した みらい。やだ つらい。

志田未来ちゃんの顔がとても好きです。
深く濃く黒い瞳、笑うとにょきっ!と八重歯がこぼれる口元…
近頃では珍しい純日本的な顔立ちになごみます。
****************************************************************
いつもながら、紛らわしいタイトルをつけましたが
以降、志田未来ちゃんの話題は出てきません!あしからず(笑)。
早々に仕切り直して本題にまいります。

「実は」という書き出しは、極力使いたくないけれど
(…この言葉が妥当なほどの意外性がないもので・^^ゞ)
今日くらいは使っていいかな?(誰に聞いてんだ!)
いや、許可がなくても使わせていただきます。(どないやねん!)

「実は」(笑)、先週の月曜日、食べ物の味が感じられなくなり…。
いわゆる「味覚障害」になってしまいました。
(…って、言うほど意外性ないか…^^ゞ)

びっくりするくらい突然です。
風邪をひいてるわけでなし、前日&前々日は確実に正常。
はじめて使った「すだち麺つゆ」が酸っぱすぎて、みりんで調整したり
プリンアイスのカラメルの絶妙加減に舌つづみをうったりしてたしね。
もっといえば当日、月曜日の日中まで違和感をまったく覚えなかったのです。

なのに。
その日の夜、食べ慣れた「ごま最中」を口に入れてもいつもの風味を感じず。
「あれ?」と困惑、飲み込むやいなや味のわかりやすいミントタブレットを放りこんでも
(↑食べ合わせが悪い…とか言ってる場合じゃないので・笑)
刺激は感ずるものの、風味が腔内に去来しない!!(泣)

アクシデントにはもれなく検索(笑)。
たいがい体調の異変に気付いても、1日2日は家で様子見、だめなら医療機関へ!
というパターンの私ですが(なんなら一週間くらいってことも…笑)
味覚は…さすがにねー!食べるだけでなく、料理しなくてはならないし。
さらに、「放置してると完治に時間がかかる」との情報にもビビり…。

サーチの結果、対応できる都内診療機関リストに
最寄り駅近くの耳鼻科が…!!翌日、さっそく駆けつける運びに。

はじめての医療機関でしたが、物腰のやわらかい先生でひとまず安心。
が!耳鼻咽喉科って…どの時期、どの時間帯に行っても混んでないですか?(笑)
もう少し細かな問診を期待していたもので…若干、拍子抜けしました(^^ゞ。

初見によると。
「ああ!ミライが炎症おこしてますね」と。

み、み、みらい???(@_@;)?????
  2597つぼみ
     個人的なホットチューンが頭に鳴り響いてしまった(^^ゞ
     (テレ東音楽祭、歌詞テロップがデカイなー!ミョーなとこで好都合・笑)

味の蕾(つぼみ)と書いて「味蕾(みらい)」。
情報収集の際、字面はみていたものの、読みは「あじつぼ」と思い込んでました(^^ゞ。

舌にある味覚をつかさどる細胞で、花の蕾の形をしてるのだそう。
拡大画像によると、どうやらこれが正常な状態でないらしく…。

「未来」じゃない「みらい」…ってあるんですね。(しみじみ)
みなさまはご存知でしたか?(注・味蕾のアクセントは平板読みのようです)

ってなわけで。
♪味蕾を作る、今、今、今~…と今現在も絶賛投薬治療中!
辛いものや野菜(とくに薬味)など、香味・滋味の強いものは回復傾向にありますが
あいかわらず甘味が弱い!天海祐希!!(←つまんなっ!)
劇的な快方は望めないのかもしれません。(泣)

ちょっと意外だったのが、処方薬の中に「亜鉛」を補給する医薬品がなかったこと。
情報によると、味覚障害のおおかたは亜鉛の欠乏によるもので、
医療機関では接種を促す傾向らしく。
「した みらい」の表面だけで判断されたのだけど、こっちは大丈夫なのかな…と。
(もう少し問診してほしかった…と前述したのはこの件にノータッチだったので)。

ってなわけで、自主的に補給!たとえ気休めだとしても
やれることはやっておきたいです!
         2598つぼみ
         サプリ…あんまり得意でないので、とりまグミタイプで。

説明書きにもちゃんと記述がありました…。
     2599つぼみ
      ストレスをため込むと亜鉛の消費が著しいそうです。
      たしかに、ここんとこ、メンドーな所用が重なってるしな…
      なんて思っていたのですが、亜鉛量の調査はしてない(はず?)。
      採血や尿検もなかったしね(ちょっと不安…)。

図らずも、製造元が「してやったり」でした…(^^ゞ。
  2600つぼみ
    よりによって味覚糖」て…あーた!(笑)

回復までに時間を要しそうで、かなりヘコんだのですが、
捨てる神あれば拾う神あり!?
これまた思いがけず「ちょっといいこと」がありました。
(それはまた別の機会に^^)
人生禍福あざなえる縄の如し!(←大きく出すぎ!笑)
気を取り直して、あせらず「あの頃の味蕾」を取り戻したく思います。

☆おまけ☆
サーチ中に気づいたのですが、学校で習ったコレ、間違った説だったんですね。
          2601つぼみ
              もちろん借り物画像です(^^ゞ

「味覚地図」と呼称のついたこの分布図、
90年代には、間違いが立証されてるそうなので
知ってるのは40代以上とか…(とほほ^^ゞ)。
でも、習ってるときからヘンだと思ったんだよねー!(←後出しじゃんけん!)
舌全体で、味を感じてる気がして…。
こんな機会がなければ、俗説と認識せず人生終わった気がします。
(が!誤認のままでも、とくに支障もなしかもな…^^ゞ)
スポンサーサイト

他愛なくも、嬉しくなる。

新宿に行った際、伊勢丹のカードプラザが1階脇の別室にあることを気づき…。

たいがいデパートのカードカウンターって上階だけど
こんなとこに?と軽い驚き。
そういえば更新するものがあったんだったわー…と
飛び込みで手続きに。(通常は立川店で済ましてるもの)

銀行等のカウンター同様、番号札を取って順番を待つわけですが
こんなナンバーをゲットしたのは初めてでした。
    2529たあい
      ♪ど・な・な・な・い・い…思わず歌いたくなった(^^ゞ。 
      (↑そういうフレーズがあるのです…)
      たぶんこの先も巡り合うことはないと思われます(笑)。

あまりにあまりに…なナンバーだったため、ゾロ目やキリ番ばかり
発行してるとこなんでは?と一瞬、頭をかすめましたが
やはりそんなことはなく(笑)、先に待たれてるかたは770番台の連番(^^ゞ。

カウンターの担当さんにも「なんか、すっごいラッキーナンバーですね!」と
驚かれてしまった(笑)。
おそらく、毎朝カウンターをリセットする方式でなく、4ケタになるところで
0番台に戻る方式じゃないか…と。
(時間帯的に700人もすでに来てると思えなかったし)
  2530たあい
    順番が来ると回収されてしまうので、
    あわてて撮影…指の影がしっか!と写ってる(^^ゞ
    背景もやむなく買い物したての伊勢丹袋…。
    7月7日じゃなかったのが、ちと惜しい(笑)。

思いがけず、ニヤリな瞬間でした。( ̄▽ ̄)
*****************************************************************
もひとつ。他愛もないしばりで(笑)

上野のパンダ赤ちゃん、今回はすくすく成長してるようで
喜ばしい限りです。
たった一か月で、白黒をまとった状態がはっきりしちゃうのですね。
ほほえましい…。

定期的なパンダの映像だよりになごんでおりますが
赤ちゃんの成長とともに、目がロックオンされるのがその背景。
  2531たあい
    シーツがかわゆすぎる~!まさしくパンぱんだ!
    コロネからヤドカリ状態だったり…ポーズもイイっ!

やっぱり注目されてる方は結構いるようで、
一時、売り切れになってたみたいです(^^ゞ。
ガーゼ素材で(←また、これが萌える!)西日暮里の繊維街で売られてるとか…。
赤ちゃんパンダ、かわいさ増量…上野動物園さま、素晴らしい!(笑)

これまた思いがけずにっこり(^^)…なのです。

舞台『俺節』に心が、いや!魂が揺さぶられた件。

常套句すぎるけど今日のような節目には、やはり言いたくなります。
早いもので」と(笑)。
もうカレンダーも半分終わってしまいましたね。

劇的とは程遠い毎日ながら(笑)、自分&身近の人々が
健康で過ごせただけでありがたい限り…。
(インフルエンザの不可抗力はあったものの^^ゞ、一過性ですしね)
加えて日々の隙間で、心なごむものや心揺さぶる瞬間にも
そこそこ出逢え、まんざらでもない半年でした。
(みなさまに比べれば、ささやかすぎますが^^ゞ)

中でも2017年上半期イチバン心が震え、そのご縁に感謝したのは
安田章大さん主演舞台『俺節』。(6月の初めにちらっと触れてます)
鑑賞からまるまる一か月経ったのにもかかわらず、いまだその余韻が残り…。
  2473あくと
    パンフ(左)とチケット。といっても表紙真っ白で画用紙のよう…(笑)。

エンタメ系のレビューを記すのはヒジョーにニガテなのですが(笑)、
自分なりの感想を記録として残しておきたくなりました。
長い上に主観全開!なので、この先読む読まないは
お任せします。(途中離脱も可!笑)
おつきあいいただけるかたは「続きを読む」からどうぞ…。

→続きを読む

入荷ほやほや。

前記事で触れた、スマホ機種変。
思いのほか、速やかに済んでしまいました(笑)。

これまでは予約して、取り寄せ…というパターンだったので
(…と!言ってもまだガラケーから数えてたったの4台目!^^ゞ)
今回も使えるのは早くて7月初め…と踏んでたのですが。
ショップに足を運んだ昨日、首尾よく入荷したばかりだったようで…。
    2468さいのほー
       お役御免。わたしにとってのスマホ初号機(笑)。
       すでに通信不可に!お疲れちゃんっ!。

下取り対象機種のようでしたが、とりあえず保留&持ち帰り…。
でも!通信不可になっても、アルバムやインポートした音楽は
そのまま残ってるのがスマホのいいところですね。

同じシリーズとはいえ、3年経つとかなり勝手がちがうもんだな…と。
ほぼほぼふりだし…慣れるまで時間かかりそうです。
せっかくなので「新機種ならでは」の機能も使ってみたいものですが、
着手できるのはいつになるやら…。
(そもそも、初号機もスペックの10%も使ってるんだろうか?と常々思ってましたし^^ゞ)
取り急ぎ、これまで使ってたアプリを入れ直さないと!(あ!FC2ブログもだ!笑)
********************************************************************
それにしても。
スマホを持つことはまずないだろうな…と市場に出始めの頃は思ったのだけど。

ま、それ言っちゃうとケータイそのものもだよね。
まだ所有率がそんなに高くない時代は
「へぇ~、ケータイ持ってるんだ?すごーい!」なんて会話が
成立した頃もあったわけだし…(←かなりの昔話…^^ゞ)。
今や完全、主流派は逆転。
「ケータイ不携帯」派はめっきり少なくなり…。
「ナイ!」と思えてたことも、大勢の流れに乗っかっていかないことには
生きにくい時代となりました…。
(決して自分がブレたのではないのだ!←弁解・笑)

…とか!言うと、まるで「しぶしぶ」この時代に身を置いてるようですが
楽しいっす!新しいスマホにウキウキの次第です!(←どないやねん!^^ゞ)

いわばカメラ2台持ちの状態になりましたので、
ブログ記事充実にも役立てられたら…と思う所存です。
******************************************************************
ちょこちょこわかりやすいとこからいじりはじめてます。
と。なるとやっぱカメラ…(笑)。
新スマホで初めて撮ったのは、昨日もうひとつの「入荷物」です。
  2469さいのほー
     エイト史上(←エイトってなによ?って方はイチゴの横にヒント!笑)、
     いっちばんわたし好みのジャケだよ~~!今回っ!
     パケの質感もいいし、孔版画的な版ズレっぽい加工もすてきだっ!
     どことなく「レモン牛乳」のパケに相通ずるような…。
             
「曲や特典は素晴らしいけど、ジャケがなぁ…」との思いが
近年アルバムリリースの際、もれなくついてきましたが
(あ!あくまでも、わたしは!です^^ゞ!わたしのセンスが悪いのです!きっと!笑)
今回は掛け値なくスタイリッシュっ!    
フツーにこの手のポストカードやマステがあったら買っちゃうよ。
これまでのどれよりも、並々ならぬ人数が製作に関わったと察する本作ですが
 (コンテンツももちろん、パケやカードデザインなどなど…)
採算、これで取れるんですか~???(←あんたの心配するとこじゃない・笑)
     2470さいのほー
       ほんとに「入荷物」といった感じだ…(笑)。
       「完熟新作」…早速新スマホにいれ音楽アプリも初稼働。
       聴くのはこれから…追熟中なのです(^^ゞ。

上には上が…。

誤作動も増えてきたし、Xperiaの新機種も発売されたし…
近日中にスマホ、買い換えようと思います。
3年使用というのは、長いほうなんですかねぇ…。

そう、決めたら。
ブログ用にあらたに写真を撮り、PCに落とす作業も
今、やらなくてもという気になり…(って!もともとか!^^ゞ)

いましばらくはたまりにたまった撮り置き画像や、
メールで送れる画像で、記事作成していこうと思います。
文章のボリュームは少なめ(?)で、なるべく更新回数増えればな…と。
**************************************************************
一週間ほど前、映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を見ました。
    2466ちょっと
ここ数か月、劇場でかなりの回数、予告を目にし…。
プラットフォームに滑り込む電車に、体が吸い込まれんばかりのサラリーマンを
アロハシャツの若者がすんでで静止するシーンが印象的なトレーラー…。

なんとなくは気になっていたものの、すごーく見たい!というほどでもなく(笑)
DVDレンタルになってからでも…くらいな感じでしたが、
結果、見ておいてよかった…。
だって!よもや、泣いてしまうほどココロを揺さぶられるとは…(^^ゞ。
そういう展開になるとは、予告からは想像がつかなかったもので。
(ま、最近、涙が安売り気味なわたしではあるのですが^^ゞ)
そう!この作品、予告の作り方がとても巧妙です。
「家に着くまでが遠足!トレイラーからが映画!」かな…と。(←全然ウマない!笑)

前述の電車に投身しかけたサラリーマン・青山(工藤阿須加さん)の
勤務先はノルマの厳しいブラック企業。
横暴なまでの部長のパワハラに心身共に疲弊していくのですけど
この部長を演ずるのが吉田鋼太郎さん。迫真すぎてまぁ怖かった!!
激しい恫喝ぶりに、まるで自分がそういう目にあわされてるような
つらい気持ちになり…。
ちょうど、音響が良すぎる場所に座ったこともあり(笑)、身震いする緊張感…。

でも。
過剰でなくって、実際にこういう人はいるんだろうな…とも思った、悲しいけれど。
いつの時代になっても、一定量は存在し続けるんだろうな…と。
人を人とも思わない対応は、嘆かわしい限り…。

映画の中での青年は新しい光を導く出逢いに救われ
見てる側もすがすがしい気持ちに。
現実には…こんないいタイミングで活路を見出すことは
難しいのかもしれない。(しかも福士蒼汰のキラースマイル付き!笑)
だからこそ、理不尽な局面を生み出す側ができるだけ減れば…などと
思いが残り…。(←若干、いいかこしーな物言い^^ゞ)

ところが。
映画鑑賞数日後、劇中の吉田鋼太郎さんよりも
もっとヒドイ恫喝がメディアを駆け巡りました。

くだんの女性議員のボイスレコーダー。

パワハラはもとより、あんな口汚いコトバ、よく人に対して
直接言えるもんだよね。しかも!女性でしょ?
ま、わたしもブログ内ではは決してホメられるような言葉使いとは
言い難いですが(^^ゞ、ある特定個人にダイレクトに
投げかけるようなことはしてないし、さすがにここまで
汚いモノ言いはしてない!(つもり・笑)。
そもそも女性で「おまえ」とか…ためらいもなく日常的に口から出るのが
信じられないのです。
(お子さんのいるかたは、またちょっと違うかもしれませんが。
血縁の距離感あってのことと思いますので…)
感情に任せた言葉の暴力はあってはなりません!(←男女共通…)。

結果的に離党されたようですが(でも、いまのところ辞職はしないんだね)、
あの議員の一連の発言からかんがみて、
「なんでこんなこと、言ってしまったんだろう」と猛省するより
「あの野郎!チクリやがって!ちくしょー!」と恨みがましい気持ちのほうが
大半を占めてるんじゃないかな…とわたしは思います。
憶測の範疇ですが。

ってなわけで。
珍しく時事ネタでした(笑)。

仕事の早い、つば九郎センセーはさっそく…(笑)
       2467ちょっと
          (画像お借りしました・笑)

安定のフリップ芸!!
実はここまでの文章は、この画像をみなさまにお見せしたいがための
いわば前フリでした(^^ゞ。(でも!個人的感想&見解に虚偽はないです!笑)
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR