FC2ブログ

久々!忘れた頃にサンリオネタ(笑)。

数年前の記事を遡ってみたら、8月10日はサンリオの創業日との記述が。(コチラ)
すっかり失念しておりました(笑)。
中途半端な周年のせいか?当日も話題になってなかったようですし。

でも。来年は年明け早い段階から、なにかと意識させられるかもしれませんね。
ファンはもちろん、そうでないかたも。
2020年、晴れて創業60周年を迎えるようなので。
字面にしろ語呂にしろ、この上ないキリ番年号に還暦とはーーー!!
サンリオさん、持ってるなー!(笑)
各所でアニバーサリーイヤーの展開、しないはずないよね、きっと。
レトロキャラ、地味に復活しないかな(笑)。ちょっと楽しみです。
************************************************************************
創業日に便乗して(3日も過ぎたけど^^ゞ)、春頃に購入した本なぞ。
   3687ぷれ
     『'70s & '80s サンリオのデザイン』
     デザイン書や美術書を数多く出版している「グラフィック社」さんの編集です。

タイトルの通り、1970年代~1980年代にサンリオが生み出したキャラクターと商品を
余すことなく掲載。
当時をサンリオと過ごしてきた世代には、文句なく楽しめる一冊です。

この手のサンリオアーカイブス的な書籍はこれまでも発行されましたが。
比にならぬほどの掲載数に圧倒されます。(その数、約2,500点!!!)
     3688ぷれ
         たとえば。数年前に購入した「Sanrio Days」。

比べてみればこの通り。
  3689ぷれ
     圧巻です(笑)。
    
さらに。秀逸なのが。
リリースされたプロダクトが、1年1年…発売年ごとに紹介されていること。
これはなかなか画期的!!
本書の中には、かねて自分がもっていた製品もたくさん掲載されてましたが、
発売年から「ああ、コレを使ってたのは小5の時だったのか!」とか、
照らし合わせて読めちゃうわけです。
(もちろん、平成以前に生まれた世代のみのお楽しみだけど・笑)
キャラクターごとのカテゴライズというのが、この類の本の定石(?)と
なっていた気がしますが、一年ごとというのは素晴らしい着眼点です!!
      3690ぷれ
      自分が持ってなかったものでも、キオクに残ってるものたくさん!
      このページのものもほとんど覚えてるなぁ…(笑)。
      イチバンハマっていた頃はショップの中をくまなくチェック、
      何周もぐるぐるしてたからね(^^ゞ。

かやふに。どこを開いても、わたしにとっては求心力ありまくりな一冊でしたが。
なかでも、「きゃぁ~~」となったページ。
  3693ぷれ
   ショップのおまけ!!
   この見開きだけでなく、あと数ページ分掲載されてるんだよおおー!(←落ち着け)

サンリオのショップを利用されたことがある方には説明不要ですが、
お買い物をすると、必ずつけてくれるんですよね。(現在も継承・笑)
どれもチャーム状のもの。ヒモを包装紙にシールで止めて。(ワクワク!)
本書の中に「多い時は月3、4種作られていた」…という記述がありましたが、
個人的にはもっとあったような印象がある。
同じものをもらったり、友達とカブった…ということがなかったので。(たぶん)
グッズのように「狙って」ではなく、何をいただけるかは当日のお楽しみというのが
ショッピング プラス ワン!のトキメキを与えてもらいました。
どれをもらっても嬉しかった。ハズレなし!!

このページに感化され(?)、わたしも現存する所有物を並べてみました(^^ゞ。
 3694ぷれ
   世代的にシナモンちゃんやプリンちゃんはいませぬ!(^^ゞ

そして。この本より教えてもらったことがひとつ。
便宜上(?)「おまけ」と呼んでいたコレらのもの。
正式名称は「プレミアム」というらしいです。
驚くことに。1975年に誕生した当初からこの名称だったとのこと。(!!)
「この国の人はプレミアムが好きらしい(ニュアンス)」…なんてCMがあったけど
カジュアルに使われるようになったのは、そんな昔ではないですよね。
(少なくとも21世紀に入ってからでは?)
時代を何歩もサキドリしとる!!すごいぞ、サンリオ!!!
 3695ぷれ3696ぷれ
 3697ぷれ3698ぷれ
  おまけにもかかわらず、フタやトビラがちゃんと開くように作られてるんだよね。
  うむ、プレミアムの名に恥じぬ!!(笑)。
*********************************************************************
本書の中はプロダクトのみならず。
「いちご新聞」や映像作品、さらには当時のショップの外観やディスプレイ等々
余すことなく一冊に詰め込まれています。

定価2,200円。(税別・笑)。
個人的には「このお値段で、いいんですか?」という充実ぶり(笑)。
ボリュームはもちろん、図鑑のようなレイアウトも申し分ないです。

来るべき60周年に向けて、ご興味あるかたはぜひ!!(なーんて!)
スポンサーサイト



はじめの一歩。

同じ30年間でも。

昭和30年から昭和60年の30年間。
いや、もっとまえの昭和元年からの昭和30年の30年間などと比べれば。
平成の30年間はそれほどの変化はないのかもしれません。
(自分自身がまるまる平成に身を置いたから、そう感じるのかもしれませんが^^ゞ)。

でも。
いま、平成元年当時のライフスタイルで過ごせ…といわれたら。
かなり難儀だろうなぁ…。
いくら衣食住に事足りていても、ネットやモバイルのない生活は
アナログ嗜好のわたしとて、いまや難しい。
たった一日、スマホを忘れて外出しただけでも、心許なくなるし…。
自分がケータイを持つ日がくるとは、しかも、通話でなく文字だけで
やりとりする日がくるとは…30年前には想像だにしなかったよ…。
*****************************************************************
このところの「平成振り返り特番」で懐かしいもの、たくさん拝見しました。
わたしも便乗して平成遺産を…と(笑)。
  3604えくし
    わたしのメール初号機。
    (ゾウさんのステッカーは自分で貼った^^ゞ)

「エクシーレ」というモバイルツール。
ドコモから1999年に発売されました。
  3605えくし
      旧ロゴも懐かしや…(笑)。

ドコモにはケータイに接続して使う「ポケットボード」という携帯情報端末が
ありましたが、こちらはポケボに通信機能が付いたもの…といった感じです。
(とはいえ、通話はできません!笑)
       3606えくし
           アンテナも懐かしや…(笑)。

PCと同じ配列だから、すごく使いやすかったんですけどね。
文字数制限も気にしなくってよかったし…。
(当時のケータイは、あまり長文、送れなかったですよね・笑)
メールデビューには充分ではありましたが、いかんせんマイノリティツール(^^ゞ。
ドコモさん、交換用の部品もあまり作ってなかったようで、
バッテリーが消耗した時点でやめました。(笑)
******************************************************************
あらら、オワコン披露してたら令和まで二時間切っちゃったよ!
駆け込みで平成メール回顧録でした(笑)。

昭和最後の夏やすみ…④。

短期集中連載(笑)「1988年・夏の日めくり」をひもとくことも残りわずか…。
本日をもちフィナーレを迎えられそうです。
ラストも既出記事同様、「やいのやいの」言いつつ進めてまいりましょう!(笑)
(日めくりの説明はコチラ)

ブカブカの「デカパジャマ」ってのが流行ったとき、あったな…と。
ブームの火付け役はおそらく彼女!
     3156らす
   今日子さまっ!!クノールのCM登場期間、けっこう長期でしたもんね。
   と!この写真、広告画像を二次使用してないかい?もしや?(^^ゞ
   版権関係、まだ鷹揚な時代だったんですね。
   まさに。「見逃してくれよ!」ってことか?(←わかる人だけわかればいい…笑)

連載中、毎度登場した「意表を突く人選」(笑)。
最終日もありますとも!おふたかたまとめてどーぞ!
  3157らす 3158らす
    鈴木亜久里氏と橋本聖子センセイ(^^ゞ。

小谷実可子さんに触れた25日の記事
1988年はソウル五輪の開催年…と記しましたが。
ググったところ、まだ当時は同年に冬季五輪も開催されてた頃で…。(冬はカルガリー)
なんと!聖子センセは冬(スケート)&夏(自転車)通じての出場だったんだって!
すごー!2020年東京大会組織理事の任を受けているのも道理というものです!

これより女性アイドル3連続っっ!!
      3159らす
        ナンノちゃん。
        現在の彼女のファッションもこの画像と
        遠からずな感があります。(開襟はナイけど…^^ゞ)
        フェミニンでパンツよりはスカートなイメージかな…と。

デビュー以来、ずーーーーーーっと。注目され続けてる人!
本人のみならず、ご家族も!!
       3160らす
     一行ポエム…。彼女にとって「忘れたいこと」なんて今もないのでは?
     過去すべてが糧になって「無双の現在」があるのでは?と。(なんてね!笑)

かわい子ちゃんのラストです!
お待たせしました!「やっと会えたね」です。(←また言うてる^^ゞ)
        3161らす
         ミポリン。
         ファッションや車の前でのポージングが
         どっちかというと静香さん的なシチュエーションかな?と。
         それにつけても金ボタンの個数の多さよ…(^^ゞ。

そうそう。女子アイドルといえば。
最近(ここ数年?)、ミュージックステーションで
「小中学生に昔のヒット曲のVTRを見せ感想を聞く」コーナーが
あるの、ご存知ですか?
先日の放送では「昔はソロで歌うアイドルが多い!」と子供たちが驚いていて…。
そ、そ、そっかー!今はグループでの活動が大半ですもんね!
たしかにたしかに。この暦を通してみて…改めて実感いたしました。
平成キッズの着眼点、恐るべし!(笑)

男性アイドルのラストはコチラ!
       3162らす
     光GENJIの年下チームですね。(V6におけるカミセン的な・笑)
     ↑グループ名、時代の寵児につき一発変換でいける!とふんだのですが
     残念ながら「光源氏」でした(^^ゞ。(スマホならイケそうですが…)

さて。いよいよいよいよオーラスです(笑)!
日付的にはもうちょっと前に登場してたんだけど、
トリを飾るのは彼らしかないっ!と、わたしの独断で(^^ゞ。
        3163らす
        祝!デビュー40周年っっ!!(≧▽≦)

日本のバンド史上において、文句なく最高で最強!ですよね。
デビュー以来ずっと、どの世代にも心に刻まれる音楽を生み出して。
昔の曲は鮮度が落ちず、新しい曲はいつの間に自分の中になじんでいき…。
老若男女、誰しもひとつは作品を知っているって驚愕しかありません。
グループともなると…ことさらに。

メンバーは5人になってしまいましたが。
人生のセンパイがずっと元気で楽しくお調子者だと(笑)
嬉しくなっちゃいますね!
これからも出逢った頃のまま、ずっと「ワクワクな気持ち」をくださーい!
***************************************************************
ってなわけで(笑)。
「8月中UP」のセルフミッション…どうにか遂行できました(笑)!!
(需要があるとは思えぬ「独りよがり企画」ではございますが・^^ゞ)
自由研究や読書感想文といった大がかりな宿題を終えたような達成感!(笑)
最近は何かを調べながら記事を書くこともあまりなかったし…。

元号ラストイヤーの夏休み。
「昭和63年」と「平成30年」。世相も価値観もまるで違うけれど
いちばん大きく異なるのは、「今年がラスト」の意識。

連日、陛下のご容態が報道されるようになったのは秋口くらいだったでしょうか。
それでも「昭和が終わるかも…」との危惧が私の中には沸かなかったような…。
「その日」を迎えて、ようやく…だったような気がします。

ともあれ、夏の時点では。
「来年も昭和!」と疑う余地なく信じきってたんじゃないかな…。
(ま、ちょっとキオク曖昧ですが…笑)

と。最後は感慨にふけっちゃったりして(^^ゞ。

5回に渡る「ジコマン企画」にお付き合いいただき、ありがとうございました!
さよなら、平成の夏休み!!
          3164らす

昭和最後の夏やすみ…③。

前略ッ!!「(笑)。
本日も「1988年・夏の日めくり」の続きとなります。
(日めくりの説明はコチラ)。やっと中盤戦といったとこかな?(^^ゞ

今日最初に取り上げるかたは、今朝の朝刊でお見かけした人物でもありました。
なんたる偶然(笑)!!まずは、昭和63年のショットを…。
     3144らす
          どなたかわかりますか?

石田ひかりさんでした!(今朝の朝日)
     3145らす
       母親の立場からフリースクールの主催者と対談でした。
       中学生のお子さんがお二人いらっしゃるんですね。

カレンダーはひかりさんお一人ではなくって…。
80年代は「花のあすか組」というユニットで活動してたみたいなんですよ。
かわいいんですけど、お召しになってるものが…(^^ゞ。
       3146らす
          うぅぅーわっ!ブルマー!!(冷汗)
          いまや教育現場で見かけることはないはず…。
         
ブルマーから短パンに移行し始めたのは1990年代中盤から。
21世紀に入るとほぼ全国的に撤廃されたとか(←調べた・笑)。
やっぱりね、盗難や盗撮をする不届き者から回避する目的もあったらしく。
だれもがカメラ付きケータイを持つ以前に廃れて、なによりなにより。

続いては、いわゆる「意識高い系ママ」のさきがけでは…と(笑)。
         3147らす
          「LEE」読者のカリスマとも言えたり(笑)。
          満里奈さんってアイドルを卒業以来、
          「女性に反感買わない程度のおしゃれポジション」に
          ずっといるよな…と。(ややをもすると策士?ってなくらいに・^^ゞ)
          そんな満里奈が…わたしはキライじゃない(笑)。

次はお二人まとめて。(日付は連番でないけど)
  3148らす 3149らす
    錦織さんと植草さん。
    ヒガシさんの記事(コチラ)に比べて、扱いがザツ!!(^^ゞ
    どなたも事務所移籍せず、解散してるわけでなし。
    「少年隊」での活動をもう一度見る日は来るのかなぁ???

こちらもトリオさんだよ!!
        3150らす
         あれれー?金髪の人…オスカルがいないっ!!
         では、なかった!右の人、昔はこうでしたね(^^ゞ。
         孵化する前…といった佇まいの『たかみー』(笑)。

忘れたころに、やっちまいがちな彼女(笑)。
        3151らす
         画像左の一行ポエム。
         「好きな人は、がんばっています」。…ってのが(^^ゞ。
         だがなー、それだけでは許されぬこともあるのだよ(笑)

前回、前々回に続き今日も意表をつく選抜さんが(笑)。
         3152らす
          まさかのラスト・エンペラー!!(^^ゞ
          今、おいくつなんだろ?とググったら65歳だって!
          現在、俳優活動されてないのでしょうか?

「歌ウマ」の大御所、お二人まとめて…。
 3153らす 3154らす
   もはや円熟の域!徳永にぃやんと美里さん
   
歌ウマついでに。余談ですけど。
僭越ながら。ベテラン実力派に申しあげたいことが。(この二人に限らずですが)
かつてのヒットナンバーというものは。
できるだけフェイクせずに歌ってほしいです、わたしは!!
オリジナルに近い「譜割り」で聴きたいのっっ!!
年齢とともに、キーを下げるのはいたしかたなしとして。
ミョウな「タメ」とかいらないから、ほんとに!(笑)
リリース時のハキハキとした「My Revolution」が聴きたいんだよ!(←個人攻撃!^^ゞ)

主観炸裂、すいません!(^^ゞ
次の画像を持ち、本日のラストとさせていただきます。
         3155らす
          モンスター・ペアレ…もごもご(笑)。
          イマドキ息子さんの恋愛に干渉するママ…いるもんなんですね。
          (いや?ビジネス過保護なのか?知らんけど・笑)
********************************************************************
今日ははからずも、「ママになった」アイドルが集中しちゃいましたね。

「アイドル」というスタート地点は同じでも、スタンスはさまざま。
「母親」というプライベートは切り売りせずに「本業」のみで活動されてるかた。
逆にがっつり「ママタレ」枠に活路をおくかた。(しかもその枠は細分化傾向・笑)。

厳しい制約があった若い時期を過ごした分、
それぞれのスタイルを現在は謳歌しているような印象を受けます。
(まぁ、サイトウさんは謳歌しすぎな帰来も…^^ゞ)
若い頃の活躍を見てきた分、今後も楽しみ…というもんです。

美奈代ちゃんの暦が8月23日か…。
おお!くっちゃべりながらも結構進んだな!(笑)

リアル8月も今週を残すのみ!
次回UPでオーラスになれば…と思っております。(あくまで予定・笑)

昭和最後の夏やすみ…②。

前回に引き続き、平成ラストサマー企画(笑)
「1988年・夏の日めくり」を進行してまいります。
(日めくりの説明はコチラ)。

本日はクールビューティーな女子からのスタート。
前日2日の長島一茂さんも意表をつきましたが、
このかたも同様、かなり意外な人選でした。
      3137らす
      小谷実可子さんとはっ!!たしかにフォトジェニックだけども。
      調べてみたところ、この暦の1988年はソウル五輪だったようです。
      この大会で小谷さんは銅メダリストに!
      しかも選手団の旗手を務められたとのこと。(←忘れてるもんですね!^^ゞ)
      
水泳&ソウル。
つい、♪ウルトラソウルっっ!!と反応してしまったわたしですが。
(↑ソウルのスペルが違う…笑)、いみじくも1988年はB'zのデビューイヤーでもあるようで。
ultra soul」は21世紀になってからの曲だったんですねー。
いまやすっかりスタンダードとなりましたが。

寄り道が過ぎました(^^ゞ。進みましょう!
      3138らす
       成田くん(一番左)以外は、いまでもTVで見かける機会がありますね。
       にしても。このファッションがヨシ!とされてたんだ…昭和63年っ!(笑)。
       揃いも揃って、ダサ…(ポージングも!^^ゞ)。

今なお有名だけれど、ややコメントに窮する彼女…(笑)
       3139らす
         言及しづらい胸中、お察しください!(^^ゞ

気を取り直して(笑)。
近年、♪熱いビートを鳴らして~の再ブレイク!
       3140らす
         わーい!荻野目ちゃんだー!
         見た目の印象、ほとんどあの頃のまま!だけれど、
         今のほうが若い頃よりもずっとずっと楽しそうに
         歌っている印象をわたしは受けます。
         なにか「超えた(ふっきれた?笑)」のかな…なんて(笑)。

ライブ、何回か行きました。アルバム「SELF CONTROL」好きだったなぁ…。
        3141らす
         この時代の写真を見ると、「小室さん」や「TK」ではなく
         「哲ちゃん」といいたくなっちゃうわたしです…。(泣)
         前述の「男闘呼組」同様、スーツの幅が(ジャケもパンツも)
         今ではありえない…(^^ゞ。

本日最後は。
日めくりに登場する中で、いちばん驚いた案件(笑)。
先にグループ名書きます。「COUNT DOWN」。(ダウンタウンじゃないよ!笑)
       3143らす
        初見は、おそらくみなさまと同じ反応。
        「そんなグループ、いたっけか?」と(笑)。

しかし。よくよく見てみると。
左から二番目のメガネの人にどことなく見覚えが…。
えー!ちょっと待って、待って!とよく目を凝らし。
さらに「COUNT DOWN」をググってみたところ…。

どうやらこういうことらしく…(^^ゞ。
 3142らす
   たけし軍団の4トップが(?)、ユニットを組みCDデビューしてた模様(^^ゞ。
   言われてみると、面影がありますね(笑)。
   そういや、大森うたえもんさんってどうしたんだろ?
   この画像を注視するきっかけとなったのは彼だったんだがなぁ…。
*******************************************************************
余談ですが。
本日UPした中でお二人、昔、街中でみかけたことを思い出しました。
(書いてると、意外なキオクが蘇るもんすね…^^ゞ)

一人は男闘呼組の岡本健一さん。
ドラマかな?田中美佐子さんとロケ中でした。
いうまでもなくお二人とも美しく、「顔ちっちゃ!」となった記憶が…。
(まぁ、顔の小ささは、大概ゲーノージンを見たときに抱く感想です・笑)

もう一人はね。
逆に頭が大きくて、気づいたレアケース(笑)。

そのまんま東さん…(^^ゞ。
「なんか頭がデッカい、派手な人がいるな…」と。(^^ゞ
今はスーツの印象が強いけれど…すごくカラフルだったから
注視しちゃったキオクが…。

もちろん「東国原さん」なんて本名も、知らない頃のお話…。
もっというと。
当時の奥さま(かとうかずこさん)&お子さんと一緒に
アイスを食べていましたっけね。(たしかシモキタだったかと・笑)。

…と。
今日は話のヨリミチし過ぎました(^^ゞ。
次回は粛々と進められれば…と。(←そううまいこといくのか?笑)
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR