FC2ブログ

「マサカズさん」と、お・そ・ろ。

通常当ブログにおいて。
「マサカズさん」イコール、さまぁ~ず三村さんの事なのですが
(…と、いいつつマサカズさんとは表記しないけどね
今日は元祖(?)、あの大御所!!
田村正和さんのドラマから記事を膨らませて参ります!

******************************************
7月期、TBS「日曜劇場」は「おやじの背中」。
連ドラ枠ではあるものの…一話完結のオムニバス形式です。
(かつての「東芝日曜劇場」も、そうでしたよね。

毎回そうそうたる顔ぶれの脚本家と俳優陣で、さまざまな
シチュエーションの親子を描いていくそう…。
連ドラ持久力の乏しい人間にとっては(←あたしのことです
こういう企画はとても嬉しい…。
(昭和っ子としては…倉本聰さんと山田太一さんが楽しみ!)

*********************************************
すでに放送を終えた初回は、田村正和×松たか子のご両人。
(脚本は岡田惠和氏)。
母の事故死がトラウマになった娘と見守る父親…。
そこから、お互いかけがいない存在になりすぎて…えっと、えっと…

…と!
あらすじ紹介はやっぱあたいにゃムリだわ!(笑)
どっかでレビュー見てくださ〜い!

意表をつく展開などはなかったものの
一時間ですもの。…この結末でよかったんじゃないでしょうか?
(ほめてる…つもりです
でもね…二人のトシの頃と、役者さんのタイプからいうと、
父娘というより、年の差夫婦に見えなくもない…。
サブタイトルは「圭さんと瞳子さん」…お互いを名前で呼び合っているし。
(ま、ここがドラマの肝といえば肝なのですが…)

******************************************
ただ!このドラマ、ストーリー以外のトコロが
結構、自分的にツボで…。(←作り手の意にそぐわない…

国分寺に湧水があるのも初めて知りましたし、
瞳子さん(お松)のファッションもかわいくって。
(リンネル系…っちゅうか?ナチュリラ系と?申しましょうか…)

そして、おうちのインテリアや小道具もステキだったんすよねぇ〜…。
(こちらはクウネル系…っちゅうか?天然生活系?と申しましょうか…)

******************************************
キッチン用品、3点ほど拙宅とかぶりました。
ドラマのヒトコマ。
416カリタ
前述の湧水でコーヒー用の水を汲んでます。
白魚のような手は、来週で71歳!正和さんですよ~!
(8月1日がバースデイ…らしい)

拙宅のモノ。
419カリタ
実家から譲りうけたのですが、じーつーはー!
使ったことないっ!(ガサツなんでメンドーなのよね…)
カリタ製。…今、ググってきたらそれなりのお値段だったんで
ちょっとビックリ!(自分ぢゃ買わないね!

お松さん…もとい!瞳子さんが胡麻和え、入れてました(笑)
417ホーロー
お弁当なのにさー、朝からちゃんと当たり鉢で胡麻をすってから
こちらで、待機させてるんだよ~。俺にはムリ!

我が家はスポンジ入れにしちゃってます(笑)。
420ホーロー
スポンジ→正確には「激落ちくん」ざます!

最後は…正和さんのお弁当箱!
418ステンレス弁当
嗚呼!「日本人の鏡」な弁当!
マルハニチロ的なもの…見当たりませんねぇ〜(笑)。

うちはぁ…基本弁当、要らない家なのでぇ、中味ナシですぅ(←言い訳!)
421ステンレス弁当
ただ…保存容器としてよく使います。
ステンレスやホーローって、PP樹脂系のものに比べて、
油やぬめりが落ちやすく実はラクチンなんですよ~!色移りもしにくいし…。
これから若おくさまになるかた、ご参考までに〜
(ヤングミセスがこんなブログ読むかよっ!
ただし!電子レンジにかけちゃぁ、ダメヨ〜ダメダメ

このステンレス弁当(ZEBRA)については、
もうちょびっと語りたいのですが…
結構な尺になりましたので次の記事にて!

**************************************
この作品も含めて、集中力の無さが災いし
本筋とカンケイないところを、夢中でみてしまうドラマや映画が
結構あります。(モノや場所等…)

日本のものだから…ダメなんでしょうか?

でも、洋画は洋画で。
外国人の顔の判別がニガテ…という。

ドラマより、お笑いばっか見てしまうのは道理ってもんかもしれません。
あはは!
(余談ですが、田村正和と三村マサカズ…
漢字表記だと気づきにくいけど、音にすると1文字違いって…お気づきでしたか?)


よろしかったらワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

次の記事、「ZEBRA」のステンレス弁当の派生ネタも
よろしかったら、ぜひお読みください!







スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR