舞台『俺節』に心が、いや!魂が揺さぶられた件。

常套句すぎるけど今日のような節目には、やはり言いたくなります。
早いもので」と(笑)。
もうカレンダーも半分終わってしまいましたね。

劇的とは程遠い毎日ながら(笑)、自分&身近の人々が
健康で過ごせただけでありがたい限り…。
(インフルエンザの不可抗力はあったものの^^ゞ、一過性ですしね)
加えて日々の隙間で、心なごむものや心揺さぶる瞬間にも
そこそこ出逢え、まんざらでもない半年でした。
(みなさまに比べれば、ささやかすぎますが^^ゞ)

中でも2017年上半期イチバン心が震え、そのご縁に感謝したのは
安田章大さん主演舞台『俺節』。(6月の初めにちらっと触れてます)
鑑賞からまるまる一か月経ったのにもかかわらず、いまだその余韻が残り…。
  2473あくと
    パンフ(左)とチケット。といっても表紙真っ白で画用紙のよう…(笑)。

エンタメ系のレビューを記すのはヒジョーにニガテなのですが(笑)、
自分なりの感想を記録として残しておきたくなりました。
長い上に主観全開!なので、この先読む読まないは
お任せします。(途中離脱も可!笑)
おつきあいいただけるかたは「続きを読む」からどうぞ…。

→続きを読む

スポンサーサイト

入荷ほやほや。

前記事で触れた、スマホ機種変。
思いのほか、速やかに済んでしまいました(笑)。

これまでは予約して、取り寄せ…というパターンだったので
(…と!言ってもまだガラケーから数えてたったの4台目!^^ゞ)
今回も使えるのは早くて7月初め…と踏んでたのですが。
ショップに足を運んだ昨日、首尾よく入荷したばかりだったようで…。
    2468さいのほー
       お役御免。わたしにとってのスマホ初号機(笑)。
       すでに通信不可に!お疲れちゃんっ!。

下取り対象機種のようでしたが、とりあえず保留&持ち帰り…。
でも!通信不可になっても、アルバムやインポートした音楽は
そのまま残ってるのがスマホのいいところですね。

同じシリーズとはいえ、3年経つとかなり勝手がちがうもんだな…と。
ほぼほぼふりだし…慣れるまで時間かかりそうです。
せっかくなので「新機種ならでは」の機能も使ってみたいものですが、
着手できるのはいつになるやら…。
(そもそも、初号機もスペックの10%も使ってるんだろうか?と常々思ってましたし^^ゞ)
取り急ぎ、これまで使ってたアプリを入れ直さないと!(あ!FC2ブログもだ!笑)
********************************************************************
それにしても。
スマホを持つことはまずないだろうな…と市場に出始めの頃は思ったのだけど。

ま、それ言っちゃうとケータイそのものもだよね。
まだ所有率がそんなに高くない時代は
「へぇ~、ケータイ持ってるんだ?すごーい!」なんて会話が
成立した頃もあったわけだし…(←かなりの昔話…^^ゞ)。
今や完全、主流派は逆転。
「ケータイ不携帯」派はめっきり少なくなり…。
「ナイ!」と思えてたことも、大勢の流れに乗っかっていかないことには
生きにくい時代となりました…。
(決して自分がブレたのではないのだ!←弁解・笑)

…とか!言うと、まるで「しぶしぶ」この時代に身を置いてるようですが
楽しいっす!新しいスマホにウキウキの次第です!(←どないやねん!^^ゞ)

いわばカメラ2台持ちの状態になりましたので、
ブログ記事充実にも役立てられたら…と思う所存です。
******************************************************************
ちょこちょこわかりやすいとこからいじりはじめてます。
と。なるとやっぱカメラ…(笑)。
新スマホで初めて撮ったのは、昨日もうひとつの「入荷物」です。
  2469さいのほー
     エイト史上(←エイトってなによ?って方はイチゴの横にヒント!笑)、
     いっちばんわたし好みのジャケだよ~~!今回っ!
     パケの質感もいいし、孔版画的な版ズレっぽい加工もすてきだっ!
     どことなく「レモン牛乳」のパケに相通ずるような…。
             
「曲や特典は素晴らしいけど、ジャケがなぁ…」との思いが
近年アルバムリリースの際、もれなくついてきましたが
(あ!あくまでも、わたしは!です^^ゞ!わたしのセンスが悪いのです!きっと!笑)
今回は掛け値なくスタイリッシュっ!    
フツーにこの手のポストカードやマステがあったら買っちゃうよ。
これまでのどれよりも、並々ならぬ人数が製作に関わったと察する本作ですが
 (コンテンツももちろん、パケやカードデザインなどなど…)
採算、これで取れるんですか~???(←あんたの心配するとこじゃない・笑)
     2470さいのほー
       ほんとに「入荷物」といった感じだ…(笑)。
       「完熟新作」…早速新スマホにいれ音楽アプリも初稼働。
       聴くのはこれから…追熟中なのです(^^ゞ。

上には上が…。

誤作動も増えてきたし、Xperiaの新機種も発売されたし…
近日中にスマホ、買い換えようと思います。
3年使用というのは、長いほうなんですかねぇ…。

そう、決めたら。
ブログ用にあらたに写真を撮り、PCに落とす作業も
今、やらなくてもという気になり…(って!もともとか!^^ゞ)

いましばらくはたまりにたまった撮り置き画像や、
メールで送れる画像で、記事作成していこうと思います。
文章のボリュームは少なめ(?)で、なるべく更新回数増えればな…と。
**************************************************************
一週間ほど前、映画「ちょっと今から仕事やめてくる」を見ました。
    2466ちょっと
ここ数か月、劇場でかなりの回数、予告を目にし…。
プラットフォームに滑り込む電車に、体が吸い込まれんばかりのサラリーマンを
アロハシャツの若者がすんでで静止するシーンが印象的なトレーラー…。

なんとなくは気になっていたものの、すごーく見たい!というほどでもなく(笑)
DVDレンタルになってからでも…くらいな感じでしたが、
結果、見ておいてよかった…。
だって!よもや、泣いてしまうほどココロを揺さぶられるとは…(^^ゞ。
そういう展開になるとは、予告からは想像がつかなかったもので。
(ま、最近、涙が安売り気味なわたしではあるのですが^^ゞ)
そう!この作品、予告の作り方がとても巧妙です。
「家に着くまでが遠足!トレイラーからが映画!」かな…と。(←全然ウマない!笑)

前述の電車に投身しかけたサラリーマン・青山(工藤阿須加さん)の
勤務先はノルマの厳しいブラック企業。
横暴なまでの部長のパワハラに心身共に疲弊していくのですけど
この部長を演ずるのが吉田鋼太郎さん。迫真すぎてまぁ怖かった!!
激しい恫喝ぶりに、まるで自分がそういう目にあわされてるような
つらい気持ちになり…。
ちょうど、音響が良すぎる場所に座ったこともあり(笑)、身震いする緊張感…。

でも。
過剰でなくって、実際にこういう人はいるんだろうな…とも思った、悲しいけれど。
いつの時代になっても、一定量は存在し続けるんだろうな…と。
人を人とも思わない対応は、嘆かわしい限り…。

映画の中での青年は新しい光を導く出逢いに救われ
見てる側もすがすがしい気持ちに。
現実には…こんないいタイミングで活路を見出すことは
難しいのかもしれない。(しかも福士蒼汰のキラースマイル付き!笑)
だからこそ、理不尽な局面を生み出す側ができるだけ減れば…などと
思いが残り…。(←若干、いいかこしーな物言い^^ゞ)

ところが。
映画鑑賞数日後、劇中の吉田鋼太郎さんよりも
もっとヒドイ恫喝がメディアを駆け巡りました。

くだんの女性議員のボイスレコーダー。

パワハラはもとより、あんな口汚いコトバ、よく人に対して
直接言えるもんだよね。しかも!女性でしょ?
ま、わたしもブログ内ではは決してホメられるような言葉使いとは
言い難いですが(^^ゞ、ある特定個人にダイレクトに
投げかけるようなことはしてないし、さすがにここまで
汚いモノ言いはしてない!(つもり・笑)。
そもそも女性で「おまえ」とか…ためらいもなく日常的に口から出るのが
信じられないのです。
(お子さんのいるかたは、またちょっと違うかもしれませんが。
血縁の距離感あってのことと思いますので…)
感情に任せた言葉の暴力はあってはなりません!(←男女共通…)。

結果的に離党されたようですが(でも、いまのところ辞職はしないんだね)、
あの議員の一連の発言からかんがみて、
「なんでこんなこと、言ってしまったんだろう」と猛省するより
「あの野郎!チクリやがって!ちくしょー!」と恨みがましい気持ちのほうが
大半を占めてるんじゃないかな…とわたしは思います。
憶測の範疇ですが。

ってなわけで。
珍しく時事ネタでした(笑)。

仕事の早い、つば九郎センセーはさっそく…(笑)
       2467ちょっと
          (画像お借りしました・笑)

安定のフリップ芸!!
実はここまでの文章は、この画像をみなさまにお見せしたいがための
いわば前フリでした(^^ゞ。(でも!個人的感想&見解に虚偽はないです!笑)

乗りかま。

少し前から気になってたモノを、買ってみました。
        2458のりかま
  「え"~~???今さらのトミカぁ~?バリバリのロングセラーじゃぁん!」
  …と、おっしゃるなかれ(笑)!パケの下部表記に注目っっ!!

関東地方ではおなじみのかまぼこ店「小田原 鈴廣」の「かまぼこトミカ」です(笑)。
       2459のりかま
         パトカー&バスバージョンにしてみました。
         (ブルドーザーとパトカーの組み合わせもアリ!)

こんな風にはいってますよ~♪
         2460のりかま
             商品のサイトはコチラ

トミカといえども、やっぱり板の上に乗っているわけです(笑)。
   2461のりかま
     さすがに完コピからは程遠いですが(笑)、
     むしろこの素朴さに惹かれ、購入の機を持してました。

切れども切れども、バスが出てくる~!!
    2462のりかま
     神奈川県小田原が発祥地の鈴廣だからか?
     どことなく「かなちゅうバス」っぽいカラーリングです(^^)。
     (←この絵文字の名前、ずばり「神奈川中バス」でした・笑)

こちらはぴーぽー、ぴーぽー!と!
    2463のりかま
      着色はかぼちゃやほうれんそう、
      着色料は「カカオ・いか墨・紅麹」となっておりました。
      とはいえ!決してチョコ風味…というようなことはなく
      味に影響はありません。

ネット・パトロールで(笑)見つけたのは、もうだいぶ前…。(昨年かな?)
かわいくて文句なくわたし好み!と思いながらも、
なかなか購入に至らなかったのは、そこそこいいお値段だから(笑)。
リアルトミカは通常一箱(一台)450円が相場のようですが、
それよか高い!(2種入りとはいえ700円!^^ゞ)

しかし、オットの誕生日の(…といっても、もう2か月前!^^ゞ)
どさくさで、買ってみることに…。(←理由、かなりこじつけ!笑)
「ちらし寿司ケーキ」を作ってみたかったので、デコ用に…と。
       2464のりかま
      でも、飾りつけには一台で充分なんだよね(^^ゞ。
      複数並べると、やかましい印象になりました(←試してはみた・笑)
      つーか!おっさんの誕生日にやることかっ!(^▽^;)

茶碗蒸しにも活用!
   2465のりかま
     イイ感じで「乗りかま」がフロート!
     (ブログを意識し、エビや銀杏は予め底の方に沈めておきました^^ゞ)

味のほうもしっかりしていて、「さすが鈴廣!」な風味。
見た目優先で、そこには正直、期待してなかったのですが(笑)
値段だけの価値はあるかな…と。
お気軽にデイリーユース…とは言い難いお値段ですが、
お子さまのスペシャルな日の色どりにオススメかもしれません。
(↑タクのようなノーキッズ家庭でも、もちろん!笑)
********************************************************************
余談ですが。
車に疎くても、並んだトミカを見るのは楽しいですよね。
精巧な上に単価もそれほど高価でない…。
コレクターが多いのもうなずけます。

弟が子供の頃、よく買ってもらっていたけど
ことに「はたらく車」(消防自動車とかタンクローリー等…)は
はたで見てても、ちょっとうらやましかったんだよな…(^^ゞ。

今、わたしが購入するとしたら(しないけど・笑)コレが欲しいです!
    2466のりかま
      山崎パンの車、大好きーーー!!
      わたしの子供の頃から、ずっとこの女の子
      食パンをあむっ!としてるんだよね~!!
      このポーズに決めた人、素晴らしすぎる~!!

「いったい、この子はどういう経緯で?」と気になり
以前、ググってみたのですが(←つくづくモノ好き…^^ゞ)
昭和40年代、世田谷の幼稚園に通っていた少女だそう。
アメリカ国籍で、お名前は「スージー・ポーマン」ちゃん。
なーんと!ウィキペディアにこの名前、載ってました!

知り得た情報にテンションがあがり、件のオットに(笑)話したところ…
「ゑ~~!!あの子って実在の子ぉ???、
ずっと架空の女の子のイラストかと思ってた~~!!」ですと!(笑)

嗚呼…ド天然!!(^^ゞ
      2465のりかま
         画像はトミカさまより拝借(笑)。
         食パン少女…今はいずこにいらっしゃるのか?
         (つかめてるのは70年代後半に帰国なさったとこまでらしいです)      

パンパン!ぱんぱん!パンぱんだっ☆。

「祝・赤ちゃん誕生!」で、取り急ぎブログのヘッダーを変えました(笑)。
          2456こぱん
              これな!(笑)。

ここ数年、毎日わたしが手にするパンダ。
家の鍵につけてるキーホルダーのチャームだよ。
店内パンダで埋め尽くされた阿佐ヶ谷の「ばんだ珈琲店」オリジナルです。
(わたくしの来訪記はコチラに…。)

上野動物園は子供の頃に行ったきりだし、和歌山にも訪れたことないけど
パンダモノには昔から惹かれます。
広告・看板等を発見すればロックオンだし、
グッズ類もついつい購入しがち…。(^^ゞ
キャラクターモノをのぞけば、当ブログで一番登場回数の多い動物じゃないかなー
…と思われます。(キャラを含めばスヌーピーが抜きんでるかと…笑)

今日はちょっとオサボリ企画!(笑)。
お祝いをかねて、これまでUPしたパンダの画像をどどーん!と
一挙おまとめローンしてみようかと。
(画像編集の手間いらず…^^ゞ)

「量が量」ですので(笑)、続きを読むからどうぞ!(キャプション少なめです^^ゞ)

→続きを読む

「目ぇ、合わせちゃダメ!」的な(笑)。

これまでも何度となく触れてきましたが、「鳥類」がニガテで…。
NGなもの数あれど、その中でもトップクラスかもしれません。

以前に比べると、ちょっとだけ克服してる種類もあるのですが(野鳥類)
「ニワトリ」「インコ」「オウム」といった原色が体の部位にある類は
写真すら怖いありさま。(^▽^;)。

みなさまがニガテとするG等の害虫退治、
殺虫剤さえあればなんなくこなすわたしですが
(注・スキ好んではやりませんよ!逃がしっぱなしが耐えられないだけです…笑)
「金鳥」のロゴマーク「ニワトリ」を目にしなくてはならないほうがユウウツで…。
(↑他社のを使えよ!^^ゞ)
万が一、関連企業にお勤めのかた、申し訳ございません!(。-人-。)
製品そのものは、逸品でございます。(…あわててフォロー^^ゞ)
******************************************************************
そんなわたしでも、カメラを向けずにいられない場面に遭遇いたしました。
  2448かも
   カモの種類ですよね?きっと!ヒナちゃんたちがちょこまかと~(*´▽`*)。

先週末、近所の川原にて。
親鳥さんは飛べるけれど、ヒナちゃん'Sにはまだ力及ばず…。
「人間(←わたし・笑)に見つかっちゃった!でも歩いて逃げるしかない!」と
親鳥さんはあたふたとご一行を先導していったのです…。
2449かも 2450かも
2451かも 2453かも
  壁の穴の位置でお分かりになるかと思いますが、番号順に連写!
  その間ほんの1分程度…大急ぎでの移動!
  この様子、袋小路に待ち伏せしてたヤンキーに狼狽してるかのようで(^^ゞ。
  「目、合わせちゃだめだよ!」と
  指図してるかのごとく、こちらの気配はしっかり感じながらも
  決してわき目は触れず…前進していきました。

ならばと。
こちらが前方から待ち構えようと、歩みを速めて先回りしたところ…。
      2454かも
        くるりと踵をかえす親鳥さん。
        ヒナちゃんは「今度、どっちいくの?ねぇ?ねぇ!」と
        言わんばかりに進行方向が定まっておりません(^^ゞ。

トリさんファミリー、びっくりさせちゃって、ごめんね!
でもね。まだはばたけない、おこちゃまに
「金あんだろ?飛んでみろ!チャリ~ン(←小銭の落ちる音)」とか、
いくらクズおばちゃんでもやらせないからさ(笑)!
(↑昭和の悪しき情景…^^ゞ)

トリNGでも、連れ立ったヒナはやっぱりかわいいね…と
ちょっぴり心なごんだひとときでした。
     2455かも
      しかし!こうして、PCに画像を落としてみると
      やっぱり親鳥さんの羽や足元は…コワイす、わたし。
      身震いします(最大の↑ニガテポイント!笑)。

年少。完全燃SHOW♪(←くだらな!)。

あっという間に6月も一週間経過…。
クールダウンしつつはあるものの、「安田記念」や「やすらぎの郷」ってな
特定ワードに反応しがちな地に足つかぬ数日を過ごしておりましたら
(G1レース&ドラマそのものには全くもって頓着ナシです^^ゞ)
本日、あまりにもあっけなく梅雨入りしてしまいました(←なんだ?そら!笑)。
みなさまのお住まいの地域も「入梅済み」でしょおか?
****************************************************************
ってなわけで。実質、6月最初の更新です(笑)。

前回予告通り、月イチ恒例の「アレ」ですが(笑)、
早いもので、年少さんの出欠帳は今月を持ちまして最&終回となります。

ではでは、さっそく。
 2440かえるかっぱ
  うさぎさんやくまさん、動物のお人形で統一されてた年少さんでしたが…。

この生き物だけは、やはり6月特化ですよね…。
  2441かえるかっぱ
    どことなくおっかなびっくりなたたずまいのフロッグス(笑)。

出欠チェック。
   2442かえるかっぱ
    またまた並々ならぬ欠席ぶり(^▽^;)。
    カレンダーの「欠」と「シール」の比率により
    階段を占拠するかたつむりのようにも見えてきました。(笑)

「ブサカワ」恒例の年長さん帳は、今回は意外と(?)かわいいです。
   2444かえるかっぱ
     …って!バックスタイルやんけ~!!(^^ゞ
     右の男の子のスタイリングがけっこうわたしごのみ。
     フードつきのアウター、「AIGLE」とかに置いてそうな…。
     (素材がGORE-TEXっぽくにも見え…笑)

そして。この月。
年少から数えること15か月目にして、とうとうあたいはやりましたよ!
   2445かえるかっぱ
   暦から察するに、おそらく入園来初の「皆勤月」だったのではないかと
   画像に文字を加えてますが、21日月曜日の空欄はたぶん代休と踏んでおります。
   当時、「父の日」に父親参観日(←昔はこういう呼び方があったのです・笑)を
   充当させていた記憶がぼんやり残っており…きっと間違いないかと。
   毎度「欠」のゲシュタルト崩壊な年少を経て、がんばったな!園児なオレ!(笑) 

最後に。
年少さん最終回までお付き合いいただいた感謝をこめ、
一挙、サムネイルでどど~んと公開です!
イッツ ア SHOW た~いむ~♪(←和洋折衷…笑)
 2387うさひよ 2378つぶさ 2441かえるかっぱ
 2447かえるかっぱ 2084まわり 2324あきどうぶつ
 2364いちおし 2383このみ 2443すとうぶ
 2504あつ 2362かま 2392ひなちゃん
   ズームでご覧になりたい方は、気になる月の画像にカーソルをON!
   クリックいただけますと大きくなります。(^^)

終わってみるとあっという間でしたが、
欠かすことなくご披露&それに付随した文章もUP
完走&完全燃焼でき、ちょっとした達成感です(笑)。

年長さんもこの調子で、ご披露してまいりますので
どうか来春まで気長におつきあいくださいませ!

と!そうそう!
改めまして、今月もよろしくお願いしますっ!!(笑)     

「あかしゃかしゃかしゅ(笑)」から始まった2017年6月…。

5月最後の更新は、時事ネタ(?)「カール」に因み、
TBSラジオの番組を取り上げましたが…。

そのTBSのお膝元「赤坂サカス」から、わたしの6月はスタートしました。
     2439しゃかす
     梅雨入りを予感させる曇天からのスタートですね(笑)。

昨日…。
この赤坂で、今年イチバン、エモーショナルな時間を
体感させていただきました。(当社比・笑)
ココロがビリビリ感電したかのような、刺激と衝撃…(←たとえが古い!笑)。

月初めは、「出欠帳」がお約束…なのですが、
一晩経っても興奮冷めやらぬで、朝も早よから気持ちの放電更新…。(^^ゞ
お許しください。

通常、「をた」がらみの話はボカシ気味に書くのですけれども(笑)。
今回ばかりは大きな声で…。

 「安田章大っっ!!
    あんた、すげぇ~よっっ!!!!!!!」
      (↑嗚呼、語彙の貧困さよ…^^ゞ)

固有名詞を出したものの、結局概要はボカシ書き…(笑)。
詳細は平静を取り戻してから、また後々改めて(^^ゞ。
そして、「幼稚園出欠帳」は次回!近日公開っっっ~!!

常軌を逸したお見苦しいスタートとなりましたが(笑)、
今月もどうぞよろしくお願いします(^^ゞ。
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR