FC2ブログ

アキバ名物(?)と「しちひきのこやぎ」。

予告どおり、予約投稿ですよ~♪(笑)。
その分、ボリュームたっぷりです!(←いいんだか悪いんだか…)
***********************************************************
ふた月ほど前でしょうか…。
「話題なう」か「Yahooニュース」だったか
昔話法廷」なるクリック心をかきたてられるワードがあがっており。
(あくまでもワタシ的にです・笑)

反射的にクリックいたしましたところ
知らないって、ワクワク。」のEテレ(NHK)で放送されたミニドラマ(?)と判明!

誰もが知っている昔ばなしの登場人(動)物を、現行の法のもと、
裁判員裁判にかけるというシュールな法廷ドラマ(笑)。
題材になったのは「三匹のこぶた」「かちかち山」「白雪姫」の3話。

NHKの公式サイトでも配信があり(今もやってるかな?)
「三匹のこぶた」を飛ばし飛ばし拝見してみましたが、
童話キャストは「MAN WITH A MISSION」みたいな風貌…(頭だけ動物)。
それ以外は平成の日本人、背景は法廷ときてるので(しかも凝ってる!笑)
ものすごい画ヅラになっておりました
**************************************************************
童話において逆の立場になってみると…という仮定は、以前よりなくはありませんでした。
「勧善懲悪」とはいえ、お礼参りでそこまでやっちゃう?…的な(笑)。
特にオオカミは前出の「こぶた」はじめ、各所で厳しい制裁にあってますよね…。

長い前置きになりましたが、「オオカミ」くくりで本日は久々にコレを
   1201しちひき
    小学館オールカラー版「世界の童話」から「グリムの童話」。
    全部で5話収録されていますが、うち2話が「オオカミ制裁」(笑)。

その中のひとつ、「しちひきのこやぎ」の挿画がとてもかわいく、わたし好み。
ってなわけで!本日は一挙公開させていただきます!(ちなみにもうひとつは「赤ずきん」)

はじまり、はじまり~♪
   1202しちひき
    木陰からタイミングを見計らうオオカミ…(矢印の部分ね!)

おかあさんの言いつけに従い、足もとチェキらっ! 
   1203しちひき
   文中のセリフが「おかあさんとは ちがわあい」と、かわゆい言い回しになってました。

そっちがそうなら!…と。
1204しちひき  1205しちひき
みなさま、おなじみの展開に…(笑)。
でも…よくよく考えると、粉屋のおじさんは怖くなかったのでしょうか?
しかもダーターで粉を分けてあげてるし…(って!オトナのうがった目線、や~ね!笑)。

この場面の描写がとても細かい…、(背景もヤギの表情も!)
  1206しちひき
特に危機一髪で助かった、この子!
      1207しちひき
       振り子の影から様子をうかがってる不安げな表情…

平穏を疑わず、おかあさんが戻りますと…。
   1209しちひき
   「おかあさんっ!たいへん!」と全身で訴える末っ子ちゃん。(これまたかわゆ)

     1210しちひき
   この後トンデモないことが降りかかろうとはよもや思わず、満足気なオオカミさん。

   1211しちひき
     小ヤギちゃんのベストがみんな色違い…。こまかいなー!!
     (欲を言えば、濃紺が黒ならヲタ的観点でカンペキ!←どーでもE!笑)

最後はご承知のとおり…。
     1212しちひき
       小石でおなかいっぱいのオオカミはドッボーンと。

     1213しちひき
      「大成功!」で喜ぶ七匹&ヤギママ(←尾木ママみたいにゆうな!)
      「昔話法廷」的には、量刑どれくらいでしょうねー!!(笑)
*************************************************************** 
さてこの気になる挿画、「林義雄」とクレジットがあり…。

初めて目にしたお名前。
さっそく検索してみたところ、童画画家で100歳を過ぎても活躍なさっていたとのこと。
そして、お名前は初見ながらとっても馴染みのある作品がありました。
1214しちひき 1215しちひき
        「肉の万世」の商標イラスト~
        (公式HPのダウンロード用壁紙をお借りしました)
  
コチラでも以前記しましたが、秋葉原・万世橋発祥のお肉料理のお店。
昨年夏に記事書いておりますが、まだお店には行ったことありません
でも、ここの包装紙がほんとにかわいいんですよね。
にこにこピースフルな牛さんとぶたさんがあしらわれていて。
(ほんとはドナドナされちゃうのにぃ!笑)
いつの日か行きたいお店…(肉よりもグッズがほしいの~笑)。

HPもぬりえやペーパークラフトがダウンロードでき、レトロ好きな方は
きっとヨダレがでるはずです。(←どの意味でのヨダレ?)

ご興味ありましたら太字クリック!肉の万世HPへどうぞ!
(もちろん、お食事もね!)
************************************************************
それにしても。
何度か「世界の童話」シリーズ、以前松本かつぢ先生の「おやゆびひめを」
取り上げましたが(コチラ)
巨匠と呼ぶにふさわしい方々が、たくさん手がけてらっしゃるのよね。
(私の所有してるなかでも、もひとつ発見しちゃいました!また別の機会に。)

何気ない日常に「ホンモノ」が溶け込んでいた時代…
ほんとの意味での贅沢ってこういうことじゃないかな…と
このシリーズに触れるにつけ思うわたしです。

よろしかったらワンクリックお願いします。
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト



林義雄さん?のイラスト、なんて可愛いの❤
部屋に飾りたいゎ♪

童話や日本昔話って怖い話しばかりですよねwww
子供の頃、『赤い靴』を読んで、最後に木こりに足を切られる場面て悲鳴を上げたり(笑)
『幸福の王子』では、図々しくお願いする王子の願いを聞き、宝石をボンビ~に配りまくって気付けば寒くて死んでしまったツバメに涙した記憶が…www

今は残酷な部分は話しを変えてるみたいですね。
どんなに悲鳴を上げたり(笑)涙しても、やはり原作通か良いんでないかい?っと思った今日この頃www

No title

本当に素敵なイラストですね。
ひとつひとつが細かくて可愛らしい!

万世のペーパークラフト、早速見たんですがすごいですね(笑)
ただの肉屋のはずなのに、なんであんなに戦車があるんでしょう??
「万世駆逐戦車」の下に書いてある「ちょっとかわいい戦車だよ」の一言に、お腹がよじれそうになりました。

negiさま。ありがとうございます!

こんばんは!
やむを得ず、画像をかなり縮小したので
画の魅力が伝わるか…
ちょっと気がかりだったのですが、かわいいと
共感いただけて
嬉しいです(^∇^)。

negiさんのおっしゃる通り、今は結末を
マイルドにしちゃうみたいですよね(-_-)。
でも、この「グリム童話集」に収録されてた、
「赤ずきんちゃん」と
「おかしのいえ」もちょっと、子供にショック与えない脚色がされてた模様。
(赤ずきん、おおかみ最後、死なないんです)
巻末の保護者へ向けたあとがきにその旨、記してありました。
(ちなみにあとがきは朝ドラ「花子とアン」のモデルになった
村岡花子さんでした😉)
ウン十年前(笑)でこれでは、いまはどんなんでしょうね!
「えーゆー(←ひらがなにしました、笑)」みたいなCMも、
これじゃ鬼のヒール感が台無しじゃん!と
思うわたしがおります。
(⬆たぶん少数派、笑)

いつもうれ嬉しさ余って、長文コメレス、ごめんなさいっ!

ネルネルネコさん。ありがとうございます!

こんばんは!

万世の「かわいい戦車」のとこ、気づかなかった~(笑)!
教えていただきありがとうございます!
こんなおもろいところ、見逃すとこでした!

ほんとおっしゃるとおり、なぜこのご時世に戦車なのだか?(笑)
でも、メリーゴーランドなどはかなりかわゆい😆。
ネルネルネコさん、ご器用だし、作ってみてよ~!(なんちって!笑)

そちらで先日、アキバ歩きのこと、書いてらっしゃいましたが、
チェックのシャツの合間に、時折見られる
万世の紙袋をもったご婦人の
混沌さが、あの町ならではの魅力な気がします。(笑)

いつも、ネルネルネコさんの目の付け所に笑わせてもらってます😆。
ありがとうございました!

No title

うわ~、この全集ありました~、めっちゃ読んでいました。
挿絵も懐かしい!
手元にはもう無いので見ることができてうれしかったです。

おくちうむさま。ありがとうございます!

こんにちは!
昭和ネタを取り上げた時、ご記憶にあるとおっしゃっていただくのは、
とても嬉しいリアクションです。😆
ありがとうございます!

「しちひき」はじめ、「おかしのいえ」や「ピノキオ」などの
お話にはじめて触れたのも、このシリーズがでした。

まだ何冊かありますので、また機会があれば、
ご披露したく思ってます。😉

No title

はじめまして。この絵本、うちにもありました。もともと全集の一部を親戚から「お下がり」として貰いました。子供が一番好きだったのは、「カロリーヌちゃんの月旅行」でした。博士の名前がエクリプスだったような・・・。あーーとっても懐かしいです。懐かしい本を紹介して下さってありがとうございます。嬉しくなってコメントしてしまいました。(ところで、うちでも菊をお浸しで食べますよ。北海道です)

おさるさま。ありがとうございます。

はじめまして。
いつも読み逃げさせていただいてるあのおさるさんで
いらっしゃいますよ…ね?
ご挨拶せずじまいになっており、すいません。
コメントとても嬉しいです。

「世界の童話」、やはりご記憶にある方が多いようですね。
以前、わたしの好きなレトロ系のブログさんでも取り上げて
いらっしゃり、大きな反響があったそう…。
このシリーズきっかけで、そちらの管理者さまと
コメントやりとりが始まったんですよ~。

過去記事では2015年4月2日に「おやゆびひめ」を
http://citrus2citron2.blog.fc2.com/blog-entry-246.html

2014年12月20日は「マッチ売りの少女」を
http://citrus2citron2.blog.fc2.com/blog-entry-192.html
取り上げております。
余談もたくさん書いてるので(笑)、読みづらいかもしれませんが
お時間ありましたらご覧になってくださいませ。

長文コメレス申し訳ありません。
これからもおさるさんのブログ楽しみに読ませていただきます。
ありがとうございました!これからもよろしくお願いします。
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR