FC2ブログ

退散祈願。

yahooのスマホ版テンプレートに「アマビエ」が登場!!
悪疫退散を祈り、わたしも一か月程前から着替えてます。
     3825たいさん
           検索小窓のところにいるよ!

このたびのウィルス騒動まで、アマビエの存在をわたしは知りませんでした。
いまや説明するまでも…ですが、豊作や疫病などを予言する半人半魚の
妖怪だそうです。
      3827たいさん
     yahooのマスコットボーイ(?)「けんさく」もすがる思いで…(笑)。

厚労省の啓発にも反転された原画が使用されていますが、
Wikipediaによりますと、江戸時代後期(弘化3年・1846年)の瓦版に掲載された画だと。
その割に、画風がどことなくイマドキ…。
こんな言い回しは罰当たりかも?ですが、ポップなテイストでかわいいなー…と。
ダイヤ型の瞳のあどけないお顔立ち…。
とても150年程前に描かれた作品とは思えません。
       3826たいさん
        妖怪は悪さをするばかりでないんですねー!
*********************************************************************
公休日と平日の境目が個々で異なる、2020年。
今GW、わたしは曜日や記念日に当日気づかされることばかりです。、
今日は「こどもの日」でしたねー。そうでした、そうでした。
報道番組も風物詩的なニュースよりも、まずは「緊急事態宣言」とか
「PCR検査」だとかが当然ながら優先されてしまいますしね。

例年にはなかった鯉のぼりを見つけました。
   3829たいさん
      アマビエのぼり!!!(画像、お借りしてます)

鯉のぼりにあやかり、今年はアマビエを泳がす方がいらっしゃるそうで。
啓発に力をいれていた企業もあったようです。
   3828たいさん
    こちらもお借りした画像ですが、楽し気な表情が
    かわいらしい…。(またまたバチ当たりでしょうか?)
    鳥獣戯画なども現代風にアレンジしているものをよく見かけるけど
    それ以上に、キャラ化しやすいフォルムですよね。
    繰り返しになるけど、やっぱり目がポップ!!
    ♪瞳はダイヤモンド~…(だから、バチ当たり…笑)

不要不急の外出自粛とか手洗いとか、基本的なことは守っているつもりだけれど。
それでも終息の出口が見えてこない…となると、
個人的にできることは、ゲン担ぎくらいしかありません。
蔓延が収まるまで、しばし、このテンプレートを使わせていただきます。
もちろん、遵守事項も常に心して。
わたしのローテーションでは本日は「買い物をしない日」。
よって。柏餅もガマンします!(…つか、例年もそんなに食べてないじゃん!笑)

  ☆おまけ☆
     狙って?なのか。先日届いた友人の近況報告も
     どことなくアマビエ風のポストカードだった…。
 3830たいさん
    「にゃんぎょひめ」という絵本のキャラクターみたいです。
    目につきやすいところに飾って、悪疫退散を祈願!
    にゃごみますにゃー!
スポンサーサイト



平成に見る雪はこれが最後ね…と。

…たぶん、ね。(←タイトルより続く・笑)。
替え歌なんかしてみちゃったり(^^ゞ。

やっと、サクラが満開になった当地…。
商業施設の連絡通路より、撮ってみた。(さえない画像だが・笑)
 3595すい
    「雪中梅」という銘酒がありますが。
    雪とサクラはレアケース。
    前もって決定してる改元…というこれまたレアな年に見られるなんてね。

珍しく、当日ネタでした(^^ゞ。

明日、春が来たら。

今年の関東地方は、どうやら明日からが「春」ということらしい。

テレビ&ラジオ共に気象予報士さん、かなり断定的に伝えていたので
ちょっとびっくり。(両方、ウエザーマップの予報士さんでした。社の見解かしら?笑)。
「そうは言っても、また寒くなりますよね?」と、すかさず
聞き手の方がツッコんでましたが
「いやー…。もうこれから先は寒さより花粉の用心を…」とのこと。(ほんとかなー?笑)

今後、仮に気温が下がっても、「春の中のたまたま寒い日」と
見なしちゃっていいんですかねー?
だとしたら、今年の冬はかなり短かったと思いませんか?
スペサル寒がりなわたしですが、着なかった冬物もけっこうあったし…。
意外と過ごしやすかったなぁ…。

「はる」にこじつけて、画像消化。
  3536はる
    昨年末のmtイベント。

この時期恒例のダジャレ(?)、はる(貼る)に掛けてのというわけです(^^ゞ。
小さめなイベでしたけどねー。
  3537はる
    ラフォーレ原宿にて。 クロゼット調にマステが貼られたデイスプレイ。

久々のラフォーレでした。
  3538はる
    ラフォーレといったら、この短いエスカレーターが個人的イメージ。
    ここと渋谷の東急ハンズは、初めて来た時、
    建物の構造がなかなか把握できませんでした。
    初来店…遠ぉーい昔の話です(^^ゞ。
*******************************************************************
あー、そうそう。
今日の記事タイトルはご存じのかたも多いかと…。
松たか子さんのデビューシングル。
もう20年以上も前の曲だけど、この時期どこかしらでかかりますよね。
わたしも大好き!おまつさんの声質にマッチした名曲だと思います。

と。
漢字表記の確認がてら、ググってみたところ。
作詞が脚本家の坂元裕二さんだったんだねー!
なぜ、今日の今日まで気づかなかったのだ。
「カルテット」ファンのわたしとしたことが!(←知らんがな!^^ゞ)

橋の上で。

誰もが知る「桜の名所」はあらずとも、
住人が楽しむには十二分なサクラが楽しめる当地。
「レジャーシートで宴会」…というより、歩いたり車の窓から見るほうが
適している場所かもしれません。

中でも。お気に入りの「さくらさん」。
       2319橋の上
         小さな橋の下の一本!チャチャチャっ!

「見上げる」のでなくて、眼下に広がるのがよろしくって…。
(画像は、広がり感に欠ける出来栄えですみません^^ゞ)
「雲海を見る」ことは、わたしの憧れのひとつですが、
規模は違えど、それに相通ずるのかもしれません。

あ!サクラとは別件で。同日、近所で撮ったもの。
   2320橋の上
    「キジも鳴かずば、撮られまい!」と油断してたようだ(^^ゞ
    ほっぺが真っ赤だから、目立つってばー!!

キジに照準を合わせたものの、野原が画像の大半を占めており、
上画像は余計な部分、カット済み…。
今のスマホカメラって、すごいわね。

と。よくよくカット前の画像を見てみますと…。
       2321橋の上
        奥さまとおぼしきお姿がっ!!(^^ゞ
         (注・頬が赤いのはオスだけらしいので…)

以前もこのあたりでお見かけしたので、お住まいが周辺にあるのかと…(笑)。
あ!再三申し上げておりますが、わたしは本来、鳥類スペサルNG!(^^ゞ。
かなり遠くから撮ってます。というか、近かったら逃げてます(笑)。
今のスマホカメラってすごいわね。(←二回目!)

今年の冬はことのほか寒かったので、春の訪れも遅かろう…と踏んでいたのに、
さにあらず。予想外な季節の進捗ぶりで逆にとまどう(笑)。
当地のサクラも来週いっぱいギリギリ…かな。
   2322橋の上
     ありきたり…(笑)。
     「肉眼に勝るものなし!」と思いつつも、この手の画像、
     ついつい毎年撮ってしまう(^^ゞ。

♪山の三月 そよ風吹いて…。

…どーこーかーでー はーるーがっ 生まれぇてるぅーーー♪ (←件名からの続き・笑)

と。
歌い継がれた童謡とは程遠い、暴風雨吹きすさぶ三月の幕開けとなりました(^^ゞ。
当地では朝のうちに雨は上がり、風も穏やかになりましたが、
西日本同様、春一番…だったんでしょうか。(午前の時点で関東地方では未発表)。
いずれにせよ、春は間違いなく生まれているようだ。うん!(←一人で納得!)

早めの準備、早めの片付け…が良し!とされてるようなので…。
 2647どこかで
     金屏風の前のブサカワちゃん(笑)。
     とうとう最後まで「満面の笑顔」は見せてくれなかったね、お二人とも。

…ってなわけで。
昨年4月よりお楽しみいただいた(?笑)、ブサカワちゃんの出欠帳は今月を以て終了です。
今月中にでも一年分まとめて画像の再掲載…を考えておりますが、
毎月、おつきあいいただきありがとうございました♪
(来月からは新企画を検討中!笑)

♪はーるの弥生のこのよき日ぃ~~…。(めちゃめちゃ悪天候だったがな!笑)
短めではございますが、月初めのご挨拶まで~♪
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR