FC2ブログ

橋の上で。

誰もが知る「桜の名所」はあらずとも、
住人が楽しむには十二分なサクラが楽しめる当地。
「レジャーシートで宴会」…というより、歩いたり車の窓から見るほうが
適している場所かもしれません。

中でも。お気に入りの「さくらさん」。
       2319橋の上
         小さな橋の下の一本!チャチャチャっ!

「見上げる」のでなくて、眼下に広がるのがよろしくって…。
(画像は、広がり感に欠ける出来栄えですみません^^ゞ)
「雲海を見る」ことは、わたしの憧れのひとつですが、
規模は違えど、それに相通ずるのかもしれません。

あ!サクラとは別件で。同日、近所で撮ったもの。
   2320橋の上
    「キジも鳴かずば、撮られまい!」と油断してたようだ(^^ゞ
    ほっぺが真っ赤だから、目立つってばー!!

キジに照準を合わせたものの、野原が画像の大半を占めており、
上画像は余計な部分、カット済み…。
今のスマホカメラって、すごいわね。

と。よくよくカット前の画像を見てみますと…。
       2321橋の上
        奥さまとおぼしきお姿がっ!!(^^ゞ
         (注・頬が赤いのはオスだけらしいので…)

以前もこのあたりでお見かけしたので、お住まいが周辺にあるのかと…(笑)。
あ!再三申し上げておりますが、わたしは本来、鳥類スペサルNG!(^^ゞ。
かなり遠くから撮ってます。というか、近かったら逃げてます(笑)。
今のスマホカメラってすごいわね。(←二回目!)

今年の冬はことのほか寒かったので、春の訪れも遅かろう…と踏んでいたのに、
さにあらず。予想外な季節の進捗ぶりで逆にとまどう(笑)。
当地のサクラも来週いっぱいギリギリ…かな。
   2322橋の上
     ありきたり…(笑)。
     「肉眼に勝るものなし!」と思いつつも、この手の画像、
     ついつい毎年撮ってしまう(^^ゞ。
スポンサーサイト

吐息でネット。

週末近くというのに、今週お初の更新です(^^ゞ。

ほんとはね、おととい張り切ってUPしようと思ってたんすよ。
だが!!不意にマウスの動きが不安定になりまして…。

年頭に買い替えたばかりなのに…なんでぇ???
クリックには問題ないの。ホイールがね、ダウンを試みても逆にアップしちゃったり。
キーボードでのスクロールに問題はないので、とりあえずPCが原因ではなさそう…。

しばし、電源を入れなおしたりで対処してみたけれど、復活の兆しなし。
続いては。「マウスホイール 動きが不安定」で検索。
すると、出るわ出るわ!「とりあえず試せ!」的なお助けサイトが(^^ゞ。

中でも。手っ取り早くシロウトでも試せそうなのが。
「ホイールの軸についたホコリ」を取り除くというもの。
ホイールの両サイドからエアブローをセヨ!と。
イチバン適しているのはキーボード掃除用のエアクリーナーだけれど、
ない場合は「(・´з`・)ふぅぅーぅっっ!!」と息の吹きかけでもOK!…とのご指南が!

他の対処法が分解掃除…などに対し、どことなく「まゆつば感」(^^ゞ。
しかしながら、サイトのコメント欄を拝見しますと、
「ひと息ですぐに直りました!」との声が相当数、寄せられており!。

そして。同時に思い出したのが。
弟が大昔…ファミコン初号機で(←ほんと昔だね^^ゞ)、
バグった際にソフト底辺の端子部分に、息を吹きかけて蘇生させてたっけ…と。
(…弟の周辺だけかと思いきや、これ、当時のユーザーあるあるみたいですね・笑)

そんなカンタンなことで直るのなら…とわたくしもトライしてみましたが。
結局、ダメでした(^^ゞ。
ま、動きが鈍るくらいのホコリがたまるほど期間も経ってなかったですね、そもそも。

そして。よくよく考えてみれば、まだまだ保証期間中でしたわ!(←そこ忘れるぅ?^^ゞ)
かくして…。
   2315つく
    昨日、交換していただきました。
    同機種は在庫切れでしたが、同等のものをいくつか提示してくださり。
    丁重かつ親切に対応していただきました。某量販店さま!ありがとうございます♪

そんなわけで。
ブランニューマウスでの本日は初更新(笑)。
ページのアップダウンもなめらか~♪ノンストレスっっ!!
♪ホイールマルゼン、ホイルマルゼン…とご陽気にタイヤを転がすかのごとく
ホイールくるくるスクロール!ブログに取り組む次第です(笑)。
********************************************************************
今日の記事タイトルは、ホイールに息を吹きかけてる際、ふと脳内をよぎった曲。(^^ゞ
アイドル時代の南野陽子さんがリリースしたヒットチューンです。

たしか80年代後半…ちょうど今時期のような春先に発売されたイメージがあり…。
マウスも直ったことだし、ググってみたところ、やはり発売は1988年。(!)
カネボウの春のキャンペーンソングとして起用された…と。
「cit*ペディア(=citron*の脳内)」、なかなかな信憑性だ!(←自慢にならぬ!^^ゞ)

1988年…つったら、ちょうど30年前ですね。(こえ~!!)
元号でいうと昭和63年…図らずも「昭和最後の春」だったのか…。
(翌年の春はもう平成でしたので…)
弟がファミコンソフトに「息吹き蘇生」してたのも…ほぼ同時期じゃなかろうかと(^^ゞ。

しかし。「ネット」といっても、歌詞の指すところ「インターネット」の意味は微塵も
含んでないんですよね。あくまでも「人と人」のつながりを意味しており…。
1988年では、まだ「ネット社会」は夜明け前。当然といえば当然だけれど…。

考えてみれば、時代とともに意味が多様化するコトバ、意外と多いものですよね。
「Tube」や「Line」…昔からあるワードだけど、よもやネット生活において汎用化
されるコトバになろうとは…ねぇ。

マウスからのBBAの感慨でした!(あ!マウスもかっ!!笑)

☆おまけ☆
   おととい、やっと満開になったサクラのことなど書こうと思っていたのだけど
   (開花状況が都心より数日遅いのです^^ゞ)、ホイールの件にて頓挫!!

   すっかり出遅れてしまったので、別件なぞ。
         2316つく
        わたしにしては…よく撮れてるほうかな…と(笑)。

   「つくし」の他にも「ノビル」…っていうんですか?
   現在、食べる野草を採りに来る方が多いcitron*地方です。
   (バケツとカマ持参で来てるよ~~!^^ゞ)
  2317つく 2318つく
   つくしも食べられるんですよね。
   胞子等の処理がメンドクサイ…と聞いたことがありますが。
   (↑まずわたしが作ることはない!やるはずがない!^^ゞ)

☆ふぁっしょん もんすたぁーー☆。

「日清焼そば・UFO」の最新CMにドギモをぬかれたわたくし…。
いや、わたしだけじゃないはず!と確信しております(^^ゞ。

日清さんのCMは、元ネタありきのオマージュ…ってパターンが
多いかな…という気はしていたのですが。
(パッと思いつくとこでは、去年のアオハルとか、MISIAさんのPVとか…)
よもや!?シェキナな「ファッション・モンスター」!!!
ご本家さながらのパピヨン的ヘアスタイル!!…ビビりましたわ(^^ゞ。

CMを見て思い出したのですが、ずいぶん前に(10年以上前かと)
シェキナさん(…と呼ばせていただきます・笑)が出演した
ファッションイベント(?)を見に行ったことがあります。
なんか…フシギなショーでしたよ。武道館でだし、メンツはやけに豪華だし。(笑)

覚えてるだけでも…。
哀川翔・上戸彩・寺島しのぶ・小池栄子・千原兄弟……and more…敬称略!笑
(同行した子が翔さんにハマってたんだよな…当時)
ランウエイが華やか!!こんな一堂に有名人見たのは後にも先にも…という感じ。
山本 寛斎氏がプロデュース…自ずと攻めた演出で。
まさにファッションモンスターたちの宴でした。(笑)

シェキナさんと翔さんが武道館の中心で宙づり、でんぐり返ってたのが印象に残ってます。
天井でローリング!ある意味ロケンロールということだったのでしょうか…(^^ゞ。
(あ!寛斎氏のムスメムコ、椎名桔平さんもロールしてました…笑)
*******************************************************************
すみません!本日はぶっちゃけ、やっつけ更新です(^^ゞ。
前回更新からブランクがあいてるのでね。

そんなわけで。画像もありものの消化試合です(笑)。
  2312もん
     マネキンの顔が怖い…(^^ゞ。

明治神宮の初詣帰り、竹下通りにて気まぐれに撮ったものです。
  2313もん
     この建物は、昔からあった気がします。
     図らずもファッションとあいまっているような…。

こういうのって、お高いんでしょうね…。(←テレショップか!)
   2314もん
     …と。思いましたら。意外とそうでもないみたいな。
     もちろん入店して確認する根性はなく(^^ゞ、
     画像の店名で検索してみました。(笑)
     5,000円前後みたいですねー。(もっともっとするかと思った!)

「卒業式に」…との触れ込みもありましたが。
今ってそういうもんなんすかねー?(←JK事情に疎し・笑)

簡単更新でおそまつさまでした!(。-人-。)

♪ピョコン ペタン ピッタンコ(@’~’@)。

いつもにも増して、他愛のないお話です(^^ゞ。

ってなわけで。
さっそく他愛なさすぎな画像をば(笑)…。
         2307ぴた
        ね?ね?ねー!!日常に溶け込みすぎなコヤツ(笑)。
        見ての通りスーパーのレシート。
        (ボカシや加工が多くてすみません^^ゞ)

が。しかし。
部分的にズームいたしますと…さほど日常でお目にかかれないソレでは?…と。
 2308ぴた
   合計金額、ジャスト5,000円ナリ~~!!

ざっと数えたところ、この日は20品目弱購入してのこのお値段。
小計4,630円。足すことの消費税370円で5,000円ピッタンコ!!
ここ何年も、下二ケタですら0並びになることもなかったので驚いたな~~!!

しかも。驚きはそこでとどまらず。
このスーパーではその店独自の電子マネー(Edy)を、わたしは利用しており…。
(イオン系でいうWAONカードのようなもの…)

前回会計の際チャージ金額が足らず、現金にて補てん。残高は0円…御破算状態に。
おのずと今回の買い物前に改めてチャージをし…。
その額が…予期せずの5,000円っっ!!
(レシートの一番下、Edy残高0円をとくとご覧あれ!笑)
カード残額とふたたびのピッタンコ!!
思わずレジで「ビンコっ!!」と叫んでしまいました。(←ウソです)

当方、ゾロ目やキリ番好きにつき、これまでもいくつかご披露してきましたが…。
      1200歩数計
        ゼロ3並びの歩数計。(過去記事コチラ)

こちらはいわゆるフィーバー状態(^^ゞ。
       2529たあい
        伊勢丹のカードプラザにて受付番号。(過去記事はコチラ)
        パチスロやったことないんですがね(^^ゞ。

しかしながら。今回の「Wピッタンコ」がイチバン驚いたかもな…。
まだ直近のキオク…というのもあるけれど、4,000円や6,000円じゃないところも
アップグレードな気分。そしてなぜだか嬉しく…。
一円のトクにもならないところでこの喜びよう!!小物感丸出しっっ(笑)!!
(この性分では、パチスロなどに手を出したらドエライことになりそうな…^^ゞ。)
********************************************************************
さてさて。数字バナシから一転し…(笑)。

今日のタイトルはアニメ「ど根性ガエル」のテーマ曲。
わたしとご同輩のかたなら、歌詞を見ただけでメロディが脳裏に去来することでしょう。
(あ!でも、数年前に実写版もあったね!ゴリライモが新井浩文さん…つうのが斬新すぎ!^^ゞ)
♪トノサマガエル~、アマガエル、カエルにいろいろあるけれど…ってアレです!

カエルといえば。スマホアプリ「旅かえる」楽しそうねーー!!
おじゃまさせていただいてるブログさんでも、やってる方を何人か拝見し…。
それぞれにお名前つけて…いいなー。
我が子をめでるがごとく、日を追うごとにかわいくなっていくのでは…と。

わたしもねー。やろうと思ったんですよ。
去る3月6日…せっかくなので「啓蟄の日」に(^^ゞ。
冬眠から起こすべくインストールを…とね(笑)。

だけど。「アプリ内課金あり」…という文言にしり込みしてしまい…(^^ゞ。
(↑この手の文言にうろたえる…スマホ弱者!!)
つーわけで。まだ冬眠ちう…ってか!生まれてもおりません。(笑)
名前…考えてはあるんですがねー(^^ゞ。

レシートだけではあまりに絵面が地味ですので、おまけなぞ。
  2309ぴた
    ヴィンテージモノの(笑)、けろっぴのバンドエイド。
    さすがに傷口にトライする勇気はなく(^^ゞ、マステ帳に貼ってみた。
    (ノートに貼る分には、粘着力に問題ナシ!)

キャラモノのデットストック物色で見つけた。新潟市内の金物屋で。
  2310ぴた 2311ぴた
    過去にもUPしましたが、いつ見ても気持をモヤらせる看板です。(^^ゞ
    過去記事はコチラ…って!既出ログに頼りすぎだね!本日は(笑)。

と。自らも読み返して、思い出した。
あんまり古すぎて「お金、要りませんよ♥」って言われたんだったわ!(^^ゞ
看板はモヤモヤでも、お店の方はいつ行っても朗らかな神対応です。
(金物屋だから、金対応というべきか…笑)
********************************************************************
どうやら、けろけろけろっぴはSince1988(←MJ調・笑)。
本年30周年らしいですよね。これまた30歳ピッタンコ!!
周年記念データベースで知りました。(←やっぱ、数字好き^^ゞ)

と。そうと知れば。けろっぴのサイトもお祝いムードなのか?と立ち寄ったところ、
「ど根性 けろけろけろっぴ」なるコミックがあるらしく…。
絵柄を拝見したところ、けろっぴがどっこい生きてるシャツの中!でした(笑)

ご覧になりたいかたは、コチラにて!(←またリンクかよ!笑)

隙あらばリンクにジャンプ、ネタもあっちこっちに飛びまくり…
本日はカエル的に記事をまとめてみました。(←まとまっとらん!笑)        

♪安くて 早くて 安心ねっ♥。

ただ、ただ圧倒されました。
       2296れーま
      なんだか、おわかりになって?
      よく見ると取っ手があるわ!それがヒントよ!(←洋画の吹き替え口調^^ゞ)

よ~くご覧になった?もうわかったわね!
そうなの、冷蔵庫!(←いつまでやんねん!笑)
ドアや壁面をデコってる(?)のは、コチラです!
 2299れーま
   ほら、みなさまのおうちの郵便受けにもよく入ってるでしょお?
   松村邦弘さんだとか、柴田理恵さん、森末信二さん…などなど(^^ゞ。

販促用冷蔵庫マグネットこと。…略して「冷マ」がひたすら貼ってあり…。
     2301れーま
      並々ならぬ情報量…。圧がすごいっっ!!(@_@;)

しかも!1台のみならず、4台も(^^ゞ!!
  2297れーま 2298れーま
   どの業者を選ぶか…よりどりみどり(笑)。
   いつだって水のトラブル安心ね♥。

このおびただしいまでの大量のマグネットはあるかたのコレクション。
コレクターであり、「冷マ」の名付け親でもあるという…(笑)。

答えは「冷マ」の中にあり。
    2302れーま
     「便器の写真入りマグネットを、冷蔵庫に貼るってどうなの?」
     …と!そこじゃないっす(笑)!パンをかっくらう左の男性です。

MJですよ!MJ!!
 2304れーま
  「キング・オブ・ポップ」でなく、はたまた「99.9%」でもないほうのMJっ(笑)!!
  去る2月1日に晴れて還暦をお迎えになった「うらゅん」氏ですよ~!(^^ゞ

現在、「川崎市市民ミュージアム」にて「みうらじゅんフェス」を開催中!(3月25日まで)
ご自身の多岐にわたるコレクションと膨大な作品が所狭しと展示されております。
作品はプロになる以前…それどころか幼少期にまでさかのぼり…(!)。
(なんと、母の日にプレゼントしたとされる「肩たたき券」まで…^^ゞ)

いやぁ…楽し過ぎました!!
来館者のレポにて「入館料800円は安すぎる!」との記述を多数目にし、
ココロして、等々力まで参じましたが(笑)まさに、まさに!想像以上でした。
(そして会場は老若男女…大盛況!!)
      2306れーま
     「Since 1958」(笑)。ガチで赤いちゃんちゃんこを
     お買い上げになったそうですよ、MJは!(^^ゞ
     (「みうらじゅん 還暦」で画像検索するとヒットします・笑)

「冷マ」だけで、ひとつ記事を書けるほどの圧倒量…ですので、
全レポあげるのは、しばしお時間が…(^^ゞ。
気長に画像編集&まとめていこうかと…。(いつものことだね!笑)
UPのあかつきにはどうかおつきあいくださいませ!

   ☆おまけ☆ 
      余談ですが、拙宅の冷蔵庫は「非・冷マ」状態です(^^ゞ。
          2305れーま
      文字通りの「白物家電」状態っっ(笑)!!メモとか貼っても…意外と
      見落としがちでなもので(ドアと一体化しちゃうというのか…^^ゞ)
      それよか冷蔵庫の年式が古いっ!お恥ずかしいっ!(〃∀〃 )ゞ。

転んでも起きる 凹んでも凸る。

ブログを始めたばかりの頃、こちらについて触れたことがあります。
 2280さんだる 2281さんだる
   ロシアを代表する民芸品「マトリョーシカ」を模った紙パッケージ。
   中身はサイズダウンしたお人形…ではなく(笑)、「ロシアチョコ」。
   新潟市内のチョコレート店「マツヤ」にて、販売されています。(過去ログコチラ)
   左は「マト子ちゃん」。右は「アオ姉さん」ってお名前です。(中身は同じ)

当時の記事と説明が、重複しますが。
先代さんが1930年頃(!)ロシア人の職人から伝授され、今に継承されてるとのこと。
(もちろん受け継がれてるのはチョコ本体だけ…。パケはもっと後になってからかと思います)
「チョコレート」で、ロシアを想起されるかたは少ないことでしょう(わたしもです・笑)。
主としてナッツやドライフルーツをコーティングした製品ですが、
普段食べなれているチョコレートとは、ひと味、ふた味違い…。
素朴でどこか懐かしい、それでいて新鮮にも感ずる…「ここならでは!」の一品です。

過去記事内でも、軽く触れましたが。
この「マトリョーシカのチョコレート」が登場する小説があります。
          2282さんだる
          伊吹有喜さんの「ミッドナイト・バス」

「小説があります」などと言い切りながら、四年たった今も未読なのですが(^^ゞ
なんと!映画化され、先ごろ公開と相成りました!!(*´▽`*)
先月、観てきましたよ。主演は「♪はーらーだ たいぞぉーですっ!(←古い・笑)」
新潟~東京間の高速バスドライバーを原田泰造さんが演じ、舞台の大半が新潟ロケです。

感想は記事の最後、「続きを読む」に残しておこうと思いますが(ほぼ備忘録^^ゞ)、
作品には新潟県内の風景、名産品、ゆるキャラ等(笑)、ふんだんに盛り込まれ。
もちろん!マツヤの「ロシアチョコレート」も登場しましたよ~♪
 2283さんだる 2284さんだる
   作品で使われたのは「アオ姉さん」バージョンでした。
   (個人的には…マト子ちゃんの方が好みです・笑)。個別の包装紙もかわいいんだよな…。
   
しかしながら、小説内では店名が実名で記されてなかったらしく、
「マトリョーシカのチョコ」とは書いてあるものの
お店の方も当時ははっきり確証が得られてなかった風…(^^ゞ。
映画ではエンドロールにもしっかり店名が! よかったですねぇ~!!

催事等で、県外でも「マト子ちゃん」を見る機会、増えた気がします。
機会がありましたら、ぜひ!(女子土産にはうってつけ!笑)
********************************************************************
前置きが長くなりましたが、ここからが本題。(←いつものパターン!笑)

「マトリョーシカ人形」の起源は諸説あるようですが、箱根細工の「入れ子人形」や
愛媛の「姫だるま」などがあげられるとのこと。
まさか?日本にヒントあり!とは驚きですが、民芸つながり…なんとなくいいですね。

わたくしも民芸つながりで(後付け?笑)、新潟伝統のダルマを紹介しますね。
  2285さんだる
    「七転び八起き!」…というか、この密集度では転ぶに転べぬ!(^^ゞ

「三角達磨(さんかくだるま)」と申します。
  2286さんだる
     新潟空港にて撮影。(ひとつ前の画像も!)
     
上画像では色とりどり、大小さまざまですが、本来はオレンジと青のペア。円錐型ですね。
          2292さんだる
   かつては、県内の高田や柏崎、見附などでも制作されてたそうですが、
   現在このタイプを作っているのは阿賀野市の女性がお一人のみ!とのこと。(!)
   夫婦ダルマで夫がブルー。が、見ての通り妻であるオレンジの方が大きい。
   「男の人が家では小さく(=静かに)してれば、夫婦円満」との意らしく…(^^ゞ。

カジュアルバージョンは、わたしも持ってますよ~!!
      2287さんだる
       前出のカラフルなのと一緒ですね。
       新潟市の「家内喜屋」で制作されてるもの。
       従来のものよりちょっぴりイマドキ顔かな(?笑)。

そいえば。こんなのも…。
      2288さんだる
        あ!男女平等ですわね!コレ!(笑)。
        しかしながら…もうウチにはいなくなってしまいました。

なぜならば…。
   2290さんだる 2291さんだる
    モナカなのだから…。(←ビミョーに韻を踏んでない^^ゞ)
    都内のご当地ショップで購入(県内でももちろん販売してます)。
    ちゃんと顔がついてて、独り立ちできるのがちょっと嬉しい。
    (それにしても…一年近く寝かせてた画像だったのか!←賞味期限!笑)

さらに。現在では。
郷土玩具「三角だるま」を、今の暮らしの中でも次の世代にも継承を…との
願いを込め、こんなダルマも誕生したらしく…。
 2293さんだる
  現代版にリデザインされたダルマは 「潟のしずく」と名付けられ。
  (画像、お借りしてます)

季節ごとのコンセプトで、続々発表されてるようです。
 2294さんだる
    こちらもお借りした画像。どのだるまも、色表情がやわらかですね。
    実物はまだ見たことないんですけど、見ると買ってしまいそうな(^^ゞ。
    プロフ画像もそうだけど、おきあがりこぼし好きなもので(笑)。

日本の民芸からヒントを得た(らしい)マトリョーシカもですが、
ちょっと違った形であれ、伝統が継がれていくのはいいですね。
いや、ほんとは賛否もあるのかもしれませんが、
本来の姿に愛情と敬意を持っての取り組みだと思うので。
昨今は新潟のみならず、若い作家さんがその土地土地の伝統を見直し、
柔軟な解釈で作品を発表する傾向にあるように思います。
いい時代になったな…。(感慨・笑)
    2295さんだる
       食べる前に勢ぞろい…(^^ゞ。

さて。本文はここまで。
予告通り、映画の感想(?)を「続きを読む」に。
上映館も多くなかったですし、ご覧になっているかたも少ないと思うので
ほぼ備忘録。「しょーがないっ!付き合ってやるわー!」って
心お優しいかたのみクリックしてください(笑)!

→続きを読む

はじまる 戸惑う 思いがけずブリュレ…。 

「交通事情、難ありエリア」に住んでいるので、二回三回の乗り換えは当たり前(笑)。
一人で出かけるときは行きのみならず、帰りの路線時刻も調べてからの出発です。
(出先でも調べられるけど…。ミョーなところで用意周到!笑)
仮に。最短1時間で行けるところだとしても、待ち時間次第では、
30分以上の追加も余儀なく…なので(←どんなエリアだよ!^^ゞ)。

ってなわけで。できるだけ飲食はうちで済ませてから…。
「オーダーが来ないっ!」とヒヤヒヤするのがイヤで…。
行くとすれば…改札近くの速やかに事の足りる(ドトール、サンマルク的な・笑)
お店になりがちですね…。

昨年の秋。桜木町で…。
  2660りゅれ
    ランドマークから駅に向かうエスカレーター。(さほど本文に関係ナシ!笑)

所用を足したら、そこそこ時間があまり…。
かと言い、ここで早い電車に乗っても、乗り換え時間の関係上、到着時間は同じ。
(…と。書き留めてみると、どんなエリアだよ!と再度思う…^^ゞ)
サクっとお茶が飲めるとこはなかろうかと…改札付近まで足を運ぶと…。

おあつらえ向きに…。
   2661りゅれ
     券売機の真隣りにいいあんばいなお店が!!
     ろくすっぽメニューも見ずに入店いたしました。(笑)

席に着き見渡したところ、どうやらフルーツパーラー。(←それすらも確認してない!^^ゞ)
   2662りゅれ
    さて。なににしよっかなー…。写真付きのメニューをみているうちに、
    思いがけないことに気づき、一気にテンションMAXとなってしまいました。

「ここ、『気まぐれブログ』さんで見た『水信(みずのぶ)』のパーラーだーー!!

いきなりの過熱状態、すみませぬ!(^^ゞ
コメントやりとりでお世話になっているぐーたらねーさん・さま。
(注・HNとは相反し、ちっともぐーたらではないご本人!←むしろマメ!笑)
そちらで以前、とてもフォトジェニックな桃のパフェを拝見し…。
(芸術的レベルのパフェはコチラでぜひ♪)
見るだけで、うっとりしていたのですが。まさか?まさかの!(≧▽≦)

親会社であるフルーツ店「水信」はシンス1915年(←みうらじゅん調・笑)。
大正四年にスタートとのこと。
老舗だけあって、旬のフルーツをふんだんに使ったスイーツがメニューに!
訪れた時期は、マスカット&いちじくがメインでした。

わたくしはいちじくブリュレなるものを…。
     2663りゅれ
       ひゃ~!!今見てもよだれが…!(←おちつけ!笑)

いちじくって、それとわかるように。かつ、きれいに盛り付けるのって難しいですよね。
         2664りゅれ
  余談ですが、以前ネット上の画像で「いちじくコンポートを添えたヨーグルト」を
  「おかゆに梅干し」と見間違えたことがあります。色合いとシワがそれっぽく…。
  (↑いや!わたしの目に難あり?^^ゞ)
  ああ!いちじくのあらましは鮮明なのに、層構造。素晴らしき!

そして。ブリュレの醍醐味…っつったらこの瞬間っ!!
       2665りゅれ
        ♪ザラメ糖を焦がしたク~レ~ムブリュレ~、甘いカラ 破って…
         (↑件名もだけど、そういう歌詞の曲があるのです・笑)
        スプーンを刺す瞬間は 心地いいキンチョー感ですよね。

引っ張りまくりましたが、実食の感想。
ひとことで「うまーベラスっっ!!!」。
♪どんな予想外の味だって喜んでたいらげよう…と頼んでみたのですが、
期待をはるかに超えて…。

中はバニラアイス(これがまたうまし!)、生の果肉だけでなく、
ドライフルーツバージョンも投入!のいちじくW仕立て!!
食感も絶妙。パリっとなカラメルパート、なめらかクリーム、いちじくのつぶつぶ感と
さまざまな舌触りがめくるめく~~!!(≧▽≦)
正直、去年食べたスイーツでダントツ一位です!恐れ入りました!
(ま、ふだん大したもん食ってない…ってのもありますが^^ゞ)

すっかり虜になり、のちに二回、桜木町へ行く機には、
「水信に寄る」時間を加味して、乗り換え時間を決めるまでに(^^ゞ。
「ソロ外出では飲食、二の次」のわたしにとってはかなりレアです。

先月訪れた際は、予想通り「ストロベリー・フェア」でした。
       2666りゅれ
          真っ赤けぇ~♪

パフェもおいしそうではありますが、やっぱり…。
       2268りゅれ
           ♪赤く染まるブリュレ~…とな(笑)。

今回は中のアイスもストロベリーでした。
  2267りゅれ
     驚きがもひとつ。
     味&見た目とも申し分ないこのクオリティで、
     ドリンク付き1,030円!(税込み♥・笑)コスパ面まで素晴らしい!

セルフサービスのお水も、ちょっとしたお楽しみ♪
         2269りゅれ
       季節のフルーツがたっぷり!前回はドラゴンフルーツ!!
       (ドラゴンフルーツそのものは…わたし食べたことありません^^ゞ)

写真ウエルカムなので、待ち時間に撮り放題!!
    2271りゅれ2272りゅれ
       これまでのお水たち(笑)。。
   
わたしはザツな撮影ですが、インスタに載せると思わしき人は念入りでしたよー。
パフェひとつ撮るのに、白いジャケットをレフ板がわりに使ったり(^^ゞ。
(アイスとーけーるー!フルーツ落ーちーるー)と他人事ながらヒヤヒヤしました(笑)。

しかしねー。改札横にあるせいか?オシャンティなスイーツを
供給してるお店と思われてないようで。
行く時間帯もあるのか?いつも(といっても3回だけど…笑)、空いてるんですよ。
 2274りゅれ
         見ての通り…。

また、別日も…。
         2279りゅれ
             どの席でも選び放題…。

こんなんで採算とれるのかな?会社帰りの時間帯や休日は
また違うのかしら?などと、ちょっと心配になり…。(←おまえがなぜ?笑)
ま、それならそれで。電車待ちの際も確実に入れるから好都合かな…。

…などと。思っておりましたら。レジ脇にこんなご案内ポスカが…。
   2276りゅれ
         「水信フルーツパーラーラボ」 なる店舗が、
        近々、桜木町「Colette-Mare」にオープン!と。
        それに伴い、ここ、改札脇のお店は閉店になると…
       
「Colette-Mare」も駅から近いんだけんどもさー、これまでのように
電車待ちがてら…はもうできなくなるっ!!
商業ビルだし、お客さんも増えることは間違いなし。
ああ残念!せっかく見つけた穴場だったのに!

まぁ、でも。無くなるわけじゃないしね。 
ここは、水信さんの快進撃をお喜び申し上げないと!
        2277りゅれ
          ラインナップも増えそうですしね…。

というわけで。
新店舗は平成30年度のスタートとなる4月1日からだそうです。
他の大型商業地域と同様、さまざまなスイーツ店で賑わう桜木町ですが
機会がありましたら、ぜひに!きっときっとのご満足、お約束します!
(…わたしがここまで飲食店を推すのは、珍しいですよ! なーんて!笑) 
 2275りゅれ
    フルーツの上にポイントがたまる…。
    これまでのお店は3月11日(日)までとのこと。
    今週中に、なんか横浜に行く用事、ないだろうか…。
    (ラスト来店、もくろみちう!^^ゞ)

届きそうで つかめない いちごの様に…。

平昌オリンピックが閉幕し、まだ一週間も経っていないのかぁ…。
個人的にはもうずいぶん前のことのようです。
楽しかった…。どきどき&そわそわ込みで!

今回は珍しく、歴史的瞬間をたくさんリアタイで拝見できました。
(SNSのおかげも大きいかな…笑。出番が近くなるとにぎやかになるし)
あ!「話題の」綾瀬はるかCMも何度か見た!(^^ゞ
しかし、ボツパターン、いくつあったんだろ…(ボツの方が多いよね、きっと!笑)。
*****************************************************************
五輪期間中、お願いしていたものが今年も届きました!
      2648ゆーらい
       ブームに乗っかり(?)「もぐもぐタイム~!!」

ねこの日(2月22日)」を記念した、期間限定の風景印。(=消印のこと)
青森県内の「三戸郵便局」にて、当日をはさみ数日間、押していただけるものです。
モチーフは同町ご出身、馬場のぼる氏の代表作「11ぴきのねこ」から。
図柄は毎年変わり(すごいっしょ!)、今年は「コロッケを食べるねこ」。
「カーリング女子」大健闘を予見してたかのような、もぐもぐ消印!!

自分の足でもらいにいくのは到底ムリなので(笑)、
わたしは事前に郵便でお願いする「郵頼」という方法で。
     2649ゆーらい
      右側、「スケッチするねこ」は通年使われてる風景印。
      青い森らしく、アウトラインがりんごなのも心ニクイにゃご!

取り組みは今年で5回目とのこと。わたしは昨年に続き2度目の郵頼。(昨年記事はコチラ)
 2650ゆーらい
    昨年のものと並べてみたり…(^^ゞ。
    せっかくなので、ねこがらみの切手で一応お願いしてみたり…。
    (今年のはわかりづらいですが、よーく見るといますにゃご!笑) 

余談ですが「ねこの日」リンクでか?今月はMOEも「11ぴきのねこ」巻頭特集でした。  
  2653ゆーらい
     年に数回、購入する絵本の雑誌ですが、いつも特集記事が
     丁寧に作りこまれてて素晴らしい!
     今号は手描きのラフスケッチや、他の作家さんのオマージュ画が
     拝見でき、眼福な一冊でした。

自分の街を象徴するキャラクターがいるっていいですよね…。
遠方からも訪れ、直接消印をいただくかたも年々、増えているようです。
こじんまりとした郵便局のようなのに、対応は迅速!!
「え?もう?」というくらい(笑)。ほぼ最短日数で戻していただいたのではと。

しかも。返信用の封筒にも…。
 2651ゆーらい
   おそらく局員さんも少ないでしょうに。ご丁寧にありがとうございます!

返信用封筒をいちご柄にしちゃったもので…。
       2652ゆーらい
      図らずもフルーツ オン フルーツに!
      しかしそれらに目もくれず、ねこコロッケまっしぐら!(笑)

そうそう。カー娘ちゃんたちのおやつも、フルーツの登場回数多かったですよね。
それにしても平昌のいちごって、どデカイんですな~(笑)。

この消印を見返すたびに、熱い熱い平昌の冬の日々を思い出すことでしょう。
(もぐもぐ込みでね!笑)
選手のみなさま&関係各位、心よりお疲れさまでした!

  ☆おまけ☆
     クイズです!
     「おきあがりこぼちゃん」は、どこにいるのでしょおか?
        2658ゆーらい
          ヒントは両脇の黒いとこ…。(ヒントなのか?笑)

正解は「続きを読む」をクリック!

→続きを読む

♪山の三月 そよ風吹いて…。

…どーこーかーでー はーるーがっ 生まれぇてるぅーーー♪ (←件名からの続き・笑)

と。
歌い継がれた童謡とは程遠い、暴風雨吹きすさぶ三月の幕開けとなりました(^^ゞ。
当地では朝のうちに雨は上がり、風も穏やかになりましたが、
西日本同様、春一番…だったんでしょうか。(午前の時点で関東地方では未発表)。
いずれにせよ、春は間違いなく生まれているようだ。うん!(←一人で納得!)

早めの準備、早めの片付け…が良し!とされてるようなので…。
 2647どこかで
     金屏風の前のブサカワちゃん(笑)。
     とうとう最後まで「満面の笑顔」は見せてくれなかったね、お二人とも。

…ってなわけで。
昨年4月よりお楽しみいただいた(?笑)、ブサカワちゃんの出欠帳は今月を以て終了です。
今月中にでも一年分まとめて画像の再掲載…を考えておりますが、
毎月、おつきあいいただきありがとうございました♪
(来月からは新企画を検討中!笑)

♪はーるの弥生のこのよき日ぃ~~…。(めちゃめちゃ悪天候だったがな!笑)
短めではございますが、月初めのご挨拶まで~♪
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR