手前みそですが…。

過日。2月9日。
平成29年ならではの「肉肉(にくにく)の日」にちなみ、UPした画像はコレでした。
     2368にく
      当初、ハマりかけのドラマ「カルテット」に触れつつ
      「すずめちゃん(満島ひかりさん)風なブタさん」…ってな
      ことを記したのですが。(↑コントラバスかもしれないけど…笑)

ドラマの最終回、みなさまはご覧になって?
2381おにく 2380おにく
すずめちゃん、ブタになって演奏してるじゃんっっ!!

見てないかたには、なんのことやら?で申し訳ないかぎりですが(笑)
メイン4キャストで結成されたカルテット。
プロにはなり得なかった弦楽奏者の四人が、
多くの人前での演奏に夢を抱き、練習を重ねていく。
しかし、なかなか思い描くような場での披露は叶わず、
本意でない演奏二の次のイベントにかり出されることも…。

この日はまさに「肉の日」のイベント!!なんたることか~!!(笑)
   2383おにく
   ・松田龍平さん、・満島さん、・高橋一生さんの超・高級肉!(笑)

「え?このドラマ、たしか松たか子が出てたんじゃ…?」と
おっしゃる方は…ご覧になってませんね?残念です。(笑)
本来はプラス松さんでの「カルテット」ですが…いない経緯は説明・略(笑)!
わかるかたには、わかるシーン!とだけ申しあげておきます…。
       2382おにく
   やることなすこといちいちカワイイ「すずめちゃん」

ちなみに。2月9日の記事タイトルは。すずめちゃんの口癖になぞらえ…
「にくにく。みぞみぞ。」でした(^▽^;)。(よろしかったらコチラで!)
*******************************************************************
さて。
「肉肉の日」の時点では、「今期のドラマではいちばん好きかな?」程度でしたが
週を追うごとにわたしの「カルテット熱」はヒートアップ!
オンタイムでも見るまでのハマりよう…。
(朝が早いので、通常これくらいの時間のものは翌日以降に録画を視聴するのですが)
後半は、「もうっ!オンエアまで待ちきれんっ!WBCめ~!」くらいな
のめり込みに。(←非国民!^▽^;)
それでも飽き足らず、録画もリピートする始末…(^^ゞ。
(だからこそ!上の画像があるというもの…笑)

終了から一週間。
出遅れた感はありますが、感想を残しておきたくなりました。
レビュー不慣れにつき(笑)、「続きを読む」に折り込みます。
つきあいきれない&読むに堪えられないかたは
遠慮なくお帰りくださいね。

心の広い方のみ「よろしく頼ムール貝っ!by家森」。 

→続きを読む

スポンサーサイト

こぶしの花咲くころ…。

月初定例、幼稚園出欠帳のUPも回を重ね、
あと3回ほどで「ひよこ組」時代のものは終了となります。(いつの間にか…)

年少時代は「ひよこ組」、年長さんは「ひつじ組」。

ありがちなクラス名…かもしれないけど、なんだかかわいらしい。
群れるさまは、わちゃわちゃする園児たちとどことなく重なるし…。
年長さん途中で転園した公立幼稚園では、学校同様「1組2組…」と
ドライなネーミングに変わったので(笑)、余計にそう思えるのかもしれません。

さて。
お読みになっているかたは(もしくはお子さんは)、なに組だったでしょうか?
園ごとに系統がありそうですよね「お花しばり」とか「動物しばり」とか…。
枠にとらわれない個性的なクラス名だった…というかたもいらっしゃるかな?

TBSの安住(紳一郎)アナは、「こぶし組」だったそうです(^▽^;)。
し、し、シブすぎ~(笑)!!

第二次ベビーブーム世代、園児の急増にともない学級も増え
ネーミングに窮してつけられたのでは?…的な
ことを安住氏自身が緻密に(笑)、分析していらっしゃいましたが、
なかなか類をみないクラス名ですよね(^^ゞ。
(どちらか…というと熟年世代の「俳句の会」的な趣き…)
でも、逆に!「絶対、忘れない名前」であるからいいのかも…。

というか。
ラジオでこの話を聞いて、かれこれ5,6年は経とうというのに
「こぶしの花」のころになると、わたしが必ず思い出す始末…(^^ゞ。
そう!まさに今時期なんだよなぁ…(笑)。
*********************************************************************
「こぶし」はわたしの守備範囲タウン(笑)、「立川市」の「市の花」。
今年もほころびはじめましたよ~!
      2375こぶし
        「多摩都市モノレール」の線路下…。
       (本来ならモノレール通過時に撮るのが定石でしょうが…笑)

サクラ以上に見上げて撮るのが難しいお花ですね(笑)。
      2374こぶし
        けっこう背高のっぽだし…。

市では、マンホールも「こぶし」をモチーフにしてますが
これがなかなか…スタイリッシュです。
      2376こぶし
       ブルーバックに構図もステキ…。
       「うすい」や「おすい」等の日本語表記も
       小さめに記されてるのも非・マンホール感(笑)。
       周囲を囲むロゴもあいまって、タイヤホイールみたい。
       お菓子のオレオ的でもあるかな。
       (それにしても、HEALTHFUL CITYだったのか…立川って・笑)

最近、もひとつ気づいた「立川こぶし」…。
      2377こぶし
        立川市キャラクターの「くるりん」。
        キャラが誕生して5年ほど
        ここ立川駅北口デッキに(伊勢丹側の出口)
        像がお目見えして3年です。

公募から選ばれ、立川市のコミュニティバス他(その名もまんまの「くるりんバス」!笑)
市内随所で見られるキャラクター。 柔和な表情がなかなかかわいい…。
しかし!ご当地キャラでありながら「立川ならでは感」が
やや薄めでは?と思っていたのですが。

「立川 こぶし」と検索した際、思いがけず判明いたしました。 
  2378こぶし 2379こぶし
    尾っぽに「こぶし」が咲いていたのだね~(*´▽`*)。

よくよく考えれば。
名前とお花のイメージに意外と乖離があるような気がします。
楚々としたフォルムなのに、音の響きはごっつくて…。
(↑「拳」とごっちゃにしてる・笑)

幼稚園で「こぶし組」。悪くないのかも(たぶん・笑)。

☆これをかくにあたり「こぶしファクトリー」という
アイドルグループがあることを知りました。(ハロプロ系らしいよ…^^)     

王子の続報(?)。

数日前、ハッピーターンのイメージキャラ・ターン王子を
近所で発見した記事をあげましたが…。(コチラ)
 2357たあん
   発見時は(笑)、単に宣材写真の撮影かな?と思ったのだけど、
   うちで改めて画像をみると、集音マイクが映っている…。
   記事をUP後、ふと「テレビCM…なのかなぁ?」とも思えてきて…。

そうとなれば、見たくなるのが人の常(笑)。
亀田製菓提供の番組って、なんかあったかしらねー?
と情報収集すべく、HPにアクセスしたところ、
サイトにまさしくコレ!な動画がUPされてました(^^ゞ。

期間限定発売「和風バーベキュー味」のPR動画。
たぶん?WEB限定でないか?と思われるのですが。
宣伝にしては意外と(?)長尺、3分弱。
ミニドラマ(ミニコント?)仕立てとなっております。
よろしかったら再生してみてください。(音量に注意してね!(^_-)-☆)
 
  既出の記事で「共演のキッズがいた」…と書きましたが
  もう少しおねーさん&おにーさんだったようですね(^^ゞ。

春先のBBQ感をかもし出すため、演者のみなさん
すごく薄着で演じていらっしゃいますが、
スタッフさんのアウターで見て取れる通り、
かなり気温が低い日でした(2月中旬な上に川べり!)
イチバン寒さをしのげたのは、ターン王子かもしれません(笑)。

オフシーズンな上に曇天なのがちょっと残念だけれど、
見慣れた景色が出てくると、やっぱり顔がニヤけますね(笑)。
もうあと1か月もすれば、緑ゆたかな景観のいい場所に
なるのだけれど、その頃はガチなBBQ民がいらっしゃるので
撮影どころじゃありませんしねー(^^ゞ。

オンシーズンの同じ場所。(ガラケー時代の画像ですが…笑)
    2372たあん
     テントは4月~11月まで常設です。(もちろん有料!笑)

2371たあん 2373たあん
  右側が日ごろわたしの歩む道…(笑)。
  このあたりからズームしてターン王子を撮ったのですぅ。
****************************************************************
さて。
二回も、ブロネタに使わせていただいたからには、
亀田製菓さんに貢献を!…と、さっそく購入してみました(^^ゞ。
       2369たあん
      川原からイチバン近いスーパーで購入しましたが(たまたま)
      コンビニもいん・すとあ・なう!だそうです。

ハッピーターンそのものが久々…。
そうそう!キャンディのような包装でしたな!
      2370たあん
         ちゃんとこちらも限定仕様で…

実食してこそ、ネタ回収(笑)!
食してみたところ…なるほどなるほど!
コピーの通り、野菜のうまみが効いてて悪くない…。

でもね。
正直な第一印象は…。

どことなく?カルビー感かな???(^^ゞ。(←コラ~~!!)

ま、決してハズレではない!ということは声高に
申しあげておきます。(←とってつけたような…笑)

気になるかたは、お早めに…。       

付録、ついつい…。

かつての厳しい規制が緩和されて、久しい雑誌の付録ですが
まだまだ多種多様化はとどまるところを知りません。
もはや「メインはどっち?」という様相…(笑)。

最近ではネットニュースにもなった少女マンガ誌「ちゃお」。
「史上初の家電付録」と銘打ったクリーナー…。
付録そのものよりも、税込み580円の価格にびっくり!\(◎o◎)/!
せちがらくもやっぱ採算が…気になりますよねぇ(^^ゞ。

使用動画をUPしてる人、いるにちがいない!と
検索したら(←モノ好き!笑)、たちどころにヒットしました。(^▽^;)
ま、580円なら…こんなもんかもねー…といった感じ。
と、いうより!動画を見る以前に、検索結果でおおよその予想が
ついてしまいました。(スクショ画像でどうぞ!笑)
      2364れんず
        見た目はけっこうかわいいんですけどねー(笑)!
        オトナだったら、話のタネにはいいかもだけど
        期待感を煽られ購入したコドモにしてみると
        どんなもんかなー…と案じてみたり…(笑)。
*****************************************************************
そんなことをいいつつ…。
わたしも付録につられ、ついつい雑誌を買い求める機が多いのですが。(^^ゞ

つい先日の「つられ物件」(笑)
       2365れんず
         老舗アウトドア雑誌、小学館の「BE-PAL」。
         いみじくも「ちゃお」と同じ発行元ですね~♪

かつて(数年前)、ギアやウエアが好きで、アウトドア誌にハマってた時期も
あったのですが(BE-PALよりもランドネが多かったかな…)、かなり久々の購入。

新聞広告でこれを見て、わざわざ書店に出向きました。
  2366れんず
    「フィールド・スマホレンズ~~!!」(←ぜひドラえもんのテンポでお読みください・笑)
    スマホのレンズ部分にクリップを装着すると、
    ワイド画&マイクロ画像が撮れちゃうシロモノ…とのこと。
    まさに箱上部のコピーよろしく「感動を逃さない」(うまくいけば…笑)、
    スマホカメラの弱点をサポートするレンズです。
 
  2367れんず
     レンズは二重構造で、そのままの使用ですと広角撮影
     一枚はずすとマクロに…。昆虫の顔や植物の花芯なども撮れるみたい。
     (うまくいけば…←2回目!笑)

気になるお値段は…「ちゃお」よりは若干お高め、税込み780円!(笑)。
でも!この手のクリップ式スマホレンズというのは、
ちゃんと商品として販売されてるものなんですね~
(今回、広告を見るまで存じ上げなかったのですが)
本誌の特集もおもしろかったし…わたし的には妥当な価格設定でした(笑)。

肝心な使用は…まだこれから!(^^ゞ
やっぱ使い初めは、野外っしょー!BE-PALだもの!(笑)

あれよあれよ…という間に、予報によるとサクラの開花もかなり迫ってきたモヨウ…。
レンズをうまく活用し、今年は春を撮ってみたいな…と。
(失敗したらしたで…それはそれでUPしますが^^ゞ)
    2368れんず
       往年の「学研・かがく」を彷彿とさせるパケ…。
       おくつろぎのドラちゃんもかわゆす…

☆余談ですが、本日3月19日は「カメラ発明記念日」だそうです(笑)。

わが町に、隠密で(?)。

「1,000人引き連れ来日」とか「高級ホテル1,200室押さえた」とか
某国王の来日ニュース。その桁違いぶりに驚きました。

そして、正装である被り物の(クーフィーヤというようですね)
柄と色が、さらに意表をつきました(笑)。
遠目では赤いギンガムチェックのような…。
なんだかテイストがガーリー。キッチンクロスとかにありそうな柄…。
(↑かようなこと書いて、明日、私の目は黒いままでいられるでしょうか?^^ゞ)
******************************************************************
さて。
いつも残念画像連発の当ブログですが、
本日は日ごろに輪にかけ、荒い画質となります(笑)。
それをふまえて、お進みください<(_ _)>。

ひと月ほど前、日常ウォーキングコースで通る近所の川べりを
歩いてたところ…目を引く集団が!!
  2358たあん
    「(ハッピーターンの)ターン王子発見っっ!!(≧▽≦)

メトロポリタン番外地のわが町(笑)。
石油国の王様はトーゼンのごとく、おいでいただけませんでしたが
せんべい国・新潟から、王子がお忍びでご訪問!
(注・ハッピーターンの販売元「亀田製菓」は新潟県に所在)
おそらく、広告関係の撮影か?と思われるのですが…。

ここはキャンプ場。
夏場はテントが10数基、常設されてるのですが
(注・と、いっても運動会の来賓用みたいな屋根だけテント)
冬場の平日ともなれば、人っ子一人いない空間。
だからこそ!ギャラリーがいないからこそ!
撮影場所に選ばれたのではないかな…。

とはいえ、あいにくの曇天でちょっとかわいそう…。
  2357たあん
    スタッフさんのアウターで気温の低さもおわかりいただけるかと。
    でも、雨でなかっただけよかったかな…。
    ターン王子が笑ってるから無問題かも(笑)。

撮影クルーとわたしの居場所には、かなり距離があって。
スマホのズームを最大限にして撮影(笑)。
「撮影画像が荒い」と前置きしておいた理由はコレでした(^^ゞ。

発見したからには…と!やみくもに連写してみました(笑)。
2361たあん2360たあん
2362たあん 2359たあん
  スタッフさんの顔加工するまでもないボケっぷりですね(^^ゞ。
  指示があるごとに、お辞儀をしたりうなずいたりのターン王子は
  遠目に見ても愛嬌たっぷり!けなげでした。(もちろん笑顔は絶やさず・笑)
******************************************************************
ところで。
ブログを開始した当初、「ナナナちゃん」という
テレビ東京のイメージキャラにハマり…。
その思いのたけをちょくちょく書いていたのですが。
(大好きな博多大吉センセーが当時アテレコしてたこともあり…^^ゞ)

その「ナナナ」。「ターン王子」とちょっとキャラかぶりなんですよ~!
(ちゃんとその旨も記してる^^ゞコチラで)
       115スタバナナナ
       これがナナナちゃん。ね?ね?似てるでしょ?

だから。
黄色い着ぐるみとおぼしきものが、最初目に入ってきたとき
早合点してしまい…。
「やった~!ナナナちゃ~ん!」と浮かれてしまった…実は(^^ゞ。
どうかターン王子にはナイショにしててください(笑)。
         220ナナナパフェ 116ターン王子
       おふたかたともキンチョー感がないのが好感もてます(笑)。

思わぬところで、王子に遭遇!
ちょこっとテンションがあがった…という二月某日のお話でした(笑)。
        2363たあん
         集音マイク…いりますかねぇ~(^▽^;)。
         共演者とおぼしきキッズはいたけど…。
         (テゴマスはいませんでした!←CM出てたのだいぶ前ですね…笑)

「おぐら」にまつわるエトセトラ。

本日3月13日は、語呂合わせから「サンドイッチデー」だとか…。

「え?ちょっと何言ってるかわかりませんけどぉ?

と!富澤さんばりなボケをかましたくなりますが(サンドなだけに・笑)
「1(イッチ)」が「3」に挟まれているからだそう…(^▽^;)。
あくまでも読みに忠実!
決して「サンドイッチ」ではないのですねー!
*********************************************************************
そうとあらば(?)、わたしもむりくりこじつけで(笑)。

名古屋訪問の際出会った「小倉サンド」ならびに「小倉トースト」物件を
機に便乗し一挙放出してみようか…と。

まずは紙モノからね~!!
     2349おぐら
      郵便局限定「わたしだより」というご当地ポストカード。
      「旅先から自分へ送る」がコンセプトらしいのですが、
      今、記するにあたり知り得ました(^▽^;)。
      活版印刷のタッチが、手ぬぐい風でもありますねー!

    2348おぐら
      こちらは民間企業から(笑)発売されてるポスカ。
      一枚目もだけど、名古屋喫茶ではナッツやマメがつくところが多いのかな?
      「コメダ」もそうですよねー!
      初来店の際、ほんのり嬉しかったキオクがあります(笑)。

   2350おぐら
     はい!お約束(笑)!フォルムカードの出番だよー!
     全国数あるカードの中でも、こちらはとりわけ欲しかったモノ
     最初、ディスプレイ用のラックにコレだけ置いてなくって
     「せっかく名古屋まで来たのに、欠品なの~???Σ(゚Д゚)」と
     焦りましたが、奥のキャビネから出していただき無事、手中に。
     名古屋中央局さま!年賀状受け付けのピーク時にもかかわらず
     その節はお手数おかけしました(^^ゞ。

続いては…ガチな飲食物(笑)
   2351おぐら
      東海・北陸限定「あずきサンド味」KitKat。
      決して「あずき味」でないのがミソ!(←名古屋だけに・笑)
      ちゃんとトーストのバター風味をほのかに感ずるのです。
      ご当地コラボってあたりはずれがままありますが
      コチラはなかなかのクオリティでした。

カードと撮ってみたり…。(笑)
   2352おぐら

名古屋で唯一、入った飲食店にて(笑)。
   2356おぐら
    「キハチカフェ・名古屋名鉄店」の「小倉あんトースト」。
    チェーン展開してるキハチさんだけど、このメニューに限り名古屋限定とのこと。
    マスカルポーネチーズが敷かれた上のつぶあん、
    さらに抹茶粉が振りかけらた進化形(笑)。
    おいしいのですが、製法の関係上わざとトーストを冷ますので
    フォルムカードのような、定番タイプを期待してる人は
    喫茶店で食べるのが好ましいかも。(←それ!実は、わたし!笑)
    「カナッペ系」…もっといえば「リッツ・パーティ」が日常化してる人であれば、
    うってつけかと思います。(←果たしてCM以外でそんな方はいるのでしょおか?笑)

一応、事前に目星をつけて訪れたんですけども…
やっぱり「おまけ」のつくようなレトロ喫茶に行くべきだったかな…と。
タイトなスケジュールだったものでね、駅チカで…探しちゃったんだよね。
(ま、決して悪くはないのですが)
   2355おぐら
     開店と同時に入ったので、写真も気兼ねいらず(笑)。

ならば!と。
おうちで、フォルムカードに似せて並べてみた。   
   2353おぐら
     ちょうど微量のゆであずきが残っていたもので。
     完コピしようか…とも思ったのですが手ごろなプレートもなく(笑)。
     しかし!平素、私がトーストを三角に切ることはまずありませんので
     その労をお含み置きくだされ!(^^ゞ。

「やっぱり、アツアツの小倉トーストが食べたい!」と
思ってのことだったのに、撮り慣れない食べ物写真にまごつき
結局、冷めてしまった…というオチが… (^▽^;)。
あ~あ!あ~あ!
かと言ってこのためだけに再度、ゆであずきを用意するほどでもなく…(笑)。 

自宅から徒歩10分のスポットに行くのが、イチバン賢明かも…。
(↑コメダな!笑)
********************************************************************         
やっぱり「食べ物」がらみのカードは集めてて楽しいな…。
他の「名古屋めしカード」はまた別の機会に…。
(「もういいぜ!」と言うなかれ!伊達ちゃんばりに!←サンドなだけに←2回目!^^ゞ)

☆余談
  実家の母は何度訂正しても「コメダ」のことを「エコダ(江古田?)」といいます(^^ゞ。
  (ニュアンス的に、ま、わからないでもないが…笑)

もどきちゃん。

去年の秋、スヌーピーミュージアムへ訪れた際、
購入したグッズのひとつ…。
      2399ふらいんぐ
   身長5センチほどのフツーのソフビ…。と!思って購入したのですが
   フィンガーパペットのようです。(底面に穴があり…笑)

さまざまなコスチュームを着こなすスヌーピー。
どれもこれもかわいいけれど、わたしはこの「フライング・エース」が
イチバン好きかもしれません。(次点は宇宙飛行士・笑)

好きが高じて(?)、作ってみました。
    2340ふらいんぐ
      本年初!の羊毛作品披露(別名・ジャイアンリサイタル^^ゞ)。
      地味に今年もチクってます…ええ(笑)!

ソフビをひな形に真似てみました…。
     2341ふらいんぐ
       「もどき」ちゃんとご本人…(笑)。
       耳を作らなくって言い分、楽だったかも。

マルチアングルでどうぞ!(←ヲタク的ぃぃぃ~~!笑)
2344ふらいんぐ 2345ふらいんぐ
2343ふらいんぐ 2342ふらいんぐ
   コラ!どんだけジャイアンだよ~!!(^▽^;)
   自己陶酔にもほどがある!とのクレームが聞こえてきますが
   実はもうこの子、うちにはいないもので…(泣)。
   旅立ち前の「もどきちゃん」をしばし、懐かしませてくださいな!

ひと月ほど前、熱烈なスヌーピーファンの友人のバースデイに。
作りはじめ当初から、「一応(笑)」それ目的だったのですが
あまりにドイヒーな出来だったら、門外不出に…と^^ゞ。
しかしまぁ、そこそこ?に仕上がったような気がするので(?)
ジャイアニズムを発揮し、贈りつけてしまいました(笑)。

ま、さすがのわたしも「真性・ジャイアン」ではありませんので(←ホントか?)
メインは別に用意しましたともさ!!
      2347ふらいんぐ
   「SABON」のハンドクリーム&ボディソープなどなど…
   (余談ですが、SABONってあまりにも姫系でおばちゃん、けっこうキンチョーする^^ゞ)

気づけば早20年以上(!)誕プレやらお土産やら、
なにかとやりとりしてる彼女だけれど、手作りは初めて。
若干、引かれるかな…などと案じておりましたが
「かわいいっ!会社に持ってって見せびらかそっかな~…」との
嬉しいリアクション!(*´▽`*)
リップサービスであっても、冥利です…。

これからも、自分のモノだけでなく
他人に差し上げる「メインプレゼント」のおまけ程度のものを
さささ…っと!作れるようになれればいいな…とのキモチになりました。
もらい手が困惑しない程度のクオリティで!(←ココが一番難しい!^▽^;)
     2346ふらいんぐ
       しつこくってすみませ~ん!(^^ゞ

「編みものがたり」で…。

赤い糸をメインに刺された刺繍の作品が好きです。
(名前…検索したのですが判明せず…^^ゞ)
比較的、ロシアや北欧の雑貨を取り扱うお店などで、
見かけるように思うのですが、発祥はその方面なのかなぁ…。

つい最近、購入したもの。
   2396あむ
     ステキなクロスステッチ!
     でも!布ではないのです。(右下のバーコードでわかるか…笑)

映画のパンフレットです。(上画像は裏表紙・笑)
    2397あむ
      最後に映画館で購入した記憶がないくらい、久しぶりのパンフ…。
      (いや!久しぶりレベルじゃない!「角川三人娘」…とかぐらいまで遡るかも?^^ゞ)    
      そもそもパンフが今も売ってること、完全に頭になかった!(笑)
      (発券したら、ソッコー着席しちゃうもので^^ゞ。)

表紙の材質もどこかクロスステッチ用の生地を
思わすような質感で、手触りもなごむ一冊…。 
と!
なんだか、見た目重視でジャケ買いしたかのように記しておりますが(笑)
もちろんそれが、一番の目的ではないわけで…。

とってもとってもせつなく心に響く映画で…。
シーンやセリフのひとつひとつが心にしみいり…。
これほど映画館で泣いたのはすごく久しぶりでした。
(パンフ購入ほどのご無沙汰では…ないですが・笑)
鑑賞してる際はもちろんのこと、一週間ほど経った今なお余韻が残り、
反芻しては、パンフを見ては…目がうるんでくる始末。(^^ゞ

『彼らが本気で編むときは、』
「かもめ食堂」「めがね」の荻上直子監督5年ぶりの新作。
脚本も監督自らが手がけた完全オリジナル作品です。

あらすじは「シネマ・トゥデイ」様のまるまるコピーで。(^^ゞ
   ☆☆☆☆☆
   母親が家を出てしまい置き去りにされた11歳のトモ(柿原りんか)が、
   おじのマキオ(桐谷健太)の家を訪ねると
   彼は恋人リンコ(生田斗真)と生活していた。
   トランスジェンダーのリンコは、トモにおいしい手料理をふるまい
   優しく接する母以上に自分に愛情を注ぎ、
   家庭の温もりを与えてくれるリンコに困惑するトモだったが……。
                        ☆☆☆☆☆

ストーリーの進行とともに次から次へとせつなさが去来して
珍しくレビューを書いてみようか…と
書き始めたのですが…あまりにあまりにお粗末で(^^ゞ。
慣れないことはするな!ということでしょうか?(笑)
とりあえず、レビューは保留!(保存はしておいた・笑)。
公開中にもう一回見に行けたら…と思っておりますので
その後、仕上げられそうならUPしてみたくさふらふです。
(誰からも望まれてないのに!^^ゞ)
***********************************************************
「涙腺崩壊」…って表現があるけど、
わたしはコレ、(どんな局面でも)イマイチしっくりこなくって。
ダムの放流よろしく、いっぺんにどわー!っとくるのでなく、
じわじわ下まぶたににじみ、時に中休みがあったりするもので…。

食べても食べても汁がしみしみの小さい高野豆腐が涙道にある…
ってのが近いかもしれない。(←美しくない表現!^^ゞ)
いったん収束したかにみえて、ちょっとした外部の刺激で
じゅんじゅわー!とにじみ出てくる感じとか…なんだか似てる。
って!感動の度合いが目減りするような、たとえだけど。(笑)

映画の余韻はいまこうして書いててもよみがえり、
しばらくは高野豆腐の日々が続きそう…。
(また見にいくつもりでもあるし…笑) 

自分の好みで、音楽や映画を「オススメ」と容易に言い難いものですが
誰しも考えさせられること、心に深く残るポイントがある作品かと思います。
上映館はあまり多くないようですが、気になるかたは…。

お目直しに(笑)、赤い刺繍のポスカ…。
    2398あむ
      谷中ビスケットさんのモノ…。

「こく みのり」って誰?で始まった2017年3月…。

前回に続き、また初見でのカンチガイ…(笑)。
昨日のYahooニュース。
刻みのりで食中毒」との一行。

パッと見、人の名前かと思った~!!(^▽^;)
件名の通り「こく みのり」さんかと…(笑)。
自分の知らない分野の有名人、たとえば
声優さん?地下アイドル?…かな?…とね。
(助詞の「で」は完全に読みこぼしてる…^^ゞ)
字ヅラからして「安めぐみ」的な印象だし…。

あんまりさー、「きざみのり」を漢字で書くこと、
ない気がしませんかぁ~~???
「きざみ海苔」ならまだしも…(←うつけ者を棚に上げ…)。
同じように読み違えた人はいないものか?と
思わずリアルタイム検索かけてしまいましたよ。(^^ゞ
(けっこういらっしゃった!ちょっとホッとした・笑)
****************************************************************
なんて!
食中毒の規模を考えると、ふざけてる場合ではないのですが。
(でも結局、書くというこらえ性のなさ!^^ゞ)
乾燥・密閉してある食材だと、さほど警戒心を抱かず消費しがちだけど
ウィルスの威力…ほんとに怖いですね。
自己管理だけでは限界があるし…。

いみじくも。
明日は、一年の中でも「きざみ」…もとい!「刻みのり」の消費が多い一日に
数えられるのではないか?と思われるのですが…
 2391ひなちゃん
       「ちらしずし」が食卓を彩るお宅も多いかと…。
       (時事ネタから定例ネタへいきなりシフト!^^ゞ。)

月明け早々の行事にもかかわらず、「桃の節句」なんですよねぇ、今回(笑)。
3月通しで考えると「卒園風景」…ってな手もあったと思うのですが
やっぱりおひなさまは華やかで絵ヂカラがありますもんねー。
「ひな人形、出しっぱなし、嫁き遅れ説」も華麗にスルー(笑)!
みんなで使えば怖くないっ!ってことかもしれません。(←たぶん違う…)
   2392ひなちゃん
     うさたんびな。
     余談ですが、わたしはぼんぼりを触るのがスキでした(特に生地!笑)。
     あの感触、なかなか他では味わえないし…(なんかあるっけ?)。

こちらも恒例!出欠チェックもね!
   2393ひなちゃん
     欠席だらけの先月から挽回!お休みは2日のみ。
     シールはサクラ、余白スタンプはお内裏&おひなさま?と
     思われますが、温泉つかってる力士と娘さんのような(笑)。

思わず、往年のコレ、思い出してしまいました。
 2395ひなちゃん 2394ひなちゃん
  昔のバスクリンについてたマーク(^▽^;)。
  (もちろん画像は借り物です・笑)
  検索したところ、「中将姫」という名前だそう…。
  実在の人物がモチーフと知り、二度びっくり!(笑)。
****************************************************************
ノロもさることながら、インフルエンザもいまだ沈静化してないようですし
その上、そろそろ花粉症の兆候が出ているかたも
いらっしゃるのでは?とお察しします。
(とりあえず罹患してないわたしですが、毎年ビクビク…です)
次から次へとユウウツなことが付きまとう季節ですね…。

とはいえ。
半面、寒さのやわらぎ、植物の芽吹きや開花…
心なごむ場面が増えていくのもたしか…なのです。

そんなこんなで(笑)。
今月もどうぞよろしくお願いします!
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR