FC2ブログ

たびのやど。

四月に母が上京した際。
せっかくだから、ちょっと遠出しようか…ということになり。
手っ取り早く拙宅から電車で…となると「箱根」か「横浜」か…。

「両方日帰り」も不可能ではないものの、
母の疲労度を考慮すると二者択一がブナンというもの。さて、どちらにするか…。
しかし。よくよく考えれば、両者とも神奈川県内。(いや、考えなくてもだが・笑)
今回は上京期間も長いし、両地点にアクセスしやすいところで一泊すれば
ひとつにしぼることもないかな…との結論に達し。

と。いうわけで。
急きょ…というか、わずか二日前にビジネスホテルを予約しました。
所在地はお城とかまぼことちょうちんで有名なココ。
       3031おだびじ
     母の友人が小田原住まいで、夜にでも会えれば…という希望もあって。
     (あまりに急すぎて、結局都合はつかなかったのですが…^^ゞ)

予約はおなじみの楽天トラベルより(笑)。
お客さま評価がとても高く(5点満点で5か4ばかり)、お値段も良心的なホテルを見つけ。
安い価格…に対してに高評価?かと思っていたのですが、
そうではなかった!満足度の高さにはちゃあんと理由があったのです。

わたくしどもは事前に外観画像は見ていましたが、ビジホ慣れしたかたが
「あぱ」や「とぉよこ」的イメージで訪れると、初見は驚かれるかもしれません(笑)。
       3032おだびじ
      屋号でお察し通り個人経営。お掃除以外はオーナーの女性と
      息子さんだけで切り盛りしてるご様子…(!)。
      なんとなく学生寮や会社の研修施設のようなたたずまい。
      そしてその印象は、中に入るとより強まります。(笑)

母希望の「和室あり」が予約の決め手となりました。
  3033おだびじ
    イメージとしては高度成長期の新婚旅行的な室内…(笑)。
    (ホテルの方に布団くっつけて敷かれててしまったからよけいに…←手前どもで離したけど^^ゞ)

相当長きにわたり営業してる…ということは随所で見え隠れするのですが。
   3036おだびじ
     アクリルスティック(?)のついてるキーも今やレアですよね。(笑)

しかしながらお掃除は細かい所まで行き届き、寝具類も清潔。
トイレや畳が真新しいことからも、マメなメンテナンスがうかがわれ…。
 3034おだびじ3035おだびじ
   駅から徒歩5分程度の好立地。小田原城や海も近いよ~!!

全体像からすると昭和テイストであっても、そこは21世紀のビジネスホテル。(笑)
テレビはコイン入れたりしませんし(←あたりまえだよ!←BSも見れるってば!)
無料Wi-Fiも完備!!「足場として泊まるだけ」には十二分です。
         3037おだびじ
         内線は20世紀遺産。これまたおつなもの(笑)。

全体通して個人経営ならではの家庭的なサービスが心地よく…。
ことに。それを色濃く感じたのが朝食!
おそらくレビューに高い評価をつけてるかたのほとんどがそこじゃないか…と。
(だって。そもそも「朝食付きプラン」ではないんだもんっ・笑!!)

チェックインの際、オーナーさんから
「明日の朝は簡単ですけど軽食ご用意してますので。
無料なのでたいしたものないんですけど、よかったら…」とのお申し出があり。
ご厚意に甘え、翌朝、所定の場所に行ってみますと…。

パンや飲み物のみならず、セルフ形式でフルーツやゆでたまご…等々
「the 朝ごはん」なラインナップが用意してあり…。
しかも!そのパンはオーナーさんの手作りパストラミサンド!
たまごにいたってはひとつひとつ皮が剥かれ、袋に小分けにされているっっ!!
 3039おだびじ3040おだびじ
   パンも丁寧にラップ。なんたる心配りっっ!!

これだけでも「思ってたんとちゃう!」と感嘆しまくりだったのですが、
着席し食べ始めると、さらにおにぎりとサラダを持ってきてくださり!!!
  3038おだびじ
     画像はおにぎりが来る前ですね(笑)。

「こんなにたくさん!食べきれるかしら…」と母の心配をよそに
「だいじょうぶ、食べれちゃうもんですよー!」と意に介さずのオーナーさん(笑)。
その語り口にもあたたかなお人柄にじみ出ていて、
チェーン展開のホテルにはないこころづくしを感じ取りました。

帰宅してから、あらためて利用者レビューを読んでみますと。
どうやら朝食を取らずにチェックアウトするお客さまには、
お持たせしてしてくださるらしく(!!!)。
パンがラップされた上にテープ止めされていたり、ツルツルのゆでたまごが小袋に
はいっていたのはそれもあってですね!

さらに。ケースによってはウエルカムフルーツのサービスもあるようで…。
(わたしたちはチェックイン後、すぐ夕食にいってしまったのでアレでしたが)
返す返すもビジホとは思えません。

さらに、さらに驚きなのが。
このサービスで…なんと、お値段一人一泊たったの4,500円弱!!
(しかも。わたしたちは楽天ポイント2,000円使ったので、一人実質3,500円…^^ゞ)
母は昔のニンゲンなので「少しこころづけを…」と、心ばかり渡そうとしたのですが、
頑なに、「ダメなんです!そういうの受け取れないんです」と。
民間ですから、バレたところでどこからのおとがめもないハズですが
どこまでも誠実な対応で…。

オーナーさんは見るからに働き者で気立てのよいのお母さんといった風情。
お客さまへの心配りは子供の無事を案じ、送り出す母心のようにも思え…。

箱根も横浜も楽しかったけれど、一泊二日の間、何よりも心に刻まれたのは
間違いなくこのホテル。(^^)
また近辺にいく機会があれば、ぜひ利用したいと思います。
(みなさまも、何かの折に。ご一考の価値アリ!かと…。)

☆おまけ☆
   箱根&横浜のことは、また後日記述するとし(←あと伸ばし芸出たよ!笑)
   少々、小田原の夜のことなぞ…。

夕飯は下調べしておいたこちらを。
 3042おだびじ
    生、釜揚げ、沖付け…三種の湘南シラスがのった 「小田原三色丼」。
    全国どんぶり選手権で5位になったこともあるらしく、
    納得のおいしさ♥。ガラ汁もお魚のうま味たっぷり抽出!でした!

食後は接種カロリーの消費も兼ね(←微々たるもの^^ゞ)、小田原城まで歩くことに。
出かける前にオーナーさんから
「最近はお城、ライトアップしてますよ!」と教えていただいたのでね。
   3046おだびじ
     ねずみ小僧がでてきそうですね(^^ゞ。

今世紀初来場の小田原城…(笑)。
 3043おだびじ
   初見で「うわ!四月中旬なのにまだサクラが咲いてる!」と
   錯覚してしまいました(^^ゞ。
   葉の部分がいい具合にピンクでライトアップされてたもので…。

子供のころ家族でも学校行事でもよくきた場所ですが、夜は初めてですね。
   3044おだびじ
     数分ごとにライトアップの色が変わる。キレイでした。

   3045おだびじ
     意外と寒かったので、人はまばら…。(逆によかったけど)

お城をあとに、あたたかな光に包まれた場所に帰ってきました(笑)。
    3041おだびじ
     まるで我が家に戻ってきたかのような…( *´艸`)。
スポンサーサイト

♪あふれだす思い出は~…といわんばかりの(笑)。

前回に引き続き、放置画像の消化試合(笑)。
今回は比較的新しめ。3月に訪れた「みうらじゅんフェス」のことなぞ。
(↑それでも2か月以上前…^^ゞ)
  2381えむ
   ♪さしずめsinceっ!ってなわけで、さしずめチケット&フライヤー(笑)。

会場「川崎市市民ミュージアム」のある中原区等々力までは
武蔵小杉駅から市民バスで訪れることに。
区内各所停車するコミュニティバスにもかかわらず、乗車したほぼ全員が(推定50人)、
「ミュージアム前」下車だったという…。(平日にもかかわらず!^^ゞ)
     2382えむ
    案内板を見ずも、人なりについていけばいいのである…(笑)。

入り口では、MJファンにはお馴染み「ツッコミ如来」のいざない…。
 2383えむ 2384えむ
   展示内容は大きくわけて二つ。「これまでの作品」と「数々のマイブーム物件」。
   全展示、撮影OK!という太っ腹なフェスでした。

しかし。マメに撮影している人の方が少なかったですね。
ともかく展示量が生半可でないからっ!!(笑)
わたしも、最初こそ意気込んでスマホを出しておりましたが、
逐一撮っていては時間がいくらあっても足りない…ということに気付き。(^^ゞ

なので。気になったものだけ、少数精鋭で(笑)。
まずは。作品のほうから…。
  2385えむ
    初期作品。「ケロリ新聞」。

なにより驚くのが…
   2386えむ
    1966年っっ!!
    「since1958」のMJですから…なんと8歳の時の作品ではないですかっ!!

保存状態もさることながら、作業の細かさは驚愕に値します。
 2387えむ 2388えむ
   画力はもちろん、小2の作業と思えぬ丁寧なコマ割。
   また手書きのキャプションも、字の大きさが均等に割り付けられ…。
   (わたしなぞ、いまだにハガキ書きの字面を揃えることすらままならぬのに…^^ゞ)

これも小学生の時の。
 2389えむ 2390えむ
  「母の日プレゼント」のテッパン、「肩たたき券」
  「せんたく券」やら「金券(!)」まで取りそろえ、至れり尽くせり。
  (しかし。これが現存してるということは、お母さまは行使しなかったのでしょうか^^ゞ)

彩色されたイラストも素晴らしく…。
  2391えむ
   ニャロメがいたり、ゴルゴもいたり…あ!聖徳太子までっっ!!(^^ゞ
   ポップでピースフル!!かえすがえすも子供が書いた作品とは思えない…。

みうらさんといえば、独自の観点と独奏的な作風にどうしても注目しがちだけど。
「収納と保管」においても、類まれなる才を発揮してることに今回気づきました。
スケッチブックやスクラップブック、ファイル等…子どもの頃から
決まったメーカーの決まったアイテムに統一してファイリングされ…。
  2392えむ
    ごくごく一部です(^^ゞ。
    ファイルのみならず、どの作品にも年代がきちんと記載されてるので、
    展示作業のかたもやりやすかったのでは…と。
    まるで「還暦のこの展示」を予期してたかのような…。

たいして作品もご紹介しないうちに(だって、すごい量なんだもん!笑)
「マイブーム」部門へ。
 2393えむ
   全国各地のお人形。いわゆる「いやげもの」ですね(^^ゞ。

これまたMJ命名の「甘えた坊主」たち…(笑)。
 2398えむ2397えむ
  見えてる部分だけではスペースが足らず、
  赤い部分は空港の荷物コンベアーのように巡回します(^^ゞ。

個人的にイチバン好きなコレクション。
          2395えむ
       「プリ貝」と命名された、貝細工のいやげものたち。

かわいいので、ちょっと大きくしちゃう!(笑)
2394えむ2396えむ
  近年、わたしも欲しくて探しているのですが、見つけるのが難しいですね。
  (伊勢志摩だかに現在でも扱ってるお店があるらしいですが…)

カエルたち。
 2399えむ
   みうらさんのアイコン的でもありますよね。

ってなわけで。MJオリジナルのほうも…(笑)。
   2400えむ
    どことなく…えろし(^^ゞ(けっこうデカイです・笑)。

そう。「えろ」の分野においても一家言を持つMJ氏。
(人生の三分の二はいやらしいことを考えてきたと毎週公言してますし←by週刊文春)
こんなコーナーも…(笑)。
    2405えむ
      雑誌やら映画がらみやら…。
      スーパー銭湯並みの数、「びーちく」を見たよ!(←下品ですよ!笑)。
      しかし、こういう美術館で見ると、俗っぽさが感じられないのが
      フシギでした。(あくまでも個人的には…ですが^^ゞ)

あとは。忘れてはならぬみうら造語の代表作「ゆるキャラ」など…。
  2401えむ
    天狗もお好きだよねー、MJは(笑)。

  2402えむ
    これくらい突き抜けてこそ、「ゆるキャラ」の本来あるべき姿では…と(^^ゞ。
    現在はあか抜けたものが多くなりましたからね。

美術展。お帰りの際はお約束のミュージアムショップ。
  2407えむ
    ほんとはマステとMJの「冷マ(過去記事コチラ)」が欲しかったのですが、
    会期の終盤に行ったため、すでに売り切れ…(泣)。
    かなり早い段階でなくなったらしく。(再入荷してほしかった…)

やはり、人気商品にばらつきがありますね。
テングーはダンピング気味…(^^ゞ。
       2408えむ
        やっぱり実用的なものを買い求める傾向か…と(笑)。
        
他人が『いただけない』と思うものこそ 『いただきたい』
とは。MJ語録の中でとりわけ好きな名言ですが なかなか凡人がその境地には…ねー。
というわけで、グッズ売上げに貢献することなく等々力を後にしました(^^ゞ。

それにしても。800円の入場料ではコスパに優れすぎな展示会。
なにより、この膨大な量が個人一人の所有物というのが驚くばかりです(笑)。
メディアでは部分部分、見ていたものの、一挙に拝見するとさらに圧巻!でした。

遠路はるばる行った甲斐ありまくりでした(笑)。
「老いるショック!(←これまたMJ命名・笑)」なMJ。
今後のご活躍も大いに期待するところなのであります。
         2409えむ
           還暦スタイリング…(^^ゞ。

  ☆おまけ☆
     久々に「鳥ネタ」から離れた記事だな…と思っていたのですが。

     書いてる途中で、思わぬことに気が付いたよ。
     MJの奥さま…ってば。このかたでしたね…(^^ゞ。
          2410えむ
           (もちろん画像はお借りしてます・笑)

    あふれんばかりのMJ思い出物品の数々とかけて、
    当初の記事タイトルから、急きょ変更した次第です。
     (今、綾瀬はるかちゃんのCMで流れてますね…^^)
                

♪なぜかしらねど~…。

かれこれ二か月ほど、画像加工の手間いらずな記事ばかり…(^^ゞ。
ここいらで気合いを入れなおし(?)、放置画像を徐々に消化していこうかと。

ほいで。初回の本日は、ぐーんとさかのぼり昨年9月のことなぞ。(笑)
  2363さいつば
     ♪ここは~さいたまぁ~…。(←という歌があったんすよ!)
     スーパーアリーナでおなじみ、新都心ですね。

野暮用で埼玉に行ったついでに、同日に行われた
「つば九郎トークショー」(筆談だけど・笑)なるものを見物してきました。
   (注・つば九郎とは。ヤクルトスワローズの球団キャラクターです。念のため)

筆談ショー…好きなんですよ。けっこう動画サイトで見ちゃうんですよね、わたし(笑)。
かなりの頻度で新作がUPされるし。(シーズン中はことに)
かわいい顔して、ブラックなところがナイスっ!
時事ネタもうまい具合に盛り込んで、お客様の質問を瞬時にさばくさまは
空を切るツバメのごとく…。(なーんてね!)

イベント動画はどの会場を見ても大盛況。
しかし訪問した日は平日。人、来るのかしら?なとと思っていたら。
  2364さいつば
     20分前でこのありさま(^^ゞ。

進行役の人が場を温めていると…見えてきたよ(笑)。
        2365さいつば   
     オーディエンスはお待ちかねなのに、油を売ってる…(^^ゞ。

満を持してのご登場です!
2366さいつば 2367さいつば
 「畜生ペンギン」と揶揄されるつば九郎先生ではございますが(ツバメなのに!)
 最初は謙虚に一礼&お手振りから…(笑)。

この日のイベントは「ヨドバシカメラ・プレゼンツ」。
(つばさんはヨドバシさんとずぶずぶのようで^^ゞ、各店舗で随時開催されてるモヨウ)
事前に指定された商品を購入すると、サイン&握手の特典つきだったようです。
     2368さいつば
       「お買い上げになった人ぉ~!」との呼びかけに…。

来るは来るは…(^^ゞ。
2369さいつば 2370さいつば
 顔伏せしてるのが残念な限りですが、左の人、満面の笑みでハイタッチ!(笑)
 キッズのあたまをいい子いい子…。畜ペンといえどもなかなかの神対応。

しばしの握手会で、なかなか筆談ショーははじまらず…(^^ゞ。
 2371さいつば
  握手待ちの人々…。(余談ですが、人の多いとこって画像処理がめんどいねー←久々なもので^^ゞ)

前座を終え(笑)、メインエベント「筆談ショー」に!
     2372さいつば
     進行係の「質問ある人っ!」呼びかけに、
     「はいっ!」「ハイッ!」とハキハキした声とともに
     みなさますさまじい勢いで挙手(^^ゞ。
     動画でお馴染みの光景ではあったものの…ナマはさらなる迫力です。

2373さいつば 2374さいつば
 このペンの持ち方書きにくそうだよな…と常々思っておりますが、
 いつも即答のつば先生。(もちろんこの日も!)
 そして、回答後のドヤ感も毎度お約束(笑)。

挙手の勢いの割に。この日は正直、それほどハネる質問をする人がおらず。
(つばさんもブログで遠回しに言っていた。たしか・^^ゞ)
自分の身の上話など…長々してる人とかいたっけな。(笑)

そんな中でも(←失礼ですよ!)。比較的ウケたご回答。
 2376さいつば 2375さいつば
   「ひごろからののしられろ」(^^ゞ。どんな質問だったんだけ?
   右の「はかない(吐かない)」は、「お酒が強くなるにはどうすれば?」との
   問いに対するものだったかと、たしか。(笑)
   「るーびーだいすき!」なセンセイならではの荒療治的ご回答です(^^ゞ。

それにしても。コアなファンは多いんですね。(ディナーショーするくらいですし・笑)
球団込みで好きな人が大半だとは思いますが、それだけではないような…。
 2377さいつば
  「2896=つ・ば・く・ろー」!!!(笑)
  ユニフォーム着用してたのはこのかただけではありません。
  そしてシロウト目に見ても、ハイスペックなカメラで撮影されてる方も多かった。

握手会も込みで30分くらいだったでしょうか…。
  2379さいつば
    達成感に満ち(?)、センセイがステージを後にすると…。   

つば九郎クラスタが、ハンメルンの笛吹き状態…。(^^ゞ
     2380さいつば
      控室があると思われるヨドバシに消えていきました。(笑)
**********************************************************************
この日のこと。スワローズに何かゆかりのある日にUPしようと思っていたのだけど。
たとえばリーグ優勝。…までいかなくても首位争いのデットヒートだとかさ…。

しかし。それを待っていては………ねー。(^^ゞ
とりあえず、今年はUPできそうもないような???
(↑5月だからまだわかりませんよ!!…なんて気休め的フォローを入れてみたり)

ま。鳥ネタもつづいてたので。便乗してみました(^^ゞ。
「みんなえみふる」!!(←つば九郎のキメ台詞)
  2378さいつば
       ステージの真ん前を陣取る、ミニマムつばさん。
       三脚にタグが!宣伝は忘れず!
       つばさん以上に抜け目ないヨドバシさんなのであった(笑)。

コーヒーで一息いれろと言ってる なるほど。

なんと!まるまる一週間ぶりの更新っっ!!わおっ☆!!(←「わお」て…^^ゞ)
常にのんびり更新といえども、ここまでのブランクは初めて…。(たぶん・笑)

何事もなかったかのように…(笑)。

昨日は(4月13日)、「喫茶店の日」だったようですね。
直近で入ったお茶ドコロなぞ…。
    2331ゆも
     往年の「土曜ワイド劇場」的、昭和テイストな店内…。
     たまたま撮った角度にお客もおらず、
     室内が整然としているので、HP画像のような…(^^ゞ。

出てきたものも、昭和の「ソレ」です(笑)。
        2332ゆも
       どのお店でもメニュー表の一行目の「ソレ」…(^^ゞ。

スティックシュガーやポーションタイプのミルクでないお店も
珍しくなりましたね…。(そでもない?笑)
        2333ゆも
          スプーンの赤い持ち手がかわゆす。

この駅の前にあるお店です。
   2334ゆも
     「箱根駅伝」ファンにはおなじみのカーブ状ホーム。
     ズバリ「箱根湯本駅」です!!

ってなわけで。
久々、箱根に行ってまいりました。
…というか!元・神奈川県民二人で(母&わたし)、箱根、小田原、横浜…と
カナガワを満喫してきました。(小田原にて一泊…)。
二日前に急きょ決め、駆け足の旅ではありましたが、楽しかった!!
母も喜んでくれたようですし…。

例によって、詳細は追い追いに…(上野レポもまだだし…笑)。
スポットごとにUPしていこうと思います。
       2335こおひ       
*********************************************************************
母はおととい(12日)、新潟へ帰りました。

話が尽きず(…わたしというより、母のほうがね^^ゞ)、連日睡眠不足!
寝る時間遅くても、平日はいつも通りわたしは4時起きしなくてはならず…。
常に眠いし、いつもと環境も違うしで…パラレルワールドにいたような(笑)。
電車の中でもおちおち寝かせてくれない、母のマシンガントーク!!(^^ゞ
(こちらが船こいでても、おかまいなしに話しかけられる!笑)
しかしまー、元気でなによりだったし、話もおしなべてオモロかったし…。
こんな週があってもよかろうもん。母もガス抜きできたかな…と。

それはそうと。
コーヒー…みなさまは眠気覚ましになりますか?
わたしはまったく効き目ナッシングです。
寝る前に飲んでも、眠れるくらい…(笑)。
というか、「睡眠欲」が人並みはずれて強すぎるんだなー…(^^ゞ。

そんなわけで。
母の帰ったおとといは、夜9時に就寝いたしました。
それでも寝たりず、昨夜も爆睡!!
「眠気に勝てず」で、ブログ更新のブランクも開いてしまったというわけです(^^ゞ。

♪安くて 早くて 安心ねっ♥。

ただ、ただ圧倒されました。
       2296れーま
      なんだか、おわかりになって?
      よく見ると取っ手があるわ!それがヒントよ!(←洋画の吹き替え口調^^ゞ)

よ~くご覧になった?もうわかったわね!
そうなの、冷蔵庫!(←いつまでやんねん!笑)
ドアや壁面をデコってる(?)のは、コチラです!
 2299れーま
   ほら、みなさまのおうちの郵便受けにもよく入ってるでしょお?
   松村邦弘さんだとか、柴田理恵さん、森末信二さん…などなど(^^ゞ。

販促用冷蔵庫マグネットこと。…略して「冷マ」がひたすら貼ってあり…。
     2301れーま
      並々ならぬ情報量…。圧がすごいっっ!!(@_@;)

しかも!1台のみならず、4台も(^^ゞ!!
  2297れーま 2298れーま
   どの業者を選ぶか…よりどりみどり(笑)。
   いつだって水のトラブル安心ね♥。

このおびただしいまでの大量のマグネットはあるかたのコレクション。
コレクターであり、「冷マ」の名付け親でもあるという…(笑)。

答えは「冷マ」の中にあり。
    2302れーま
     「便器の写真入りマグネットを、冷蔵庫に貼るってどうなの?」
     …と!そこじゃないっす(笑)!パンをかっくらう左の男性です。

MJですよ!MJ!!
 2304れーま
  「キング・オブ・ポップ」でなく、はたまた「99.9%」でもないほうのMJっ(笑)!!
  去る2月1日に晴れて還暦をお迎えになった「うらゅん」氏ですよ~!(^^ゞ

現在、「川崎市市民ミュージアム」にて「みうらじゅんフェス」を開催中!(3月25日まで)
ご自身の多岐にわたるコレクションと膨大な作品が所狭しと展示されております。
作品はプロになる以前…それどころか幼少期にまでさかのぼり…(!)。
(なんと、母の日にプレゼントしたとされる「肩たたき券」まで…^^ゞ)

いやぁ…楽し過ぎました!!
来館者のレポにて「入館料800円は安すぎる!」との記述を多数目にし、
ココロして、等々力まで参じましたが(笑)まさに、まさに!想像以上でした。
(そして会場は老若男女…大盛況!!)
      2306れーま
     「Since 1958」(笑)。ガチで赤いちゃんちゃんこを
     お買い上げになったそうですよ、MJは!(^^ゞ
     (「みうらじゅん 還暦」で画像検索するとヒットします・笑)

「冷マ」だけで、ひとつ記事を書けるほどの圧倒量…ですので、
全レポあげるのは、しばしお時間が…(^^ゞ。
気長に画像編集&まとめていこうかと…。(いつものことだね!笑)
UPのあかつきにはどうかおつきあいくださいませ!

   ☆おまけ☆ 
      余談ですが、拙宅の冷蔵庫は「非・冷マ」状態です(^^ゞ。
          2305れーま
      文字通りの「白物家電」状態っっ(笑)!!メモとか貼っても…意外と
      見落としがちでなもので(ドアと一体化しちゃうというのか…^^ゞ)
      それよか冷蔵庫の年式が古いっ!お恥ずかしいっ!(〃∀〃 )ゞ。
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR