FC2ブログ

「まことか?」(笑)。

「高橋真琴展ひとつ前の記事)」は原画のみならず、
昭和40年代を中心とした文具やグッズ、付録などの展示も。
愛らしく、美しく…そして楽しい垂涎モノの数々にメロメロ。
こんなステキなモノ達が、子供のおこづかいで買えていたなんて!
無意識のうちに、ココロに潤い…もらっていたんですね。

*********************************************
子どもの頃使用していたもので、
「これは真琴センセイのイラスト?」と
判定どっちつがず?なノートが残っています。
122真琴セイカノートのクマが懐かし
作者表示もないし、原画展でも見かけなかったので、
似せて書いただけなのかなぁ…。
でもね、上のパンダをはじめ、動物のイラストがかなり
似ているんです。

表紙をめくったページにはネコ。
123真琴
少し前に流行った編み込みカチューシャ!
70年代、すでに存在したスタイリングだったとは!
(私の周りにはおりませんでしたが

隣のページ。
124真琴
こちらも高濃度女子力

ちなみにお値段は、たったの30円っ
大卒初任給いくらの時代なんだっ





スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR