お車は各自で。

今月はのんびり更新…との自覚はあったものの、
月別アーカイブをふと見たら、二桁に乗ってないっ!!

ってなわけで。
末日にあわてて、すべりこみで10個目の5月記事UP!!(笑)。
ありもの画像での、やっつけ更新です。
**********************************************************
半年くらい前。
近所ではあるものの、滅多に通らない道を歩いておりましたら。
      1966てら
        イマドキ、手書きの不動産広告!!
        しかも!猛々しい毛筆書きっ(笑)!!
        (地名表記もれなくにつき、加工が多くてすみません)

まぁこの時点で、すでにびっくりなのですが、
よくよく物件の内容まで目をやると…。
     1967てら
      て、て、て、テラハ~~!!
      筆文字と「テラスハウス」のミスマッチってばよっ!!!!
      ♪ねばぁ~えばぁ~えばぁ~(←ていらーすいふと、歌ってるモヨウ・笑)

「テラスハウス」。
今もネット配信等でやってる番組なんだっけ?
昔はYOUさんの
「番組で用意したのは素敵なおうちと素敵な車だけです」の
オープニングトークで始まっていたかと思いますが、
「カースペ付」と赤字で表記してるとこみると
こちらのテラハは、お車は各自でご用意を…ということですか?ね!(そらそーだ!)。

どちらにせよ。
断言できるのは。
「台本一切ナシ」は間違いないと思われます(そらそーだ!←二度目・笑)。

(それにしても、かなりの格安物件…一応、書類上ではこれでも都内なのだ!!)。
*****************************************************************
ありものついでに(笑)、お気に入り多肉ちゃん(トートツすぎ!)
       1968たにく

放任主義極まりないのに、意外と育つもんなのよねー…。
    1969たにく
      買ったときは、なかった部分…。
      ゆくゆくは、ガンビーみたいになるといいなっ(←無謀!笑)!!
***********************************************************************
気付けば、とりおき画像ばかりで逃げ切った感のある5月更新…(^▽^;)。
今月もおこしいただき、ありがとうございました!

来月は、もうちょい鮮度のいい画像をお届けしたく思っております(笑)。       
スポンサーサイト

ちらちら。

これまでも何度か記した通り、舞浜リゾートとは疎遠になってしまったわたしですが、
はじめてTDLに行った時はすっごく感激したな。
大昔だし、写真も残ってないのだけど(たぶんカメラ持ってた子が焼き増し怠ったかと)
それぞれの場面、場面…鮮明にキオクに残ってます。
あれほど徹底したアミューズメントはそれまでなかったし…ね。
*********************************************************************
アトラクションやショップの思い出は、ディズニードシロウトが書くに及ばないので
わたしならではのキオクなぞ…。

現在、昼間のパレードがどういう感じなのか見当つかないのですが
当時は(昭和の終わり頃・笑)、予定時間の前に
見物場所を確保してその場で開始を待つ…といった具合でした。
30分前くらいだったかな?…通りの縁石(?)みたいなとこに
腰をおろして今か今か…と。

したらば。
通りをはさみ向かい側のおばさんが、ものすごい勢いで
わたしたちのもとに走ってきて…
表情も、「夢の国」とはそぐわない形相で…。

あっけにとられてる状態に、さらに追い打ちをかけたおばさんのひとこと。
「あなたたちスカートの中、あっち側から丸見えよっ!!」

きゃぁ~~っっっ!!(//>ω<)!!お恥ずかちぃっ(^▽^;)!!

ご存知の通りパレードのストリート、それなりの道幅があります。
それを見知らぬコムスメの(←当時!)ために、鬼気迫る形相で
走ってきてくださったおばさま…(教えてくれるまで何事か?と思ったし・笑)。
この善意を今度はわたくしが、世の若いムスメさんたちに
お返ししとうございます。
それがおばさんのつとめ…っちゅうもんですね。
♪そうさ!100%勇気ぃぃ~…。(←ここでこの曲ぅぅ?笑)
そんな局面に出くわしたら、ためらいをかなぐり捨ててトライしたい所存です(笑)。

(おばさんおばさん言ってるけど、今のわたしより年下だったのかも)
******************************************************************
このエピソード…実は忘れかけていたのだけれど、
実家で採掘したこのお人形で思い出したのです…。
     1964ほっとぱんつ
      よく見て~!!「パンチラちゃん」なの(笑)。
      床に座らせようとしても、重心が傾いて倒れちゃうのよね~。
      ゴムの木の鉢(@実家)に座らせていたら
      「あ!そういえばっ!!」と。
      キオクのトビラを開けてくれました(笑)。
      (…にしても、鉢が「実家感」丸出し…(^^ゞ)
      あ!いまさら去年の流行語大賞は使いませんよ!(←言ってるようなもんだ!笑)

TDLバナにもかかわらず、ディズニー物件じゃない…っつう(笑)。
前回に引き続き2連続パンツバナ(?)ともども
合わせてお詫び申しあげます。<(_ _)>
   1965ほっとぱんつ
    この手の顔のお人形って、レトロドール収集されてる方のブログ等で
    比較的、よく見かけるものですが
    こんなカジュアルなスタイルのは珍しい気がする…。
    と、同時に。
    座ってヒザが隠れないくらいのスカート履いてた時代が
    わたしにもあったのだな…とちょっとした感慨にふけってしまったり…(笑)。
      
本日も思い出散歩におつきあい、ありがとうございました。
スガシカオさんの「午後のパレード」を聴きながらお別れです。
(ここでもディズニーじゃないんかいっ!!笑←でも、アガル曲ですよ~!)
           

ほっとぱんつ。

ホットパンツ」という品種のチューリップがあるのですね…。
1957ほっとぱんつ 1958ほっとぱんつ

ひと月ほど前、はじめて知りました。
    1959ほっとぱんつ
     まだつぼみばかりの中でいくつかフライングで咲いてて…。
     トリミングされたかのようなマゼンタカラーのフチと
     ふわっふわの花びらがかわいい~

チューリップを見に行かれた方のブログを拝見すると、
いろんな名前があることに気づき、今年はネーミングにも注目してみました。
ホットパンツ…というよりは、折り重なり具合が
ディズニープリンセスのドレスのスカート部分みたい。
そう!意外に名前と花の容貌が一致しないパターンも見受けられました(笑)。

新品種が次々あらわれるから、ネーミングもたいへんなんでしょうね。
そもそもホットパンツって死語では?と思ったりもしたのですが
そうでもなかったようです…。(ZOZOTOWNにも取り扱いアリ!←ググったらしい・笑)
*****************************************************************
昭和の「ザ・ホットパンツ」スタイルをば!
   1960ほっとぱんつ
   以前にも掲載した「手芸フレンド・ピチ創刊号」より。
   斜めかぶりのサンバイザーもイッカすぅ~~!!(←ここより死語連発です・笑)

Tシャツをリメイクする特集記事ですが、もちろん「リメイク」なんちゅう
ワードは存在しない時代でして…。
      1961ほっとぱんつ
    「Tシャツ大ヘンシーン」ですってよ!
    モデルさんですし、当時としてはスタイルがよかったのでしょうが
    平成女子だと、一般ぴーぽーレベル…。
    ああ、日本の食糧事情よ…(←おまえが嘆くとこかっ!笑)。

用語も時代を感じるのよ、これが…。
    1962ほっとぱんつ
     「スパングル」(笑)!!!
     「スパンコール」のことですよ!
     デコのモチーフが「エンジェル」や「ピエロ」ってのもね、
     昭和ですな~!(…しみじみ)
*********************************************************************     
「手芸フレンド・ピチ創刊号」の初出記事はコチラです。
お時間、ありましたらびょ~ん!とジャンプしてやってください!

表紙はJS時代の(笑)、杉田かおるさんです!(当時はかほるさんだそう)
       1069ぴち
        やっぱサンバイザーはマストなわけね~(笑)。

おまけ。
上画像ホットパンツの女の子…。
ポージングもスマイルもばっちりなんだけどさぁー…。
       1963ほっとぱんつ
        スニーカー、キタナすぎ!!(私物だったのかな?)
        このあたりの甘さも、昭和ですなー(←2度目・笑)!!

早くも真夏日!「ホットパンツ日和」の本日も
お読みいただき、ありがとうございました!     

「にじ」と「アスタリスク」。

自分のところがそうであるように。

タイトルに「ニジ」がついてるブログさん(にじ、虹、rainbowなども含む)、
見つけると、ついクリックしがちです(笑)。
あ!HNに「*」をつけてる管理者さんのとこも(*^ ^*)!
予備知識なくお邪魔させていただいても、ワタシ的に
「アタリ」率が高いんです。
(見当のある方々、「アタリ」呼ばわりしてすいません!(^^ゞ)

好きな言葉や字面というのは、ブログ探しのとっかかりとしては
かなり有効なのかもしれませんね。
お店の外観やショップの名称のように…。
***************************************************************
前回記事でも少し触れた、手ぬぐいのお店「にじゆら」。
    1951あきば
     はじめて知ったのは二年くらい前かな…。
     「にじ」付きの名前といい、ひらがな四文字の表記といい
     まずは名前に魅かれたのだけど。

掛け紙の説明を読みますと…。
    1952ゆら
     「そっちかー!!

     「にじんだり ゆらいだり」…とありますねぇ~(^▽^;)。
     「虹」とは関係なかった…っつう(笑)。

「にじゆら」…大阪は堺市にある染め工場の手ぬぐいブランド。
「注染(ちゅうせん)」という技法を使って染められているのだそうです。

ここ数年、手ぬぐいのショップ…増えましたよね。(気のせい?)
それまでは「かまわぬ」さんが市場独占!といった印象でしたが(気のせい?←二度目!)。

「かまわぬ」さんは、いかにも「the 江戸!」ならではの印象が色濃いですが
(ディズニーモノなどもあるとはいえ・笑)
「にじゆら」さんは、もうちょいとカジュアル(←主観ね!いつも通り!笑)。
色使いもそうだし、デザインになってるものも「粋」や「いなせ」というより
身近なアイテムをモチーフにしたモノが多く見受けられます。

先週購入したもの、広げてみますと…。
  1954ゆら
   なんだかおわかりになります?

     1955ゆら
      商品名は「ミルクキャップ 女湯」。
      ビン蓋あけ(ほれ!紙キャップを針でさす、アレ!)に
      目を奪われ、事前にチェックしておりました
      色違いはグリーンとオレンジ。商品名は「男湯」とのこと(笑)。

以前、「期間限定ショップ」で購入した、「ファーストにじゆら」ちゃん…。
  1953ゆら
   「散歩道」。(←ちょっと意外なタイトル…買ってから気づいた・笑)
   しかし…かえすがえすも長いものを掲載するのって難しい。
   マステ掲載でも毎回苦労しておりますが。
   と!ここの手ぬぐい、mtのマステと親和性高い気が個人的には
   いたします。
   本来の目的以外で活用できるところもね!

関東はAKI-OKA ARTISAN 内の一軒のみですが、
発祥地の関西は5軒程出店してるようですね。
ご興味ありましたらコチラでご確認くださいませ~♪
(ネット販売もあります)
**********************************************************************
手ぬぐいつながりでのおまけ。

昨年、郷里の友達からの誕プレの中のひとしな。(折じわバリバリ御免!)
    1956ゆら
     山本五十六…て
     いやいやいやいや…
     「1956年」生まれでもねぇし、「昭和56年」生まれでもねぇし、
     それに「56ちゃい」はまだまだ先ですっ!!(←ココ、特に声をあららげる!笑)

…と思いましたら。
昨年は戦後70年ということもあり、新潟県内各所で取り扱われていた模様…。
(山本五十六元帥は現在でいう新潟県長岡市のご出身)。
今、ちょいとググったらお父様が56歳の時生まれたのになぞらえ「五十六」だそう。

いただいたときは「どこで使っていいのやら…」と思ったけど
当時としては画期的な名言だと思うし、
こうしてカーテンクリップで止めると、なんだか座長気分(笑)。

…と。
いいつつ、また片づけてしまいました
ごめんね!りあ友ちゃん!!いつか必ず使いますっ!(←届かぬ声…笑)

「にじバナ」からだいぶはずれてしまいましたが
本日もお付き合い、ありがとうございました!

あの日あの時。

件名タイトル、先月発売になった小田和正氏のベストアルバム。
お買い上げになりました?
わたしは悩みちうです(笑)。

オフコース時代の楽曲から、上映中の「64」主題曲まで網羅した
オールタイムベスト全50曲にもかかわらず、税込み3,900円ポッキリと超破格値だとか
曲のテイストによってベスト盤、2パターン販売の
アーティストさんも多い中、良心的過ぎ~~(笑)!!

ほどなく発売のきゃりーぱみゅぱみゅベストとどっちを買うか?
迷う今日この頃です。(←迷いに幅がありすぎっ!。)
**************************************************************
「あの日あの時」…のフレーズはもはや説明には及びませんよね。
超メガヒット曲「ラブ・ストーリーは突然に」の一節。
「東ラブ」は見てなかったけど(←ガチ訴求対象世代なのに、女子力よわっ!笑)
しみじみ大傑作だと思います。

なんといってもサビの歌詞に説得力があります。
お読みになってる方も、実感なさることありませんか?

こと近年、わたしはこのフレーズが響く機会が多いです。
(BBAにつき、「ラブ」のシチュエーションではございませんが)
知らない方のブログを読ませてもらうようになって、そして自分でも
ブログをはじめてからというもの…。

あまたあるサイトの中から「好きなタイプのブログ」に出会えるというのは
♪きっとすごい確率なんだ~!(←ちがう歌になってる・笑)。
あの日あの時クリックしなければ、たどりつけなかったかも…と
思う機会に恵まれて…。
***************************************************************
いつも通り、前置きが長くなりましたが(←え?まだ前置きだったのか!・笑)
去る土曜日、はじめてブログを通じて知り合ったかたとお会いしました。

ネルネルネコさん。
彼女のブログとの出会いも、絶妙すぎる偶然で。
たまたまその日、FC2のランキングがお近くだったもので何の気なしに
のぞいてみたのですが、そもそもこのランキングをチェックすること自体
当時はまれだったし…。
(「あの日」の自分をほめてやりたい…笑)

コメントを残し、そこから交流が始まったわけですが
文体やブログのスタイルは違うものの、共通点を次々発見し…。
同じツールを使っていたり、足を運ぶお店が似ていたりとライフスタイルカテ
ならではのカブリはもちろん(笑)、実家が日本海側の米ドコロ、
はたまたミッキーマウスNGなマイノリティなとこだったり

「会えるエリアに住んでるのだし、このままネットだけのご縁ではちょっと
もったいないなー」…との気持ちが次第にふつふつと芽生え、ナンパ(笑)。
リアルな世界で、お会いする運びとなりました\(^▽^)/♪。

「初めの一歩」はココ。
    1948あきば
     「いらっしゃいまんせい!
     (↑ニノミヤさんの声でぜひ!←どのニノミヤさんだよ?笑)

絶賛外装工事中の「肉の万世(まんせい)」秋葉原本店。
初回からがっつり肉食系です(笑)。

ここの商標になっているブタとウシのイラストを描かれた
童塑画家「林義雄氏」記事を以前、書いたのですが(コチラ)、
その際、好意的な(?)コメントいただき…。
それをダシに…お誘いしてみたというわけです。
     1952あきば
      林氏のポスカがたくさん♪ドナドナドナ~と売られてた~!
      しかも安価!一枚たったの50円っっ!!
      他にもボールペンどなどな…いや!などなど、グッズ各種アリ(笑)。

コメントのやりとりから、人当たりがおだやかなのは容易に想像が
ついたものの、お会いするまではやはりちょっぴりドキドキ(笑)。
でも!初対面とは思えぬほど(少なくともわたしは・笑)、
おはなしがはずみ、楽しくココロのゆるむ時間を過ごせました。
(なんせ!話に夢中で食レポ向けの写真も取り忘れてるし…
このあと2回お茶もしてるのに…そこでもカメラの存在は忘却の彼方~・笑)

万世のあとは、「mAAch ecute」「2k540 AKI-OKA ARTISAN 」と読み方に
やや難アリな(笑)リノベスポットと、できたてほやほやの銀座「東急プラザ」へ。
アキバは上下左右、移動しやすいのも結果的に好都合でした。
     1951あきば
      「2k540」内の「にじゆら」で購入したてぬぐい。
      「にじゆら」についてはまた別の機に。
      ちなみにネルネルネコさんはマスクをお買い上げ~♪

東急プラザ6Fからの景色…。(以前は、阪急だったとこですね)
   1949あきば
    マリオンを背に首都高が眼下に…。

   1950あきば
     目の高さに「不二家」のネオンアドがあるのがフシギ。
     「阪急だった頃も、けっこう好きだったんだけどなー」と
     申しましたところ、ここでも同意いただけました(笑)。
*********************************************************************
要領を得ない文章がぐたぐた続きましたが。

今回、あらためて出会いのタイミングを見過ごさないことの
大切さをつくづく実感しました。
まさに小田っち(←失礼ですよ!笑)の曲のように…。

ブログの初コメすら、踏み出すのに
時間がかかるタイプのわたしだけれど(←けっこう小心者)
そこで思いとどまり、ご縁を逃してしまってはもったいないな…と。

なので。
これからは人見知りのカラを破って、一歩前進ある行動を(ネット上だけでなく)、
との気持ちで今はいっぱいです。

とりあえず。
もうじき、ネット上で知り合った方の「リアル」に触れる機会が
もう1件予定に入ってます
とっても、楽しみ…

長文におつきあいありがとうございました。
最後になりましたが、ネルネルネコさんのスタイリッシュなブログは
コチラっ!!
   とりあえず暮らす」
「モノ」に対する誠実な目線にシビれます!きっと!!

えあ・ぽおと。

先週Wi-Fiが不調だった際、エラーメッセージの中に
「Air Port」という言葉がやたら入っていたのです。

「空港になんていないよっ、わたし!
GW、遠出しないイヤミなのか?ああんっ」と
PCにメンチ切って(←死語…)おりましたら
「ああ、それルーターの商品名…ね!」と亭主の失笑を買う運びに…(笑)。

それにしても。
エラーメッセージってほんとにわかりづらい。
かと思うと、解決のヒントに
「親しい友人にヘルプを求めましょう」的な一文が堂々と出てきたり。
ネット弱者は振り回されるというわけです(笑)。
***************************************************************
「あいうえおブック」掲載のリアル「エアポート」。
  1946えあ
   子供向けの本とはいえ、細部まで丁寧なイラスト。
   トーゼン、成田国際ができる前の羽田国際でしょう(笑)。
   パンナム機…つうのがこれまた味わい深し。

パンナムロゴって今見てもスタイリッシュですよね。
文具メーカー「ミドリ」の「トラベラーズファクトリーシリーズ」にも
採用されてます。(ステッカーとマステ)
   1947えあ
     バッグがかわいい…。再販すれば、そこそこ売れそうな気がする…。

お読みいただきましてありがとうございました。
本日強風につき、コメ欄運休させていただきますね(←強風はウソ!)。

「アクセントはどこっ!?」。

新しく知る言葉を(人名や地名等も含めて)、
活字やネット等、目から先に情報を得た場合、
のちにTV・ラジオ等、音で聞いた際に
「自分の思ってたアクセントとちゃう(違う)!」と
なることが、わたしにはけっこうあります。

う~ん…そうねぇ~。
たとえを挙げますと。(←けっこうあると言ってるわりにしばし考える・笑)

少し古いけど朝ドラの「あまちゃん」。
コレ、番組開始直前まで「赤ちゃん」とか「浜ちゃん」の
イントネーションだと思っていました
そういえば文字から「LINE」の存在を知った堀○貴文氏も
読みのアクセントを思い違いしてた…ってな事、いってましたっけね。
(ほれ!LINEが普及し始めの頃は、某所でお勤め中でしたので)

そんなことをふまえつつ(笑)、今日の物件です
     1942まるる
       大地のおやつ「まるける」。
       岐阜県の老舗油屋「山本佐太郎商店」の巻きせんべいです。

なんと言ってもパケがかわゆく…(←当方、リスモノ弱めにつき・笑)。
    1943まるる

と!この「まるける」。
初見で、どこにアクセントをおいて読まれたでしょうか?
わたしはドイツの首相「メルケル」氏と同じイントネーションだと
反射的に思ったのですが…。(一文字違いだし…)

でも!購入後、HPをのぞいてみますと
「まるける」とは岐阜の方言で「丸める」を意味する…とのこと
と!なると「カラメル」的なイントネーションなのか?
いや!そもそも「丸める」のアクセント自体、全国均一でない場合も
考えられなくはないし…。(←またまた不毛なエネルギー爆発!)。

オーガニック系食材店や「ご当地モノ」を取り扱う雑貨屋さん等でも
見かけることの多い「まるける」。
正解を知ってるかたがいらっしゃいましたら、ぜひご一報くださいませ(笑)!
   1945まるる
    わたしが買ったのは生姜味。まるけった(←あってるのか?)形状です(笑)。
    一般的なショウガせんべいより当たりが優しい食感でした。

「黒糖」や「抹茶」テイストもあります。
ご興味ありましたらこちらで。(お取り扱い店の紹介もあります)
    「大地のおやつ」

ウラもかわいい…。
   1944まるる
    麦にぶらさがる「おリスちゃん」…

今日もお読みいただきまして、ありがとうございました!
(あ!郷里・新潟の「ありがとう」は「りが」でなく「とう」にアクセントです・笑 )       

きのうの「はナシ」。

昨日の「スマホやっつけ投稿」がなかったかのように
本日はPCよりア~~ップっ!!ヾ(o´∀`o)ノ!!
ネットを介さないアプリは使えていたので、
PC本体の故障ではないと思いましたが…。

一夜明け「タクの者(←今日もお休み・笑)」に見せたところ、
「え?つながってるケドー???」。
フシギー!!見せる前に自分でも試したんだけどなー(・・?
「たまにご近所のルーターと混線して使えない時あるよ…」
とのことですが…(ほんとかな?笑)。

ま、ともあれ復活すりゃいいの!めでたしぃ~♪(^∇^)ノ♪
*************************************************************
さて。
昨日は「こどもの日」でしたね~♪。

それにちなんで、いくつかキッズ系の画像を用意していたのですが
一日ずれ込みましたし、インパクトやや強めのものをおひとつだけ
       1941乳歯
        「絶賛。永久歯待ち~♪」

母からもらった昭和手芸本に載ってました。(わたしも生まれる前!)
子供らしくてたいへんけっこう!!
動画じゃないんだから、おクチを閉じさせて撮影するのも可能なのに
あえてコレでいっちゃうのがね!昭和の鷹揚さを感じいります。

と!
これを見て、ふと思ったのが。
現在、CMやドラマで相当数の子役ちゃんたちが活躍してるのに
「歯抜け状態」の子を見かけないな…と。
いくらオトナ顔負けの演技をしようとも、体の成長だけは
年相応に訪れるはずなのに。

わたしが気づかないだけなのかな…と思い、検索したところ(←モノ好きねぇ)
やっぱり抜けてる間は仮歯的なモノを入れてるみたいですねb(’0’)d。
取り外しはしてるんだと思うけど、次に生えてくる永久歯に影響はないのかしらー?
纏足みたいに、歯の生育の妨げにならないのでしょおかねー!
*************************************************************
以上。
昨日、UPする予定の「歯ナシ」…じゃないわ!「はなし」デシタ!(=∀=)

(どなたです?Wi-Fi壊れたままでもよかったんじゃ?…と言ってるのは!笑)

ポンコツちう。

ひさびさスマホからの投稿です

PCのWi-Fiの調子が悪くなりましたもので。
朝、画像加工してたのにぃ(-_-)!
予定記事は頓挫なり~(笑)。

明日、調べてみます。

ま、だったら別に更新しなくてもいいのだけど(笑)、
間があいちゃうので。
とりあえずやっつけで。

昭和サンリオおまけ。
飯ごう…ってのがシブいでしょ(笑)?
でも!キャラクターが
全員現役バリバリお達者なのが、
すばらしい!

ちゃんと開くのよ~


今日もキャンプに来てた方々、
多かったです。うちの近所。
(コンビニで炭や薪も売ってるエリアなのです。笑)
アウトドアを楽しむかた、くれぐれもナメた準備で
こないようにね~!
(けっこう多いのです、そーゆー人!)

2016年5月。今月もよろしくです。

あっという間に5月です。
…と!毎月数字だけ変えて言ってる気がしますが…

でも。ちょうどひと月前の記事を読み返すと、
ずいぶん昔のことのように思えます。
…と!これも毎度毎度のこと…(笑)。

ちなみに先月一発目の記事は「イソジン」について触れましたが
記事UPからほどなく、「カバキャラ問題」解決になりましたもんね!

念のため記しておきますと、新イソジンのシオ○ギは8月末までには
新キャラクターに変更の運びとなった模様…。
仕上がり甘めなカバキャラ(笑)のパケは、レア物件に…。
    1861いそ
      お買い求めになるなら、今のうち!!(あたいはいらない…笑)

一方、カバくんファミリー続行の「明治うがい薬」。
CMソングもメロディーはそのまま!
歌詞を一部変えて続投だそうで~す!\(^▽^)/♪

新CMの動画がありました。
フルバージョンは…けっこう聴きごたえのある曲でビックリ!
   
故・大瀧詠一氏の「君は天然色」や槇原敬之さんの「どんなときも」を
部分的に彷彿とさせるような…。(←どっちも古い!笑)
そーだ!マッキーが歌うと合いそうな気がする…(←主観ですよ・笑)。
***************************************************************
うがい薬はさておき。
なんとなーく…今時期っぽい表紙。
今月のごあいさつにふさわしいかな?と…
       1940じゅんこ
        アネモネでしょうか?それともケシ系列のお花かな???
        左下に「じゅんこ」…と書いてあるけど
        当時、活躍されてた漫画家さんなのかもしれません。
        (わたしの名前ではなくってよ!)

例によって実家より発掘(笑)。
スマホで撮っていたら、母が異様に気に入り、
「待ち受け画面にしなさい!」と言われてしまいました。(してないけど)
でも、いいたくなる気持ちもわかる!
元気がでる色やデザイン、女の子のはにかんだ表情もかわいいし…ね。
ツインテールの結び位置が、昭和よのう…(しみじみ)。
      
今月もマイペースで更新してまいります。(←これも毎月言ってるね・笑)
どうぞお付き合いくださいませ~!

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR