ラフ画萌え。

まずは実家埋蔵のレトロサンリオ物件から(笑)
     1844ききまい
      '70年代後半のプロダクト。実は南京錠なの(笑)。
      上部のピンク部分をひっかけて使うタイプ。
      (とはいえ鍵としての効力は弱く、実際はチャーム的に使うモノ…)
      
カギは無くしちゃったんですけどね~。(カギは下から差し込みます)
       1846ききまい
     ウラは大好きな初代サンリオ商標ロゴ。

さて、この南京錠。
うちだけではなく、まだ残っているとこがあったんですよ~!!
しかも!鍵つき&パッケージ入りのデッドストック状態のものが。

先週、ここで、見てきましたよ!
  1847ききまい
   3月3日の記事でもお知らせしていた「キキララ展」「マイメロ展」にて。
   数々の初期グッズ展示の中に…!!(館内、撮禁なので画像ナシですが)。

   ツインスターズ、南京錠だけでなく今でも持っているグッズもいくつかあったし、
   「あー!これ使ってたっ!」っていうのも相当数、展示されていて…。
   そんな自覚はなかったのですが、意外と「強火キキララ担(←なぜヲタ用語?笑)」
   だったようです、あたくし

オープンからもう一週間。すでにレポをあげてるかたもたくさんいらっしゃるので、
詳細や館外デイズプレイは他ブログさんやSNSでご覧いただくことにし(笑)、
連れ帰った紙モノだけ…ね。
    1848ききまい
     チケット。キキの「ぷりけちゅ」がかわゆすぎる☆彡(矢印、つけんでも…笑)

物販は限定グッズの品揃えもたくさんで、予想通りの充実。
かわいいけどBBAが日常で使えるもんなんてさすがにないわなー(笑)…と
思っていた中…。
   1851ききまい
     初期原画のポストカード(≧▽≦)!!
     しかもラフ画バージョンまで~~~!!

今回に限らず、マンガやキャラクターの原画展では
ラフ画を見ることも、大きなおたのしみ…。
とくに!'90年代以前のものですと、デジタル処理がないでしょ?
細部まで人の手で、描かれているのがいいんです。

購入した中から3枚ほどご紹介…。
     1852ききまい
      鉛筆のみで描かれた彩色なしのキキララ。    
      細やかな手作業に、ウットリだ~
      「Twin Stars」のぷくぷくしたロゴフォント…
       昭和からの歳月を経てもキュン☆彡ってなる…

マイメロは一枚だけ購入(笑)。
     1853ききまい
       これはね…背景が脱帽モノなんです。

大きくしてみると、よくわかるはず…
   1854ききまい
    お花とマイメロのシルエットが交互に、モノグラムのようになってますが
    ひとつひとつ手描きなの!!
     よ~くよ~く見てみると、微妙に一個一個ちがいますから!
     手段がそれしかない時代とはいえ、アナログのチカラに恐れ入るばかり…。

最後は初代デザイナーさんが当時の原案をもとに描いた近作…
   1855ききまい
     先の「ぷりけちゅ」キキもいたー!(右上)。
     双子だけど、やっぱララはお姉さんらしく面倒見がいいね~(笑)。
     ソックスまで履かせてやってら~

他のモノは…また折を見て~♪(←出し惜しみ…ともいう・笑)

「松屋銀座」での開催は4/4㈪まで。
カフェも併設されてますので(メニューがかなりかわいいみたいですよ!)
ご興味ある方は、「なるはや」でどうぞ~♪。
       1850ききまい
      ステンドのディスプレイもお出迎えしてくれます☆彡
***************************************************************
ちょこちょこレトロキキララ物件、これまでもご披露してきたけど
今後まとめて見られる記事、UPしてみようかな…という気にもなってきました。
レトロサンリオがどどっ…とまとめられてると、気分が高揚するのが
今回よくわかったし…(笑)。

「ネタ日照りの時」にでも、いつか…(長期計画?笑)。

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト

♪愛をこめて花束を…。

件名の曲を思い出しました…。
    1836はなたば
    当ブログ、準レギュ物件(笑)の「あいうえおブック」。
    昭和キッズならではの「おぼこさ」にキュン☆彡とくる…

このシリーズ、何度となく紹介しておりますが、
オモテだけでなく裏表紙もかわいいんです。
    1837はなたば
    どちらかというと…今日はウラが主役かな(笑)?
    ちょうど今時期のお花ばかりなので…。

ちょっぴり大きく…。
1838はなたば 1839はなたば
1840はなたば 1841はなたば
   ね?ね!!
   子供の頃は、まったく気にしてなかったけど…(笑)。
     1842はなたば
*******************************************************************
花便りが届く昨今…。
日々、みなさんのブログを巡回して、
ここんところちょっと後悔してること…。

「ヒヤシンス、育てればよかった!」(←デカ字で叫ばんでも…笑)

毎年、植え付けを忘れてしまうんですよね…。
この時期になり「ああっ!しまった~!」…と

指をくわえながらみなさまの成長記録、拝見させていただいております(笑)。
ら、ら、来年こそはっ!(←学習しましょう!いい加減)

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。(←ヒヤシンスの絵文字・笑)

けんペー率50パー。

「建ぺい率50%」…ではなくってですね…(笑)。

3月18日にUPした記事にて。
「前方から近づいてきたピンクのかたまりが、林家ペー・パー夫妻だった」
と記したところ、ぺーさん目撃情報をコメントでも頂戴し…(笑)。
しかも!お二方!!
コメントいただいた5人+管理人のわたし=6名のうち、半分の3名が
見(けん)ぺー」(「験ペー」というべき?笑)してたとは~!!
50パー子…ならぬ50%ですよ!(サンプル総数は棚に上げ・笑)

やはりお二人ともon pinkぺーさんに遭遇したとのことですが
ネルネルネコさん(←名前出してごめんね!)が目撃の際は
「セレブ」と文字の入ったTシャツをお召しになっていたそう…((((≧▽≦))))。
公道でこんなにカジュアルに見つけられるセレブ…って

と!この件で思い出したのですが。
前にも似たようなことがあったな…と。(ブログ上ではないのですが)

楳図かずおセンセイを、見かけたことがあって、
その旨を話したら、「わたしも!」という人が何人かいたのよ~…
これまたぺーさんと同じで…「紅白しましまシャツ」でわかるパターン(笑)。
たいがい中央線沿線での目撃情報。
わたしも「しましまハウス」問題で物議をかもした吉祥寺で遭遇シマシタ
**********************************************************************
楳図作品…わたしは通過しなかったのですが。(恐怖モノもまことちゃんも)
三月らしい「紅白しましま物件」(笑)。
1829すみれ
  スミレの中の「オチビさん」(安野モヨコ先生)。

「季節の便箋」シリーズに描かれたイラスト。
タイトルはズバリ!「弥生」なのです!!
   1830すみれ
    封筒は無地でスミレ色…
    「季節の便箋」は各月販売されてて、以前にも「師走」をご紹介してます。
    (コチラでよろしければ…)。

スミレといえば、今朝
   1833すみれ
    スミレ色の空に白いまんまるのお月さま…
    夏目ちゃん(@あさチャンbyTBS)の
    「外は明るくなってきましたが、白くて丸い月がでてますよ」の一声で
    あわてて窓をあけて空を見上げました。    
    
   1832すみれ
    番組開始の5時半きっかり…夜明けも早くなったよねぇ。
    まさに「春はあけぼの」(←ベタすぎ・笑)

ここのところは寒の戻りで気温低めだったし、
当地のサクラは予想通り(笑)まだだけど、
毎日少しづつでも目に見える変化があるのが、春の素晴らしさ。
この「いっぽいっぽ感」は他の季節では味わい難い気がします。

なにか春を「めっけた」ようですぞ!
   1834すみれ

見やすいように濃淡調整…ズルしました(笑)。
   1835すみれ
   昔からつくしを見るとテンション上がるわたしです…(笑)。
   思いがけないものとの出会いは笑顔になるね!
   ぺーさんでも楳図センセイでも!(←「でも」の使い方、失礼ですよ!)

PS・もし楳図センセイ目撃したかたも、「しましま情報」込みでぜひご一報ください(笑)!  
   
よろしければワンクリックお願いします

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。

はじめまして!の「ベッキーさん」(←レトロネタです!意外にも・笑)

種火が完全消火しないため、沈静化したか?…と思うと
ちょろちょろと再燃するゲスニックな「あの」話題(笑)。
ゴシップの出る前から、ご両人ともあまり好きではないので
同じ映像、同じ音楽が際限なく繰り返されるのが苦痛です。
(見るつもりはなくとも…出てくるし・笑)

べキ子さん。(←便宜上こう呼びます・笑)
テレビで彼女を初めて見たのは、'90年代の終わり頃かな?

家で飼っているたくさんの動物たちとじゃれあう姿や(ヘビまでいた!)
ケータイ電話に尋常じゃない量のストラップをつけていた映像を
よく見たものです。
(もちろんスマホのない時代←LINE流出も心配無用!な時代ともいえる・笑)

そんな彼女を見て、当時のわたしが思ったことふたつ。
「ずいぶんと変わったオンナノコがでてきたな」がまずひとつ。

もひとつは。
「ほんとにベッキーって名前の人がいるんだっ!

それまで…わたしにとり「ベッキーさん」とはこのかたでした。
        1810せーら
     「誰?、誰やねん?」みなさまの心の声、聞こえております(笑)。

この物語の登場人物です。
   1811せーら
       「しょうこうじょ(小公女)」
       「世界名作劇場」でアニメ化もされましたよね。
       (アニメの絵柄はもっとかわいらしいです)
       ベッキーさんとは主人公セーラの大切なお友達…。

「小公女」…わたしは大好きなお話だけど、認知度としてはどんなもんでしょう?

資産家の娘セーラの華やかな寄宿生活の始まりから話はスタートし…
その後どん底を味わいいろいろあって…めでたしめでたし…ってはしょりすぎだろう(笑)!
いや!あらすじ一行、二行じゃ説明しにくいんだって、これが!

ってなわけで。
挿画とともに…ざっくりお話をご紹介~♪
1827せーら
就学にともない父親の元を離れ(母親は亡くなってます)
寄宿生活をおくることになったセーラ。
こころ細い彼女を元気づけるためのお人形を買い求めるシーンから始まります。
父親はイチバン右のジョニーウォーカーちっくな人(…コワイ・笑)。

1814せーら
お父さんとお別れ…。左の女性が学園長…ヒジョーに強欲で高慢ちきです(笑)。
でもこのイラストだと…みんななんだか悪い人に見えるわね

1815せーら
新入生セーラさんご紹介の場面。このページ…好きだったな。
教室の生徒…ひとりひとりちょっとずつお洋服やリボンが違うのよ~!

1816せーら
「資産家の娘」という境遇をおごることなく、誰に対してもわけ隔てのないセーラ。
それは木陰で視線を送る、学園の使用人ベッキーさん(←はいっ、出てきた!)に対しても。

  1828せーら
 掃除に疲れ居眠りするベッキーさんを、起こしたりしないんです。セーラって子は!
 だって!だって!リトルプリンセスだものっ!

順風な学園生活の中…セーラのお誕生日が近づきます。
お嬢さまですから、盛大なぱーりーの(←わざと)準備は着々と進み…。
そんな中ベッキーさんはささやかだけどステキなプレゼントを…
  1818せーら
  手作りのピンクッション!!
  これがバカ娘(わたし)は、なぜだかすっごくうらやましかったの(笑)。

まちにまったお誕生会。しかし、よりによってその最中に…。
1819せーら
お父さんが急逝し、事業も失敗…との悲しい一報が。
見よ!学園長の苦々しいこの表情!(寄付も受けられなくなるのでね・笑)。

悲しみに暮れる間もなく、瀟洒な部屋を追い出され屋根裏部屋へ…。
 1820せーら

セーラは生徒から使用人へ…容赦ない冷遇。
  1821せーら
  学園長…持ち前の高慢ちきを遺憾なく発揮(笑)!
  でも!セーラもけっこうな目つき。かなりのタマですね

生活は一転したものの、仲良しのベッキーさんがおとなりに。
それだけが、心の支えとなり…。
   1822せーら
すずめにパンくずをあたえながら、心通わすふたり…。
と!このシーンも、ちょっとうらやましかったバカ娘(笑)。
だって!当時、屋根裏部屋なんてどこのおうちでも見たことなかったし…。
開き扉型の窓もステキに思えて…。
ごちそうはなくとも、「竜宮城」の100倍以上(推定)あこがれでした(笑)。

朝から晩まで、身を粉にして働く使用人になってしまったセーラ。
しかし話はこのまま悲劇で終わるわけもなく…(笑)。

彼女の窓辺にさるが迷い込み、届けに行った先の飼い主がたいへん気をよくし、
次々にサプライズを…。
   1825せーら
   仕事を終えくたくたで屋根裏に戻るとごちそうが!!

   1824せーら
   ツキのきっかけモンキーも一緒にお食事!
   この他、ドレスやらコートやらキラキラアイテムが届くようになり…。

ラッキーモンキーを返しに、お宅にお邪魔すると
飼い主の富豪が、な、な、なんと!亡くなったセーラ父の大親友!(←できすぎ!)
父から預かった遺産を渡そうとセーラを探していたことが判明!(←できすぎ!2回目)
ほどなく、この富豪にベッキーとともに引き取られ幸せに暮らしましたとさ!
   1826せーら
    めでたし、めでたし…。

読んだことのない方…この説明でわかりましたかねぇ…(笑)。
*****************************************************************
小学館「世界の童話」シリーズを取り上げるのはこれで四回目。
「しょうこうじょ」は13巻ですが、このシリーズではじめて購入したのが
忘れもしない…この号だったのです(わたしのキオクが正しければ)。

巻数…ランダムに買ってもらってたんですよね(持ってない号も多かったです)。
わたしだけでなく、いまだ持っている方、もしくは記憶に残ってる方が
意外に多いようですが、みんなは番号の小さい順に揃えたのかな…?

この本にたどりつくまでは、いわゆる「お姫さま」ものとか「太郎的」なものとか
「人間のチカラ」だけで成立しないお話ばかり読んできたのだけど
人間の事象だけで進行するはじめてのお話でした。
(だから…13巻が最初だったことを記憶してるのです)

「きしゅくしゃ(寄宿舎)」とか「はりさけそうなむね」等、はじめて知る言葉も
たくさんあったけど、その分、ちょっとだけお姉さんになった気分でしたね。

ってなわけで。
わたしのはじめて「ベッキーさん」は
ベキ子さんではなくって、セーラのおともだち!!

(大きなお世話だが、どん底に落ちてもセーラのようにチャンスがあれば這い上がれる!
がんばれ!ベキ子さん!!←こら~!!)
   
☆おまけ☆
小学館「世界の童話」。過去記事(タイトルをクリックしてください)
☆マッチ売りの少女☆
☆おやゆびひめ☆
☆しちひきのこやぎ☆
お時間ある時に、ご興味ありましたら~♪

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
長文におつきあい、ありがとうございました!

待機ちう🌸。

昨日、当地の「つぼみちゃん」。
 1807待機
  「開花待機ちう」。
  やっぱり早そうですよね~、今年のサクラ。
  おととし&去年の過去記事と比べると10日くらい早いかも…。

ちなみに…。
 1808待機
  去年の満開画像@さいたま市浦和区。
  日付は3月31日…となっておりました。

毎年、書いている気がするけど。
都内といえども、うちの地域、都心より開花が例年三日ほど遅め。

でもね。タイムラグがある分。
この時期、電車で都心へ向かうにつれ、少しずつ車窓に
ピンクの面積が増えていくのを楽しめて…。
(帰りはおのずと減って行きますが・笑)。
短い期間ではあるけれども、ほんのり気持ちのあたたまる時間なんだよな…。
*****************************************************************
と!そいえば!
「ピンクの面積」で思い出した話。
(サクラとは全くカンケイないけど、他で書く機会もなさそうなので・笑)。

20年近く前でしょうか…。
職場付近を歩いていたら、前方からピンクのかたまりが
どんどん近づいてきて…。
「さくら色」と表するような、ほのかな「ソレ」とは違い
違和感を感ずるくらいのドギツイ蛍光ピンクが…。

広告系のナニカなのか?着ぐるみなのか?

至近距離に来る前に、全容をつかみました。
林家ペー・パー夫妻でした

「やった!ゲーノージン!」のカンドーよりも
「私服もピンクづくしなんだっ!(しかも二人とも!)」…の
感慨が勝ったキオクがあります(←失礼ですよ!・笑)。
***************************************************************
今年も開花が待ち遠しいですね!
(↑何事もなかったかのように本題に戻す・笑)
  1809待機
限定ペプシの「SAKURA」
なんとな~く買っちゃったけど、どんなもんかな?(←まだ飲んでない)
「ハズレ」じゃありませんように!(笑)

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。

「モフモフ欲」をかき立てる。

さて。
今日は本題にはいる前に、お願いがあります。

お越しいただいたみなさまに…ではなく、
心当たりのある方、ピンポイントに。

「ブログの文章や表現の模倣はどうかお控えください」
 (何度かこの手の記事を目にした全く関係のないみなさま、お許しください。)

「どうせ過疎ブログだし(ここが)、これくらいなら!」と…軽い気持ちなんでしょうね。
でも。わたしは目を見張るような希少な逸品を持ってない分、上手に写真が撮れない分、
文章だけはできる限り、時間をかけ試行錯誤して書いてて…。(うまいヘタは別とし)。
なので!どうしても見過ごすことできないのです(しつこいようだけど)。
そこのところ、ご理解いただければ…と。
どうか、ご自分の「言の葉」を大切に…。
*******************************************************************
は~いっ!(←なぜデカ字?笑)。気分を切り替えて…と。
せっかく遊びにいらしたみなさま!
のっけからお目汚し…ごめんなさい!

お口直しにクイズしちゃうよっ!(←お口直し…なのか?笑)
下の画像の矢印部分、柱に巻き付いてる黄色いものはなんでしょう?
   1794ぷりん新宿
    手前がイチバン見やすいけど、柱は11本続きます…(笑)

正解は「続きを読む」をクリック!

→続きを読む

草木もなびけば、首もまわる?(笑)。

本日三度目の更新(笑)!
同じネタを途中で分割する場合はあったけど、
違うネタでの三本投稿は初めてだな…たぶん。

三度目は…「佐渡ネタ」。
ダジャレじゃないよ!
…とは言い切れないか!最後にもってきたし(笑)。

今日は「佐渡の日」らしいので…ね。
あ!こちらはまごうことなくダのシャレ!
期待を裏切らず「さ(3)ど(10)」の語呂合せだってさ(笑)!

子供の頃の「根付けコレクション」より。
1789おけさ 1790おけさ
  ♪佐渡へぇ~と~草木ぃ~も~なびくよ~…と佐渡おけさ根付(笑)。

自分で買ったのか?お土産でもらったのか?記憶がさだかでないんだよな…。
(なにせ最後に佐渡に行ったのも30年以上前)
そして!よ~く見ると。
頭と胴体…ひもでつながれてるのですが、ぶらさげると
どうしても顔のほうが背面にいっちゃうの~
買った(もらった?)当初は、定位置だったと思うんだけど
借金完済でクビまわり放題なんだろうか?(笑)。

でも。意外と細かいんですよ。
   1791おけさ
   無理やり定位置にすると、しょげてしまうおけさ嬢(笑)。
   ちょっと見にくいけど、帯留めやおはしょりがちゃんとあるのです。

   1792おけさ
    口元のほくろが色っぽいね~!
    と!いうのはウソ!経年によるシミです(笑)。

前述の通り、佐渡に訪れたのははるか昔…。
(意外と地元だと、行かない観光地ってありませんか?)

子供のころは、海ばかりで山には興味なかったけど
自然豊かで植物の宝庫(らしい・笑)。
オトナになった今だからこそ、行ってみるべきところなのかも。

いつか帰省したときに…。(←「今年の帰省」といわないところが後手後手傾向)

☆おまけ☆
10円切手、トキになってたんだね!知りませんでした。
      1793おけさ

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。佐渡島!(笑)
前記事&前々記事も3月10日更新ですので、お時間ありましたら
お読みくださいませ~

「C」と「R」が恋したら…。

え?
「著作権」と「登録商標」?
いやいや…それはマルで囲むモノでしょ~?(ⒸとⓇね!←説明がヤボ!)
*********************************************************************
今朝。起き抜けに「話題なう」をチェックしたところ(AM5時前後)、
「クローバー」ってワードがベスト10入り
はて?
植物の?手芸の会社?まさか…アレ?ではないだろうな…。

結果。
自分的に「まさかの…アレ」でした
映画「クローバー」。
公開はおととし2014年なのに…なぜに今朝?と思ったら
超・深夜(ってか!ほぼ早朝)に地上波初登場だったらしく…。
「柘植しゃん(←主人公)、ヤバイ!」的なツイートが
朝っぱらからじゃんじゃん上がってまいりました。
おおかたの人がちんぷんかんぷんなお話…すいません(笑)。
************************************************************
クローバーの話題がでたところで。
絶好のご紹介物件。
     1787クローバー
     2016年春バージョンのフォルムカード
     つい最近…3月1日に発売になったばかり。
     お花も咲いてるし、クローバーというよりは
     「シロツメクサ」というべきかな?

     今回の動物はひよこ
     ♪シロツメクサの花が咲いたらさぁー行こうよラスカル!♪
     って歌がありましたが、アライグマはムリだったか~(笑)!

3月1日に同時発売になったのが
   1788クローバー
    少し気が早いけど「父の日」と「母の日」用フォルムカード
    何度か記したことがあるのですが、文章をびっしり書かなくても
    フォルムカードはそこそこ見栄えがするんです。
    (ポストカードなどと比べ)
    プレゼントに添えても…かわいいですよね。

全国の郵便局で絶賛(?)発売中で~す!
*****************************************************************
さて。うだうだ書いてまいりましたが。
件名の「C」と「R」の件…途中で気づきましたか?

クローバー…英語で記すと。
C love R
   (↑ココね )  

件名は映画主題歌の歌い出しを失敬しました~(笑)。   

♪凸凹道いざゆけ~!(←サビ前失敬!笑)

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。
調子に乗って今日は、もう一本UPします(笑)。

大漁旗マステも。

「mt」のカモ井加工紙からマルシェのお知らせDMが着きました。
    1785おながわ
     今回は宮城県牡鹿郡女川町開催とのこと…。
     先週の金曜。3月4日からすでにはじまっており、
     3月18日㈮までだそうです。
    
会場はJR石巻線女川駅前広場にて。
会期中は10:00~17:00で開催のこと。
弱小ブログではありますが(笑)、一応、お知らせです。

東北…行きたいと思いつつ、行けずじまいです。
(なるべくアンテナショップ等で東北産のもの、買うようにはしてるのですが。)
  1786おながわ
    ご当地マステ、石巻ゆかりのマンガ家、石ノ森章太郎氏の「009」も!
    大漁旗マステも、凝ったデザインでステキですね。

そういえば、実際の港で大漁旗を掲げた船、見たことないな…。
いつか機会があるとすれば、是非、東北で拝見したいものです。
*************************************************************
今年の3月11日は明日…金曜日。
2011年も金曜でした…ね。
わたしの住む地域は、被害という程のものはなかったけれど、
それでも、鮮明な記憶です。

東北…いつかは訪れないと。


にほんブログ村
のちほど、また別記事をUPしますのでコメ欄とじさせていただきます。

モノカゲに足拍子。

「POSTA COLLECT」のご当地限定ポストカード
昨年秋、新潟版も発売になりました!
    1779ぽすこれ 
次の帰省を待ちきれず、母に代理購入お願いしました(笑)。
先日UPした横浜版(コチラでどうぞ!)と、なんと!同日販売だったのです。

と!ここで。
なぜ「なんと!」を使ったか…と、申しますと。

まだまだ発売されてない大都市や観光都市がたくさんあるというのに
早々に……そうパッとしない県にもかかわらず(笑)……発売になったから。
その昔、新幹線や東京への高速道路が早い段階で開通した(身に余る優遇を・笑)
ほんのちょっぴり思い出しちゃったりして
**************************************************************
ご当地モチーフのポスカは2種類…。
上画像のタテ長タイプと、余白の多い横長タイプが販売されてるのですが…。
  1780ぽすこれ
   こちら京都中央郵便局版。古都らしいデザインでしょ?
   でもね。
   舞妓さんや蛇の目傘…わかりやすい京都のアイコンが並ぶ中に
   不自然に足が出たポストの存在がフシギだったのです。(一番左ね!)

しかし!
いくつかの都市のカードを収集してみて、ようやく判明しました。
上画像に手を加えてみますと…
      1781ぽすこれ
     モチーフを使って、地名をローマ字表記してたんだね~
     にしても!「K」!もうちっと風情のある手段はなかったのかなぁ?(笑)!

大阪中央郵便局版
    1782ぽすこれ
      ここでも物カゲからポスト足(笑)。通天閣の「A」は見事にハマった感じ。
      「S」はやっぱり道頓堀川…だよね?(笑)

「カ行」のつく都市は多いよね!ってことでもれなく(笑)
    1783ぽすこれ
      「横浜中央局版」。母音のかぶる「O」と「A」は
      ちゃんとアイテムをかえてるのが策を練ってるね!
      「O」は…これから販売されるであろう、どの都道府県でも
      なにかしらモチーフがありそう…。

そして!「カ行」ナシ県、新潟版
   1784ぽすこれ
    ごはん茶碗とお箸で「G」を描いた努力に拍手~
    だが!頭文字の「N」がやや苦しいかな…

この他、現在発売になっているのは「金沢」「名古屋」「福岡」「沖縄」。
(…と!改めて並べてみると、なぜニイガタ?感が否めず…)
やっぱり「カ行使われ地名」って多い気がしますね(笑)。
次はどこだろう?楽しみ!買いに行ける都市だとより嬉しいな!!
*************************************************************
余談ですが。
今日のタイトルは内田春菊さんの漫画のタイトルを拝借。
正確には「物陰」と漢字表記ですが、念のため検索回避策(笑)。
ほら!ブックレビューかと思って覗いてみて、ガッカリだったら悪いでしょ?
(あんまりFC2って検索の前半に出ない気もするのですが、ま、一応ね!)

それでも。
何かの拍子にヒットしてしまった方、お許しください!
(「足拍子」だけに…←って!こういうのがイラつきのモトなんだってば!笑)

当時は衝撃的に思えたあの作品も、もう30年くらい前なんだよな…(←独り言)。

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました!2円切手の絵文字っ!
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR