大御所揃いの地味広告。

先週に引き続き。
「手芸フレンド・ピチ」。
出してきたついでに撮った広告、第二弾です。(第三弾以降も、あるかと・笑)

フルカラーでないので、一見ジミ広告なのですが。
      1180ムック
          学研 「ユア コース シリーズ」
     昭和50年前後にシリーズ化されたローティーン向けの実用書です。

同時期に発売された小学館の「ミニレディー百科」がフューチャーされがちで
(少女の聖典・「おしゃれ入門」とかね・笑)、
同年代に発行された実用書としては、若干地味な印象。(←主観ですが・笑)。
「ミニレディー」は版型も大きくハードカバー、
こちらはコミック単行本程度のサイズでソフトカバーだったかと。

でも!上の広告…ひとつひとつ拝見すると、イラストを手掛けてるのが
そうそうたる方々で…。
(レトロファンの方なら、上のざっくり画像でわかっちゃうかな?笑)

ってなわけで。当時の推薦文(?)とともに一冊ずつご紹介!
  1182ムック
    「ジュニアの楽しいあみもの」
レトロカルチャーやマンガに興味ない方でも、このイラスト見たことないとは
言わせないわよ!!(笑)。
「小さな恋のものがたり」。みつはしちかこセンセイのカットですね!
チッチ(だよね?)に編み物はよく似合う…。
キャプションにある「ぶきっちょ」…昭和ファンシーなひびきだよね。

   1181ムック
    「美しくなる本」
田村セツコセンセイ…ポージングといい舌ペロといいセツコワールド全開っ!
にしても「美しくなる本」。タイトルが直球勝負すぎっ!(笑)
ガールズたるもの、いつだって「女子力アップ」に余念がないの!(なんちて)

    1183ムック
     「ジュニアのアイデア手芸」
動きのある画風がかわいい、あべまりあセンセイ。
ってか!これはイラストよりキャプションが気になっちゃったわ。
「作品がワンサとのってマース!」
「ワンサカ」ならまだしも「ワンサ」!!!
21世紀になって初めてお目にかかったワードかも(笑)。
「マース!」がカタカナ表記なのも、この時代ならでは。

    1184ムック
     「こんにちは!小さな恋」
タイトルのラブリーさに、まずはどんぶり飯3杯!(←うそおっしゃい!笑)
イラストはおそらく…古茂田ヒロコセンセイかと思います。(若干自信ナシ)
ウエスタン調のファッションながらも、ガーリーなテイストを加えた甘辛MIXに
しびれちゃいました。

別の号ではこんな方も。
1190ムック 1189ムック
説明するまでもない…亜土たんセンセイですね!(←説明してる!笑)

ガーリー系以外の見どころも(笑)。
   1185ムック
    「おとなへの出発」
読み物としては…正直、イチバン気になるかも
このイラストの画風も、どこかで見た気がするんだけど誰だろう。
(もしかして、これまた大御所作家さん?)
どーみても十代に見えない男女!「ワケ有り感」がダダモレてる!(笑)
スポーツ新聞に連載の小説(要は官能系・笑)にそえられた挿画的…(←いいたい放題!)。
***************************************************************
これまでも何度か記しましたが、大御所の方が
「こんなところで~???」って場での作品を発見すると
テンションがアガルんですよね、わたし。
それが当時日常使いのモノや、読み捨てられる雑誌のように(←伊代かっ!)
何気ないものであればあるほど。

とはいえ、つい見過ごしたりしてるんでしょうね。
なるべくそういった瞬間を逃さないようにしたいものです。
(あえて探すのでなく、偶然不意打ちで出会いたいの…←わがまま!)

おまけ(?)
以前ご披露済みですが「ピチ」の表紙はこちらの彼女でした!
    1069ぴち
    十代の頃の杉田かおるさん。(当時「かほる」表記)
    この表紙発見時も…テンションあがったなぁ(笑)。

お帰りの際、よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
「色め地味写真」ばかりの記事に(笑)、最後までおつきあい感謝です。
 1188ムック また会いに来てね!  
スポンサーサイト

夏いやげ?いや!懐いやげ。

初めて勤めた会社の一人の同僚を、折につけ思い出します。

入社は彼女があとだったけれど、学年はわたしより2つ上…
年齢と社歴でプラマイゼロ!な感じもあり(?)、
いちばん社内では話しやすい存在。(同期入社の子がいなかったこともあり…)。
飲みに行ったり、時には休日も遊んだり。

朗らかで楽しくて…人柄的には申し分ない子だったけど、
ひとつだけザンネンなことが…。
(むこうはむこうで同じこと思ってたかも?だけど・笑)

趣味に合わないお土産をくれる…っていう

「もらうブンザイで、なにさまだ?」ですよね!はいはい(笑)。
でも、渡される際の「かわいいでしょ!ね?ね?」的なノリに
まさか本音を言うこともできず。
場当たり的に「ほんとだねー」とやりすごしちゃうと、
次も張り切って同じ路線をセレクトしちゃう…って具合

彼女とは洋服や持ち物の趣味が、ことごとく違ったんですよね。
だから、わたしのお土産は、むこうからすると「いやげもの」だったのかも(笑)。
*************************************************************
袋にいれたまんま(←ひどい!)、実家の自室に放置してたら、
母がいくつか愛用しておりました。(去年の帰省時に発見!)
    1176みやげ
       メモスタンドですよ~!(頭の部分がクリップになってます)
この手のモノがとても好きだったんです、彼女。
「carrot club」系の素朴すぎるファンシー路線っていうか(←かえすがえすもヒドイ!オレ!)

でも。今見ると一周回ってアリかな…と。
清里や蓼科の「ペンション」に泊まることが、
OL夏プランの選択肢にあった時代をほうふつとさせて。
(↑あくまでも懐かしむツールとしてアリなわけですね…笑)

メモクリップはもうひとつもらっていた模様…。
      1177みやげ
こちらも重宝してるとのこと…(なんと!母ときたら玄関に置いてたよ・笑)。
宅急便の伝票とか「一時的」なもの、とめておくのにいいんだって!

海辺の町「糸魚川」、サーファーは当然いましょうが、達筆な地名表記が…ミスマッチ。

でも、文字部分。…よーく見ると。
    1178みやげ
     「wasure naide ne!」
      
ここの部分だけ、突然ローマ字表記!「忘れないでね!!
CAUTION!の矢印が逆じゃないか?とすら思えてくる…(笑)。

でもある意味…深い!
仕事でかかわった人はたくさんいるけれども、
思い出す回数が多い人となると、限られてくる…。
彼女は間違いなくその中のひとりだから…。
*************************************************************
お互い何回かの転居をかさねるうちに、交流が途絶えてしまったけど
元気でやってるかなー。
なんとなく、あんまり変わってない気がする…というかそうであって欲しいな。
「ね?ね?かわいいでしょ?」なカンジも込みで。

よろしければワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
お読みいただきありがとうございました。

花かんむりの女子っていいよなー。(←どの目線だよっ!)。

この夏はお花のかんむりをかぶってるお嬢さんが多かったですよねー。
正式にはヘッドリースとかヘッドドレスっていうのかな。

「女子とフラワー」。たいへんけっこう!!
「かんむり女子」を見かけると(←冠二郎みたいにゆうな!)
つい目線がロックオンしてしまうわたし…。(←だから、どの目線なんだっ?)

昔から存在してたものの、ブライダルとか、アイドルとか…
イレギュラーのシーンでの使用がほとんどだったと思うの。
タウンユースというか「日常使い」でのブーム…ってはじめてのような気がする。
これを楽しめるのは若さの特権!うらやましいなー!
************************************************************
「花かんむり」が特別なモノだった時代の物件を…。

ただでさえかわいいのに、左の子ってばよ!
   1166リース
   「コンビ」のイラストでおなじみ、松本かつぢ先生のベビー柄ポスカ。

イラストでも目じりが下がっちゃうんだよね~、かんむりちゃん(でれでれ)。
「手に手を取り合う」ポーズだけでも持ってかれてるのに、小道具、反則技!(笑)

前記事で引っ張り出した「手芸フレンド・ピチ」でも見っけ!
     1167リース
     うわ~ん!ラブリィ~!!(≧▽≦)
なんとなんと!コレ、刺しゅうなんですよ!!(刺しゅうキットの広告の一部です)
リース部分の色使いの細やかさたるや!!(あたいにゃムリ!笑)

花かんむりちゃんは上のマーガレットのみだけど、
全部ひっくるめてかわゆすぎるの!
    1168リース
     ビオレー刺しゅうセット「わたしのアトリエ」。
二段目、三段目。
昭和女子の「まだ見ぬ憧れの国の子」が勢ぞろいしたかのような、ラインナップ!!
老若男女問わず、外国の方を見かける機会はそうそうなかった時代…。
こんな刺しゅうにお部屋が彩られたならテンションUPしたはず。
商品名「わたしのアトリエ」に、虚偽記載ナシ!

(買ったはいいが、仕上がらなかった時の敗北感もかなりなモンだろうけどね…毒)

お部屋に掲示する感覚で、個別にブログをアトリエがわりに
貼り貼りしちゃいます!(←趣旨がかわってきとる!)    
1169リース クララはやっぱりお嬢様タイプ?(笑)
  お帽子に花デコもガーリーでよか!   1170リース

1171リース  柳原可奈子ちゃんみたいだよねー!                  
そばかすの数を間違えずに刺せる人、神!(笑) 1172リース 
1173リース おぼこい…。
                  1174リース
1175リース ボンネットとチョーカーがオトナモード
*******************************************************************
やっぱり花を身に着けるってかわいい…。
でも…悲しいかな、キャラクターと年代が限られちゃうよね。
ああ、かわいいお嬢さんがうらやましい。(二度目)

この先の人生、花かんむりを被る機会は残念ながらないなー。
フラダンスでも習えば別だけど。(←200%、ナイです!)

♪愛を込めぇて~花束を~!!
(…という名のワンクリックよろしければ・笑)
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
お越しいただき、ありがとうございました。

も○みち的にもアリ?ですか。

PCの♪ご機嫌なな~めは、まっすぐに(←懐!)…と戻ったところで。
トラブル前に準備してた画像が、やっと使える~~!
ってなわけで、本日はそれらを活用してお届けいたします!

ただ。
ホントはねぇ、やっぱ先週書きたかった内容なの~…気候的に。
たったの一週間で…こんなに涼しくなっちゃうとはねぇ。

ちょっぴり(?)季節はずれ感あり!なネタですが、おつきあいいただければ…と。
(来年まで保留にするのもナンだし…笑)。
***************************************************************
恒例の実家埋蔵物件より。
    1159ひやけ
     ショウちゃんぬりえの「リリちゃん」シリーズ。
私の大好物!サンバイザー&サロペット女子!!
ベタなドジっ子ポーズ(=空き缶を釣り上げてぺろっ!…っつうね!)も
昭和感が漂ってますなぁ。たまりません!

裏表紙はこちら。  
     1160ひやけ
「HOLLY HOBBIE」にインスパイアされたかのようなファッション…。
あべゆりこセンセイの意匠…「わんころべえ」の作者さんですよね。
(「なかよし」文化圏にはほぼ触れずに育ったわたくしですが、↑この程度は存じていてよ!おほほ。笑)
    
表紙からもわかるように、このぬりえ、ファッションのみならず、
リリちゃんの表情やポーズもいきいきとしていて楽しいんです。
明るく活発な女子をうかがわせる「セリフ」もついてて。

しかし中には…「?」と思うつぶやきが…
    1161ひやけ
      「ペタペタオリーブゆをつけなきゃ」!!!
「みなさんご存知の」なテイで「オリーブゆ」と書いてますが
当時はフツーだったのかなぁ???
「オイル」でなく「ゆ」っていうのもちょっとクリビツ(笑)。
もちろん料理用ではなくスキンケア専用のオイルだとは思うけど、
現代だと…♪さん・さん・さんのきゅう・れい・ろく~ とか
クレンジング的なイメージだから。(海、汚れないのかな?)

と!思っておりましたら。
コチラで取り上げた「手芸フレンド・ピチ」のなかにも。
   1162ひやけ
    「ジュニアのおしゃれ相談室」 (カットイラストはゼイタクにも西村玲子さんっ!)

上の画像、矢印部分を拡大しますと。
   1163ひやけ
    じょうずに日に焼く方法。
    「オリーブ油をよく肌にすりこんで」(!!!)

ここで二度目の驚き!!
「サンブロック」の役割でなく、「焼く」ためのアイテムだったのだね!!
(コパトーン的なモノ…ってことですよね?)

でも!70年代~80年代って、そもそもUV対策や美白の概念が
なかった気がする…。
夏コスメのキャンペーンガールは、みんな小麦色の肌でしたよね。
故夏目雅子さんしかり、麻生祐未さんしかり…。
コスメに使える原料というのもまだまだ限られてたんだろうな。
**********************************************************
「もこず きっちん(←ひらがなにしてみました・笑)」ばりに
夏はオリーブオイ…もとい!オリーブ油(笑)の消費量が増える…
スキンケアの常識に隔世の感アリ!な物件二つでした(大げさ!)。

(にしても!「もこ」はEVオイル使いすぎ~~!!わたしが観た朝に限って…なんでしょおか?笑)

おまけ
ぬりえの最終ページが、LINEのスタンプ的でかわゆいの。
      1164ひやけ
「やるぅ~!」って言い回しも「the 70年代」だよね~(笑)。
(今だったら「いいね!」的な感じかな。)
ちなみに、バカ娘(わたし)の色塗りがところどころ残っていたのですが、
お粗末すぎるので、モノトーン仕様にしました
    
よろしかったらクリックお願いいたします。 
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
ちょっぴり季節はずれなネタにおつきあい、ありがとうございました!!
  1165ひやけ  また来てね~♪

食う寝るところはIKEA前。

まずは。
文章よりも説得力のある画像から。
      1148八木
      IKEAにヤギ~~っっ!!! (なんちて・笑)

遠近感と土地の高低差で、IKEAの敷地内にいるかのようですが、
実際は、大きな道路を挟んで立川の広大な空地でヤギさんはお食事されてます。
************************************************************
先日記述の通り、免許更新のため立川警察署にいってまいりました。
行きはバスを使ったものの(場所がわからなかったので)、
駅からさほど離れておらず…。

「涼しいし、帰りは散歩がてら」…と、
てくてく駅に向かう途中、我が目を疑う光景が。
     1149八木
     ヤギに翻弄されるメンズ2名(笑)。(矢印部分はモノレールの線路)

最初、ヤギだと思わなかったよ~!!
おにいさんたちも制服のせいで、周辺の官公庁がらみの方かと。
「不法に捨てられた生き物に対応してる」風に見えて…(笑)。

フェンスに近寄ると、かわいい張り紙が。
    1154八木
   そうなんです!ヤギさんは除草のためにこの地にいるとのこと。

帰宅後さっそく検索したらば、ここは「立川最後の一等地」とされる空き地。
(目視では見当つかなかったけど、東京ドームほどの面積らしい…)
現在は「立飛ホールディングス」さんという企業が所有。(元は国有地)
ヤギさんたちは、この会社の「総務部」所属でれっきとした社員なんですって!

こちらの新聞は、随時張り替えられてるようです。
     1150八木
なんと!6月までたった6頭で稼働なさってたそうな。(笑)
いくら労働意欲(つうか食欲?)旺盛なメンバーだったとしても、激務なのは否めません。

そこで。
山口県の無人島にてやぎを捕獲し、7月より増員の運びに。
その際に力添えをなさったのがタレントの清水国明さんだったそう。
♪ネコにゃんにゃんにゃん、イヌわんわんわん・・・ならぬ
♪ヤギめぇめぇめぇ…なわけですねぇ~!!
(↑上の青字部分、わかったあなたは40歳以上でしょ?笑)

    1155八木
    全部で15頭のフレッシャーズが仲間入りしたようです(笑)。

 1152八木 1151八木
     もぐもぐもぐもぐ…
     増員したものの、働けども働けどもといった具合です(笑)。

ふと…夜はどうしてるんだろう?と思いましたら、
そのまんまココで身を寄せあい就寝されてるとのこと(!)。
だいじょーぶなんでしょうおか?
骨組みだけの簡素な小屋はあるらしいのですが(壁なし!)、ゲリラ豪雨の時期ですし。
それとね。ちょっと前に、別の場所でブッソウなこと…あったじゃない?
外国人の方が……………ってのが!

「とにかく、応援は見るだけでね!」ってのがヤギさんとのお約束。
お触れ書きがそこかしこに貼りめぐらされてます。
   1153八木
    右下のヤギさん…シュール

前述の「無人島ヤギ捕獲作戦」は、清水さんのご指導のもと
こちらの会社の若手社員6名の方が(人間です、言うまでもなく・笑)、
研修も兼ね、網で追い込み捕獲してきたとのことです。
(不動産賃貸系の会社とは思えぬ、どエライ研修!)

若手6人…のうちのおふたりだったのだろうか?
  1157八木
   ペーターのようにヤギを手なずけるのは難しそう…。
   (ゆきちゃんのような子ヤギもいないし。←みんなデカイの!)

  1156八木
   あっちに引っ張られ、こっちに引っ張られ~…。

ちなみに、5月までは紅一点ならぬ、羊一点!
シープちゃんが1頭、勤務なさっていたとのことですが、
円満退社(?)なさったとのことです(笑)。
************************************************************
今度はIKEAの最上階から、見おろす角度で撮ってみたものですね~。
   1158八木
      「見んじゃねぇ~よっ!」 

念のため。
他の画像をご覧になりたい方、たっくさんネット上にあがってますよ!  
「立川 やぎ」でのサーチで55,600件のヒットです。(8月23日現在、YAHOOにて・笑)。

お帰りの際、よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
お読みいただきありがとうございました。 me~~♪

消化試合、終ぅ~了っっ!(←言わんでも…)。

PC、半日かけて伴侶どんに直してもらいました。(恥)。
更新するものがいっぱいあったようです。

昨日までPCが「しゃっくり」したような状態だったんですよー!(まぢで!)
タイル画面とデスクトップ画面を勝手にいったりきたりするような(笑)。

復活につき、日を改めてきちんと記事をUPしようかとも思ったのですが
せっかくなので、やりかけた「夏の画像消化試合」を。
     1146びゅう
   立川駅「びゅうプラザ」のsuicaはん。
   こういうプラスチック虫かご…懐かしい(やっぱ緑がデフォなのね・笑)。

東京駅のは、すでに掲載しましたが…。
     1071熱中症
「立川ちゃん」のほうがおしゃれだぞ!いえーいっ!!(主観だけどね・笑)

もひとつ、夏モードのもの。
     1147びゅう
    クジラ柄なのになぜか「ココナッツチョコレート」。
    おいしゅうございました。(←薄い感想…笑)

つうわけで。
次回より、通常モードに戻しまぁす!
(報告するほどの、ブログでもないやんけ!)

お帰りの際によろしければ。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
お越しいただきありがとうございました。(←こんな絵文字があったとは!)

好きな言葉は整列です(←こら!)。

2015夏画像、消化試合継続ちうです(笑)。


ひまわり畑にて。

みな同じ方向…太陽に向かってお花が笑ろてる~
だれも道を踏み外すことなく(笑)。
ああ、そうさ!
だって!ひまわりだものbyみつを(←大うそ!)

おのずと後ろ姿は、こんなあんばい。

職人さんの手入れがいいのもありましょうが、
裏も表も見事な整列っぷり!
暑さでなにかとやる気がそがれる、今日この頃。
背筋の延びる思いです。(←ホントか?笑)

よろしかったらおひとつお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
ご覧いただき、ありがとうございました。

無駄スキル?(笑)。

明日も暑さがほどほどのようなので、
免許の更新にでも行こっかな…と。

この歳にしてまだ二度目の書き換え!(笑)
ええそうです。普通車の運転免許証です。
念のため。

オーバー40での実技教習は大変でした。
(マニュアル免許取得ってのが難儀さに輪をかけ…)
車体の感覚がとにかく掴めず。
中でもS字とクランクは、ココロが折れまくりました。(笑)

その変わり…といっちゃあなんですが、
学科はかなりがんばったんです。
模試的なものも含め、ほぼ満点に近かったかと。
(本試験の点数は、知らされないですけどね)
学科のイチバンのコツは
「いかに文中の助詞を読み間違えないか」
じゃないでしょうか。
「助詞」の使い方にひっかけ多数!だな…と。

テキストも、ワタシ的にはけっこう面白くって。
標識のデザインとか、見てると楽しいしね。
(もともとピクトさん風なモノが好き…ってこともあり。

今日20日は「交通信号の日」とのこと。
んなわけで。

昭和ならではの限られた色づかいが
かえってスタイリッシュな印象に
***************************************************
あ!わたしは優良ドライバーですよ。
優良ドライバーが、何を意味するかはあえていいますまい
(本記事のタイトルで、わかるよね?)

「FUN TO DRIVE」な日常、憧れてたんだけどなあ。
(我が家はHONDA車だが笑)。

世の平和のため、これが妥当!と
教習生活で思い知らされました

よろしかったらクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
お読みいただき、ありがとうございました。

おおばかな子。

ちょっぴりPCの銚子漁港…いや、調子が悪いようです。
スマホで検索して説明読んでも、なんだかちんぷんかんだ~い!
(↑人間もぶっ壊れてる)

週末、伴侶どんに見てもらってだな…使えるのは。

自分ひとりで直せないなんて!
ばかばか!おおばかな子!

ちょうど、こんな写真撮ってたのだわ!

どーも!「大葉かなこ」です!
(うそ!ほんとは「まるえちゃん」っていうらしい)

ってなわけで、しばしスマホにてコネタ消化試合です!

よろしかったらクリックお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

しばらくの間ちまちま、みみっちく更新してまいります!(笑)

撮影成功(?)。都会のまんなか「白いばら」。

外出先でカメラを構えるタイミングを、いつも図りかねます。

大自然の中は、全く気兼ねしません。(残念ながら、そういうとこはあまり行かない)
スカイツリーとか浅草雷門とか…撮影ウェルカムな観光スポットももちろん問題なし。

躊躇してしまうのは…ごくフツーの街中、
トレンドスポットとはいいがたいお店(←失礼!)等々、
誰もカメラを出すことなく、人々が往来しているところ。

だけど。
得てしてそんな場所こそが、わたし的に撮りたい景色だったりするんですよねー。(笑)
*************************************************************
今日取り上げるコチラも、ずっとカメラを出せずにいたスポットです。
     1133しろば
       銀座「白いばら」
老舗中の老舗のグランドキャバレー(←この響きだけで、メシ三杯いける!笑)。
フォント込みでノスタルジックな看板…なにより店名がいいじゃないですか!
しばしばメディアでも取り上げられるので名前だけは…という方も少なくないでしょう

隔月ペースで銀座に行く用事があり、さらにこのお店の前を必然で通りながらも、
タイミングをつかみかねてました。

なにぶん場所柄、人の行き来の多いところ。
わたしが通りがかるのが大概お昼過ぎ…ということもあり、お酒の搬入をしてたり、
エンブレム輝くハイグレードな車が止まってることが多くって…ね(笑)。
      1134しろば
      老舗洋食屋「煉瓦亭」さんの並びです。
六月某日…珍しく午前中に通りかかったら、ひとけ少なめ。またとないチャンス!!
「時はきた!いざ!」とばかりにスマホを取り出した次第…。
(とはいえ…はたから見れば、かなりキョドっていたかと思います。)

   1135しろば
       創業昭和6年の社交場(!)
数年前の「ぴったんこカンカン」のロケ動画が某所に上がっていたのですが、
「二・二六事件」の前日に将校が集結したとのことですよ。(昭和11年!!)
まさに「歴史は夜作られる」…。(←言いたいだけ・笑)

      1140しろば
   シャッターではなく、折り畳み式ゲートでクローズドしてるのがステキ…。
   (それ以前に!加工が目立ち過ぎっ!)

この手の昭和ナイトスポットって、昼間みるとまた違った味わいがあるな…と。
建物の経年があらわになる分(←失敬!)、お店の年輪を感ずる…というのか。
映画の舞台にもなった「味園ビル」とか(コチラでちょっとだけ画像載せてます)、
金爆の「女々しくて」PVロケ地、「Star Dust」とかもそうですよ…ね。

そして、ひときわ興味をそそられるのが
ここの壁面、他ではお目にかかれない(?)ものが掲示されていて…
   1136しろば
   お判りになりますか?日本地図の模型です。(この画像は北海道から静岡あたりまで)

   西日本はコチラ。(ほんとは日本全土つながって掲示されてます)
   1137しろば
見づらいですが、各都道府県に白い部分があるのはおわかりいただけますよね?
その部分は名札となっており、各地出身のフロアレディさんの名前が記されてます。
(「ありさ」とか「エリカ」とかいう風に…←妥当な名前でしょうか?笑)
白い部分が多いほど、その県のスタッフさんが多いといった具合…。   

さらに。だてに地図を掲示してるわけでなく、「首都」ならではのサービスのPRが!
   1138しろば
     =あなたのお国言葉でお話が出来ます=
   「あなたの郷里の娘を呼んでやってください」
各都道府県出身のスタッフをまんべんなく…となれば、
地方出身者のるつぼ「東京」以外では、そうそう出来そうにない心温まるサービス。
また、働く側も嬉しいんじゃないのでしょうか。(想像の範疇だけど)
地モトーークで思いがけない共通点を見つけたり…。

もしわたしが、ご指名するとしたら。
(女性の来店もOKのようですが、ここはメンズだったと仮定して・笑)
絶対、ガタっ子…新潟出身のお嬢さんにさせていただくと思います。
実家がココ!ってこともあるけど、これまで住んだ地で唯一、
はっきりと方言のある場所だから。

どんなご挨拶で迎えてくれるのかなー。
ちょっと想像するだけで…なんだか楽しい(笑)。

「こんげ、あっちぇってがに、ほんねよう来なったね!ありぃがと!」

こんな言葉で↑今時期歓待してくれたら、おっさんは(わたし)めろめろです
(訳・「こんなに、暑いのに、本当によくいらっしゃったね!ありがとう!」ってなミ~ンです・笑)

ちなみに。
新潟での「ありがとう」は「り」と「が」の間に、気持ち、小さな「ぃ」がはいり
「とう」の部分にアクセントをおきます。
(雰囲気的には「あびる優」ってイントネーションに近いかも・笑)
********************************************************************
昨日、今日、帰省先からお戻りの方も多かったのではないのでしょうか。
お里のおいしい料理を堪能できましたか?
郷里の言葉で、存分にお話しできましたか?(質問攻め!)
帰省後…しばらくは方言って意外と抜けないもんですよねー!!(でもない?)

わたしの帰省は毎年、10月…。
あっという間に2か月なんて経っちゃうけど
ニュース映像で関越の渋滞を見てたら、ちょっぴり新潟が懐かしくなり。
「白いばら」とからめて、本日の記事とさせていただきました。はい。

おまけ。
ボードにはこんなコピー(?)も。
  1139しろば
   「女性は素人 あなたはもてる 夜の大人の遊園地」
畳みかけるように綴られたセールスポイント!!(笑)
余談ですが、わたしこれ撮った後に、ホントの遊園地に行きましたとさ♪。
(花やしきmtイベント参上前のショット←ガイドブックに載らないルートだな、つくづく)

女性は素人(BBAだが・笑)。 
よろしければ一日一回お心づけを♪
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
長文におつきあい、ありがとうございました。
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR