FC2ブログ

久方の 水上バスは 信濃川。

もうかなり前の作品ですが。
映画「しゃべれどもしゃべれども」のラストシーンがとても好きで。

国分太一くん演ずる「二つ目」の落語家と
香里奈さん扮する口下手な女性…。
互いへの思いに素直に慣れない二人…。

しかし、ラスト。
抑えてた気持ちを、 隅田川の水上バスで思いを通わす…って場面。
(10年近く前の映画だし、ネタバレいいよね?)

ヤングならずとも(笑)、キュンとしましたね~…ええ、ええ!
水上バスは反則技じゃ!
水面キラキラ移りゆく下町の情景…。

水上バスって、「吊り橋効果」とか、
「スキー場で出会った人は魅力3割り増し」的な
「トキメキ増強剤」的なモノがある気がします。
(壁ドンは…ちょっと現実味がないと思うのですがどうどすえ?)

「いま一歩」を踏み出せないお二人に、おばさんはおススメしますよ~!
(なにさま…)

*********************************************
そんな。
文字通り「恋の架け橋」ツール、水上バスに。
久々、乗ってまいりました。
どうにもトキメキようもない…実母と二人(爆)。
しかーも!隅田川でも、横浜ベイエリアでもないっ!新潟市っ!
先月の帰省時に、信濃川にて!!!(笑)

以下、順をおって、(ほぼ)写真の羅列でお送りします!
ろまんちっく…とはおおよそかけはなれた画像ばかりですが。(笑)

*************************************************
乗船口はここ
   691川
「新潟ふるさと村」ってとこです。(名前からしてムードがナッシング!)

   693川
新潟県内各地の名産品が一同に介し、即売してます。
    694川
オープンして20年以上たっているのにもかかわらず、今回初来場。
ついでに「水上バス」も運航開始から15年ほど経過してるのに
こちらも未体験。
え~い!この際いっしょくたに!と(笑)。

   695川
表示板にしたがって歩いていきますと…。

   696川
土手に突然あらわれる乗り場(笑)。

室内でお茶を飲みながら…ってな楽しみ方ももちろんできますが、
気候がとても穏やかな日でしたので(超絶晴れ女・母の念力、笑)
デッキで過ごすことに!
   697川
  ほどんどの人が室内にいってしまいました~。
   (シルバーな方ばっかだったしね…)

  698川
デッキには私たちの他に、木村文乃さんのような女子&
黒船男子(ヨーロッパ系?)のインターナショナルカップルが!

やっぱりね、信濃川といえども(笑)、水上バスって
盛り上げてくれますよ!
ほほえましくいちゃいちゃしてたもん!
けっこうけっこう!

今まで「上しか渡ったことない橋」を、どんどんくぐってまいります。
   699川

   701川

   702川
10代の頃、これらの橋をまさか水上バスでくぐる日が来ようとは
みじんも思いませんでした。


母がたまたま「友達からもらった」ってクッキーをカバンに
しのばせており、カモメに投げる投げる!
  703川
船スレスレまで食べにきます。(常習なのかも?人に慣れてます)
  
  704川
前出の「黒船男子」もカモメに大喜び!
しかーし!
昔からあたい「トリ」はニガテって、言ったじゃないかぁ~!
ゆうたやんか~!!!おっかさんよ~!
(…その割に写真撮ってる、)


ヤングカップルは私たちよりひとつ前のこちらで降船。
    701川
クイズ!なんの建物でしょう?
答えは、ジラしたりません!(笑)新潟県庁です!

私たちに手を振ってお見送りをしてくれた、お二人さん!
映画のワンシーンのようでしたよ~!!(≧▽≦)

いわば新潟の「文教地区?(笑)」を通り…。
(県民会館や陸上競技場などのある地域…)
   702川
上の写真は「市民芸術会館」。矢印部分が空中庭園になってます!

わたしたちはここにて降船!
    704川
萬代橋のたもと。(万代シティってとこです)

    703川
アーチ橋で、国の重要文化財。
新潟市の観光ガイドでも真っ先に使われるようなとこなのに
他県の方はあまり馴染みがないのでは?(笑)

************************************************
それにしても。
文中でも記しましたが、信濃川を水上バスで渡る日が来るとはね…。

他にも子供の頃、想像だにしてなかったことが地元では数々…。
信濃川の川底にトンネルができ、東西がとても
行き来しやすいようになったり…。
なにより、政令指定都市になってしまうとは…ね(笑)。

そうそう!上の「萬代橋」も20世紀は「万代橋」って表記でした。
変更したのは10年ほど前のよう…。
(「ばんだいばし」って読みます)

******************************************
冬場の「定期便」は運休とのこと。
(11月末から休業とのことなのでそろそろ?)
でも、自転車も載せられますし、なかなかいいモンですよ!
(冬以外に)新潟市に起こしになる方、もしくは胸キュン体験をしたい
ボーイズ&ガールズにおすすめしますよ!ハイっ!
(隅田川ほどの激的空間はないですが…スカイツリーもないしね)


おまけ。

スマホのカメラ機能…ってやっぱ便利なんだね~!!
たとえば、この画像
    704川
左のカモメを部分拡大!!
    705川
風景の一部となってるのも引き延ばせちゃうんだね!
あ~!便利、便利っ!!
画像革命だっ!!!
(でも、トリさんはやっぱコワ~)


1日1回よろしければクリックお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

お読みいただきましてありがとうございました!
   
    

   

スポンサーサイト



穏やかな気分🎵

コメントお久になります(^-^)

信濃川って水上バスで遊覧、な~んてことも出来ちゃうんですね!知らなかった。
しかも綺麗な景色もあり~の。
しかし、私たちの苦手な鳥さんまでやってくるのはいただけないですね(笑)
我が母も旅先などで一緒に船に乗ると、カモメに餌をあげたりするのでその度にヒヤヒヤものです。

余談ですが、
確か信濃川って、長野県では同じ川でも千曲川って呼ばれてるんですよね。
ウソ情報だったらすいません💦

わたし昔川の前に住んでいたので川を見るとホッとします。
もちろん海より川派です(^.^)

Re:なるるさま、ありがとうございます!

こんにちは!コメ返、遅くなりましてごめんなさい!

水上バス…実は近年まで気づかなかったんですよね~(^▽^;)。
それこそ定期便がお休みの冬場ばかり帰省していたので。
意外と地元の人も乗らないのかも。
後日、新潟在住の「いとこ」に、
逆に停留場所をきかれる…っていう。
(彼女も乗ったことないんだって!笑)
でも、なかなかよかったですよ~♪

「千曲川」!
記述いただいたことにより、急きょ(?)
書きたいブログネタが見つかりました!
ありがとうございます!
次の記事も、ご覧くださいませ~♪
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR