FC2ブログ

久しぶりのことばかり。

先月、国立新美術館にて開催中の「佐藤可士和展」に足を運びました。
         5115かしわ
            外出制限を強いられた一年。
            久しぶりの美術館です。

六本木に出向くのはもっともっと久しぶり(笑)。
5116かし
    開館から10年以上も経っているのに、訪れたのは初めてです。
    黒川紀章氏が最後に設計した美術館として有名ですが、
    実物はより迫力がありました。(笑)

佐藤可士和氏は企業広告の第一線でご活躍のクリエイティブデレクター。
ご本人の名前に馴染みがなくとも、日本人であれば
手がけた広告を必ずどこかで目にしている…と断言して差し支えないと思います。
「ユニクロ」「楽天」「Tポイントカード」「セブンイレブン」…。
ごく身近な生活の中で佐藤氏の作品は数多く存在してます。
  5123かし
   イオンモールではありません(笑)。展示品です。

主催の粋な計らいで、ほとんどの展示品が撮影OKでした。
   5117かし
     初期作品のHONDAの「ステップワゴン」。
     (たしか、デビュー作だったかと…←おぼろげ)。
     懐かしいけど、曲とともにしっかり記憶に残ってる…。

企業のブランディングだけに及ばず、音楽関係のビジュアルアートも…。
一番知られたところでは、なんといってもSMAPでしょう。
  5118かし
   2000年以降のアルバムや「Sma STATION!!」のロゴなども。

アルバム購入したことないのですが、ジャケットや渋谷に展開していた広告、
鮮明に記憶の中にあります。 
  5119かし
  5120かし
      ファンならずとも、ココロ踊るデザインですよね。

象徴的な直線表現と原色使いは、どのブランドにおいても印象的です。
  5121かし
  5122かし
  5132かし
  5131かし
    当の国立新美術館のロゴもそうだったんですねー。
    (ユニクロの左隣…笑)

音声ガイドはQRコードを読み取り、各々のスマホで聞くスタイル。
(このタイプ、わたしは初めてでした。図らずもイヤホン持参してて良かった!笑)
解説は佐藤氏ご本人、ナビゲーターはTBSの堀井美香さんでした。
(TBSラジオリスナーなので、堀井さんの声だとすーぐわかりました・笑)

解説の中で特に興味深かったのが「セブンイレブン」。
かねてからプライベートブランド(PB)はあったものの、
ブランディング戦略を始める以前は統一感がなく、認知度に欠けるものだったこと。
よりPBを広めるべく、ひとつひとつの商品をカテゴライズし、
告知効果を強化したそうです。
  5126かし
      すべてのPB商品のパケが展示された壁は圧巻でした。
      (んが!撮影がヘタすぎてボルダリングみたくなってる…^^;)

他に。解説の中で気づかされたことは。
「自然界に完全な直線という概念はない」ということ。
言われてみればそうなんですけど、日々の生活で意識したことはなかったんですよね。
(デザインやアート関係の方は、常に感じているのかもしれませんが)
人間にしか創造できないからこそ、直線表現が創作の根幹となって
いるという解説は(←ニュアンスですが・笑)、なるほどなー…と。

小学生の頃の作品も。
    5125かし
      直線と原色使いはすでに現在に通ずるものが…。
      技術面だけでなく概念がブレないというのも才能ですね。

グッズコーナーは、さまざまなUTが壁面に。
  5127かし

パケも美しい…。
   5128かし
    
と、そうそう。Tシャツといえば…の余談なんですが。
可士和さん、先月「ナイツのちゃきちゃき大放送」出演時のトークにて。
子供の頃、近所に「ど根性ガエル」の作者、吉沢やすみ先生がお住まいで、
自分のTシャツにピョン吉の絵をかいてもらった…らしいです。(≧▽≦)。
ゆるやかないい時代!リアル「平面ガエル」ですねー!(笑)

UTは購入しなかったけど、いくつかのグッズを…。
  5129かし
    楽天のお買いものパンダとアートワークシリーズ「LINES」のコラボものを…。

記念撮影スポットにもデカパンダが!(笑)
       5130かし
*******************************************************************
訪れたのは緊急事態宣言中の平日、正午過ぎ。
この時点では比較的すいており、当日券でも待たずに入れましたが、
鑑賞を終えた頃には、券売所に結構な行列が…。
もともとの人気ということもあるけれど、外出先として美術館は
比較的安全なスポットということもあるのでは…と。
  5131かし
     内装も個性的な外観に引けをとりませんね。

久々の美術館。大都会のまんまん中…(笑)。
閉塞感が続く日々、気持ちに心地よい風通しができた一日でした。

(ついでにいうと。こんなにたくさん画像を入れた記事も久々だったね…笑)
スポンサーサイト



2020年ならではの。⑤(@御徒町)。

一年ぶりくらいに、御徒町に足を運びました。
行ったのはこの時期らしく年末のアメ横買い出し…ではなく(笑)。
先月、上野動物園帰りに。夕飯も兼ねて。(相変わらずの遅レポ…)

まだ11月の時点ではシャンシャンの滞在延長は決まっておらず、
台東区全体がお別れモード。
華やかに飾り付けされてはいるものの、晩秋の日暮れの速さも相まって、
なんだか切なかったですね、あの時期のあの界隈は。
     5097おかち
      松坂屋前のパンダツリー。
      (クリスマスはとうに過ぎてしまいましたが…笑)。
      斜塔のグラグラするゲームを思い出してしまいました(^^;。

『パルコヤ』内の『上野案内所』は、安定のパンダづくし!
   5088おかち
    これまたメリクリ物件(笑)。すみません!

そして、ここでも2020年ならではの光景が…。
   5089おかち
     かわゆ!マスクはスタッフさんの手作りとの表記が…。
     生まれたてのシャン子がおねんねしてたシーツ柄と一緒ですな、コレ!

      ☆参考画像(笑)☆
     3012はぴしゃん

さらには。こちらも今年を象徴するコスプレ。(別の意味で)
  5090おかち
     竹に造詣ありまくりなパンダですから、なんも違和感ありません(笑)。

グッズの品揃えだけでなく、季節ごとのディスプレイでも楽しませてくれる
上野案内所です。
   5091おかち
      おこたでまったり…(笑)。

この後、「毎日パンダカフェ」にて、友人ともどもパンダには全く関係のないうどんを
食べて帰りました。(笑)
  5092おかち
     スイーツ類はパンダ仕様でかわいいのですが。

パンダメニューはまたの機会のお楽しみに!
  5098おかち
   店内はブログ「毎日パンダ」の管理者・高氏貴博さんの撮られた作品もたくさん!
   動物園帰り、シャン子のかわいさを反芻するにもってこい!なスポットです(笑)。
**********************************************************************
繰り返しになりますが、この時点では中国渡航な年内とされていて。
「まぁ、そうはいってもムリっしょ!」…と思ってはいたものの、
「心づもりをしとけ!」とばかりに、上野界隈はお別れ気分を掻き立てるので、
切なかったですよ、ほんと。

特に「やーめーてー!」となった、松坂屋のディスプレイ。
(…って言って撮ってるんだけど・笑)
  5093おかち
      ああ、なんて物憂いポエムよ…。
     「またどこかで 会えるといいな」…って!イノセント・ワールドかっ!(泣)
     リアルシャンシャンは口角にっこりが魅力なのに、への字口で寂しそう。

しかも動く!その動きがまたも悲しみに拍車を…。(泣)
 5094おかち5095おかち5096おかち
    「ずっと上野にいたいでしゅ〜」と訴えかけられているかのようでした。

この訴えが功を奏し(?)、滞在延長!心の底から嬉しいです!(^^)

2020年ならではの。④(@上野)。

ニュースを見れば浮かない報道ばかりの日々。
久々に晴れやかな一報が!!(まぁ、個人的になんですけど・笑)。
 5082ますく
     堂々の一面掲載!!(夕刊だけどね・笑)

いろいろご意見はあるようですが、わたしは心の底から嬉しい。
確信に近い「延長の予感」はあったものの、
やはり公式発表されるまでは気が気でありませんでした。

動物園休業明け以降は3回、直近では11月の後半に訪れたのですが
同行の友人とも「シャンシャン、屋外展示続いてるから
この分では、延長になるね、きっと!」と、言い聞かせあい…(笑)。
以前より渡航準備の検疫期間に入れば、室内展示のみになると
報じられていたので、この時点でまぁ間違いないだろう…と。

とはいえ、上野は動物園のみならず街全体がお別れモード。
そこかしこで「ありがとうシャンシャン!」的なコピーが目に入り
「やっぱり、土壇場で年内に返還するのかなぁ…」という疑念も
捨てきれず、そわそわしていたのですが。
公式発表とあいなれば揺るぎなき!
「また来年も会えるね!シャン子!」と胸をなでおろしました。
***************************************************************
10月よりパンダの写真撮影も可能となり(再開後数か月は密回避のため不可でした)、
シャン子をはじめとし、新しいお部屋に引っ越したパパママもしこたま撮ってきましたが、
画像編集に時間かかりそうなので、そちらはまた後日(笑)。
今日は上野で見かけた「2020年ならでは」の光景を。

動物園の入り口からして啓発が。
   5084ますく

  5083ますく

   5085ますく
     パンダが身をもってのお達し。(笑)

   5086ますく
    こちらは上野駅アトレの自動ドア。
    バッグスタイルがかわゆ。

      5087ますく
      広小路口付近の駅構内。天井からどどーんと。
      緑のパンダは「うえぱん」というみたいですね。(なぜか眉毛がある…笑)
*********************************************************************
上野動物園の年間パスポートの価格は、4回以上来園すれば元が取れる金額です。
年内の渡航が予定通りであれば、年パスは必要ないな…と、
通常チケットで入場していたのですが、5月までとなれば話は変わります(笑)。
来年早々に購入し、出来る限りシャン子の姿を目に焼き付けなくては…と。
生まれたばかりのゾウの赤ちゃん「アルンくん」もまだ見てないし。
うえぱんさんの教えに従い(?)、「エンジョイ!うえの」。来年も継続です!

遅ればせながらの「♯メロンパン号 ♯目の前だよ!」。

先日の石原さとみさんご婚約発表からほどなく、TVerでは
『アンナチュラル』の再配信が始まりました。
「うわ!ご祝儀配信?仕事はやっ!」と早合点してしまいましたが、
そうではなく、野木亜紀子氏脚本『罪の声』公開を記念してとのことでした。
よくよく考えれば、そうよねー(笑)。この他にも主演作はたくさんあるのだし、
お祝い配信だとしても、迅速過ぎですね。(翌日とかだったんだよ、たしか)。
でも、まぁどっちでもいいです(笑)、観てみたかったので。
パラビに入ろうか…と迷っていたところだったので、ありがたいです。
******************************************************************
遅ればせながら、『アンナチュラル』に興味を持ったのは。
この夏、同チーム制作の『MIU404』にドハマりしてしまったからです。
      5035みゅう
     ドラマのメモリアルブックなぞ、初めて買ってしまったよー(笑)。

開始当初のことは、過去記事にて「期待していたほどでも…」などとほざいてました。
しかし、回を重ねるごとに目が離せなくなり…。
中盤以降はは金曜日が待ち遠しくってたまりませんでした。
ほんっとに途中下車しなくてよかった!(笑)

序盤、個人的に違和感を覚えた「星野源、刑事に見えない問題」は早々に解消(笑)。
銃口を向けられ身じろぎもしないたたずまいたるや、もうそれ以外何者でもない。
おげんさんを見くびっておりました。ごめんなさい(笑)。

そして、善悪オールラウンダーの綾野剛さんにいたっては、申し分ありません。
あまりの達者ぶりが憎たらしいほどです。(←ほめてます・笑)。
伊吹のような、屈託ないキャラクターを演ずる綾野さんを観るのも久々…。
昨年に限ると、世間に見放され鬱屈した役柄が続いたので(映画)
あらためてそのポテンシャルの高さに感嘆しました。
おまけに、ファッションもアクションシーンもカッコイイっっ!
(二人とも好きではあるが、やや伊吹寄りなわたし…笑)

404の二人のみならず、キャスティングが素晴らしかったし
(菅田将暉というまさかのサプライズ人事!笑)
ストーリーの展開や、劇中のネット社会と視聴者側のSNSとのシンクロにもゾクゾク…。
完全オリジナルゆえに、ネタバレなし!なのも楽しさ倍増でした。
非の打ち所がない!撮影中断でスタートは遅れたものの、
お蔵入りならずほんとによかった。実に痛快な作品でした。
***************************************************************
先月。久しぶりにミーハー外出してみました。(笑)
  5036みゅう
   MIU404の捜査車両。通称「メロンパン号」。

放送終了後、赤坂のサカス広場で期間限定で公開がありました。
都内の「GO TO」がらみの開始前でしたし、遠出する躊躇もほんのり
あったのですが、やっぱりガマンできず…(笑)。
     5037みゅう
      運転席には公式キャラクターの「ポリまるくん」が(笑)。

期間中は12時からの公開。
正午近くになると、作中でお馴染みの「♪メロン、メ~ロン、まるごとメロン♪」の
メロディーとともに、別場所から移動してきてたそうです。大サービスですね。
(わたしが見たのは停車時のみ)
5039みゅう 5038みゅう
 現在「メロンパン号キャラバン」で全国のTBSキー局を巡回中です。
 この夏MIUにハマった方、お近くでの告知があった折にはぜひ!(笑)

このご時世ならではの注意喚起とともに、ファンであれば百も承知なお知らせも。
  5040みゅう
      ご丁寧にありがとうございます(笑)。

車両をひとしきり拝見した後は、すぐそばのTBSストアへ。
グッズ販売のみならず、シナリオや警察手帳等、小道具の展示も。
  5042みゅう
    
  5043みゅう
    反射しまくり…(^^ゞ。

と。そうそう。後番組への引継ぎもバッチリでした(笑)。
      5045みゅう
        刑事モノかつバディモノが二作連続って稀ですよね。
        (こちらは初回のみで脱落してしまいました^^ゞ)

キワドイ方々の衣装も…。
         5044みゅう
      左が山田涼介くん、右がケイ・タナカ氏着用のスーツ。
      「女子か!」というくらい、左側のスーツが細身で驚きました(笑)。
      やまりょくん、めちゃめちゃスレンダーなんですねぇ…うらやましい。

せっかくショップに立ち寄ったので、記念に購入。
  5046みゅう
    ポリまるくんのフォルムカード。

クリアファイルも迷いましたが、自宅に未使用のファイルが
しこたまあるので(ヲタがらみ・笑)、買い物はダイカットのみでおしまい。
まぁメロンパン号を見るのが目的でしたしね。
もちろん、「100倍返し饅頭」も購入せずです(笑)。
     5047みゅう
      またまた反射がドイヒー(^^ゞ。

久々の遠出。久々の赤坂…。
少し前まで「不要不急」とみなされたことが、できる喜び。
MIUのすばらしさとともに、少しずつ取り戻しつつある
取るに足りない日常のありがたみをかみしめた一日でもありました。満足!

    ☆余談☆
  実は。『MIU404』のワンシーンで我が家の近所が登場!(驚)
  「目の前だよ!by桔梗隊長」ほど近くはないですが(笑)、徒歩10分程…
  わたしもしょっちゅう足を運ぶスポットです。(現に今日も…笑)
  もちろん事前告知などはなかったので、OAで知ることとなったのですが
  綾野さん&源さんに加え、岡田健史くんまでお越しに!
  5分程度のシーンに、こんなド田舎まで(泣)。ありがとうございます!
  めちゃめちゃコーフンしました。(どの場面かはナイショです・笑)

ラストはおのぼりさんならではの記念写真を2つ…。
 5048みゅう

 5050みゅう
    「キワドイ」の並びに「街中華」の玉さんが!(笑)
    堂々たるものです。
    (「半沢」も撮ったものの、こちらを掲載するわたし^^ゞ)。  

キィィィィーーッ!(*`へ´*)。

今年は運転免許更新イヤー。
9月が誕生月ですので、先週から更新可能になりました。

梅雨明け以降、比較的暑さがしのぎやすかった先週木曜日(6日)に
立川警察署へ。
週が明ければお盆休みのかたも多くなるだろうし、混む前にと。
まー、10月までに更新すればいいわけなので、もう少し
涼しくなってからでもOKなんですが、現在、髪の長さがベストなもので。
(悪あがきと思いつつ、証明写真はやっぱ気になる・笑)。
美容院行きたてほやほやより、カット1か月後くらいがいいあんばい
なんですよねー。

受付は16時半までとの記載。
幾分か日差しが和らいできた15時に到着したのですが。

「本日の受付は終了いたしました」
無情な張り紙が…(--〆)。
すでに受付可能な定員数に達してしまっていたのでした。

さらに。警察署を囲むように驚くべき光景が。
事前に整理番号を受け取ったとおぼしき大勢の人々が屋外待機。
テントの中に(テント=運動会の役員席にあるような天井を支柱で支えるタイプ)
ソーシャル・ディスタンスを保ちながら、お待ちしておられる!
しかもテントは一つに収まらず、二か所に分けて…。

申し訳ないなーと思いつつ、列を整備してる職員さんにうかがったところ
「整理番号は午前中の時点で、残り少なくなっているんですよねぇ…」と。(泣)
免許関係の職員さんにしては珍しく(失礼)、とても親切なかたで
「免許センターでしたら、比較的空いてる時間もあるようですが」との
妥協案(?)まで教えてくださり…。

しかし。「免許センター」って…「あの」府中でしょ?
公共交通では乗り換えも多く、遠すぎる…(泣)(二回目)。
ああ、車の運転が出来たなら…。
免許更新に来たのに、この矛盾!(超絶ペーパードライバーにつき・笑)

まぁ、今週はムリとして。まだ猶予があるのでしばし考慮です。
府中のことも若干、視野に入れ。(笑)
遠くはあるものの、あそこは食堂があるので、
待ち時間を涼しく過ごせるかな…とも思ったり。
しかしながら多摩全域から更新民が集まると思うとねぇ…悩むところです。

これまで出向いた日に更新できなかったことがなかったため、
SNSで混雑チェックしておくことすら頭になく…ウカツでした。
そういえば、緊急事態宣言中に免許更新できなかった方々も
上乗せされてるんですよね、今時期は。
うーん!なんで、今年に限って、更新年なんだよぉぉー!

しかしながら。誰しも「なんで、今年に限って!」という思いを
何かしら抱いているんですよね。多かれ、少なかれ。
「オリ・パラ」関係者の方々など、その最たるものでしょう。
それに比べれば、免許更新など微々たるものです。

とはいえ。
パーマのかかり具合といい長さといい、
先週は髪の毛の状態がベストだったのにぃぃ…との悔しさが。
キィィィィーーッ!(*`へ´*)
***********************************************************************
立川警察署はIKEAの並びなので、立川駅から歩ける距離なのですが
猛暑につき、行きはバスを利用。
化粧崩れは大敵ですから。(←どんだけ証明写真に自信がないねん!笑)
しかし、それもムダとなってしまいました。

やぶれかぶれで(?)、帰りは歩きです。
   5020たちとび
    左手に見えるのは今年出来たばかりの『GREEN SPRINGS』。
    名前の通り木々に囲まれ、盛夏でありながら涼しく歩け
    気持ちも若干クールダウンしました(笑)。

5年前の更新時、ここは広大な空地でした。
除草のお仕事をしていたヤギさんご一家に初めて会ったのも、
前回の免許更新帰りだったな…と。(コチラ)
4年ほど夏場はヤギさんがフル稼働していたので、
ほんとに建物が建つ日は来るのか?…という感じでしたが、
着工するとあっという間でしたね。

と。そうそう。
建設期間中は、『凪のお暇』のロケ地としても登場しました。
建設現場のリーダーとして、この地で活躍していたのが
「吉田」さんだったという…。
「昔のヤギの職場に、羊が!」と、なったのはわたしだけではなかったと
思いたい…(笑)。
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR