こぶしの花咲くころ…。

月初定例、幼稚園出欠帳のUPも回を重ね、
あと3回ほどで「ひよこ組」時代のものは終了となります。(いつの間にか…)

年少時代は「ひよこ組」、年長さんは「ひつじ組」。

ありがちなクラス名…かもしれないけど、なんだかかわいらしい。
群れるさまは、わちゃわちゃする園児たちとどことなく重なるし…。
年長さん途中で転園した公立幼稚園では、学校同様「1組2組…」と
ドライなネーミングに変わったので(笑)、余計にそう思えるのかもしれません。

さて。
お読みになっているかたは(もしくはお子さんは)、なに組だったでしょうか?
園ごとに系統がありそうですよね「お花しばり」とか「動物しばり」とか…。
枠にとらわれない個性的なクラス名だった…というかたもいらっしゃるかな?

TBSの安住(紳一郎)アナは、「こぶし組」だったそうです(^▽^;)。
し、し、シブすぎ~(笑)!!

第二次ベビーブーム世代、園児の急増にともない学級も増え
ネーミングに窮してつけられたのでは?…的な
ことを安住氏自身が緻密に(笑)、分析していらっしゃいましたが、
なかなか類をみないクラス名ですよね(^^ゞ。
(どちらか…というと熟年世代の「俳句の会」的な趣き…)
でも、逆に!「絶対、忘れない名前」であるからいいのかも…。

というか。
ラジオでこの話を聞いて、かれこれ5,6年は経とうというのに
「こぶしの花」のころになると、わたしが必ず思い出す始末…(^^ゞ。
そう!まさに今時期なんだよなぁ…(笑)。
*********************************************************************
「こぶし」はわたしの守備範囲タウン(笑)、「立川市」の「市の花」。
今年もほころびはじめましたよ~!
      2375こぶし
        「多摩都市モノレール」の線路下…。
       (本来ならモノレール通過時に撮るのが定石でしょうが…笑)

サクラ以上に見上げて撮るのが難しいお花ですね(笑)。
      2374こぶし
        けっこう背高のっぽだし…。

市では、マンホールも「こぶし」をモチーフにしてますが
これがなかなか…スタイリッシュです。
      2376こぶし
       ブルーバックに構図もステキ…。
       「うすい」や「おすい」等の日本語表記も
       小さめに記されてるのも非・マンホール感(笑)。
       周囲を囲むロゴもあいまって、タイヤホイールみたい。
       お菓子のオレオ的でもあるかな。
       (それにしても、HEALTHFUL CITYだったのか…立川って・笑)

最近、もひとつ気づいた「立川こぶし」…。
      2377こぶし
        立川市キャラクターの「くるりん」。
        キャラが誕生して5年ほど
        ここ立川駅北口デッキに(伊勢丹側の出口)
        像がお目見えして3年です。

公募から選ばれ、立川市のコミュニティバス他(その名もまんまの「くるりんバス」!笑)
市内随所で見られるキャラクター。 柔和な表情がなかなかかわいい…。
しかし!ご当地キャラでありながら「立川ならでは感」が
やや薄めでは?と思っていたのですが。

「立川 こぶし」と検索した際、思いがけず判明いたしました。 
  2378こぶし 2379こぶし
    尾っぽに「こぶし」が咲いていたのだね~(*´▽`*)。

よくよく考えれば。
名前とお花のイメージに意外と乖離があるような気がします。
楚々としたフォルムなのに、音の響きはごっつくて…。
(↑「拳」とごっちゃにしてる・笑)

幼稚園で「こぶし組」。悪くないのかも(たぶん・笑)。

☆これをかくにあたり「こぶしファクトリー」という
アイドルグループがあることを知りました。(ハロプロ系らしいよ…^^)     
スポンサーサイト

わが町に、隠密で(?)。

「1,000人引き連れ来日」とか「高級ホテル1,200室押さえた」とか
某国王の来日ニュース。その桁違いぶりに驚きました。

そして、正装である被り物の(クーフィーヤというようですね)
柄と色が、さらに意表をつきました(笑)。
遠目では赤いギンガムチェックのような…。
なんだかテイストがガーリー。キッチンクロスとかにありそうな柄…。
(↑かようなこと書いて、明日、私の目は黒いままでいられるでしょうか?^^ゞ)
******************************************************************
さて。
いつも残念画像連発の当ブログですが、
本日は日ごろに輪にかけ、荒い画質となります(笑)。
それをふまえて、お進みください<(_ _)>。

ひと月ほど前、日常ウォーキングコースで通る近所の川べりを
歩いてたところ…目を引く集団が!!
  2358たあん
    「(ハッピーターンの)ターン王子発見っっ!!(≧▽≦)

メトロポリタン番外地のわが町(笑)。
石油国の王様はトーゼンのごとく、おいでいただけませんでしたが
せんべい国・新潟から、王子がお忍びでご訪問!
(注・ハッピーターンの販売元「亀田製菓」は新潟県に所在)
おそらく、広告関係の撮影か?と思われるのですが…。

ここはキャンプ場。
夏場はテントが10数基、常設されてるのですが
(注・と、いっても運動会の来賓用みたいな屋根だけテント)
冬場の平日ともなれば、人っ子一人いない空間。
だからこそ!ギャラリーがいないからこそ!
撮影場所に選ばれたのではないかな…。

とはいえ、あいにくの曇天でちょっとかわいそう…。
  2357たあん
    スタッフさんのアウターで気温の低さもおわかりいただけるかと。
    でも、雨でなかっただけよかったかな…。
    ターン王子が笑ってるから無問題かも(笑)。

撮影クルーとわたしの居場所には、かなり距離があって。
スマホのズームを最大限にして撮影(笑)。
「撮影画像が荒い」と前置きしておいた理由はコレでした(^^ゞ。

発見したからには…と!やみくもに連写してみました(笑)。
2361たあん2360たあん
2362たあん 2359たあん
  スタッフさんの顔加工するまでもないボケっぷりですね(^^ゞ。
  指示があるごとに、お辞儀をしたりうなずいたりのターン王子は
  遠目に見ても愛嬌たっぷり!けなげでした。(もちろん笑顔は絶やさず・笑)
******************************************************************
ところで。
ブログを開始した当初、「ナナナちゃん」という
テレビ東京のイメージキャラにハマり…。
その思いのたけをちょくちょく書いていたのですが。
(大好きな博多大吉センセーが当時アテレコしてたこともあり…^^ゞ)

その「ナナナ」。「ターン王子」とちょっとキャラかぶりなんですよ~!
(ちゃんとその旨も記してる^^ゞコチラで)
       115スタバナナナ
       これがナナナちゃん。ね?ね?似てるでしょ?

だから。
黄色い着ぐるみとおぼしきものが、最初目に入ってきたとき
早合点してしまい…。
「やった~!ナナナちゃ~ん!」と浮かれてしまった…実は(^^ゞ。
どうかターン王子にはナイショにしててください(笑)。
         220ナナナパフェ 116ターン王子
       おふたかたともキンチョー感がないのが好感もてます(笑)。

思わぬところで、王子に遭遇!
ちょこっとテンションがあがった…という二月某日のお話でした(笑)。
        2363たあん
         集音マイク…いりますかねぇ~(^▽^;)。
         共演者とおぼしきキッズはいたけど…。
         (テゴマスはいませんでした!←CM出てたのだいぶ前ですね…笑)

「箸休め」で八木家の近況。

ここ数回、わたしにしては比較的時間をかけ、ていねいに記事を
書いたので(←あくまでも当社比・笑)、今日はありあわせ画像で(笑)。

拙ブログで頼りがちな「やっつけネタ」といえば…ヤギっ(笑)!!
(初出記事はコチラにて。)
  2011つゆやぎ
   春先にくらべると、八木さん一家は増員されてたモヨウ…。
   あ!名前はわたしのダジャレ心からつけたのではないのです(笑)。
   昨年から、お読みになってくださってるかたはご記憶あるかも?ですが。
   (それにつきましてはコチラにて…。飛ばせてばかりでスミマセン!)

これも以前と重複説明になりますが、スマホでフェンスごしのものを撮影する際、
一つのマスの間から対象物を捕らえ、後で要らない部分を切り取るといいのだそう…。
2012つゆやぎ2013つゆやぎ
             こんな具合にね!

その手法に従いやってみますと、ヤギと看板の配置が
絶妙なパターンができました(笑)
   2014つゆやぎ
    ↑構図だけ見ると会社案内の表紙的な…(笑)。
     (ヤギたちは看板に記載された会社の社員なのです)
     おまけに子ヤギちゃんだよ~!カメラ目線だし…。     
     お気持ち程度のちっちゃなツノがきゃわわ~(≧▽≦)♥
     (去年生まれた「くにあきちゃん」かな?)

ちょっぴりハスにかまえた子ヤギ。(やっぱちょっと画像粗め…)
   2015つゆやぎ
   なんとな~く。れん乳のパケに載ってる仔牛を思い出しました(笑)。
  2016つゆやぎ  コレな!(画像お借りしました)

人間と同じで、やっぱり日影が好きなようにお見受けいたします。
そういうとこは…仕事道具の(?)草、あんまり生えてないんですがね
でも熱中症になっては元も子もなし!
労基法遵守の上、ほどほどに働いてくださいませ~♪
************************************************************
おまけ。

いつもながら、八木家はあくまでも「ついで」(←の割に楽しんでますが・笑)。
今回のIKEA収穫。
   2017つゆやぎ
    色目がかぁいいー!!
    なんと、おままごと!ゆえにプラスチックです
    (↑意外と有名?知らぬはわたしだけ?…笑)
    
オトナ二人住まいにつき、キッズコーナーはいつも素通り。
でも、今回は目につきやすい位置に大量に積まれてて…。
小さめのお花かグリーンを活けるのに活用してみようかな…と。

手抜き記事におつきあい、ありがとうございました!

約束どおり…。

帰ってきました!
八木家のみなさまが立川に!!
  1909八木さん
何度かお読みいただいた方もいらっしゃると思いますが、再度説明しますと
八木家」とは立川の私有地に除草目的で放牧されているヤギのご一家。
(わたしがつけた名前でないですよ・笑。詳細はコチラで。)

草が枯れ果て、おヒマになった12月から故郷・りんどう湖に帰省。
4か月間のロンバケを経て、戻ってきました。
   1910八木さん
  今年は16頭。POPのヤギさんはフォー・バイ・フォーで整列してますが…。

実際のところ…。
   1911八木さん
   てんでバラバラ
   まだ草が十分に茂っておらず、ホンイキでの活動前…といったところですが
   サクラとのレアショット。(四月あたまに来たようです)

メンバー表の(笑)、貼りだしはまだなく…。
去年と同メンバーが来てるのか?…距離が遠くてわからなかったけど
「みかんちゃん」だけ近くにやってきました。(ネームプレートで判明)
1912八木さん 1913八木さん
  気になるのは去年ここで生まれた「くにあきくん」。
  でっかくなったんだろうな…きっと。
  イチバンかわいい盛りが見れなかったのが残念でした。
  (↑単身赴任のお父さん的目線…笑)

今年も随時、八木家の動向をレポしたく思っております。

お越しいただきありがとうございます。

にほんブログ村
コメント欄、次回より再開させていただきます。
そして。
遅ればせながらオルゴールクイズの答えもあわせて発表させていただきますね。
(↑忘れてるかな?笑)

当たり前のことが どこか美しく見えた。

先日のようなズル画像ではありません(笑)。
1903たちか
 まぎれもなく本年。2016年4月の昭和記念公園。

まだ全種類のチューリップが咲きそろってはいませんでしたが
色とりどりで鮮やか…眼福に預かりました。
都合がつけばもう一度…行きたいな。

先日いただいたコメントきっかけで、今年はそれぞれの色かたちとともに
チューリップのネーミングがとても気になりました。
バラエティ豊か…なんですねー、あらためて。(中にはなぜその名前?ってのも・笑)
発想力の柔軟さに感心しました。
 1898たちか
  菜の花も満開…。

        1900たちか
         やっぱりここはRUB子、よろしく!で(笑)。

個々のチューリップは、おもしろネームとともに(笑)またあらためて…。

☆おまけ☆
  地元・川べりのサクラ…。(今ごろ…笑)
    1901たちか
      写真の取れる日に限って今年は曇天だったんだよな…。
      「晴れ待ち」してたら散ってしまいました(笑)。

  見上げるサクラばかりでなく、こういうのも意外と好き…。
       1902たちか
        群れることなく、わが道…(笑)。

☆本日の件名はTOKIO「リリック」の歌詞より…。☆
毎年「当たり前」の風景だけど、去年の春は個人的に
心の底から花を楽しむことができなかったので…ね。

お越しいただきありがとうございました。

にほんブログ村
コメント欄…今週中には再開する予定です。
勝手ですみません…。
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR