今年最後の大安に…。

「もし、いつの日か名古屋に訪れる機会があったなら…」
行きたい場所、したいこと…。
ココロのノートに(笑)、リストアップしてたことがいくつかあって…。
このたびの名古屋訪問、タイトな日程でありながら、
願望ランキングの上位は、ほぼ達成できました(笑)。
(前記事のナナちゃんもそのひとつ…^^ゞ)

「熱田神宮」も絶対、はずせない場所でした。
  2492あつ
    名鉄「神宮前」駅。
    それはそうと名古屋って都内の地名・駅名と似てるものが意外と多いな…と。
    「丸の内」や「築地」もあるとは…!!

おりしもイヴ前日の祝日&わたし同様ナゴド目的の人々で(笑)
名古屋駅周辺はどこもかしこも人であふれかえっていたのですが、
このあたりまでくると、人足もまばら…。
ちょっぴりホッとしてしまいました(笑)。
  2493あつ
    駅前の歩道橋より。
    9時過ぎでも早朝のようなすがすがしさ!

東門から参拝に…。
    2495あつ
     遠方から訪れるかたよりも、
     ウォーキングやジョギングを兼ねた地元のかたが多い印象…。
     でも!「境内の前での礼」が徹底していて
     走ってきた人も足をとめ、ちゃんと一礼されてました。
     (明治神宮あたりだとしないかたも意外と多いんですよね^^ゞ)

どの神社でも感ずることですが、参道は外の世界と違う特別な気が漂ってますね。
霊験あらたか…とはよく言ったもの!(ありていな表現ですみません!)
前夜の雨も上がり、より澄みやかな空気を肌で感じ取りました。
     2494あつ
    
    2495あつ
      樹齢1000年と推される「大楠」も見事でした。

東門から5分ほど歩くと本宮です。
   2496あつ
     さほどひとけがないと、より気持ちが引き締まる感じ。
     何かと医療機関に縁のあった昨年と比し、
     カゼひとつ寄せ付けない頑健な日々を送れた本年(笑)。
     やはり健康は何事にもかえがたい…。
     「来年も家族ともども健康で」御祈願は結局これにつきます。

   2497あつ
     このまばらな客足がウソのように、三が日は混むんだろうな…。
     落ち着いて参拝できてよかったよかった!

初詣にむけ、増設(?)授与所もその時を待つばかり…。
   2498あつ
     常設の授与所でお守りいただいてきましたが、ご披露は来年に(笑)。
******************************************************************
そうそう!
神社に参拝する際、わたしは大安をなるべく選び足を運ぶのですが、
この日は22日名古屋上陸ありき!の日程だったため、六曜は確認せず…。

でも!偶然にも23日は「大安」だったんですよ~!!
  2499あつ
     理由のひとつは「花嫁さん」を拝見したいの!
     というか、参列者のみならず参拝者も、曇りのない気持ちで
     お祝いしてる光景がすごく好きで…。
     ま、婚礼にとどまらず、「多幸感があふるる空間」というものに
     年々弱くなっているなってるんだよな…わたし(^^ゞ。

前夜は横殴りの雨風でしたが、空は晴れ気温も暖かく
文字通りの「ハレの日」!!おめでとうございま~す!!
   2500あつ
     この写真ではあまり伝わりませんが、
     名古屋の参列者は今でも和装の方が意外と多いんですね。
     昨今の東京では、成人式以外あまりなじみのないお振袖のお友達も
     けっこういらっしゃいました。
     そいえば、名古屋の結婚式は派手…と昔は言われてましたが?
     (ムスメが生まれると、来るべき時に備え積み立てをはじめるとか?笑)
*****************************************************************
おうちで六曜を確認したところ、23日は
師走最後の…というか今年最後の大安だったみたい。
(今週はもうないようですね)。

一年最後の大安…といえば。
実はウチの結婚記念日もそうなのです。(^^ゞ

とはいえ入籍のみ!式も披露宴もハネムーンもナシ!
21世紀最初の年…2001年にジミ婚というコトバはすでにあったか?
キオクが定かでないですが、ま、そんなとこです(笑)。

担ぐのはやぶさかでないけれど、
神輿の上に乗るのはニガテな、わたしたち(笑)。
ってなわけで満場一致で(…って二人だけど)、華燭の典はナッシングな運びに。
でも…唯一こだわったのは、「入籍日は大安で!」ということデシタ(笑)。

2001年のラスト大安は「12月27日」。
ええ!そうです、15年前の本日なのです(笑)。
今日から16年目の「ズッコケめおと道」を歩くのです~♪
ポンコツ妻を、これからもよろしく~!!(←オットはブログ知らない!笑)

  ※まさか、自分の結婚記念日をブログで触れる日がこようとは…。(笑)
    (なんせ神輿は担ぐ側でいたいもので^^ゞ)
    たぶん、本年だけの特例かと思います、大目にみてください(笑)。
スポンサーサイト

お城でも、タワーでもなく…。

「そっか、クリスマスか~…。年末なのか~…。」
名古屋から戻り、やっと昨日あたりから実感がわいてきました(^▽^;)。

…と。
いうのは、さすがに大げさすぎではありますが(笑)、
ここ一か月ほど15日と22日に照準をおき、キモチがあわあわしてたため
ツリーもイルミも目にははいるものの、ボカシがかかっていたような…。(^^ゞ
やっと正気に戻った…という感じですかねぇ(笑)。
*******************************************************************
前記事に記した通り、初ナゴヤ!だったのですが、
いかんせん滞在時間が短かったため、
シャチホコも名古屋テレビ塔も見上げずじまい…。(笑)

でも!でも!
彼女の顔だけは絶対、仰ぎ見たかったんだ…。
       2486めいて
       名鉄百貨店の巨大マネキン「ナナちゃん」

デビューしてもう40年余らしいですが、わたしが知ったのはごく近年。
ネットが日常にない時代なら、きっと知らずじまいだったろうな…(笑)。

念のためご説明しますと、名鉄名古屋駅近くにそびえたつ彼女。
マネキンだけに、季節やイベントによってコスチュームが変身っ!!
当然、この時期はクリスマスにちなんだモノのはず!と踏んでおりましたが、
毎年、コスに変化あるようなので、「今年はどんなお衣装かしら?」と楽しみでした。(笑)
 2490めいて 2489めいて
   みんな脚の間をどんどん通り抜けます。ベビーカーでもこの通り!。
   (もちろん、わたしも!笑)
   ググったところ、「願掛けが叶う」的ないわれもあるみたいですね。
   (今、知りました^^ゞ)
   でも!そんなことを知らずともやっぱり、くぐりたくなるっ!
   触りたくなるっ(右写真の人!笑)、ノッポな彼女なのです。
   (身長は6mだそーです。)

月平均3コスチューム程度、お召替えしてるようです(*´▽`*)。
過去画像はコチラ(ナナちゃんコレクション)で一挙公開されてま~す!!

時にウイッグをかぶってたり、はたまたはだかんぼうのままだったり、
意表をつくコレクションばかりですが、
わたし的にダントツ!なインパクトだったのが。
       2491めいて
    コーフンナナちゃん!!(画像お借りしてます)。
    クリアランス…もとい!「クリアランシューセール」で大コーフン!
    鼻息が荒くなってるそうです!!(←こんな絵文字があるとは!笑)
    布がぶら下がってるのでなく、ミストが噴射されてるんだって!
    詳細は前述ギャラリー、2016年のところをご覧くださいませ~♪
****************************************************************
師走といえども、クリスマスらしい記事もUPしなかったので(ま、例年ですね!笑)
かけこみでサンタ撮りたて画像デシタ。
イブは過ぎてしまいましたが、どうぞ今日もステキな一日でありますよう☆彡
        2488めいて
                めりくり~!!           

ご当地ならでは。

年末の気ぜわしい中、名古屋に
来てしまいました。(^^;
(初上陸です・笑)

全国ニュースでは、なかなか取り上げられないかと…。

年俸、食パン🍞なんだね!(笑)
******************************************
夕方近くの到着だったけど、とても楽しかったです🎵
しあわせな年末でした!(←まだ、今年は残ってますよ!)
ありがとうございます!(←なにがだ?)
明日にはもう、帰宅します。(笑)

よ・こ・は・ま・い・れ・ぶ・ん。

タイトル通り、当ブログ初の(?たぶん)「ヨコハマ物件」を
本日はご紹介しようと思っておりますが、
前記事でご紹介した(?)、真心ブラザーズの「PACK TO THE  FUTURE」に
収められた一曲を入口に、はじめてみようかと。

1978年、木之内みどりさんのカバー「横浜いれぶん」。
まずは歌詞をご覧ください。(見づらいですが…)
   1739よこ
      (今回は、撮影した歌詞カードを利用シマシタ)。

前回とりあげた「早春の港」は、
不器用ながらも好きな人との心の距離を少しずつ近づけたい…
そんな少女の純情をうたった楽曲でしたが、
こちらは、それに比べるとぐぐっと!お姉さんテイスト(笑)。
wikipediaさまによると木之内さんのリリースした曲の中で
がらっぱち三部作(←なんじゃ、そら?笑)」と呼ばれる中のひとつだそうです。

「いれぶん」は時間を指しているのでしょう(もちろん夜!)。
この時代、高校生がこんな時間に外にでていることもあまりなかっただろうし(推測)
二番の歌詞(画面右側)冒頭から「テキーラ」とか出てきますし…ね。
少女と呼ぶには、もう…というお年頃と想像できます
(でも野暮なこというと、この歌詞「道交法違反」でないか?…と
ま、昔はドラマでも結構ありましたけどね、バーで飲んだあとドライブとか・笑)

木之内さんといえば、わたしの中では「刑事犬カール」の訓練士役のイメージが強く、
歌手として歌っていた場面というのは思い出せないのだけれど、
「♪よ・こ・は・ま・いれ~ぶん」のフレーズ部分だけはうっすら記憶があり。
(「よこはま」がいやにスタッカート気味…なのが・笑)
この歌詞から思うに、フリルのついたワンピース等で歌ってる姿は、想像しづらい…。
すごい昔の言葉でいうと「はすっぱ」なカンジ…(笑)
「あいつ」や「あんた」が二人称なのもイカしてますね(←これまた古語・笑)。

カバーアルバムの中では、これがいちばん真心さんに合ってたかな…(主観)。
改めて思ったのがYO-KINGさんはどんな一人称、二人称でも
自分のものにしやがる…いや仕上がるな…と(笑)。
*****************************************************************
あちゃ~!また書き出しで尺をとっちゃったよっ
仕切り直してヨコハマ画像です、そ!そ!
風景の撮り置き画像なども交えて…「いれぶん」にちなみ11枚UPしちゃいます(笑)!
      1740よこ
      日本大通りの(桜木町←2/21訂正しました・ごめんなさい!)
      歩道に埋め込まれた石畳(?)。
      シャボン玉に映る港の景色…。
      シルエット仕立てが、昭和の挿画的…(中原淳一氏とか…)。

シルエット仕様は、ヨコハマに合うね…ってなわけで。
         1741よこ
    「メイドインヨコハマ(←ショップ名です)」の赤い靴はいた女の子ポスカ。

中華街&港の客船バージョン。
 1742よこ 1743よこ
ここのショップ…「赤い靴」はじめさまざまなハマ・モチーフのグッズがあるのですが、
ハイソックスに靴が描かれた「赤い靴下」というふざけた商品が
靴を脱いでも、まだ赤い靴、履いてらぁ~!!ってことです(かわいいけど…ね!)。
よろしかったらコチラでご覧ください。(オンラインショップもありますよ・笑)。

郵便局「POSTA COLLECT」のご当地ハガキ「横浜版」も、
昨年秋に、やっ~と!販売になりました!!
       1745よこ
これだけのランドマークがありながら(文字通りのランドマークタワーも・笑)
発売が遅かったなぁ…と。
「西高東低」ならぬ「西早東遅」の印象があるポスタルグッズ…。

別バージョン。港をいろんなモチーフで…。
   1744よこ

ここらで実写を(笑)。上ポスカの上段右に描かれた…
  1746よこ
    氷川丸。下段の右は…。
  1747よこ
    山下公園。そして!上画像の矢印の部分には…。
  1749よこ
   びーっっしり!カモメ!!(ウミネコ?)ポスカでも上段中に。
   山下公園と停泊した氷川丸をつなぐ繋留鎖にほぼ等間隔で並んでます。
   1748よこ
カモメとウミネコの違いがイマイチわからず、ググってみましたが
ド迫力のトリ画像オンパで引き返してしまいました(←トリ恐怖症につき・笑)
これくらいの距離感で見る分には、いいんですがね(笑)。

最後は当ブログでは準レギュの(?)「あいうえおブック」より。
   1750よこ
「ヨコハマ」との注釈はないけど、手前は形状からしてマリンタワーですよね?
1752よこ 1751よこ
「ちょっと遠目」と「真下」より…。

「あいうえおブック」は70年代前半、「横浜いれぶん」はその数年後…。
本でもわかる通り、今ではすっかり「ザ・横浜」のスポットの「みなとみらい」も
「ベイブリッジ」もなかったわけよねー!
そう考えるとすごいぞ!マリンタワー!!

…と!
あらら、いつの間にか…11枚をすぎちゃってるわ。
ハマ画像掘り返してたら、ついつい気持ちが乗ってきてしまい…。
も少しあるけど、またの機会に。
「いれぶん」超えの「いい気分」になったとこで締めるとします。(←くだらね!)

 1593復路
    画像超過ついでにフォルムカード(これだけ再掲載です)

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。(←氷川丸の絵文字がっ!)

「ちゃりんこLIFE」は平塚からはじまった・後編。

思いのほか長尺になってしまった(笑)「平塚おひとりサイクリング記」後編です。
前編は一つ前の記事となっておりますので、
まずはコチラに飛んでから戻っていただけますと、嬉しゅうございます。

前編同様、後編も長くなります。
ってなわけで「続きを読む」からどうぞ!!
  1551つか
   後編もRUBが活躍します(笑)!!

→続きを読む

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR