^ゞ、移動しやすい場所に目的地変更っ!
こういうの、意外と嫌いじゃなくってよ、わたし!(←なにさま!笑)

「そいえば、KITTEで新しいポストカード、発売されたんだっけ?」
…てなことを思い出し、神田から東京駅方面まで歩くことに。
山手線一駅だから、たいした距離じゃない。
サバランでいえば、浸したラム程度のカロリーしか消費しない歩数かも…(^^ゞ。

反対の有楽町側から歩くことはあっても、神田側からは久々…。
景色もなんだか新鮮(笑)。  
  2407とちぎ
    連休目前で人出もそれほど…。
    空の色も相まって、どことなく休日の早朝っぽい(笑)。

KITTE(東京中央郵便局)に訪れるのも、今年ははじめて。
真央ちゃんコスのリカちゃんがウエルカーム♪してくれました。(笑)
        2408とちぎ
           フレーム切手が発売されるようです。

真央ちゃん&リカちゃん50周年コラボの!!
   2410とちぎ
     気になるのはやはりお値段…。(^^ゞ

拡大でどーぞ(笑)!
   2409とちぎ
   オリジナル82円切手5枚と真央コス・リカちゃんとの価格。
   お人形のスケートシューズはちゃんと着脱できるモヨウ…
   絶賛、予約受付中!とのことです。(5月26日まで。詳細コチラ・笑)
   にしても…。リカちゃんより格段にスタイルがいい真央たんっっ!
   平成ニッポン女子っ!おそるべし!(笑)

新しいポストカードも無事、購入できました。
   2411とちぎ
    名古屋でも購入した「わたしだより」というご当地シリーズ。
    お寿司が東京版、あとのふたつは全国共通のようです。
    (名古屋バージョンはコチラで!)

特にコチラが、わたしごのみ…(笑)。
   2412とちぎ
     柔らかな線で、赤一色で描かれてるのが好き…。
     「おすし」でなく「かっぱまき」ってのもかわいいし…(笑)。

KITTEのショッピングエリアはいつもながらのスルー。
(それほど「ここならでは」なテナント、多くない気がするのよね…←小声・笑)
その後、グランスタ等々…東京駅構内をぶらぶら。

したらば。期間限定で、ちょっとステキなお店を発見…。
       2413とちぎ
      「丹波屋」さんという栃木のお店。(画像はリーフレット)
         
宇都宮の駅ビルに、今年三月、オープンしたばかりとのこと。
テイストとしては「日本百貨店」さんや「中川政七商店」さん風。
栃木の手仕事品を多く取り扱っており、安価の益子焼(でも、かわいい!)も
たくさん販売されてました。

購入したのは。
    2414とちぎ
      カジュアルに使えるお皿と紙モノ…

なかでも、嬉しかったのが…。
    2415とちぎ
     栃木名物「レモン牛乳」のレターセット(笑)。

拡大しちゃうーーー!!(笑)
    2416とちぎ
      活版印刷みたいなタッチに、萌える。紙質も好み。
      よくよく見ると製品の元ネタがステキなデザインなんですよね。
      イチゴ牛乳バージョンもありました(笑)。
      しかし…製品そのものは、飲んだことないのよねー、わたし(^^ゞ。
      ごめんね、ごめんね~♪(←栃木につき、U字工事の懐ネタをば・笑)

限定ショップに訪れたのは、ちょうど最終日。
神田に移動しなければ、出会えなかったはずだし、ご縁に感謝。
思わぬ収穫に満足の一日でした。

路線変更…やっぱ、悪かないね!(←どういうシメだよっ!^^ゞ)

時には「パティスリー」でなく…。

以前の勤務先で、取引先の業者さんから定期的にいただくお菓子がありました。
すごく目新しいとか、このお店でしか食べられない…といったものでは
なかったけれど(←正直すぎ!・笑)、個人的には嬉しかった。
とにかく、ラッピングが愛らしくって…。
       2389よーがし
        本日、この画像のみお借りしてます(笑)。

神田・淡路町の「近江屋洋菓子店」。
借り物画像は(笑)、ケーキのパケですが、
焼き菓子類は同柄のペーパーのラッピングに
金の糸が織り込まれた懐かしいピンクのリボンが十字に掛けてあり…。

「うわ!何度見てもかわいい!」と毎度、デレデレしておりましたが
職場の人々は「え?そこかよ~!!」なテイ(^▽^;)。
当時は、「誰も食いつかんのかいっ!」とも思ったけど、
ま、フツーといえばフツーなリアクションですね。
(紙は食べられるわけでなし…笑)。
********************************************************************
時を経て。
近江屋洋菓子店さんは神田の他に、本郷にも店を構え
その二店舗ともに喫茶コーナーが常設されていることを
数年前に知りました。
訪問者のインスタなどを拝見すると、「高度成長期・オフィス街の喫茶店」を
彷彿させる佇まいで、ヒジョーにわたしごのみ…。

「いつか近場に行ったついでに寄ってみたいな…」と思っていたものの、
二つの界隈にそうそうついでもなく(笑)、かといって
それだけのため…というにはかなりな距離。
機会がなかなかありませんでした。

しかし。
本郷店は近々閉店する…との情報を半月ほど前、たまたま目にし…。
「これは、ついでを待ってる場合じゃないっ!」と
閉店二日前(!)、4月26日に足を運んできました。
   2390よーがし
     ドアを押す丸い部分…「高度成長期テイスト」と
     前述したのがおわかりいただけるかと…。

神田での創業は明治17年(1884年!!)とのこと。
手書きの張り紙にも老舗ならではの誠意が伝わってきます。
    2391よーがし
    「昭和の日」の前日に閉店…というのもいわくを深読みしてしまう…。

しかし。
これだけ長きに渡り愛されただけあり、予想以上に
閉店を惜しむお客さまでいっぱい。(開店の2時間後、午前中だったのですが…)
         2393よーがし
   
 2392よーがし
  選んでお会計を済ませるだけでもかなりな人数だったのに、
  そこから飲食スペースでまた相当数の空席待ち。
  お店の雰囲気はわかったし、わたしのようなイチゲンさんが
  場所を陣取るのは無粋かな…とも思えてもきて
  存続する神田本店に移動することに。(地下鉄で二駅しか離れてないしね。)

神田のお店も、店主さまのこだわりなのでしょうか?
内装、外装ともに本郷店と店構えがよく似ていました。
     2394よーがし
   二番目の画像と見比べてみてください。似てるでしょ?
   (ドア押し部分はスクエアですが…笑)

購入したパンやケーキを、飲み物とともに喫茶スペースで食べることができます。
嬉しいドリンクバーもあり!
オリジナル生ジュースもイイ感じで並んでました。
   2395よーがし
       デカンタでの待機が、視覚に訴えかけられる~~っ!(笑)
       めったにジュースは飲まないわたしですが
       引き寄せられるように「バナナ&ほうれん草」を注入してました(^^ゞ。
       (滋味あふれる風味ながらクセがなく、とてもおいしかったデス!)

頼んだケーキは…。
    2396よーがし
      サバラン!!
      そう!わたしはサバランのあるお店ではコレ、選びがちです(^^ゞ。
      ショートケーキのように必ずどこのお店にも
      置いてるわけでないし…むしろ、現在ではレア!(だと思う・笑)
      じゅんじゅわ~っ!と、染み出る食感もなんだか懐かしい…。
      (あれ?子供の時から、食べていいモノだったのかしら?^^ゞ)
      こちらも美味でした

店内も想像以上の「高度成長期感」にあふれてました。
インテリアのみならず、什器や空調にいたるまで…。
   2397よーがし
    右手のヤシ系(?)観葉植物も、昭和っぽいですよね。

   2398よーがし
     たとえ改装するようなことがあろうとも
     ずっと、回転イスのままでありますように…。

サバランのみならず、昔ながらのケーキが並びます。(フォルムもね!)
   2399よーがし
     たまたま撮ったショットに、絶妙すぎる「昭和OL」風情のおかたが!
     こちらのショーケースになんとも相応しいタイトスカート!(丈もね!)
     今は制服自体、ない会社が多くなりましたもんね。
     (余談ですが、制服廃止した銀行が出現したときはかなり驚きました)

ドリンクバーは、先の画面通り、入れ物は紙コップ。
飲みものを変えるごとに、コップの交換OKですが、
最初にいただくコップだけ、近江屋さんオリジナル。
使わずに持って帰ってきてしまいました(だって!かわいーんだもーん!^^ゞ)
       2401よーがし
     職場でデレデレした包装紙と同じデザイン。
     レトロ好き界隈では「コップ」とも言われてるとか(笑)。

別面も見せびらかしちゃう!(←ダレトクなんだ!笑)
 2403よーがし 2402よーがし
   「パリのエスプリ」…というレトロワード相応しいシーンばかり。
   その昔(…って!どのくらいの昔かは不明・笑)、
   美大生がデザインしたものなんだとか…。
   水色&ピンクのガーリー度合いが絶妙すぎる!!
******************************************************************
飲食が第一目的の「ぼっち外出(笑)」って、ほぼほぼないわたしですが、
気持ちがなごみ、足を運んだだけの価値は十二分。
本郷店での飲食はあきらめたけど、
消えゆく前に昭和空間を確認できて大満足でした。

「パティスリー」とか「○○ ド ○○」的なお店もステキだけど
「洋菓子店」というともしびも、消えずに存続して欲しい…と願う次第です。

☆おまけ☆
神田と本郷。
店舗の形状はほぼ同じ…と記しましたが、
ひとつだけ「本郷ならでは」のものが…。
  2406よーがし
    ウインドー、見て見て~!!

包装紙と同柄の「リア充」なお二人が~!!
  2405よーがし 2403よーがし
    これが拝見できただけで おなかいっぱいになりました。
    (↑サバラン食うたやろっ!^^ゞ)

「撮りたて」と「撮りおき」で。

5月初旬、今が咲き頃の「モッコウバラ」。
毎年この時期、必ず目にする花なのに、その名を知ってまだ二年です(^▽^;)。
  2385もっこう
     珍しく、本日撮りたてほやほや画像(笑)。
     (うちの花ではなく、通りがかりの店先のもの…)

おととしの今時期、母が上京していて…。
同乗した車の窓から、一面、黄色で埋め尽くされたお宅を見かけ。

あまりの見事さに「あの花、きれいだよね!なんて名前?」と母に尋ねたところ…。
「あれはね、モッコウバラ。眞子さまのお印のお花なんだよ。」と。
(注・お印とは皇族の方々が身の回りの品に用いる徽章のこと。おおむね植物が多いようです)

驚きました。
バラの品種…というのも意外だったけれど、それよりも!です。(笑)
ここでまさか!ロイヤルトリビアが出てくるとは~~!!(^^ゞ

ある年代以上になると、ロイヤルごとに関心持たれる方は
少なくないよな…とは思ってはいたものの、母もその一人だったか!と。
それも!お印まで覚えているとは!
日ごろ、そこまで興味を持ってる風には見受けないのですが(^▽^;)。

皇位継承にご関係のない内親王さまを覚えてる…となると
系図でどのくらいまで知ってるんだろうな…。
(びっくりしすぎて聞きそびれました^^ゞ)
いや?わたしが、知らなすぎるだけなのかなぁ???
みなさま、ご存知ですか?(笑)
*******************************************************************
話は俗世に戻り(笑)。
「バラ」モチーフのグッズは数あれど、
「モッコウバラ」とピンポイントになるとそう見かけるものではありませんよね。

でも!わたし、見つけました!!
      2386もっこう
        箱ティッシューでうぃっしゅっ!(←くだらな!)
        こちらは撮り置き画像(笑)。昨年7月撮影となっておりました。

「モッコウバラ」とは断定できかねるけど、
花の連なり方や、葉の感じからするとそうではないかと…。
2387もっこう  2388もっこう
   モッコウバラ…マステにしてもかわいいかもね。(もうすでにあるかな?)

目に入るなり「うわ!かわいい!」で即・購入(^^ゞ。
見ての通り大手ブランドでないため、安かったし…(笑)。
***************************************************************
たいがいリビングやキッチンで使うものは、シンプルで単色のものを
求める傾向にあるわたしですが、箱ティッシュだけは別。
どことなく懐かしいテイストで、さもすれば野暮ったいデザインを
セレクトしがちです。
(とはいえ、ケースに入れちゃうんだけどね^^ゞ)
nepiaの「ネピネピ」やエルモアなどもけっこう好き…。

ティッシュはダサめな 柄がいい…。
サカナはあぶった イカでいい…。by八代亜紀(←大ウソ!)

通常にも増し、とっ散らかってすみませ~んっ!!
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR