FC2ブログ

なぜだか落ち着く場所。

11月も、残りわずか…。結局、今月もあまり更新できなかったなぁ…。
月初に「帰省ネタに触れる宣言(笑)」したにもかかわらず
「更新するする詐欺」…と成り下がってしまいました(^^ゞ。

なので。今日は「焼け石に水」的に、ニイガタネタです(笑)。
********************************************************************
改めて帰省期間の画像ファイルを見返してみますと。
行先や内容は違えども、去年とまるっきり同日の日程で
行動していたことに気づきました。

19日  新潟着。
20日  命日のお墓参り。
21日  「市民展」を見に「新潟市美術館」へ。
    あんど!白山神社お参り、「市街地」街ブラ(笑)!
22日  友人とドライブ。
23日  おうちまったりデイ(笑)。
24日  「市街地」街ブラ・パートⅡ!!(^^ゞ
25日  日帰り旅行。(母の誕生日)
26日  今日のテーマ「なぜだか落ち着く場所」へ。(笑)
27日  自宅へ戻る…。

…と、個人的な備忘録を書き出したまで…すみません(^^ゞ。
ま、20日のお墓参りと25日のハピバ旅行はほぼ固定、
他の予定はその間でやりくり…なので、毎年おのずと日程が似てくるのですが、
ここまで一緒だったとはなー…。(一人よがりな感慨、すみません^^ゞ)。

そして。さらに驚いたのは。
「なぜだか落ち着く場所」に訪れたのは3年連続、26日だったのでした。
  2400えあぽ
    「新潟空港」。(飛行機に搭乗するわけではありません・笑)

毎年触れていますが、実家からは自転車で行ける距離。(なんなら徒歩でも・笑)
朝、天気がいいと「行ってこようかな…」という気持ちがもたげる場所なのです。
逆に言うと、雨ならば行かないっ!!(車もないし…笑)。
と!いうことは。3年連続お天気だったんだなー!
10月26日のニイガタ。意外と「晴れの得意日」かもしれん。(←たった3年のデータ…^^ゞ)

繁忙期以外は、あまり混んでいません(笑)。
 2401えあぽ
    これでも、以前に比べれば確実に増えているかと…。(午前11時頃です)

かつては、新潟からの航路はとても少なくって…。
訪れても、飛行機が一機もない時間帯というのもザラでした。(笑)
「飛び立つ瞬間を見られれば超ラッキー☆!」くらいな…。
(飛行場なのにぃ~!^^ゞ)

現在は、一時間に一本くらいの出入りはあるんじゃないかな?
調べていかなくても、大概見られるので。
 2402えあぽ
  飛行機に乗る習慣が皆無なので、一機でもいると嬉しいわたし…(笑)。

遠くに見える、海やコンビナートの景色も好き…。
  2403えあぽ
    空と海との境界線、うっすら見えますでしょおか?
    今年は波も穏やかでした。遠目でも意外とわかるものなのです。

  〈おととしの参考画像〉(笑)
   1357空港
     波しぶきが高く上がっていた日でした。そういえば。

海と空を眺めながら、飛び立つ機体を見送る時間。
不思議と、ココロが和みます。
青空が高く高く感ずる季節…ということもあるのかもしれません。

しかしながら。こんな境地になったのは、ごくごく近年。(^^ゞ
近場にありながら、10代の頃なんてほとんど来たことなかったし…(笑)。
でも決して「見過ごしてた場所」ではなくって、
年を経て、郷里を離れ良さがわかった空間なんだと思います。

あと。「おみや」の調達ができてしまうのも、これ幸い。(笑)
       2408えあぽ
 新潟駅のほうが、県内の老舗が揃っているけれど。そちらは足が早いモノ中心に。
 (先日の笹団子とか・笑)
 こちらでは、すぐ渡さなくってもOKな日持ちのするせんべいやらスナックやらを…(笑)。
 (こーゆーの買い置きしてるとなにかと便利!^^ゞ)
 衣類等と一括に、実家から宅送できるのも合理的。(あら!鶴岡みやげとごっちゃだわ!^^ゞ)

自分用には、一部のご当地マニアで話題になってるものを…。
   2405えあぽ
       三台もつらなってるよ~!!

キーホルダーのガチャです。
      2406えあぽ
        ほんの最近まで知らなかった「佐渡牛乳」。

パケが佐渡ならでは!トキのデザインなんですよ~!!
    2407えあぽ
      こんなにカワイイ牛乳があるなんて!(*´▽`*)。
      個人的には、飲み物として牛乳を飲むことはほぼないし、ホンモノを
      家には持ち帰れないので、キーホルダーは嬉しい限り(^^)v。

そんなこんなで。
今年も空港を満喫したというわけです。(笑)
来年もまた青空が美しい日に、行けますように!☆彡

☆おまけ☆
  新潟空港のマスコット。「米る(まいる)くん」と「(まい)ちゃん」
1353空港 1354空港
     こちらはおととしの画像。

昨年は色気を出し(?)、ハロウィン仕様だったのですが…。
   2373時節柄
     かぼちゃなんだかニンジンなんだか…なコス(^^ゞ。

今年はデフォルトでした(笑)。
   2404えあぽ
     やっぱどーみてもコス、似合ってnkt…もんな!^^ゞ
     うん、うん!それで、足れり!(←なにさまだよ!)   
スポンサーサイト



どのスジの…。

一連の角界騒動を傍観しておりましたら、8月に訪ずれたマステのイベント記事を
今さらながらUPしたくなりました。(理由は後述…^^ゞ)

開催場所は浅草。「東京都立貿易センター」。
「台東館」とも称されるその施設は、浅草寺からほど近くに所在しました。
 2385たいとうかん 2386たいとうかん
   スカイツリーもかなり下の位置から見える地域です。(曇天やの~!^^ゞ)
  
例によって(笑)、カモ井加工紙「mt」のイベントです。
       2387たいとうかん
       「mt CASA  STORE  AT TAITOKAN」
       「CASA」と呼ばれるインテリア用テープを主とした展示でした。

ってなわけで。マステで彩られた家具たち…いろいろ。
  2388たいとうかん
      市松状のフロアも、もちろんマステです。

  2389たいとうかん
    リボン売り場のようなテープホルダー…欲しいっ!!(笑)

キッチンもこの通り。
  2390たいとうかん
    同系色にまとめると、本来そういう色だったかのような馴染み具合です。

キッズルームによさげな…。
  2391たいとうかん
   ポップで元気でますね!(でも子どもはすぐ剥がしてしまいそうではある^^ゞ)。

CASAの見本展示は、ホームセンターのようでした(笑)。
  2392たいとうかん
   手軽に模様替えの感覚が味わえるのがマステインテリア最大の魅力ですね。
**********************************************************************
当方のお買い上げ品は、こちら。
      2393たいとうかん
     上二つ、大きいモノがCASAマステ。(左はガラス用。レース柄です)
     手前の二個はイベント限定のデザインです。(通常のタイプ)

イベント限定が二つともすごくわたしごのみで…。
CASAマステはそれほど興味もないけど、これが欲しいがために
訪れたのでした(^^ゞ。(限定テープ情報はDMで事前にわかるので)

まずひとつめ。(向きは間違ってないよ!笑)
           2394たいとうかん
         「線香花火」。下町らしいモチーフですね。
         かわいいながらも甘すぎずオトナっぽい…。

そして。大本命!(笑)。
   2395たいとうかん
    商品名「隅田川に架かる橋
    隅田川周辺のランドマーク等も描かれ、下町風情あふるるデザイン。
    「マステ好き×ご当地モノ好き×下町好き」としては
    萌えポイントが渋滞してる逸品なのです(笑)。
    (冒頭の「なぜ夏の話を今頃…」な理由は画像にヒントが…^^ゞ)

とても気に入っているので、も少し細かく載せちゃうっ!(笑) 
 2396たいとうかん  2397たいとうかん
   左上から順番に「桜橋」「言問橋」「吾妻橋」。
   ちゃんと最寄りのスカイツリー&雷門がっ!!
   右が「駒形橋」「厩橋」「蔵前橋」。
   ほおずき市と花火…やっぱり夏が終わる前にUPすべきでした(^^ゞ。 

橋の形も、元ネタを忠実にイラスト化してて感心しきりです。
(参考までに、コチラのサイトで橋の景観画像が一挙掲載されてます)

隅田川はまだまだ続くよ~♪
  2398たいとうかん 2399たいとうかん
    左側、アイコンの力士で、もはや説明なぞ…な「両国橋」(泣)。
    以下「新大橋」「清洲橋」「隅田川大橋」「永代橋」。
    金魚も涼し気な右側は(やっぱ、どう見ても夏向きマステだわ…^^ゞ)
    「中央大橋」「佃大橋」「勝鬨橋」「築地大橋」…
    そして「レインボーブリッジ」でフィナーレです!(^^)v

マステで隅田川を辿っていたら、なんだか水上バスに乗りたくなってしまいました。
暖かくなったら、久々に水路を使った下町巡りしてみたいものだ…。
(↑まだまだ冬の入口ですがな!^^ゞ)
*********************************************************************
話は冒頭にもどり。

当方、相撲の知識は「からっきし」。日本国民にあるまじきレベルの疎さです。
(ただ一人の日本人横綱「稀勢の里」のお顔さえよくわかっていない…
たぶんすれ違っても誰?となりそうな…笑)。

まぁでもだ!(←なにさま?)
こう連日連夜トップニュースになれば、自ずと目に入るわけで。
わからないなりに動向に注目もするわけで。

いや。ちがった。動向に注目してるんじゃないわ。
率直なところ
どのスジのおかたですか?……貴乃花親方^^ゞ
スタイリングに毎度毎度、度肝を抜かれております(笑)。

以前から、あんな(←失敬!)でしたっけ?
ボルサリーノでもかぶったら、あーた!完璧にマフィア…(^^ゞ。

九州場所千秋楽の昨日を以って、2017年の日程は終了。
(↑さすがにこれくらいは知ってる・笑)
今週はなんかしら動きがあるのかもしれませんね。

今後の動向、疎いながらも気になります。(ファッション含め…^^ゞ)

一瞬のひびき。

昨シーズンは数日寝込み、散々な思いをしたので、
インフルエンザの予防接種を受けてきました。
前回、罹患の様子はコチラにて。………って!読むほどのものでもありませんがね(笑)。

味覚障害の治療がてら(…って!もう味は戻ってるのに、治療終了と言われない…^^ゞ)
通院してる耳鼻科にて予約ナシで受けれたので、これ幸いと。
恥ずかしながら、オトナになって初めてだったかもしれません。

薬系の副作用とはほぼ無縁できたので、なーんも心配してなかったのですが、
ちょっとだけ気分が悪くなりました。(2時間後くらいから…)
「深酒で悪酔い」の感覚にちょっと似てたような…。
忘れていた感覚でした。(思い出さなくていいヤツですね^^ゞ)

ま!これで幾分かは安心です。
あとは、カゼを引かないように十分に注意しないと!
*******************************************************************
さて。本日は拾い動画のお届けです。
初投稿が7年くらい前のようなので、ご覧になったかたも多いかな?
10数秒にもかかわらず、初めて見た時は笑った、笑った!
  
    コンクリ打ちっぱなしは、ひびくよね~、やっぱ!(^^ゞ
    ママパンダが平常心を取り戻す速さもツボでした。

一般公開に向けシャンシャンしゃんも(←ほっしゃんか!)、カゼひきませんように!
 2834ひびき
    御徒町駅南口の「パンダ広場」にて。
    「いい夫婦の日」ついでに撮り置き「めおとパンダ」、消化っっ!!(^^ゞ
    襷の文言が、倒置法なのがちょっと気になる…(笑)。

「糖」から逃げない。

『キャンディの老舗ブランド「カンロ」が、40年ぶりにロゴを刷新』との
ネットニュースを昨日、目にしました。

新ロゴはローマ字表記。
ポテッとした字体のカタカナロゴに愛着を感じていたため、
正直、残念…という気持ちはぬぐえぬものの、
海外市場拡大&本格化に向けてのCIであれば、それも道理なのかな…とも。

ステレオタイプに肩入れしがちなわたしが(笑)、そんな風に思えたのは。
企業側のこれからの指針にとても説得力があったから…。
「糖と歩む」「糖から逃げない」「糖から未来をつくる」…。

昨今の糖質制限ブーム等の市場に落ち込む中、
糖本来の機能を重視していくとのこと。
そう!体にとって糖は欠かせないもの。
健康状態で差異はあれども、摂取してしかるべきな成分であるはずです。
そこをはき違えては、いけませんよね。

歩き疲れてくったくた~…ってな時の、たった一個のアメちゃんが
つま先まで疲労回復にいい働きをしてくれること、
わたしにはよくあります。(なのでアメちゃん持参は若いころからマスト^^ゞ)

「わが社は糖から逃げられないし、そこから逃げない!」との社長の談話に
すがすがしい心持ちになってしまいました。(←暗示にかかりやすい?^^ゞ)
********************************************************************
タイムリーにも、最近パケ惚れし購入した「カンロ」製品が…。
        2825いもぴ
          「いもピーナ」
          おいもとピーナッツがまったりティータイム!!
          なんたるかわゆさ!!

文字デザインもとても凝ってるんですよ~。
   2827いもぴ
   商品名に「いも版」を押したような、「かすれ効果」を施し…。
   (ですので。わたしの撮影技術の難ではないですよ!笑)
   フォントもコロコロとしてて、商品イメージにピッタリ!!

商品は、同社のロングセラー「ナッツボン」のシリーズ。
   2826いもぴ

というわけで、歯ざわりや形もよく似ています。
   2828いもぴ
     左右ねじりこむ、いわゆる「キャンディ包み」も同じ…。

肝心の味のほうも、予想通りの美味!!
だって。「あの」ナッツボンにさつまいもですよー!最強すぎるの、わかるでしょー?
          2829いもぴ
      裏パケには「コーヒーや紅茶のお供にもピッタリ」と。
      まさに!ご本家同様、「なめる」というより「かじる」キャンディです(笑)。

裏もご両人がメッカワだよ~!!
  2830いもぴ
    配色もイイ感じなんですよねー!

お茶のみバージョン(笑)。    
  2831いもぴ 2832いもぴ
     シンプルな線ながら、表情が豊か…。

ところで。
矛盾するようですが、ナッツボン、実は買わないようにしてるのです、わたし(^^ゞ。
だってだっておいしすぎるんだもーん!途中でやめられないんですよ。
枝豆でも食べるかのごとく、剥いてはポリポリ…
気づいた時には「やべ!」となるので(^^ゞ。
少し前、ブロ友さんが同じようなことを書いてらっしゃいましたが(全く違う商品)、
「好きすぎる」がゆえに距離をおく…というね。(笑)

相当気に入りましたがインターバルを置きつつ、今後はリピりたいと思います!
(カンロさん、すみません。-人-。)
******************************************************************
以前、同社のアンテナショップ「ヒトツブカンロ」の商品を記事にしましたが(コチラです)
おいしさのみならず、パッケージや商品のフォルムにもチカラを入れてて素晴らしい。
あと限定モノもね!ピュレグミの冒険心なぞあっぱれ!に値します。

「ヒトツブカンロ」で購入したのど飴。(ただし!消費済み!^^ゞ)
  2833いもぴ
    パッと見、リップバームやフェースパウダーのようなガーリー仕様。
    手前右側はライチ味。新鮮な驚きがありました。おいしかった!!
    (あ!そうそう!発表のあった昨日11/15は「のど飴の日」だったようです・笑)。

理念にブレがなく、意欲的な企業の商品は消費する側としても嬉しい限りですね。
カロリー制限や健康管理を頭の片隅におきつつも(笑)、
わたしも末永く「糖」とおつきあいしたい所存です(^^)。
        1104ぐみぐみ
    ヒトツブカンロ限定のチョココーティングのピュレグミ(再掲載です)
    ミニ「カンロ飴」はおまけ。
    おなじみのこのパケも来年にはリニューアルだそうです。

いつの間にか「フェードアウト」してた…と感じたもの。

年に数回、定期的に行われる「ルミネカード10%オフ」キャンペーン。
(※その名の通りルミネ系列のクレカ。通常、ルミネ店内では5%オフです)

期間中、わざわざ足を運ぶ…ということはないけれども、
近くまで来てると、目的なくともやっぱり立ち寄ってしまうかな(^^ゞ。
まんまとルミネの思うツボです(笑)。

先週も週末を挟み5日間ありましたねー。
おそらく今年最後…かと思われるのですが。

わたしはコレを、買いました。
   2821るみなみ
   「ルミネ で 奈美恵」なわけです。(←たいして韻を踏んでない^^ゞ)
   久々、「新星堂」を利用いたしました。

もともと買うつもりではいたのですが、タワレコでついでの時に…
と保留にしていて…。(ポイントも貯めてるし^^ゞ)。
新星堂にも立ち寄るつもりもなかったのですが、
同フロアで漏れ聴こえる数々のヒットチューンに、これまた思うツボ。(^^ゞ
「10%オフだし…」と吸い込まれるようにレジに並んでいました。
(我ながらちょろい消費者…笑)
        2824るみなみ
         「ポスター要ります?」に即答で「はいっ!」
         貼ることはまずないのぃぃ~~!(^^ゞ

こんなことをいいながら、安室ちゃんのCDを購入するのは初めて。
と、いうか。DLや借りたりしたこともなかったので(たぶん)
音源自体、一曲も持ってなかったと思います。

なんとなく…「映像ありき」で聴きたいアーティストさんだったんですよ。個人的には。
(その割りに購入したのはDVD付いてないパターン…^^ゞ)
90年代後半は、テレビにもよく出てたしね。
今では信じられない…というか、昨今の状況が逆に信じられない…というべきか。

しかしながら、これでラスト。
4,000円切っての全52曲はかなりの破格!、惜しげもなく最新曲まで入ってですよ!
「Showtime」が主題歌の「監獄のお姫さま」ハマリ中…と
いうことも手伝い、これはもう買うしか!…と。(^^ゞ
*********************************************************************
さて。本日のタイトルですが。(笑)

発売年次順に、おさめられたこのベストアルバム。(全3枚組)
1枚目を(つまり初期。いわゆるアムラー旋風が巻き起こってた頃)
順を追って流し聴きし、ふと思ったのです。

「エンディングでフェードアウトする曲って、
        なんだか懐かしいね
…」
と(笑)。

考えて見ると…今はあんまりない気がするの。
むしろ、「はいっ!おしまいっ!」とばかりに、わかりやすい終止形の作品が
大半なんじゃないかな。
それどころか、エンディングに一番インパクトがある曲さえも…。
(みなさんはとっくに気づいていたでしょうか?いまさらでしたらすみません!^^ゞ)

いきなりではなく、少しずつ主流が移行していったような気がします。
そう!まさに「フェードアウト」のエンディング自身が
フェードアウトしていったかのような。

なので。当時はすんなり耳に入っていたものが、
今聴くとどことなく「あれ?」という違和感が…(^^ゞ。
大概がサビ部分の無限ループ(笑)。テンポの速いキレッキレな曲にもかかわらず
法則性なく、ほわわぁ~~んと終わっていく「うやむや感」!(それも結構な頻度!笑)
でも。そのうやむや具合に懐かしさをミョーに覚えてしまったわたくしです。(^^ゞ

しかしながら。無条件に聴いてて楽しい。(←語彙よ…)
テレビで数え切れぬほど聴いた曲も、スマホからヘッドフォンを通して
聴いてみると、新たな発見もあったり…。(アレンジ等)。
そして20年以上も支持され続ける実績に
裏打ちされた彼女の実力に感服するばかりなのです。

正直。辞められちゃうの、もったいないですね。(と、わたしは思う)

ラストツアーは想像を絶するくらいの激戦必至!でしょうけど
一人でも多くのかたが、参加できるといいですね。(心より…)
******************************************************************
それはそうと。

前述通り、久々お買い上げ「新星堂」でしたが(3年以上ぶりかも?)
Tポイント加盟店になっていてかなり驚いちゃいました。
(ソフト系といえば、やっぱ TSUTAYAのイメージが濃く…^^ゞ)
           2822るみなみ
         昨年からだそうです。(←聞いてみたらしい・笑)

それにつけても。安定のポイント率の低さよ…(^^ゞ。
Tポイントとは「低ポイント」の略なのでしょうか?(←たぶん違う・笑)
2823るみなみ
    みなさんは、最高いくら貯められたことありますか?
    わたしは2,000円くらいかもしれない。(しかもかなり長期間の放置で)

もはや「公的でない身分証明書」といった感じですかね。(^^ゞ
そもそも、ポイントに期待するもんじゃない!のは理解してるし、
CD一枚購入するのすら、相当な道のり。
「砂金」で「東京タワー」を作るかのようだな…といつも思います。(←言い過ぎ!)

なんだかゼニの香り漂う記事になってしまいましたが、
ま、たまにはこんな日も(?笑)。

直巻き派。そしてすじこ派。

「ルマンドアイス」を取り上げた前回記事に、たくさんのコメント
ありがとうございましたっっ!!
(おそらく、今年最多のコメントを頂戴したかと…笑)
ルマンド人気恐るべし!支持率、当方の予想をはるかに上回っておりました(笑)。

塩評価気味にレポは仕上がってしまいましたが、
期待値が高まりすぎての「フツー」評価。決して悪くはないですし、
なにより個人的な感想にすぎません。

そして。思い出してもみてください。
当方、ほんの少し前まで味覚障害を患っていたことを(^^ゞ。
自分では完治した…とみなしているものの、当方が感じていない
「味の向こう側」が実はあるのかもしれません。(←ぢゃ!レポなぞかくな!笑)

ルマンドファンのかたは、ご自身で試してみる価値はあると思います。(きっぱり!)
そして、ブルボンさん批判でないことも、改めて念押ししたく…。

ってな反省もこめ(?)、しばしテンプレに「ブルボン・プチ」のプチクマちゃんを
配備しておきます。(撮影場所・おかしのまちおか・再掲載・笑)
元祖ルマンドともどもよろしくお願いします!(←今度は、まわしもの感!笑)
******************************************************************
それはそうと。
帰省までに、味覚が回復しててよかったよ~!(ノД`)・゜・。(つくづく!)
毎年必ず食べたいもの、初めて食べるもの…いろいろ今年も堪能できて。

写真に残した「新潟ウマウマ物件」を小出しにあげていこうと思います。
前記事は「初物」をとりあげたので、今回は「マスト」なほうを…(笑)。

帰省最終日、新幹線乗車前に毎回立ち寄るところです。
        2812すじこ
  市内に11の直営店をもつ、「田中屋本店」。写真は新潟駅ビル「CoCoLo本館店」。
  「え?本店じゃないの」と返されそうですが、「本店」までが屋号なのです(^^ゞ。

新潟名物「笹だんご」をはじめ、ちまきやお餅、そしておにぎりやおこわ等
お米を使った製品を数多く販売している老舗です。
使っているお米はすべて県内産ですよ、モチろん!(←ダジャレが古典…^^ゞ) 

わたしがことに好きなのが「おにぎり」。
具の種類が豊富で、にぎり加減も抜群!
しかも!コンビニ並のお値段で購入できちゃうのも魅力的。(130円~150円程度)

お土産も兼ね、多めに購入。うちに持ち帰ります。(夕飯も手抜きできるし…^^ゞ)
     2813すじこ
       手前は田舎いなり。(けっこうデカイすよ!笑)

今回は「たまご焼き」を初購入。(新発売かも?)
  2814すじこ
    「カヤバ珈琲」等、「厚焼き」をはさむ「玉子サンド」が注目されてますが
    おにぎり界にもその波が到来か?
    たまごちゃんは「おこちゃま舌」のオットが食べました(^^ゞ
    「おいしいっ!」とのこと。いやいや!まずいハズがないじゃないか!(笑)

わたしは毎年ほぼ決まってます(笑)。「あさり」と「すじこ」。
なぜなら。売ってるおにぎりで意外にありそうでないと思いませんか?

あさりは炊き込みごはん。炊き込みタイプのおにぎりは数あれど、
あさりごはんとなるとそうそう見かけない。
そしてすじこ!関東エリアでは「イクラのおにぎり」が主流の感があり…。
わたしにとり「すじこおにぎり」は「新潟の味」のひとつと言えます。
(…と、申しましても。めったにおにぎり売り場にはいかないのでリサーチ不足ですが^^ゞ)

さらに。個人的には「直巻き好き」。(笑) 
ビニールを引き抜くパリパリ海苔のタイプ…あんまり好きじゃないんですよね。
食感もだし、散らかりやすくなんだか落ち着かなくって。(世紀の大発明とは認めるけどさ!笑)

平素、「おにぎりを買う」ことはめったにないのですが、
ここだけは別!地味ながら、帰省最終日のお楽しみなのです。

これを買うがためにカバンのスペースを確保してるくらい。(^^ゞ
笹だんごも一緒に買えちゃうしね!
   2815すじこ
      あんこも「つぶ」と「こし」選べるのもポイント高し!
      毎年お決まりの「つぶあん」に加え、「黒崎茶豆」も本年は購入!

おだんごはやや小さめ…な感もありますが、「皮離れ」もよく、食べやすいです。
(皮離れは意外と重要!ひっつくお店は真っ二つになったりするので・笑)
    2816すじこ   
      5個ずつはいってます。日持ちは4日ほど。
      (メーカー的に推奨してないと思いますが、実は冷凍もできます。←自己責任で!笑)

「甘いのはどうも…」というかた向けに、「きんぴら」や「あらめ」なども!
(付属リーフレットにて…)
    2817すじこ
       「あらめ」とはひじきや根菜等を煮しめたお惣菜。
       …なーんて!偉そうに言ってますが、食べたことありません(^^ゞ。
       しかしながらこれこそが笹だんごのルーツなのだそうです。

駅ビル&コンコースと、新潟駅界隈だけでも笹だんごを販売してる業者は
いくつもありますが、どの会社も歴史があり相応のおいしさがあるはずです。
あとは…お好み次第といったところかと。
「初めてのニイガタ、どこでお団子を?」と迷ったかたには
利便の面でも、田中屋さんはオススメ。
駅ビルはいってスグ(新幹線乗り場も近いよ!)、おにぎりも買えちゃうし(笑)、
旅の終わりや出張帰りにはうってつけです!

HPを念のため。(アドレスがすごい!)
http://www.dangoya.com/
「ダンゴ屋ドットコム」!!!(他の会社が使ってなくってよかったですね・^^ゞ)
*******************************************************************
余談を二つほど…。

「新潟 田中屋」で検索すると「バイキング」「食べ放題」といった
関連ワードがあがってきます。
直営の「みなと工房」では、「おにぎりと和菓子500円で食べ放題」
なんとも魅力的なバイキングが月2回開催され…。

帰省の日程的に、開催日がいつもかぶらず…。参戦できずじまい。
しかしながら、いくら500円といっても敵はコメもの(笑)。
前述の通り、元々の単価が良心的、モトがとれるほど食べられないかもな…
かつ!開催日時は平日の午前中。2時間ほど。
これでは行ける人も少ないかも…などと思っておりましたら。

あまりの大盛況ぶりに、駐車場確保がままならず、
今年9月をもって終了となったとのことです(^^ゞ。
ファンの加熱ぶりは、店主さまのブログに…。
「和菓子バイキングは終了させていただきます」
想像をはるかに超えるすさまじさに驚きました。
HPのアドよろしく、文字通りの「ダンゴ屋 どっと混む!」(^^ゞ!
みんな食いしん坊ですね(笑)。

そして。もひとつ。
袋や店舗にデザインされたおぼこい半纏ガール。
(コレ書くにあたり知りましたが、「あかねちゃん」という名前らしい…)

キャラの名前は知らずとも、新潟市民には条件反射的に
笹だんごを連想させる、おなじみの女の子なのですが、
なんと!Tシャツやトートバッグも販売してるらしく…。
(ネット販売まである~~~!^^ゞ)
    2819すじこ
        画像はもちろん拝借しております(^^ゞ。
     
Tシャツそのものも、インパクト大だったのですが、
それ以上に、目が釘付けになったのは…。
      2818すじこ
     タグが「I ♥ NY」ならぬ「I ♥ NG」!!(≧▽≦)
     もちろん「ノーグッド」ではなく「NIIGATA」ってなわけです(笑)。
     さーすーがーっっ!!地元愛が満タンだっ!(*´▽`*)

そんなこんなで(笑)。
♪アイ ラブ ユー ラブ UXっ!…と地元テレビ局のテーマソングを口ずさみながら
本日はお別れで~すっ!!(←誰が分かんねん!笑)

2017年11月は「ルマンドアイス」レポから。

取り急ぎ、月初定例物件を…。
 2806るま
   今月は柿ですか。秋らしいですね。
   …って!キャプションが手抜き過ぎぃぃ~(^^ゞ。
   月を追うごとに、管理人にどんどん雑な扱いをされる。
   かわいそうなブサカワちゃん'Sなのであーる(笑)。
******************************************************************
今月は帰省のネタも少しずつUPしていこうと思います。
手始めに軽いとこから(笑)…タイトル通り「ルマンドアイス実食レポ」なぞ。

ここへきて販売エリアは、急速に拡大。
今月も6日から中国地域5県と四国4県の販売がスタートするらしく
未販売も残すところ関東と関西のみ…というのが現状のようです。

なので。もうすでに召し上がってるかたもいらっしゃる…と察しますが、
商品をご存じない&未上陸エリアのかたへ、今後のご参考までに…と。(笑)

「ルマンド」製造元ブルボンの所在地は新潟県柏崎市。
地元ゆえにどこよりも早くアイスは販売されたし、手軽に購入できる…と
踏んでいましたが、中規模のスーパーやコンビニでは手に入らず…。(^^ゞ
何軒かまわり、売り場面積の広いスーパーでやっと出会えました。

上越新幹線内や駅の土産物屋では取り扱ってるけど…
うちまで持って帰るにはちと遠いもので…(^^ゞ。
(かといって、保冷剤をつけてもらうまでも…なステージのアイスだし・笑)
   2807るま
     こちらは新幹線コンコース内のショップ。
     のぼりをあげてのアピールです。
     (注・ご指摘があり、11/3キャプション加筆いたしました)
     
念願かなったり…で!記念撮影…(再掲載です)。
    2792対象
       フクロウのお人形とともに…。(@実家リビング)
      余談ですが、「フクロウ物件」って「実家感」を醸し出す気がする。
      (オットの実家も布モノ、置きモノたくさんホーホーしてますし^^ゞ)
      ま、個人的な見解ですが(笑)。

種別でいえば「アイスモナカ」。ルマンドはモナカの中にくるまってます。
  2808るま
    予習はしていたので、想定内の形状でしたが、
    発売開始を聞きつけた当初は、元ネタ同様(笑)、
    外側がパリパリ生地のアイス想像してしまった(^^ゞ
    「ご本家以上に散らかって食べづらかろうに…」…と(笑)。

構造の説明は、おみやげ屋ののぼりにて…。
    2809るま
     ひとつが4ブロックに分かれており(ひとつ前の画像)
     1ブロックごとでかような構造に…。
     つまり!1個のアイスに短めのルマンド4本入り…ということです。

例に倣い、当方も割ってみます(笑)。
2811るま 2810るま
 美しくない絵ヅラですが、「かじりぐち」ではありません!(きっぱり!)
 ちゃんと、ちぎってますよ~!(キタないことにはかわりないが…^^ゞ)

さて。肝心な「ご賞味レポ」ですが…。

正直なところ…「フツー」。(すまん!^^ゞ)
いや、決してまずくもないですが、「おぉ~いひぃ~~」と歓喜の声をあげる
…というほどでもなく。(ブルボンさん、すみません!)
費用対的にも要努力!…といった感。(190円前後が相場の模様)。
「リーズナブルなプレミアムアイス(…って!安いんだか高いんだか・笑)」が
購入できてしまう価格だし…。

あくまでも個人的な感想なのですが。
ブルボンさんはお菓子メーカーではあるものの、アイスは門外漢。
他社の「チョコモナカジャンボ」「モナ王」で慣れ親しんだ舌には
モナカ部分&バニラアイス…ともに正直物足りなさを覚え…。(特に食感)
前述の通り、決して悪いわけでない…というか!
改めて他社2品の絶対的な安定感を思い知らされたというのか。(本末転倒!笑)

SNSで「モナ王にルマンドをはさんだほうがウマイ!」との
レポをみかけたのですが、なるほど!言い得ているな…と。
また現在、グリコパナップと禁断コラボの(笑)マックCMを見て、
「もしかすると…アイス部門に長けてるメーカーとコラボしたほうが
よりおいしい製品ができたかも…」
そんなご都合主義が頭をよぎりました。(←言いたい放題!^^ゞ)

あとは、当方がちょっと期待値、上げすぎちゃったというところも(笑)。
けっこう前から、帰省のお楽しみにしてたのでね。(^^ゞ

しかしながら。
あくまでも個人的な感想。「おいしい」とツイートされてるかたも
たくさんいらっしゃいます!(←このフォロー、どうよ…)
4つに均等割りにできるのも好都合。
身近な人と分割し試してみるのも大いにアリかと…。
話のタネに、お近くで見かけた際は、ぜひ♪(←丸投げかいっ!(^^ゞ)

そんなこんなで今月もよろしくお願いします!(なんちゅうシメ…笑)
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR