FC2ブログ

Budokan~アイドルばかり聴かないで~。

本日はぁー。
すごく久しぶりにレビューもどきを。

最近、読み終えたこの本に、諸々思うとこあり…。
   1240ぶどう
近頃、聴いてる音楽などとからめて書いてみようかと。
とはいえ、自分の気持ち備忘録の意味合いが強いので、
ぶっちゃけ、あんまりおもしろくないと思います(笑)。
今日は、もう1個記事を上げますので、下世話な話がニガテな方は
そちらをご覧くださいね!

本文は続きを読むからどうぞ!(途中リタイア全然OK!)

*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*-* -*-*-*-*-*-*-*-*-*
ってなわけでココからが本文です(笑)。
(モバイル版だと最初から表示されてるんですよね…)

三か月ほど前に購入し、やっと最近読了しました。
    1240ぶどう
「武道館ライブの実現を目指し活動するアイドルグループ「NEXT YOU」。
 成長する彼女たちをシビアかつ熱を持った視線で描く。
↑青字部分がリーフレットに記されていた紹介文です。
文言に間違いは、ほぼ…ナイです(←ほぼってとこがミソですが)。

だけど。
正直、わたし的にはいまひとつ盛り上がりに欠ける感じ…だったかも(笑)。
発売直後各所で絶賛されていたので、期待値が上がりすぎていたのかもしれません。

途中リタイアもしかけたのだけど、「後半に予期せぬ展開が!」との情報を期待、
なんとか読了したものの、結末は「なんだ!その程度か!」と(笑)。
前半のエピソードが必ずしも後半の伏線になっておらず、間延びした感。
期待してた「ハラハラドキドキ感」は残念ながら感じられなかったのです。
(あくまでも主観ですからね!主観っ!)

朝井さんの作品を読んだのは初めて。
(っていうか、平成生まれの作家さんの小説自体、お初かも?)
意外にも(?)文章は好きな感じの文体でした。
ごくフツーの言葉を適材適所に効果的に使った表現で。
ムダに遠回しで大仰な表現を使う文章がニガテなので、
そういった意味では言葉がすとんと落ちていく感じだったのですが。
(一番予想外な点でした)。

しかし、小説としては。
とどのつまり「何が言いたかったのかな」と。(笑)
昨今のアイドルとそれを取り巻く状況を「小説」という名を借りて
挙げただけでは?…という気がして。(←言っちゃったよ!笑)

たしかに。
今、現実に起こってるアイドルの現象自体が、かなり奇異なもので
それ自体が小説に値するものなのかもしれません。

でも、フィクションとして読むには…何か足りない。
アイドルグループ「NEXT YOU」メンバーのキャラ設定はもちろんあるものの
なんだかんだみんないい子ちゃんだし(笑)。
恋愛エピソードも現実のアイドルで起こったゴシップを想起させたり。
もう少し女子同士の間にあるいやらしい感情や、意表をつくどす黒いエピソードが
盛り込まれてたらなぁ…と(ゲスですいません;)。
女性が同じ題材で書いたら、違っていたと思うな…。

と!ここで。
トートツですが、初めて当ブログで動画を貼ってみたいと思います。
Negiccoの「アイドルばかり聴かないで」。(レコード会社公認のPVです!笑)

以前にも記しましたが(こちら)最近応援してるガールズユニット。
新潟を拠点13年も(!)活動してますが、徐々に全国区に認知されつつあり…。
彼女たちの魅力はもちろん、楽曲が素晴らしくって。
サポートしてる制作陣が渾身の力作を提供してます。
「アイドルばかり聴かないで」は小西康陽さんの(ピチカート・ファイブ←元とつけるべき?)
作品です。

「アイドルをどんなに好きでも、どんなにお金を積んでも
デートなんかできないわよ!」とアイドル好きな彼氏へ(?)
女の子が抱くかわいいジェラシーをうたった曲なのですが。

いみじくもこの曲の冒頭で。
「男の人はオンナノコよりずっとロマンティスト」と。

そうなのかも…(知らんけど・笑)。
アイドルを題材としながらも、小説「武道館」でエグ味を
ほぼ感じられなかったのも、そこかな?…と。
「アイドルである前にひとりの女子」ってところが筆者は描きたんだろうな…と
推測するのだけれど、それにしてはちょっと女子が偶像化されてるというのか。
「ロマンチスト」をもう一歩踏み出してほしかったですね。
(何度もいいますが、わたしの主観です!ほんとに!)
*************************************************************
さて。
小説の「NEXT YOU」も武道館を目指しておりましたが。

本日、Negiccoもはじめて武道館の舞台に立ちました(≧▽≦)。

残念ながらまだワンマン…ではないけれど、
Perfumeさんの10周年イベント「三人祭り」で華を添えて。
(Negiccoも三人グループです)
しかしながらこの「三人祭り」、Perfumeさん側がNegiccoと共演したい…と
立ちあがった企画なんだそう…。

広島から全国区になったPerfumeを、地方発のアイドルとしてずっと
その背中を追い続けてきたNegicco…。
憧れの人と、憧れの場所で、夢の景色…。
それも!SNSの情報ですと「圧倒的なスタイル」ではぱふゅ&ねぎで
6人ラインダンスを踊ったとの…報。
ごく最近ファンになったとはいえ、嬉しい知らせでした。

ゆくゆくはワンマンで!そしてもっとオリコンシングル、チャートインの回数が
増えるといいな…と思うところだけど(最新&前作はベスト10入りしてます)
今まで通り、殺伐とせず幸せそうな彼女たちのままで伸びてくれたらな…と。
****************************************************************
駄文が長くなりましたが。

なんだかんだ日本のアイドル文化は独特…。
でも逆に言えば、それを楽しめるのも日本だからこそ。

つぶやきで話題になったヤハギさんの意見も一理あるし
無理矢理、その世界に引きずりこむ必要もないけれど、
知っててもソンはしないと思います…けどね。
一度くらいは足を踏み入れてみていいんじゃないか…と。(なんちて!)

ここまでお読みになった方、いらっしゃるかな?(笑)
おつきあいいただけたなら、感謝の限りです。

(しばらくレビューはやりません!しんどい!笑)
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR