FC2ブログ

かきのもと。

ちょっとしたホームステイのようになっておりますが、
いまだ実家に帰省中です。
(いや!寄生虫って言うべきかな?)
母の誕生日を終え、火曜日に帰る予定で~す!

予約投稿に頼って、こちらからはマツケン画像しか
お届けしてないっ!(笑)
ここらで、ランドマーク的な画像を。

左に流れますは、信濃川。
空と溶け合っているのが、日本海です。
しかし…スマホでの画像処理…難しいっ!
なんだか、ヤバい国のポストカードみたくなってる
******************************************
もひとつ。ヒジョーにスケールの小さいガタネタ(笑)

「かきのもと」。食用菊です。

「菊食い県」…ってごく限られてるんでしょうね。
少なくとも、今の住まいの近辺で売られてるの
見たことないし。
新潟は、いま時期が旬です。
昔は「花屋をまるごと食べてる」ような感覚になり、
正直、ニガテだったんだけと、いまはかなり好き。
花びらを茎からはずし、軽くゆがき
ポン酢なとでいただきます。
(この時期、居酒屋の突き出しにありがち)


もいだ状態。このあと湯がくというわけです。
(ボウルが、実家感、丸出し!)

よろしかったらクリックお願いします。

にほんブログ村
ご覧いただきありがとうございました。

写真、いっぱい撮りましたが、PCに取り入れてから
どどーん!と公開いたします(笑)。
スポンサーサイト



こんばんは

これが日本一長い川 信濃川なんですね~
社会科で習っただけなんですけどね。

かきのもとって言うのですね。
ずぅ~っと昔に・・・ズームインなんとか(笑)のテレビで
岩手だったかと思うのですが、もってのほか って言うのを聞いたことがあります。
瀬戸内では、おそらく食用の菊はお刺身の上に乗ってる黄色い小さな菊しかないと思います。

花梨さま。ありがとうございます!

そう!まさに「もってのほか」です😉。
新潟県内では「かきのもと」、山形県では「もってのほか」で
馴染まれてるようです。
画像が荒すぎて見づらいと思うのですが、
スプレー菊の
花びらが細くなったようなお花です。

信濃川…PCに取り込んだらもうちょっと
マシな画像をご披露できるかと思います。

わたしもか花梨さんお住まい県の宮島や原爆ドーム
教科書からはじまり、映像のみでしか触れたことが
ないんですよ。
修学旅行で、行く学校も新潟県内にはありましたが、
うちはち違ったし…。
いつか、行ってみたいなー(^∇^)♪。

菊食べますよ〜

こんにちは〜。新潟も菊を食べるんですね。
私は田舎が秋田なんですが、菊が食卓にでました。
まさにcitron*さんの写真のようなムラサキの菊。
苦みがあるので、子供の頃は苦手で食べれませんでしたが
今食べたら美味しいかもしれませんね。ポン酢だと美味しそう。
今度食べる機会があったら、ポン酢でチャレンジしてみます。

ネルネルネコさま。ありがとうございます♪。

こんにちは!
ほう!やっぱりネルネルネコさんは秋田おばこちゃん
だったのか~~~!!!(≧▽≦)
先日の米米コメント(笑)で、そうかな…と。

秋田も「菊食い県」なのですね~(^_-)。
やはり東日本…その中でも寒い県が食べる慣習があるのかな…と。

そう!わたしも「食用菊」ニガテでした。
記事中にも書きましたがお花屋の水のような香りがして。
ちょうど、ネルネルネコさんが傘立てに使ってる
シルバーの花入れを思い出しちゃう感じでした。
(↑どんだけネルネルネコさんのブログ熟読してんだか!オレ!笑)

ゆずポン酢で食べると、意外といいかも…です。
機会がありましたら、チャレンジしてみてくださいませ♪
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR