FC2ブログ

いただきパンダ。

前回、久々にパパぱんだの写真を掲載しましたが。
昨日、リーリーは体調崩したらしく。
食べてるものを戻したとか。お腹こわしちゃったのかな。
「観覧中止」になったとのことで、気がかりでしたが、
本日は回復して、お仕事(=観覧)復帰してるみたいですね。
よかったよかった!でも無理はしないでねー!

今日はいただきものパンダグッズを。
  3658しゃんこ
    上野動物園のおみやげ。
    お土産屋、いつものぞくものの、メジャーしか購入したことないので
    不意打ち(?)、嬉しいですね。

こちらも動物園スーベニール。
   3659しゃんこ
     見た目もかわいいけど、さわり心地もふわふわしてて気持ちいいです。
     紐の部分に足跡がついてるのも、芸が細かき!

あとこちらは、以前掲載したことあったのだけど。
 3660しゃんこ 3661しゃんこ
    韓国のおみやげ。
    「TONY MOLY」というコスメブランドらしいです。

んで。
いただいてから、ずっと使ってなかったのですが。
(なんとなくティーン向けなのはわかるので、カバー力的にどうなんだろう…と
保留にしていた・笑)
普段使っているパウダリーファンデが割れ、レフィルの買い置きがなかったもので
「急場しのぎ」に使ってみたところ…意外とよかった!!
「近所に買い物」程度なら、まったく問題ない仕上がり…。
まぁ、そうそうわたしの顔をじろじろ見るような人もいませんがね(^^ゞ。

そして使うにあたって、初めてもう一人のパンダの存在に気づきました。
  3662しゃんこ
    ファンデにエンボスが!!パウダリーパンダ!!
    パフが上に乗っていたので、わからなかったのよねー。
    
ただし、もういなくなっちゃったけど。
パフで撫でたら、一回で更地ファンデになってしまいました(^^ゞ。
スポンサーサイト



パパパパぱんだ。

「パパパパPUFFY」好きだったなー。
ググってみたら、もう20年以上も前の番組なんだね。時の流れ、げに恐ろし!
「なんなんだ?このもじゃもじゃヘアの暑苦しい男は!」なーんて、
思っていた常連ゲストが、今や多くの大作の主演を張る俳優さんになるとはねー。
(大泉洋さんのことです・笑)
*******************************************************************
さて。本題(笑)。
先日のシャンシャンバースデイにはたくさんの人がお祝いに訪れたとのこと。
最大180分待ちだったとか…(!)。すごー。
さすがにそこまでの長時間は並んだことはないのですが、30分程度なら
列に並んでいる人のファッションを見ながら待つのも、意外と暇つぶしになります。
持ち物や洋服にパンダが潜んでいるかたが多いので、ちょっとした目の保養(笑)。

動物園に行かないまでも、上野はいたるところにパンダが描かれていて楽しい。
デザインもさまざま…まさに「パンダをどれでも全部並べて」…
アジアの純真状態です。(こじつけがゴーイン^^ゞ)

先月、乗り換えで上野駅を使ったところ、目に入ったかわいこちゃん。
  3651しゃんこ
     ひゃぁーーーー!!めんこーい!!

「のもの上野」という、ご当地フェアを期間ごとに開催するアンテナショップ前にて。
          3652しゃんこ
      「父の日」「アジサイ」「雨具」。この時期ならではのモチーフ。
      その上レインコートのフードがパンダとは!
      色使いやレイアウトも素晴らしい。
      このクオリティで期間内だけ…というのが、もったいない…。

令和最初の「父の日」でしたね。
わたしもそれにあやかり(?)、久々にパパ・パンダの画像なぞ。
 3653しゃんこ 3654しゃんこ
  私が行くときに限って、リーリーの「お食事中」率が高い(笑)。
  初めて行った時もそうだったし。(この画像は3月)

いつも豪快で、いい食べっぷりです。(笑)
    3656しゃんこ
      こちらは食べてるというよりかは…楊枝でシーシーしてるような。
      風格は定食屋から出てきたリーマンさんのごとく(^^ゞ。
      パパ、いつもお疲れさま!!

ひとめで成長がわかるメジャー。(ただし。日齢140日まで・笑)。

シャンシャン2しゃいの誕生日です。 

『上野で育てられるのは2年まで』…との取り決めで、タイムリミットが迫るにつれ、
物憂い気持ちになっていたけど、ま、ま、まさかの、1年半の滞在延長!!
やった!今年も晴れ晴れとした気持ちで、お祝いができます。
おめでとう、シャンシャン!いつも楽しませてくれてありがとう!
そして、スタッフの皆さまが慈しみ、大切に育ててくださってることにも感謝です。
ここまで一度として衰弱や大病もなく、順調にすくすくと育ったことを
ほんとに嬉しく思います。

リアルシャンシャンと初対面した日のことは昨年の春、記事にしましたが(コチラ)
実はその後も3回、会いにいきました。
(写真編集がおっくうで、ブログには書きそびれてましたが^^ゞ)
 3637しゃんこ
   当日券の写真は、何がでるかお楽しみ(笑)。

「すぐ大きくなっちゃうから、早めに観に行ったほうがいい」、
…なんて意見もありますが、そんなことはない!
成長は著しいけど、しぐさや動作はまだまだお子ちゃま。めっかわです。
なにしろ寝てるとき以外、じっとしてることがありゃしない!(^^ゞ
落ち着きのないおぼこさに、やられます。
パパやママの「さてと!動くとしますかぁ…」的なのーんびりした動作との
対比もおもしろいしね。シャン子ちゃんも何年後かにはそうなるのかなぁ?(笑)

滞在が伸びたとはいえ、しょっちゅう観に行けるわけでもないけど、
中国に行ってしまえば、様子を知る機会すら格段に減ってしまいますからね。
現時点では、公式サイトのライブカメラや、ほぼ毎日来園なさってる
パンディストさん達の動画等で、拝見できる。
日々、シャンシャン動画に和ませていただいてる身としては歓喜の一報でした。
 3638しゃんこ
   「会えるのもこれが最後だな…」と訪れた3月。
   花見の時期やGW、お誕生日前の混雑を見越し、早めにお別れ対面へ。
   「最後」だと思うと名残惜しく、2回並び直し、一日で計3回観たという…(^^ゞ。
********************************************************************
シャンシャン誕生まで、長らくご無沙汰だった上野動物園。
(というか、動物園自体もか…笑)。
「中国へ行ってしまえば、またしばらく来ることもないだろう…」
そう思ったら、何か「上野動物園ならでは」のグッズを買い求めたくなりました。
できれば、シャンシャンの思い出とともに残るものが好ましい…。

うってつけのものが見つかりました。
  3639しゃんこ
    「シャンシャンの成長記録・黄色いメジャーテープ」。
    
100センチまで計測できる布製のテープです。
シャンシャンは生まれてから10日ごとに身長体重を計測されていましたが、
メジャーの目盛にその時々の身長がイラストとともに刻まれています。
  3641しゃんこ
    まだ名前もなく。
    「ピンクピン太郎」なんて呼ばれてた時代からスタートです(笑)。
  
  3643しゃんこ
     あっという間に黒い部分がはっきりしてきましたよね。

  3644しゃんこ
     ブログでも何度となく触れましたが、あの計測映像はほんとにかわいく
     萌え苦しかった。動画のリピート再生、何回したことか(笑)。

ただ、シャンシャン側からすると、イヤイヤだったんだよね。
そんな思い出もしっかり刻まれてました(笑)。
   3645しゃんこ
     「黄色いメジャーテープとはここでお別れです」ってのが
     いいじゃないですか!。シャンの笑顔もかわゆ!
     ってなわけで。目盛の記録は日齢140日までとなっております(笑)。

上野で生まれ、はぐくまれたシャンシャンの証が刻まれたテープ。
たった一本で、成長の過程をたどれるのがいいな…と。

しかし。「最後の記念」で買ったはずが…思いがけず(嬉しいけど^^ゞ)。
実用的か?というと首をかしげるところだし。
なにも測らずじまいかもしれないね。
でも、図らずも滞在延長は何より!(←無理くり!)
正直、ここまで大幅に先送りになるとは思わなかったもの…。

シャン子ちゃん!きっとまた、会いに行くからね!
2しゃいも、かわいく元気にね!

☆おまけ☆
   最近はプレーリードッグに会うことも上野動物園のお楽しみ。
3647しゃんこ 3648しゃんこ
   ちょこまかとした動きがかわいい。
   落ち着きのなさは、シャンシャンに負けず劣らず(笑)。

どっちがメイン?。

なんだか、圧倒されてしまった。
  3635ねぎぼ
    もはやネギを育てているというよりは、花を育てているような…(笑)。

一週間前に撮った画像ですが、昨日もテニスボール大の坊主がぼんぼんしてた。
まわりの雑草も刈ってないところをみると、出荷用に作ってないのかもしれない。
育ててるうちに収拾がつかなくなってしまったのでしょうか?
  3636ねぎぼ
    とはいえ。ネギ坊主って食べられるんですね。
    意外と多くクックパッド等にレシピがあり、驚きました。
    (たいがいが天ぷら・笑)
    しかしながら。花が咲く前のつぼみの状態で…とのことですが。(^^ゞ

『なつぞら』が翳りゆく…(泣)。

たった。
たったの2週間前まで「どハマリ」と公言していた朝ドラが
日増しに「ガッカリ」な展開になっていく…(泣)。
東京に舞台が移ってからというもの、「なつぞら」の雲行きがどんより…。
モヤモヤとした後味が残るように。
100作記念作につき豪華俳優陣を大挙起用するあまりに、
話がご都合主義な運びになっていってるな…と感じてしまい。

たしかに。
先日の記事にて、「多少のトンチキエピソードは咎めない」などど
ぬかしてはいたのですが、東京編はちょっと度が過ぎている(^^ゞ。
それぞれのキャラの意思がぼんやりしていて、「ここでその行動に出るぅ?」…
と納得のいかないことだらけ。現時点では違和感満載です(笑)。

とりわけ違和感を覚える二つ。
まず。岡田将生さん演ずる実兄をおでん屋の女将(山口智子さん)が親代わりに
育てたいきさつにかなりムリがあるな…と。

主人公なつも血縁のない家庭に引き取られたけれど。
柴田家・父の藤木直人さんの役柄に説得力があったんですよ。
明日の命も保証されない地での戦友との約束ももちろんだし
温厚で、弱者を見過ごせないというところとかもね。
しかし、そこへいくと。どうだろ?女将さん。
袋叩きにあった闇市で救っただけで、息子同然に育てる…って
展開になりますかねー???
しかも。アニがイイオトナになっても同居してる…ってのもなんだか。
女将さんの年齢設定がぼやけていることもあり、どことなく「ヒモ」っぽく
見えてしまうのです。(あくまでも、わたしはです^^ゞ)

もひとつの違和感は誰あろう「東京でのなつ」ですよ(笑)。
北海道の時と…キャラが変わってませんかのう?

早く柴田家のお役に立てるように、酪農の仕事を覚えようとがむしゃらに
奮闘していた「チビなつ」スピリッツは今いずこ…(泣)。
せっかく念願叶いアニメ制作会社に入ったというのに、
浮足立って仕事に身が入いらず、初日から無駄口ばかり(笑)。
北海道編で「実直に目の前のことに向き合う」キャラクターが定着していたのに
一気に崩れていく…。

しーかーもー!なつまでもおでん屋女将のとこの居候になるとはー!(お口あんぐり!)
というか。入社したら「川村屋」を出ていく約束になってたんですね?
えー???そんな説明ありましたっけか???
んぢゃ!女将さんに出会ってなかったら、どこに住むおつもりだったんでしょう?
うーん。いたるところにほころびだらけの東京編(^^ゞ。

とりあえずは、もうちょっと仕事に身を入れてくださいよ。なっちゃん!
やっぱりヒロインを応援したいからさ、朝ドラは。
正直、今のなつは…いただけない!!(言っちゃった!笑)
今週から登場した「マコさん」という先輩にちょっと期待だな。
自分の行動を省み、晴れ晴れとした「なつぞら」に軌道修正していくことを願うばかり。
**********************************************************************
『雪月』の送別会…涙うるうるで観てたのになぁ。北海道編が恋しい…。
柴田家アニの恋の行方はどうなってるのかな?
雪月は「クリームソーダ」をメニューに本採用したかしら?(笑)

「雪月」的な?マステです。
 3631わがし
    和菓子いろいろ。最近購入した限定モノ。

一つだけではあまりにも…なので。他の限定マステも…。
 3632わがし
     かき氷。ちょっと安く買えました。
     なぜなら真冬に買ったから(^^ゞ。
     おそらく昨夏のイベントで残ったものかと思います。

こちらは、メッセージ入りマステ。
 3633わがし
    台湾風な(?)カラーリングとフォントが気に入りました。

よく見ると、漢字もはいってるんですよ。
  3634わがし
   「good job!」「福」。
   ああ…まんぷく食品の「福ちゃん」がもはや懐かしい。
   「まんぷく」は半年通して「グッジョブ!」で良質な作品だった…と
   改めて再認する昨今…(笑)。

一週間ぶりの更新というのに、朝ドラ視聴者にしかわからぬ話を延々と…(^^ゞ。
お許しください!
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR