つなぐ。

にん、にん、にん!高いところから失礼でござーる!!
       2627いが
       とぉぉぉ~っっ!今日も達者でござるか?

いきなりすみません。(毎度のことながら^^ゞ)

にん、にん、にん!…と2並びの本日。2月22日は当ブログの開始日。
晴れて今日から、ブログ5年生です(*´`*)。(…外はめっちゃ曇っておるが・笑)

周年でいえば、4年。そう!開始年も冬季オリンピックイヤー。
ソチ五輪も閉会式、目前でした。
まさかあの時の開催国が、四年後、国家として参加を除外される運びになるとは!
全く思いもよらなかった!(みなさまもそうでしょ?ね?ね!←同意を誘導^^ゞ)

どのくらい続くか…まったくあてなく始めたブログでしたが、
一年を超えたくらいから、そこそこ続けられるかも?と自信もついてきて…。
(まぁ、あんまりマメな更新じゃないしね^^ゞ)

いつの頃からか…。
日付にもうひとつ「2」が増える2020年2月22日
突破できたらさらに「2」が増える2022年2月22日
そんな継続のプチ目標が芽生えてきました。
(あ!「ゴールの日」というわけではありません・笑。少なくともこの日までは…ということです^^ゞ)

「2022年」で8周年。
となると。今日がちょうど真ん中だ。
そして、四年後もまた冬季五輪年っっ(笑)!!
ここまでの四年を思えば、モチベーション面ではこなせそうな予感。
しかしながら。そこまで健康を維持し日常を過ごせているか…。
今後はそちらの比重が大きい気がします。
ことに、昨夜は思いもよらぬ訃報が報道されたりしたので…ね。
(かなりショックでした…あんなにお元気そうだったのに!好きなのに!信じられないです…)

とりあえずは無理をせず、更新を途絶えることなくつなぐこと。
まずは来年もこの日この場でご挨拶できたら…と思う所存です。
(↑あれ?目標設定、弱気になってる???^^ゞ)
******************************************************************
さて。本日は巷ですっかり定着した感のある「ねこの日」。
それにあやかり、毎年ねこにまつわる物件をUPしてきたのですが。

さすがに5年目はネタ切れ(^^ゞ。
いや、ないわけではないのですが(←どっちや!笑)、
撮り置き画像の消化も兼ね(笑)、ちょっと違う記念日に着目してみることに。

「2・22」からのにん、にん、にん!地味に(?)「忍者の日」でもあるらしいですよ~!!
        2621いが
         シンメの忍者がかわゆいパケ。
         その名も「いがっこ にんにんクッキー」。

以前UPした「大地のおやつ」シリーズのひとつです。
  2622いが
     材料に「伊賀米」を使用しているのが名前の由縁のようです。

商品説明も「忍びことば」(笑)…。
        2623いが
       アニメの「ハットリくん」の主題歌もだけど。
       忍者って「来た」ではなく「やって来た」のほうがしっくりくる…。
       (なんとなくね…笑)

パケのイラストが細部までかわいいです!
 2627いが 2626いが
      文字通りの「忍者でござ~る!!」

こちらはリス忍び~~!!
  2624いが 2625いが
    クッキー本体は写真残してなかったのですが、
    ちょうどこのリスが食べてるような、かたちでした。
    (一応…手裏剣型というふれこみでした^^ゞ)
     味は素朴。食感はカリカリ。ポリポリ。
    敵に気づかれず忍んで食べるのは難しそうではありました(笑)。

もひとつ。別件。
        2628いが
          青い瞳のコドモ忍者(^^ゞ。
          おいおい!足元がゴリゴリ西洋っっ!!
          赤い着物のおねいちゃんもっっ!!

浅草寺仲見世で見かけたものです。
   2629いが
     ここ数年、この界隈では着物をお召しになってる外国人が目につきます。
     レンタルもあるのでしょうが、購入しても着付けてくれそうですね。
     (正式な着付けでもなさそうですし)
     いつぞやは、70歳前後とおぼしきアジア系観光客が、黄緑の「振り袖」を
     お召しになっていたのを見かけました。(ガチャピンクラスの黄緑!笑)

タグも英語表記、マネキンもあきらかに日本人の顔ではありません。
   2631いが
    黒船武士団、見参っっ!!(←勝手に命名!)
    …と!PCに画像を取り込んでみたところ。黒船サムライの頭上に
    赤い「一番」Tシャツが!!中居くんの「マー坊」が去来するー(泣)!
    どうせなら、ケミカルウオッシュのデニムも配備してくださーい!(笑)。
*********************************************************************
話をブログごとに、戻しますが。(←まだ語るのかっ!)

今年の年頭から「となりにレトロな日常」のサブタイトルをはずしました。
…と、いうより。元に戻したというのか。
元々は今と同様、「ニジノオト。」でスタートしたので。

去年レトロがらみの更新数を数えてみたところ、たったの数件(^^ゞ!!
興味がなくなったわけではないけど、それよりももっともっと
書き留めて置きたいことが増えてきて…。
あまりにもサブタイトルとかけ離れてきてしまったので…ね。

今後は何かに特化する…ではなく、気になったものを順次…(笑)。
これまでは書くことを尻込みしていた音楽や映像、本のことなどにも
触れていければ…思っております。

  余談ですが。
  今年に入ってからの記事タイトルはすべて音楽がらみ。
  なにがしかの曲名、ないし、なにかしら楽曲の歌詞にしております。
  あまりにルールなさすぎブログなので、一つくらいしばりをいれてみようと(笑)。
  どこまで続くかわからないけど、ま、無理ない程度「独りよがり企画」として
  今年はやってみます!(曲名リストは、月末にいれようかと←備忘録だけど・笑)

改めまして、今後ともよろしくお願いします!にん、にん!!
        2630いが
           シクヨロでごじゃーる!!
スポンサーサイト

♪でん、でん、でんぐり返って…。

…バイバイバイっ!(←件名より続く…笑)
…って、いやいや、終わりじゃないよー!はじまりはじまり!
本日もご訪問、ありがとうございまーすっ!!
  2597たいと
     1ターンでパンダがでんぐり返るマステです。

「濱文様」にてお買い上げ。
   2598たいと
      前回の「台湾郵務車」マステと同日に購入しましたが、
      ああ!やはり、日本製マステの高クオリティたるや!(笑)
      なめらかな伸び!♪貼って、寝て、気持ちイイ~(←そりゃサロンパス!^^ゞ)
**********************************************************************
前記事では「蔵前」ネタでしたが、この日はほかにも台東区内を放浪してまいりました。
せっかく西のはずれから都内東に遠征したので、おまとめで歩いてみようと。
画像が意外と残っていたので、「台東方見聞録(=当方備忘録^^ゞ)」として本日は。

スタートした人形の街「淺草橋」。前回もいくつかひな人形を載せましたが。
      2579たいと

あれだけではありませんでしたー(笑)。
  2601たいと
    キャラ雛、和洋とりまぜて…(なぜだか、ミッフィーの名札が寝転んでる^^ゞ)。

全種類、「吉徳大光」さん制作のようです。
  2602たいと
    それにしても、スヌーピーの雛コスが似合わなすぎることよ…(^^ゞ。
    個人的には、ミッフィーがいちばんかわいいですかねー。

「台東区」では、もはやお約束。
     2600たいと
        ひな人形ではないけどね。
        本記事、幾度となくパンダものが登場いたします(笑)。

わたくし同様、改札前に足を止め、スマホ撮影する方多数。
社用でお越しとおぼしきリーマンさんもねー!
  2599たいと
    勤務中でも無防備なつかの間。よかよか!(笑)

これより蔵前へ向かいましたが、その話は前回終わっておりますので、
本日は、そこより先!まずはもうひとつの目的地、合羽橋へ。

ほぼ一本道の直進!時間もさほどかからず…。
逆に、なぜ今まで気づかなかったのか!というくらい…(^^ゞ。
      2603たいと
  道具街のランドマーク的存在、「ニイミ」のおじさんも見えてきたー!

訪れたのは一年ぶりくらい…だったかもしれません。
  2604たいと
     カッパ…コドモはかわいいけれど、
     オトナはちょっとニガテです。(←○桜トラウマ的な…^^ゞ)

新しいお店もいくつか目にはいるものの、街の様相はいつも通り。
  2605たいと
    パーキングメーターとBSアンテナさえなければ、昭和そのもの…。

わたしはこちらのお店が好きですよ。
       2606たいと
   店舗数だけあって、同じ商品はいくつものお店で取り扱っていますが、
   こちらはステンレスモノが多く、店内も整備されてて見やすい。
   ホームセンターなどで見かけない、小さいシール蓋やバット等購入。

ひととおりカッパを流したところで(笑)、上野・御徒町方面へ移動!
ええ!もちろん徒歩ですが…なにか?(でも!意外と近いんだよ!)
         2607たいと
         こちらも浅草通りを、ただただ直進!

お仏壇の街、「稲荷町」を通過…。
 2608たいと 2609たいと
   左の仏具屋さんは、某女性タレントさんのご実家の店舗だったかと…。
   (ヒント・だんなさまは爆笑問題の田中さん←ほぼ答え!^^ゞ)

はい、お馴染みの~!!
       2610たいと
     あえて撮るまでもない画像ですが、雪が残ってるのはレアかと(^^ゞ。

続いても、はいお馴染みの~!!(←二度目!)
       2611たいと
       アメ横。これまた、撮ってどうこうな写真にあらず。(^^ゞ
       インフルエンザの流行った冬。の証明写真のような。

だけどさ、垂れ幕もお祝い仕様だったもので。
  2612たいと
   このイラスト…以前UPした保冷バッグのキャラと同じだ~!!

コレな! 2442みは

そして。前回の訪問でけっこう気に入った「パルコヤ上野」でゴールです。
  2613たいと
    記事冒頭の「でんぐり返しパンダ」のマステはこちらの「濱文様」さんで調達。
    当たり前、といえば当たり前だけど、さまざまなテナントで上野限定
    パンダグッズを用意してます。(あ!そいえば、あんみつみはし、行きそびれた!^^ゞ)

さぁ、予定は消化した(笑)!
そろそろおいとまを…と御徒町の駅まで足を運びますと…。

駅前パンダ広場がっっ!!
     2614たいと
        どどーん!巨大パンダっっ!!(^^ゞ

スケートリンクになってました(笑)。
   2615たいと

やはりあまり知られてないのか、平日だからか?人はまばら…あら?でも子パンダが!
   2616たいと
     にぎやかしにパンダのぬいぐるみぃ?と思ったら
     ちびっ子がパンダのカブリモノでリンクにいらっしゃたのだった(^^ゞ。

スケート靴とともに、カブリモノもレンタルしてるようでした(笑)。
 2620たいと
   もこもこと出番待ち(^^ゞ。一斉稼働のリンクを見てみたいものです。
********************************************************************
台東区内は地下鉄のどの駅も区間短め。1~2区間なら乗車するほどでもなく…。
そして大通りさえ歩いていれば、道にもさほど迷わないので
くたくたにならないのがいいところ。個人的には歩くのに程よい距離感。

歩数計をチェックしてみても。
    2618たいと
      うちから最寄駅までの往復&電車内の歩数を併せての数字なのでね。
      台東区内の歩数は実質、マイナス5,000歩といったところでしょうか。

以上!画像消化試合っ(笑)!
「オレ得」でしかない台東備忘録でした、おそまつさま~♪
           2619たいと
           ♪ぼくも帰ろ、おうちに帰ろっ…。

謝々!。

「ピザ…って10回言ってみて!」
「ピザ、ピザ、ピザ、ピザ、ピザ………
「(ヒジをさしながら)」んじゃ、ココは?」…。
子供の頃、こんなやりとりしたかたは、きっと同世代かとお察します(^^ゞ。
  注・「ひざ!」の誤答を誘導してるわけですね…。念のため(笑)。

誰かしらが新しいネタを仕入れてきては、ひっかけられ。
そして自分も次なる標的を見つける…。
クラス中に一巡する頃には、どこからともなく新ネタが(笑)。
もうそのほとんどは忘れてしまいましたが、すっごくたくさんあったんだよな…。

最近、思い出したのが
「北に京で『ペキン』、南に京だと『なんきん』、んじゃ!東に京は?」。
字面で見れば一目瞭然。正解は書くまでもないけれど、
意外と耳のみだと、相手の思うツボにはいってしまうという…(ま、コドモだしね^^ゞ)
*******************************************************************
突如、記憶が呼び覚まされたのは。

台北市に本店を置く、台湾のテキスタイルショップが
台東区は蔵前に日本第一号の直営店がオープンとの情報を目にしたから。
東西南北つながりで。(とんなんしゃーぺーというべき?・笑)
キオクのトビラって思わぬ瞬間に開くもんすねー!!
(…開かぬままでも一向に差し支えないキオク…^^ゞ)

『蔵前』。リノベ等で、近年変化が目覚ましい…という情報はおぼろげに知っていましたが
わたしの中では昔、国技館のあった下町のイメージがいまだ色濃く。
具体的にどのあたり?とかもわからなかったのだけど。

でも、調べてみると合羽橋もほど近く、アクセスしやすいエリア。
久しぶりに道具街にも行きたいし、ちょうど友人への誕プレネタにも悩んでいたところ。
カッパへの道すがら(笑)、立ち寄ってみることにいたしました。

お店の名前は文字起こししませんので(笑)、ショップカードでご確認を!
 2586たいと
     美しいネーミングですよね。

最寄り駅の蔵前ですと当方は乗り換え回数が増えるので、浅草橋から歩くことに…。
    2579たいと

さすがはお人形タウンの最寄り駅!改札前もこの通り。
  2580たいと
    例のサウンドロゴが条件反射的に脳内再生されます。(笑)

こちらは「♪顔が命の~」のほうですね。(笑)
  2581たいと
    ハスに構えた角度からの画像ばかりですみません。(^^ゞ
    (だって!正面からだと自分がガラスに映り込むんだもーん!)

お人形→手芸用品→おもちゃ…それぞれの問屋街を経てたどり着きました。
       2582たいと
         お店は昨年末にオープンしたばかりです。

店内はやはりアジアンテイスト。(←ざっくり言いすぎ^^ゞ)
しかしながらどこか「日本的な懐かしみ」もおぼえ…。
   2583たいと
     店内の撮影、快く許可していただきました。ありがとうございます!
     左手奥のお皿の柄は、エビです。
     かわいくっておいくらなんだろう?とのキョーミがトーゼンわきましたが
     一点モノに触れるのが怖くって…不明です。(^^ゞ

こちらは人気アイテムのようです。
   2585たいと
      My箸&Myスプーンを持ち運べるランチョンマット。
      くるくるっと巻き物状にして持ち運ぶというわけですね。

モチーフは台湾のフルーツだったり、スイーツだったり…かわいいです。
   2584たいと
     こちらはスイーツバージョン。
     これこそプレゼントに!…とも思ったのですが、本人の趣味じゃないかも?と
     見送ることに…。(挙げ句、新宿の NEWoManで調達←いつも行ってるとこじゃん!^^ゞ)

結局、お気持ち程度のお買い上げ…(笑)。
      2587たいと
      オリジナルデザインの付箋とマステ。ああ、そうさ!自分用っ!(笑)

マステの図柄、一目見て気に入りました。
商品名は「台湾郵務車」。日本でいう郵便局の運送車両とわんこですね。
 2588たいと
   ところがですねー。
   ここで日本製マステのクオリティがいかに高いかを思い知らされました。
   台湾製…一定の幅のまま、引っ張りだすのにかなり難があるのです。
   (お店の名前を文字起こししなかったのは、ここに理由あり←検索除けね!笑)
   このページを作るまでに何度も途中で破れたり、ちぎれたり。
   比較的マシに伸ばせた部分を載せてみましたが…。(矢印部分も、実は亀裂が…^^ゞ)

マステにしては奮発気味なお値段でしたので、やや残念でしたが
店内の写真も撮らせていただいたので、まぁそれはそれ!で(笑)。
       2595たいと
 デザインは細部まで遊びゴコロがあるしね。配達バッグの模様が骨だったり…。

お隣りのお店も台湾カフェ。ギャラリー併設のようです。
       2590たいと
        わたしは「体感」しませんでした。(くだらな!笑)

並びで見るとこんな感じ…。
  2591たいと
     ローソンが映り込みすぎっっ!!(^^ゞ
     ガラスのあるとこはほんとに撮るの難しいね(笑)。

訪れたのは先月。
この一週間ほど後に、台湾東部で地震が発生しました。
しかしながら、ほぼ同時期に日本も大雪被害に見舞われたり
ここへきての親方激白!だったりで国内ニュースで持ちきり。
そしてほどなくオリンピック情報にシフトしてしまいました。
その後の経過、どうなったのでしょう。心配ですね。
      2596たいと
      店員さんは日本のかたでしたが レシートにはやっぱり「謝謝!」。

ファブリック類は量り売りもあり、布モノ好きな方には楽しいお店でないかと…。
個人的には、も少し紙モノが充実してたらな(品質含む)…と
バカ正直すぎる感想を残し(笑)、レポのシメとさせていただきます。

 ☆おまけ☆
   ウワサ通り(?)、蔵前はここ数年でできたとおぼしきステキなカフェが
   いくつか目に入りました。
   と。同時に。昔ながらのおもちゃの問屋さんもまだまだご健在。

   ちょっとびっくりした物件。
   2592たいと
     入口は通りに面した方。(男性が歩いてる側)
     このシャッターは店のサイドにあり、開けっぱ!のまま!
     (見張ってる店員さんはいません、ええ!^^ゞ)

  倉庫…かと思ったら、値段がついてた!売り場みたいです。(笑)
    2594たいと
     こんな、目の行き届かないところ…大丈夫なんでしょうか?
     防犯カメラがあるとも思えないのですが…。
  
  蔵前。性善説が根付いている街なのかもしれない。(知らんけどー!笑)

甘い甘いミルク&ハニー…。

末席ブログにもかかわらず(笑)、気づいてくださるかたが
いらっしゃったのは嬉しかったです!!(プチ私信?笑)。

前記事のタイトルは小沢健二さんでした♪
   2573おざ
      アルバム「LIFE」収録。「ぼくらが旅に出る理由」。
      (のちにシングルカットもされましたね…)

「LIFE」。「自分にとっての1990年代の名盤」として筆頭にくるアルバムです。
(…って、そんな企画は需要がないが…^^ゞ)。
リリースから20年以上経過した今なお、折に触れ聴きたくなる一枚。
上機嫌な時はもちろん、気分が落ちてる際に聴くのも意外と悪くはない。
そして。最大の魅力は、アルバム内のどの曲から聴き始めても
すとん!とその時時の気持ちになじめる。言うなれば「捨て曲」がないのです!
(あくまでも個人的見解ですので。ご了承のほど…^^ゞ)

コアなオザケンファンではないのですが、この作品は筆舌に尽くしがたいです。
他のアルバムもいくつか聴いてきましたが、ここまではリピートしてないし…。
   2574おざ
    年末にCD整理したので、すぐに写真が撮れるようになったよ(^^ゞ。
    現在、手元に残ってるオザケンモノはこの3枚のみ。

心揺さぶる作品が誕生した時代に生きられ、わたしはシアワセです!(←大袈裟でなく…)
*******************************************************************
はい。今日はここからが本題。(笑)
時節柄(?)、少しだけチョコレートの話題を…。

売り場規模だけあり、イオンはお菓子の品揃えが豊富だねー。(←物言いがバカっぽ!…笑)
他のスーパーでは見かけない「定番品」の「変化球バージョン」や
「プレミアムバージョン」もけっこうあったり…。

昨年末に出会ったモノ。
    2575おざ
    ロッテの「チェリーリキュール」。
    冬季限定でおなじみ「バッカス」や「カルヴァドス」の変化形ですね。
    中身がリキッドだらら~ん系チョコ好きとしては、即買い!
    フツーにおいしかったけど、このシリーズ、個人的には
    リンゴのカルヴァドスがイチバン好きかな…。

先月の終わりに遭遇!!
    2576おざ
      森永「ダース <プレミアム フルーツ&ナッツ>
      定番のダースそのものはあまり購入しないのだけど、
      パケがわたしごのみ過ぎて…!!
      ゴールドで描かれたフルーツ…オレンジの断面が
      ちょっとスピログラフ(←知ってます?笑)みたいで懐かしさも覚え…。

パケ買いにつき、あまり期待しないで食べたのですが。
これが。「みゃぁ~~いいっっ!!
ドライクランベリーとオレンジピールが「絶」の「妙」っっ!!
アーモンドの粒感も相まって、食感もバツグンなのです!!

すぐさま、リピ(イオン、そんなに近くでもないのに!笑)。
そして同時発売されてたもうひとつのプレミアムも!!
     2577おざ
        やはりマットな色使い…。

黒パケは「<プレミアム カカオ>」。
赤パケ同様、ゴールドのラインでカカオが描かれてますが、
やっぱフルーツに比べるとね、どことなく細胞っぽいです(すみません^^ゞ)。
    2578おざ
      柔らかなガナッシュ。ま、悪かぁないが、フルーツ&ナッツに比べると…
      と言った感じ。(再三繰り返しますが、個人的な好みです・笑)
      一回で十分かな…。

デパ地下があまり得意でない当方としては
(…というかカウンター越しの買い物がややニガテ・^^ゞ)
スーパーでちょっとしたプレミアム感を味わえるものを購入できるのは嬉しいです。
ハズレたらハズレでも、「ま、こんなモンしょ!」と納得できるし(笑)。

ご紹介したプレミアムダースの販売期間は2月いっぱいまでのようです。
気になるかたはどうぞお早めに☆彡
******************************************************************
「ダース」といえば。

現在CMに出てるのは「だーすー」こと菅田将暉くんですが。
(現時点ではこれ以上ない人選ですよね…笑)。

いちばん最初のCMは今からさかのぼること20数年前。
記事冒頭に触れた小沢健二さんでした。
(Wikipediaにて確認済み!笑)
今でもよく覚えてる。白い羽つけたり…若オザケン、かわいかったな~!

そして。このフレーズ。
「12個だからダースです!」(←まんまやね…^^ゞ)

と!ここで。
ウィキがてら知り得た豆知識!(…って常識でしたらごめんちゃい!笑)

現在の商品名、英語表記は「DARS」ですが、
オザケンがCMしてた頃の表記は、キャッチコピーよろしく「DOZEN」だったとか…。
現在の造語表記になったのは2000年以降…とのことです。
ええっっ?そう?…でしたっけーーー???全く覚えてないけど(^^ゞ。

ってなわけで。
冒頭のオザケンバナシは終盤へのネタふり、これにて回収だーすー!!
(自慢するほどではない^^ゞ)

  ☆☆☆本日のタイトルも「LIFE」の中から…。
    今やスタンダード!「今夜はブギーバック」より…。☆☆☆

ぼくらが旅に出る理由。

昨秋の鶴岡旅行記は、ひとまず先月書き終えたのですが、
記事に生かせなかった画像がいくつかありまして…。

せっかくなので。
「鶴岡旅行記・ビヨンド」というか「スピンオフ」というべきか(^^ゞ
今日はボツ画像救済がてら、他愛のないお話を…(笑)。
  2568ぱら
    特急待ちの新潟駅にて。磐越西線。
    矢印部分、赤ラインで描かれたイナズマ状のマーク、懐かしい…。
*******************************************************************
母は昔から、住まいにとても手をかける人でして。
元来、几帳面という性分ということもあり(←わたしは全く継承せず^^ゞ)、
日々の掃除も丁寧。不都合な箇所が見つかればマメに補修&リフォームを
繰り返してきました。
なので。築年の割に、実家は傷みが少ないほうか…と。
娘の欲目…だけでなく(笑)、リフォーム業者にも褒められるらしいので。

昨年も私の帰省前に、やや大がかりな壁の補修をしたらしく
気持ちがアガリ気味でいらっしゃいました。よかったわねー!(←棒読み・笑)

足場を組み、それなりの日数がかかるので、ご町内の方には
自ずとリフォームしてることは知れ渡り…。
…ってまぁ、それは想定内。
というか、隣近所には事前にご挨拶してるので、なんの問題もないのですが…。

予想外だったのは、町内にその様子をうかがい皮肉をいうおじさんがいたそうで…。
(もちろん、懇意にしてない人です^^ゞ)

奥さん、ひとり暮らしだってがに、もうこんげキレイにしなくてもいいねっかさ」と。
(↑標準語訳・奥さん、ひとり暮らしなのに、もうこんなにキレイにしなくていいでしょ^^ゞ)

明らかにその口ぶりや表情の中には
「ダンナさんはもういないし若くもないから、この先、そんなに長く住まないでしょ?」
というイヤミが込められてたとのこと。
常々、皮肉がちな人らしく、日頃は「またか」と受け流しているようですが。

しかしながら、今回の件はあまりに余計なお世話。
ビタ一文も払ってない他人に(笑)、そこまで言われる所以はありません。
たまりかねて。母は痛烈な一撃を。(あ、暴力ではありません。コトバです^^ゞ)

いいんです!まだまだ住みますから!わたし、100歳まで生きるんで
………米倉かよ、母っっ!!( ̄▽ ̄;)。(たしかにドクターXファンらしいのだが…笑)

それ以上は返す言葉もなく、すごすご退散したらしいのですが(^^ゞ、
「ほんと、妬むオトコの人って、オンナのそういう人よりずっとタチが悪いのよね!」と
息まいておりました。(←ココは、全く同意っす!笑)
一連のやりとりを伝え聞き、なんだかわたしまでスカッとジャパン!でした(^^ゞ。
*******************************************************************
以前にも記した通り、帰省時の旅行は「お誕生日プレゼント」旅行。
わたしから母へのハピバもあるのだけれど、前月のわたしの誕プレ…の意味も
兼ね合わせています。

三年前までは各々の誕生日にプレゼントを贈る…という形をとっていたのだけれど
ネタ切れもしてきたし。(あげるほうだけでなく、もらう方もね・笑)。
第一、わたしは「子供の時に十分にしてもらったから、もうプレゼントいらないよ!」と
ずいぶん前から言ってたのに、何かしら見繕ってくれて…。
(たぶん、こちらからのプレゼントをやめない限りは、続いていたはず。)

それならば。と。
折衷案的に、「お互いおめでとう旅行」にしよう…と。
ま、結果、金額的には折半…ということにはなるのだけれど(^^ゞ、
思い出はプライスレス!お値段!以上ニトリ!だからね(笑)。
「父の命日帰省」で滞在中に母の誕生日が重なることも好都合。
なにより「楽しかった!」「よかったね!」とWIN-WINな気持ちを
共有できるのは有意義かな…と。

まだ2回しか決行しておりませんが、100歳まで生きてくださるそうなので(笑)、
来年以降も期待しておりますぞ!母っっ!!
(つか、冗談抜きでわたしの方が先にくたばりそうなんだよな。^^ゞ)
できるだけたくさん、思い出を積み重ねていけたら…と心より願う次第なのです。
********************************************************************
与太話で尺をとってしまいました(^^ゞ。

一枚目の画像は新潟駅ですが、鶴岡駅でも「キハ車両」を見かけました。
    2572ぱら

アルバムを見てなんでこんなの写したんだろう…?と思っていたのですが。
   2571ぱら
     母に「パンタグラフがないよ、ほら!」と促されたから…でした。
     先日、通わせていただいてるブログさんで「キハ車両」が掲載されてて。
     そうだった!キハは「電動車」でなく「気動車」だったな…と。

サインボードも、行先に応じ都度入れ替えてるんでしょうね。
2570ぱら 2569ぱら
  鉄ヲタ用語では「サボ」というみたいですね。(インードを略し…)
  どうしても、サンダルを思い出してしまうのだけれど(^^ゞ。

鶴岡みやげ、ひとつだけ画像を残したもの。
     2565ぱら
    「先週最も忙しい企業のひとつ」だったでん六さん。(←鬼は外!な!笑)
    山形が本社…ってまったく知らなかった!!
    人生で何千粒(何万粒?)も、お世話になってきたのに!!(^^ゞ
    ポリッピーとか大ファンなのにっっ!!

ご当地らしく、「佐藤錦」フレーバーの♪でん・でん・でん六まめ~でした。
 2566ぱら 2567ぱら
   「さすがは赤いルビー!佐藤錦だわ!」
   …とまでは認識できませんでしたが(^^ゞ、ほんのり甘酸っぱい糖衣は
   あきらかにサクランボのソレでした!
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR