2016年。感謝の気持ち。

今年の残り時間もわずかとなりました。

…と。
昨年同日もこの書き出しだった~!(^▽^;)
ってなわけで本年末日まで体たらくは変わらず(笑)、
いつもながら、ギリギリでのご挨拶です。

2016年、お越しいただいたみなさま、
拙い文章&モヤモヤ画像に(笑)、おつきあいいただき
ほんとにありがとうございました!
感謝の気持ちしかありません!

今年の自分を振り返ると。意外とツイてた一年だったかな…と。
みなさまからすると、さえなさこの上ナシ!な日常ではありますが(笑)
そんな中でも「ひきがいい!」と思える瞬間にけっこう出逢え…。
期待していないことが好転したり、あらたな発見があったり…ね。

それはネット上でも。
今年は更新が待ち遠しく、興味深いブログさんにたくさん出会えました。
意外とコレ…カンタンそうで難しいこと…。
これだけブログ人口が増えてしまうと
逆に見過ごしてしまう可能性というのも多分にあるから…。
そんな中、引力&求心力のある記事を提供されたみなさま、えら~い!!
そして見つけたわたしもえら~い!!(←年末に自画自賛!笑)

コメントもたくさん嬉しかったです。
お仕事に家事にお忙しい中、顔もわからぬポンコツ女に(笑)、
あたたかでこまやかなコメントを書いてくださったお時間が
ほんとにありがたく…(泣)。
励みになりました!心より感謝いたします。

ブログ村も外してしまい、過去二年に比べ更新頻度はグッと減りましたが
わたしなりに今年はていねいに綴っていた気がします。
(↑え"~?これでか~?という反論はありましょうが^^ゞ)
来年もマイペースで、更新を積み重ねていけたら…と思う
2016年末日です。
これからもどうかよろしくお願いしますね!!

みなさま、どうぞよいお年を☆彡。

citron*
       1614申
スポンサーサイト

今年最後の大安に…。

「もし、いつの日か名古屋に訪れる機会があったなら…」
行きたい場所、したいこと…。
ココロのノートに(笑)、リストアップしてたことがいくつかあって…。
このたびの名古屋訪問、タイトな日程でありながら、
願望ランキングの上位は、ほぼ達成できました(笑)。
(前記事のナナちゃんもそのひとつ…^^ゞ)

「熱田神宮」も絶対、はずせない場所でした。
  2492あつ
    名鉄「神宮前」駅。
    それはそうと名古屋って都内の地名・駅名と似てるものが意外と多いな…と。
    「丸の内」や「築地」もあるとは…!!

おりしもイヴ前日の祝日&わたし同様ナゴド目的の人々で(笑)
名古屋駅周辺はどこもかしこも人であふれかえっていたのですが、
このあたりまでくると、人足もまばら…。
ちょっぴりホッとしてしまいました(笑)。
  2493あつ
    駅前の歩道橋より。
    9時過ぎでも早朝のようなすがすがしさ!

東門から参拝に…。
    2495あつ
     遠方から訪れるかたよりも、
     ウォーキングやジョギングを兼ねた地元のかたが多い印象…。
     でも!「境内の前での礼」が徹底していて
     走ってきた人も足をとめ、ちゃんと一礼されてました。
     (明治神宮あたりだとしないかたも意外と多いんですよね^^ゞ)

どの神社でも感ずることですが、参道は外の世界と違う特別な気が漂ってますね。
霊験あらたか…とはよく言ったもの!(ありていな表現ですみません!)
前夜の雨も上がり、より澄みやかな空気を肌で感じ取りました。
     2494あつ
    
    2495あつ
      樹齢1000年と推される「大楠」も見事でした。

東門から5分ほど歩くと本宮です。
   2496あつ
     さほどひとけがないと、より気持ちが引き締まる感じ。
     何かと医療機関に縁のあった昨年と比し、
     カゼひとつ寄せ付けない頑健な日々を送れた本年(笑)。
     やはり健康は何事にもかえがたい…。
     「来年も家族ともども健康で」御祈願は結局これにつきます。

   2497あつ
     このまばらな客足がウソのように、三が日は混むんだろうな…。
     落ち着いて参拝できてよかったよかった!

初詣にむけ、増設(?)授与所もその時を待つばかり…。
   2498あつ
     常設の授与所でお守りいただいてきましたが、ご披露は来年に(笑)。
******************************************************************
そうそう!
神社に参拝する際、わたしは大安をなるべく選び足を運ぶのですが、
この日は22日名古屋上陸ありき!の日程だったため、六曜は確認せず…。

でも!偶然にも23日は「大安」だったんですよ~!!
  2499あつ
     理由のひとつは「花嫁さん」を拝見したいの!
     というか、参列者のみならず参拝者も、曇りのない気持ちで
     お祝いしてる光景がすごく好きで…。
     ま、婚礼にとどまらず、「多幸感があふるる空間」というものに
     年々弱くなっているなってるんだよな…わたし(^^ゞ。

前夜は横殴りの雨風でしたが、空は晴れ気温も暖かく
文字通りの「ハレの日」!!おめでとうございま~す!!
   2500あつ
     この写真ではあまり伝わりませんが、
     名古屋の参列者は今でも和装の方が意外と多いんですね。
     昨今の東京では、成人式以外あまりなじみのないお振袖のお友達も
     けっこういらっしゃいました。
     そいえば、名古屋の結婚式は派手…と昔は言われてましたが?
     (ムスメが生まれると、来るべき時に備え積み立てをはじめるとか?笑)
*****************************************************************
おうちで六曜を確認したところ、23日は
師走最後の…というか今年最後の大安だったみたい。
(今週はもうないようですね)。

一年最後の大安…といえば。
実はウチの結婚記念日もそうなのです。(^^ゞ

とはいえ入籍のみ!式も披露宴もハネムーンもナシ!
21世紀最初の年…2001年にジミ婚というコトバはすでにあったか?
キオクが定かでないですが、ま、そんなとこです(笑)。

担ぐのはやぶさかでないけれど、
神輿の上に乗るのはニガテな、わたしたち(笑)。
ってなわけで満場一致で(…って二人だけど)、華燭の典はナッシングな運びに。
でも…唯一こだわったのは、「入籍日は大安で!」ということデシタ(笑)。

2001年のラスト大安は「12月27日」。
ええ!そうです、15年前の本日なのです(笑)。
今日から16年目の「ズッコケめおと道」を歩くのです~♪
ポンコツ妻を、これからもよろしく~!!(←オットはブログ知らない!笑)

  ※まさか、自分の結婚記念日をブログで触れる日がこようとは…。(笑)
    (なんせ神輿は担ぐ側でいたいもので^^ゞ)
    たぶん、本年だけの特例かと思います、大目にみてください(笑)。

お城でも、タワーでもなく…。

「そっか、クリスマスか~…。年末なのか~…。」
名古屋から戻り、やっと昨日あたりから実感がわいてきました(^▽^;)。

…と。
いうのは、さすがに大げさすぎではありますが(笑)、
ここ一か月ほど15日と22日に照準をおき、キモチがあわあわしてたため
ツリーもイルミも目にははいるものの、ボカシがかかっていたような…。(^^ゞ
やっと正気に戻った…という感じですかねぇ(笑)。
*******************************************************************
前記事に記した通り、初ナゴヤ!だったのですが、
いかんせん滞在時間が短かったため、
シャチホコも名古屋テレビ塔も見上げずじまい…。(笑)

でも!でも!
彼女の顔だけは絶対、仰ぎ見たかったんだ…。
       2486めいて
       名鉄百貨店の巨大マネキン「ナナちゃん」

デビューしてもう40年余らしいですが、わたしが知ったのはごく近年。
ネットが日常にない時代なら、きっと知らずじまいだったろうな…(笑)。

念のためご説明しますと、名鉄名古屋駅近くにそびえたつ彼女。
マネキンだけに、季節やイベントによってコスチュームが変身っ!!
当然、この時期はクリスマスにちなんだモノのはず!と踏んでおりましたが、
毎年、コスに変化あるようなので、「今年はどんなお衣装かしら?」と楽しみでした。(笑)
 2490めいて 2489めいて
   みんな脚の間をどんどん通り抜けます。ベビーカーでもこの通り!。
   (もちろん、わたしも!笑)
   ググったところ、「願掛けが叶う」的ないわれもあるみたいですね。
   (今、知りました^^ゞ)
   でも!そんなことを知らずともやっぱり、くぐりたくなるっ!
   触りたくなるっ(右写真の人!笑)、ノッポな彼女なのです。
   (身長は6mだそーです。)

月平均3コスチューム程度、お召替えしてるようです(*´▽`*)。
過去画像はコチラ(ナナちゃんコレクション)で一挙公開されてま~す!!

時にウイッグをかぶってたり、はたまたはだかんぼうのままだったり、
意表をつくコレクションばかりですが、
わたし的にダントツ!なインパクトだったのが。
       2491めいて
    コーフンナナちゃん!!(画像お借りしてます)。
    クリアランス…もとい!「クリアランシューセール」で大コーフン!
    鼻息が荒くなってるそうです!!(←こんな絵文字があるとは!笑)
    布がぶら下がってるのでなく、ミストが噴射されてるんだって!
    詳細は前述ギャラリー、2016年のところをご覧くださいませ~♪
****************************************************************
師走といえども、クリスマスらしい記事もUPしなかったので(ま、例年ですね!笑)
かけこみでサンタ撮りたて画像デシタ。
イブは過ぎてしまいましたが、どうぞ今日もステキな一日でありますよう☆彡
        2488めいて
                めりくり~!!           

ご当地ならでは。

年末の気ぜわしい中、名古屋に
来てしまいました。(^^;
(初上陸です・笑)

全国ニュースでは、なかなか取り上げられないかと…。

年俸、食パン🍞なんだね!(笑)
******************************************
夕方近くの到着だったけど、とても楽しかったです🎵
しあわせな年末でした!(←まだ、今年は残ってますよ!)
ありがとうございます!(←なにがだ?)
明日にはもう、帰宅します。(笑)

たまには直球で(笑)。

今晩、「逃げ恥」ラストですね!(*´▽`*)

いつもは本題にたどり着くまでまわりくど~い当ブログですが
たまには直球勝負、単刀直入に書いてみました(^^ゞ。

開始前の番宣から楽しみにしてた割に、
見始めたのが、数話経ってから…乗り遅れました(^▽^;)。
TBSのドラマというと…どうも金曜と日曜ってイメージが根付いており、
あ!しまった!見忘れた!と(笑)。
途中からでも充分楽しめますが、やっぱ最初からみたかったな…。(^^ゞ

それにしても。
またも舞台はヨコハマなのかー(笑)!
どうも近年、「恋愛に不器用な(…というか回避してきた?笑)アラサー男子」が
主演のドラマに使われがちなような…(^▽^;
「デート」しかり「セカムズ」しかり…。
(しかも、もれなくどこかしらめんどくさい役ドコロ…笑)
 2482はま
歩ける範囲であれだけのランドマークがある都市もそうそうないし
ケースを踏んでる分フィルムコミッションも活発で
段取りがいいのかもしれませんね。(知らんけどー!笑)
夜景もキレイで、キュンの相乗効果倍増なのも間違いないし…(←まずそこだろ!笑)。
わたしも個人的には、ドラマ内に行った事ある場所出てくると嬉しいです。(←ミーハー…)
*********************************************************************
「ハマ」で直球勝負といえば…。
   2483はま
       ハマスタ!(画像は去年のもの)
       矢印部分はいみじくも今シーズン限りの三浦大輔さん…。
       (もう、元投手…ということになるのよね( ノД`)シクシク…)

ズームしてみますと…。
    2484はま
      リーゼントが隠れてるせいか?ちょっと違うかたに見えますね。
      (…と!自分の撮影技術を棚に上げる^^ゞ)
      長きに渡りお疲れさまでした!
      選手生活は退いても「ハマの番長」の称号は永遠だっ!!

ところで、これを記するにあたりググったら、
番長、もうじきお誕生日みたいです
なんと!クリスマス(笑←なぜ笑う?)12月25日のようです。
ひと足お先におめでとうございます!(≧▽≦)
*******************************************************************
直球勝負ではじめても、結局違うネタで終わるという(^^ゞ。
最終回、楽しみにしてま~す!!

☆おまけ☆
「横浜」なのに鮫島社長じゃないのね…(笑)。
   2485はま
    これ、全都道府県コンプリート飲みした人…いそうな気がする(笑)。

   *「逃げる」といえば。
    このところ読み逃げばかりでコメ残せずすみません!
    並びに当方のコメ欄も閉めっぱなしで…(←こっちは無問題かな?笑)。
    今週いっぱいくらいまで…こんな調子でご了承を!(更新はします!^^)
    来週あたりからまた書き逃げにまいりま~す!

かみもん。

「今月は今年の画像を出来うる限りUP!」と
月初に書いておきながら(小声気味とはいえ…笑)、
気がつきゃ師走も後半戦!そして通常ペース!

文章ガッツリ記事は少なめになりそうですが、
やれるだけ挽回してみたくさふらふです(笑)。

今日16日は「紙の記念日」なんですね。
今年もポストカードやフォルムカード、ちょこちょこ増やしていたのですが、
思いがけず嬉しかったモノ2つ。
     2479かみもん
       買い求めたモノではなく、実家から。
       幼稚園で母宛に書いた「母の日カード」。
       定例記事にしてる「幼稚園出欠帳」と
       一緒に送られてきました。
       (それを送り主に戻すのはどうよ?ってのはさておき・笑)
       
見えづらいけど、カード下部に
「父と母を敬え」(マタイー15・4)の記述が。
最初に通ってた園が、たまたまキリスト教系だったため…かと。
この園ではお弁当の前、お祈りが慣習だったのですが
おうちでもご飯の前お祈りしてたんですよ、このわたしが!(笑)。
熱があって「今日はもうお祈りはいいよ!」と
母に諭されても厳守してて…。
しかーし!公立に転園したと同時にぱたりとやめてしまった(^▽^;)。
われながら、場当たり的な信仰心ですねー!(笑)
思い起こすと、最初の園と公立ではクリスマスにかける熱量も
かなり違っていたような気がします。
(園児の「サンタさん信じる率」も歴然と差がありました^^ゞ)

もひとつ同封されてたもの。
今度は両親からわたしへの誕生日カード…まずは見開き状態から。
   2480かみもん
       粒が揃ってめちゃかわいい文字だな…と
       思ったら、本文は印字されたものでした(笑)。
       「〇〇ちゃん」と「パパとママ」が直筆…(^^ゞ。
       今じゃまったくもって信じられないけど
       「パパママ呼び」してた時代があったんだよなー、
       このわたしが!(←2回目!笑) 

そして!カードの表面がともかくかわゆくって…。
         2481かみもん
           まったくキオクになかったけど、
           よくとっておいてくれたね~!! 
           一枚目のカードの一文が(聖書なのかな?)
           身にしみます。
           
立体的なエンボスが施してあり、もしや?と思ったら
やっぱりの「ホールマーク」製でした。
あのエンボス加工は、この時代からお家芸だったのですね~(笑)。
カラコピしフレームに入れ、玄関に飾ってます。(現物は保管)
***********************************************************
やっつけ感満載になってしまいましたが(笑)
久々紙モン&レトロ&記念日ネタ…同時消化でお届けしました!
おそまつさま!←いつもだろ!
(しばらくは、こんな感じかも?笑)

ひっさげない。

以前、ラジオで
「ニューアルバムをひっさげての全国ツアー」とのフレーズに違和感を覚える
…とリスナー投稿があり…。

「そう!そう!そう~っ!」と全力で膝を打ちまくったわたしです(笑)。

いや、決して間違った言い回しではないんですよね。
他の言葉で言い換えろ…といったところでしっくりくる言葉もなし…。
(↑ここがイチバン問題かも…笑)
単に耳障りの問題なのだと思うけど…。

でも!そう思ってるのはそのリスナーさんとわたしだけではないらしく…(笑)。

これを書くにあたり、意味の確認も兼ね「ひっさげる」を検索してみますと
北川悦吏子氏のブログにも同様の言及が…(コチラに・笑)。
そして。
前出のリスナー投稿を読み上げたTBSの駒田健吾アナも
投稿に激しく共感してて…。(笑)

ラジオでは長きに渡り音楽番組を担当してきた駒田アナ。
アーティストのリリースプロモの局面は数多くあったものの、
その言い回しを回避して情報を伝えてきたとか…。
よもや!コマケンにそんな気概があろうとは!(←失礼ですよ!笑)
かなりのイケメンなのに、どことなく詰めが甘いイメージが先行し(酒癖も悪いし…、)
憎めないけどやや残念…な印象だったんですが(←さんざんな言いよう!笑)
わたしの中では一気に好感度がUP!してしまったのでした(←単純!)
*********************************************************************
さて。
この記事、実は予約投稿なのですが
これがUPされる頃、たぶんわたしは「某京ドーム(←伏字…)」にいるはずです。
(開演前の客電がダウンし登場まで、チケットを持ってても安心できないわたし…^^ゞ)
冬場のドームといえば…なアレです
(↑スノードーム?…んなメルヘンなわけないっしょ!わたしに限って!笑
)

今回はツアーに先行してのアルバムリリースはナシ!
文字通り「ひっさげない」ライブ(笑)。
どんなセットリストになってるのやら…新曲以外、検討つかないので
すっごく楽しみっっ!!
おまけに、念願の三塁側っっ!!(左から二番目推しにつき^^ゞ)

例によって、ボカシボカシ書きましたが(ごめんちゃい!笑)、
♪全身全霊、前進っっ!!
多幸感に包まれたまるい空間に行ってきます!!
         2477ひか
             なにに見えますか?

気が向いたら…(笑)。

→続きを読む

今年からWIN-WIN(笑)。

前置きもなく、ゲリラリサイタル(笑)!
     2472りーす
       久々、羊毛フェルト作品。
       クリスマス用に作ったわけでもないのに、
       結果的にそれっぽくなってしまった…という(^▽^;)。
       実の色が赤だとどうしても…ね(笑)。

リースの土台からフェルトです。
      2473りーす
      サイズ感はプロッキーとの比較でお察しください(笑)。

minnneで見た商品を参考にさせていただきました。
(販売はしてないから…いいですよね?アレンジもしてるし・笑)
土台作ってる時点では実の色を、黄色でミモザ風にするか、
紫でぶどう風にするか迷っていたのだけど、
気が付いたら赤に落ち着き、中途ハンパな「メリクリ感」が(笑)。
 2474りーす
  クリスマス仕様ではないことは、季節感のないトリが証明してる(^▽^;)。

これを作りはじめたのは、まだ冷房もガンガンかけてた9月から(笑)。
作業が遅いうえに、ちょっとずつちょっとずつ…。
時間はかかったものの、10月初旬には完成してました(笑)
UPの機を逸してただけです、はい…(^^ゞ。

このリースはすでに、うちにはありません。
母の誕生日プレゼントのおまけ…といったところかな?
実家へ強制的に進呈いたしました(笑)。
冷房の風に羊毛を舞い散らかしながら、ちくちくしていたのは
帰省に間に合わせて…のことだったのでした(笑)。
*****************************************************************
母へのほんとの(笑)プレゼント。
これまでは、主に身に着けるものを中心に選んでいたのだけれど。
(母の日は夏モノ、10月の誕生日は秋冬モノ…といった具合・笑)

今年から誕生日は
新潟から一泊ないし日帰りで行ける旅行」ということに決めました。
そしてこの旅行…
「母からわたしへの誕生日プレゼント」という兼ね合いもあるのです。

母の誕生日の前月がわたしのソレなのですが(笑)、
あまり間をあけず、プレゼントが行き来するのが
「なんだかなー!」な気持ちに、近年なっていて…。

そもそも…もうわたしは母からプレゼントなどもらわなくっていいのです。
年も年だし(笑)、こと「対・母親」となると…どちらかというと
わたしの記念日というより「母が母になった日」という
意味合いのほうが大きい気もするし…。
その旨を本人に直接、何度も申し出たのですが
律儀に毎年なにかしらのプレゼントをしてくださり…(笑)。

でもね。
何年か前に、「どうしてもプレゼント選べなかったから」と
I勢丹の(←伏字意味なし!笑)商品券が送られてきたの。
ありがたく使わせてもらい、購入したものは事後報告。
だけど、その翌月、わたしがプレゼントを購入した場所は
こともあろうにI勢丹で…(^▽^;)。
もちろん!前述通りもらった商品券は使ったあとだったけど、
なんだかソレでプレゼントを調達したような気分になってしまい…(笑)。

わたしがプレゼントを贈り続ける限り、
母からも来る…というのは、もう確定(笑)。
そういうことであれば…。
「お互いに旅費をプレゼントしあう(…って同額だけど・笑)」テイで
旅行にしない?と提案したところ、母もちょっとホッとしたようでした(笑)。
その時期は必ず帰省してるのだし、思い出もできるし、WIN-WINだっ!!と。
(合理的で情緒がなさすぎますかね?^^ゞ)

わたしの誕プレを買わないうちに、早めに提案しましたところ
(↑これまたせちがらいですが・笑)
三日と経たぬうちに(!)、母はめぼしい旅行プランを見つけてきました。
嬉しそうに電話口でプランを説明する様子から
「やっぱ、これでよかったのかも…」と確信しました。
(ま、うちに限り!ですよ、あくまでも!笑)

日帰りバスツアーは
「奥只見の遊覧船~西福寺・開山堂「石川雲蝶の彫刻」拝観~
苗場のドラゴンドラ…(もれなく紅葉付き!)」
わたしもはじめてのところばかり…(苗場もスキーでしか行った事なかったし…)

おかげさまで。
盛りだくさんでとても楽しい旅行になりました。
     2475りーす
       ハイライトシーン(なんちて!^^ゞ)
       旅の詳細は来年にさせていただきます…(笑)。

「カタチのない贈り物」。
一回でも多く「贈り贈られ」したいものだな…と。
年イチ旅にむけ、お互い元気でいることも、
一年通じての誕生日プレゼントのひとつとなりました。
(どっちかっつうと…わたしのほうが難アリかもな?笑)
不摂生、不養生を慎み(なるべく…←小声!)、来年の旅を楽しみにすることとします。

☆本日、画像少なめですみませ~ん!(^^ゞ

まぼろしになる前に…。

どことなくポエミィなタイトルをつけてしまいましたが(笑)
前記事から引き続き、「酉の市@練馬」のキロクをもひとつ…。

前回もさらりと触れた通り、今年大鳥神社に出向くのは
半ば使命感にかられる感じでした(笑)。
いくつかの理由が重なったこともあり…。

まず、ただ単純に来る年が「酉年」ということ…(←ベタ!笑)。
熊手等、近年、日本の伝統的なモノや民芸品にひかれるようになり
その流れで(?)酉の市を見てみたくなったのも、またひとつ。

そして、もう一個。
直接「酉の市」にはカンケイないのだけれど…
「練馬大鳥神社」にこだわった最大の理由(笑)。
*****************************************************************
子供のころ、お祭りや縁日でよく見かけた
プラスチックのおままごとを売る屋台が大好きで…。
一式セット状態でなく、ツールごとに区分けされ個別で販売してた屋台…
ご記憶にあるかたもいらっしゃるかな?
いろとりどり豊富なツールがこまごまと並ぶさまは、
少女時代のわたしにとり、「高揚感」「ときめき」にあまりあるものでした(笑)。

「今でもあるのだろうか?」と検索したところ、少数ながら現存してるらしい…。
しかし!数年前に最後の問屋さんが廃業し、在庫なくなり次第、
屋台出店もなくなる…との情報が!!

昨年、存在の確認された(笑)「練馬酉の市」でのレポを読んだところ
お店のかたが「もう今回限りかも」…とおっしゃったとか。
そうは問屋が卸せない」は「問屋」ありきのこと!(笑)
もう思い出の中だけのものになってしまったのかな…と
なかばあきらめていたところ…。

SNSの情報にて、11日「一の酉」に今年も出てたとの
超・超・超・有力情報が!
関東では近年、こちらの目撃情報がイチバン多かったため、
事前に情報得ずともダメモトで行こうと思っていたのですが(←モノズキ!笑)、
肩を落とすことはとりあえずなさそう…。期待度ねりまックスです!(←もうええわ!笑)

B-1グルメだのケバブだの(笑)、新参メニューの屋台もたくさん進出してる中
昔ながらのたたずまいで、そのお店はありました!
   2453ねり
     きゃああ~!!(失神・笑)
     これ、これ、コレ~~~!!です!
     「ママゴトセンター」って名前がまたいいじゃないすか!
     (ところにより「よいこのままごと」って名前も…)
 
       2454ねり
  こまごまと分けられたツールを好きなモノ、好きな分だけ…(しかも安価!)
  そう!このキッチュなピンクや赤が、トキメキ着火の火種なのです(笑)。

2455ねり 2456ねり
 「ママゴトセンター」に出向かれた方のレポを目にすると
 「。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」「。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!」的な
 「感涙」の顔文字が多く見受けられるんですよね。わかるぅ!わかるぅぅぅ~!(笑)
 過ごした場所や時代は違えども、「幸せで大切な思い出」は共通ですもんっっ!!
 わたしもついにその機を得ることができました!・゚・(ノД`;)・゚・(←ここはやっぱり!笑)

時代につれアイテムも多様化したと見え、
わたしの子供の頃になかったツールや食品ままごともあったけど(笑)、
欲しいものを丸いプラスチックカゴにいれるスタイルは昔と同じ(*´▽`*)。
ruru*さんをお待たせさせて、しばしBBAは道楽に没頭させていただきました。(笑)
(↑ありがとね!)

お持ち帰り方法も変わらず!で、泣ける!!(;д;)
       2459ねり
         金魚すくいのお持ち帰りよろしく、ビニール袋に!
         帰途の道々、チラチラ見てはニヤける図式もあの頃のまま!(笑)

手際よい店主さんの硬い結び目は熟練の技(笑)!軽く持ち手になってます。
2461ねり 2460ねり
  「ママゴトセンター」で検索すると、この店主さんの画像、
  かなりの割合で出てきます
  モザイクいれる必要もないくらい…(ま、うちは一応いれとくね!)。

さて。これよりジコマン自慢のお時間です(笑)。
   2462ねり
     昭和感たっぷりなチューリップのかわいいお急須。
     購入品の中でイチバン、お気に入りかな(笑)。
     ポットや魔法瓶等、お茶にまつわるものは何かしらおさめたく…。

フタに空気孔があったり、チープながらも意外と細かい…。
      2463ねり

色やサイズ感がいちいちかわいい…(笑)。
2466ねり 2464ねり
  こんなものまで???なおろし金は80円(笑)。
  屋台に並べられた商品の総量は、意外と多い印象だったけど、
  やっぱり在庫の終わってしまったアイテムは相当ありそう…。
  (10年くらい前の画像と見比べますと)
  フライ返しやレードル(ここはお玉というべき?笑)といった
  かつての定番商品は見当たらず…。
  でも!それは求めすぎというもの!再会できただけで御の字だっ!

       2465ねり
       スイーツの購入はこれだけ(笑)。
       やっぱりツールに思い入れがあるのよね…わたしは!

ご購入キャスト、勢ぞろい(笑)。
    2468ねり
      店主さん、計算がてらの袋詰の際にかなりおまけを
      いれてくださいました(食べ物系はほとんどおまけ!)
      端数も切り捨て、太っ腹!でしめて1,200円!
      (他の方のレポ読むと、5,000円くらい購入はザラのようです・笑)。
      スイーツ系をたくさん買っちゃうと値段が跳ね上がるようです。
      (でも!それまた嬉しそうなんだよなぁ~^^)
******************************************************************
ふとしたことから、「ママゴトセンター」を調べ始め一年ほど(だと思う・笑)。
驚いたのはわたし同様、その存在を懐かしみ一縷の情報を手掛かりに
消息を追ってる人が決して少なくないこと…。
遠方からはるばる出向かれてるかたもいらっしゃり、
今回も「これだけのために」九州から上京された…レポも見かけ。

どのかたのレポを読んでも、その思い入れにジーンときます。
あたたかで幸せな思い出のともしびが消えかけてる…と
聞きつければ、あるうちに見ておきたいと思うのは道理。
「寝台特急」廃止や老舗百貨店の閉店を惜しみ、参じるのと
なんら変わらないと思うのよね…。(規模は違えども)

今回で完売したかどうかは定かでないけど、
そう遠くない未来には…やっぱり?なのかな。

わたしにとって「ママゴトセンター」は生まれ故郷「平塚たなばた」の思い出。
そして亡き父との思い出でもあります。
(比較的、家族揃って出かける方でしたが、母がお祭りだけはなぜか?NGだったので・笑)
そんなこともあり、この機を逃したくなかったんだな…。

もう一度、再会でき心から感激しました。
大鳥さま!年が明ける前にご利益、ありがとうございました!
   2467ねり
       上から見たの図(笑)

☆おまけ・その1☆
  帰りのお茶タイムでは、購入品のサブリミナル効果(笑)
       2469ねり
        はからずも昭和な「盛り感」(笑)。

☆おまけ・その2☆
  屋台の画像をトリミングしてたらば…。
       2470ねり
       おもむろに、店主お姉さんの「いっぷくセット」が!!
       カモフラ柄のシャツ&黒ジャージコーデ込みで男ットコ前!!
       しびれる~~~!!

長尺な記事、ここまでおつきあいくださりありがとうございました♪

「酉の市」というよりは…。

例年11月の「酉(とり)の日」に寺社で行われる「酉の市」。
一度として訪れたことないのに、今年はどうしても行ってみたく…。
それも練馬の「大鳥神社」。場所も限定で…。(理由は後述いたします・笑)

日付に十二支が順番に割り振られるため、
「酉の日」は毎年変わります。(←エラソーに言ってますが、最近、知った^^ゞ)
本年平成28年は11日と23日。
「一の酉」の11日は超絶悪天候だったため、断念(笑)。
残る「二の酉」は23日「勤労感謝の日」。
我が家の勤労者(ぷぷ!)を誘ってみましたが、いかんせん乗り換え多すぎ!と
フラレてしまい(ま、想定内でしたが・笑)。
「でも!なにがなんでも今年は行くのだ!行かねばならぬのだ!」
と使命感にかられ(←こちらも後述・笑)
「おひとりの市」してこようともくろんでいたところ…。

コメントともどもお世話になってるruru*さんから
お里から送られてきたリンゴをおすそ分けしてくださる…とのメールが!
しかも!「近々、どちらかで会えませんか?」と!!
きゃ~!!渡りに船っ!(←自己チュー!笑)と、ばかりにお誘い(笑)。
またまた「オレ得」企画におつきあいいただきました。
(しかも!決めたのは前々日!^▽^;)
******************************************************************
練馬を訪れたのは今世紀初?かも(笑)。
わたしに限らず、知り合いが住んでる…でもなければ、
あまり積極的に出向かない土地かもしれませんね。(←何気に失礼?笑)
  2447ねり
    とはいえ、「酉の市」は予想以上の人出。
    練馬駅からほど近い場所に「大鳥神社」は位置しますが、
    駅前通りにまで参拝を待つ方々の行列が伸びている!!
    毎年必ず来られてるかたもたくさんいらっしゃるんでしょうね。
    特にお店を経営されてる方は…。
    熊手は年を重ねるごとに大きくし「商売繁盛」を祈願するそうだし…。

最後列に並んでから、拝殿まで30分くらいだったでしょうか?
おしゃべりしてたのでそう待たされた感はありませんでしたが(←注・わたしは!笑)
「おひとりの市」だったら、けっこうキツかったかもしれないなー(^▽^;)。
ruru*さんにご同行いただけ、あらためて感謝だったのです~(笑)。
  2448ねり
    拝殿では6列並びでのお参り。鈴も6個。
    等間隔に並んだ鈴緒を拝見し、競泳用のプールを
    ちょっと思い出してしまいました。(←バチ当たり!笑)

お参りをすませ、屋台をぶらぶら…。(けっこう長距離、店を連ねてます)
「酉の市」といえば、やはりコチラ。
  2450ねり
    大きな熊手は迫力があり、とても芸術的
    そして!そのクラスのものはその場ではお持ち帰りしないようです(笑)。
    けっこうな重量ありそうですし、ディスプレイも兼ねてかもしれないですね。

  2449ねり
    お値段の駆け引きも「粋」なしきたりらしいですよ。
    商談が成立しますと、熊手屋さんが威勢のいい掛け声で
    手締めをしてくれます。
    見てるだけでも背筋がシャンと伸びる…すがすがしい光景でした。

わたしは、「だんなさま気分」を味わうことなく(笑)…。
     2451ねり
      「社務所」にて身の程にあったものを、いただいてまいりました(笑)。
      初酉の市で初熊手!!(ruru*さんもおそろ!^^)
      こんなに早い時期から来るべき年の祈願をしたのは
      生まれてはじめてでしたが、なかなかいいものだな…と。
****************************************************************
お参りの話はさておき。
BBAの道楽に、つきあわせてしまっただけでも申し訳なかったのに。
ruru*さんのリンゴがおすそわけレベルじゃなかった~!!(*_*)
     2452ねり
        計四個も!!(一個はすでに食べた後です^^ゞ)
        これをリュックにしょわせたまま、お参りやら屋台ぶらぶらに
        つき合わせてしまい…(+_+)。
        そんなそぶりはこれっぽちも見受けられなかったもので。
        (いや?わたしが気づかなかっただけかも?)
        この負荷では「酉の市」というより「戦後の闇市」!!
        ほんとにほんとにごめんなさ~い!!(。-人-。)

名産地のリンゴは、香りも芳醇、蜜もたっぷり
歯ごたえさわやかで、たいへんデリシャスでした
ありがとうございます!
ruru*さん、お参りした上に、BBA孝行という徳も積んだことだし(笑)、
来年もぜぇ~っったい!いい年になりますよ~!!
******************************************************************
おっと!
「後述します」と前置きした、今年の「酉の市」へのこだわり。
けっこうな尺になってしまいましたので、また日をあらためて…(え""""""~!笑)。
これまた、けっこう長めなお話になるのでね(^^ゞ。
(どちらかというと…メインはそっちのような?笑)

ともあれ。
参拝の前から、ご利益ありまくりな「にのとり」のお話でした。
ruru*さん、重ね重ね感謝です~
ねりマックスにありがとう!(←またゆうてる!笑)
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR