FC2ブログ

里に帰らせていただきます。

本日より実家(新潟)に帰ります。
この時期の帰省は毎年恒例となっております。
家庭不和ではありません。(タイトル…笑)

このところサボリにサボってるので、一週間くらいの更新ブランクは
ザラなのですが、ネット環境のない実家につき、
ご訪問させていただくこともちょっとまちまちになるかもしれません。
(スマホのデータ料と相談の上…笑)
どうぞよろしくお願いします。

ごあいさつに手ごろな画像がないので…(笑)
  3728kara
    トートツに。くじらロードの画像なぞ。
    高橋一生さん演ずるシンジがいつも号泣してたとこですねー。ヽ(´∀`)ノ
    (@凪のお暇)
スポンサーサイト



休んでください!こんな日は!。

10月12日…もうじき午後三時です。
こちらは朝からの豪雨に加え、30分ほど前から風が強まってきました。

にもかかわらず。
     3727から
   夕刊がいつも通りに届いてる…。・゚・(つД`)・゚・

本日も発行があるのはわかっておりましたが、
今日中に届かなくって当たり前!…な心づもりでした。
台風が過ぎ去った後、翌日以降まとめてでかまわなかったのに…。
身の危険をさらしてまで、届けてもらうほうが心苦しい…。

「台風で配達遅れ、おわびします」…と広告下にはありますが
まるっきり、いつもの時間のお届け。
朝刊で「遅延予告」のチラシも入れてくださったのにもかかわらず!…です。

コンビニや宅配便といった「年中無休」の各種サービスが、
臨休する事態なんですから、こんな日は新聞の発行も、
臨時休刊してもいい気がします。
発行があれば、必ず配達を要することになるのだし…
非常時です。クレームつける人はいないんじゃないかな…。

配達の方にはほんとに頭が下がります。
感謝しかありません。ありがとうございました。

♪箱の中身はなんでしょね♪。

暑苦しい内容の更新が続いてしまったので、本日はライトなものを…(笑)。

久々にイオンシネマに行きました。
日頃利用してる立川シネマシティは、次の上映時間にゆとりのあるおかげか?
早めに到着しても、たいがい着席して待つことが出来るのですが、
イオンはきっかり上映10分前からしか中に入れないんですねぇ…。
劇場それぞれ、勝手が違うもんですなぁ。

その日は受付開始まで5分ほどあったので、ロビーにて待機してました。
すると。見慣れぬブースに気づき…。
 3725から
    一見すると、ホテルの電話ボックスのような…。

ドアにはこんな記載が…。
  3726から
    なんと!カラオケボックス!!!

わたしが知らなかっただけで、それほど珍しいものではないのかな?
…と、思い、その場で検索!!(笑)。
調べてみたところ、今年から全国イオンシネマにて順次導入してるらしく…。
箱はコンパクトでも、機種はちゃんとLIVE DAM。24万曲対応だそう(コチラ)
みなさまお近くの劇場ではすでに設置済みだったでしょうか?
もしくは、もうご利用になったりしてますぅぅ?(笑)

それはそうと。
利用時間ではなくて、曲数での料金設定というのにどうしても着目してしまいます。
1曲100円!!!…どう考えても、高くないっすか?(^^ゞ
童謡のように短いものだろうが、「いつ終わるんだ?」な長尺ものだろうが
(虎舞竜の「ロード」的な←たとえが古い!笑)全曲一律というのも、
時間制に慣れ親しんでいると、ちょっと驚き。
でも。人気や上映時間にかかわらず、入場料は一律…という
ある意味映画館的な感覚…とも言えなくもないような…。(笑)

「ハコカラ」検索しておりましたら、いい頃合いで入場時間に。
利用はなくとも、程よい時間つぶしができちゃいました(笑)。

"それぞれ"がはじまる。

 3720すいどー
    水道橋の画像と、9月の感情吐き出しは今日で一区切り(笑)。
    次から通常モードですので、あと一回ご容赦の程…。

恐れ多くも、ありがたいゾーンだったおかげで。  
文字通り「等身大」の6人を目の当たりにさせていただけた今ツアー。
中でもいちばん長い時間、近いエリアにいたのは錦戸さんでした。

あらためて「めちゃめちゃかっこいいなぁ…」と。(←語彙よ…)
ただならぬオーラなんですよね。(他メンが劣る…というわけでなく・笑)
エンターテイメントの世界に身を置くことが宿命のような存在感。

単に近かったから…というだけでなく。
いつになく彼に目が釘付けになってしまいました。
誤解を恐れずにいうならば。
こんなに錦戸さんに視線を向けたのは初めてだったかも…。

他メンバーへの熱量の差…というのではありません。
ステージパフォーマンスにおいては絶対的な信頼をおいてましたし。
事実。いつだって、どんなシーンでも全く危なげなくって。隙がない。
でも、それは逆にいうと。常に視線を向けなくとも、心配にならない…ことでもあり。
「目を離してても、亮ちゃんは大丈夫だからさ!」と、信じ切ってたからかもしれません。
******************************************************************
ライブの終盤、いつもだったらその場で声を届けてくれるメンバー挨拶が、
今年は各々撮影済のVTR。
会場各地のテンションに左右されず、その場での加減が利かないメッセージの
届け方に、「やっぱり何かが変わるのかも」……という予感がよぎりました。
(あくまでも、わたしはです)

だけど、まさか三日後とは。
こんなに重い決断を胸にしまって、笑顔でツアーを遂行したことを思うと。
とてもせつなくなりました。6人それぞれのつらさがあっただろうな…と。

錦戸さんはみんなの笑顔を見届けて。
メッセージだけ残して去ってしまった…置き手紙のように。
憶測で悪意ある記事が書かれたりすることも、十分覚悟の上だったはず。
なんだかさぁ、児童文学の「泣いた赤鬼」のラストを思い出しちゃったよ。わたしは。
ほんの前までの楽しい時間との気持ちの落差とかね…。
*****************************************************************
ここ一か月、『青春のすべて』という曲の歌詞が何度も頭の中を巡りました。
(すばるくんがやめるときもそうだったのですが)

本来は恋愛の曲なんですけどね。
青春まるごとを共に過ごし、違う道を歩むことを決めた恋人への気持ち。
その心情の機微が、エイトの岐路に重なって…。

実は、本記事のタイトルもその歌詞の一節なんですが。
あらためて歌詞カードをみると、それぞれがカッコで"それぞれ"とくくってあって。
その強調した表記が、より一層、胸にきてしまった…。

月がかわり、本格的に"それぞれ"が始まりました。
(にしても。亮ちゃん、仕事が早ええなぁ…!笑)
淋しさはいまだ胸にあるけれど、わたしも時間の経過とともに
各々目指す方向へ、悔いなく進むことを願う境地になっています。
「戻らない日々」を悲しむばかりでなくってね。

出会えてよかった。ただただ、みんなありがとう!

おしまい!(笑)。
 3721すいどー
   錦戸さんカラーの黄色もキャッチできたのですが。
   となりの席のかわいこちゃんが「亮ちゃんうちわ」を持っていたので
   あげちゃいました。
   「えー?ほんとにもらっちゃっていいんですかぁ?」と、念をおされ
   お友達と「黄色、もらえちゃったよぉ~」とキャッキャ、キャッキャするさまに
   オバハンは和みました(笑)。亮ちゃんに近い席でよかったね、お嬢さん!

画像のオーラスはグッズ調達の日のモニュメント。「エイトレンジャー」。
  3723すいどー
    もうずいぶん遠い日のことのように思えます。(しんみり)
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR