FC2ブログ

まだ「ゲレンデ」にいた~っ!!(笑)。

まず。本日はお礼を申し上げたく…。

前回の「水兵リーベ」記事(笑)に、コメント寄せてくださったみなさま、
ココロより感謝です!ご協力ありがとうございました!!

結果!!全員、ご存知だった
つまり、ほぼデフォルトと考えていいんですよね?ね?ね?
(記事UP直後、ラジオでも聞きましたし…)

リアル水兵さんの知り合いはおりませんので
お礼のしるしに、拙宅の「日本童謡全集」より「かもめのすいへいさん」を。
     1606すいへー
        季節感を考えろ…っつうの(笑)!

初雪の降った日に(関東)、お見せるようなページじゃないですね!
恩をアダで返すようなマネを…(笑)。重ね重ね、お許しくださいませ!!
*******************************************************************
それはさておき。

と、なると?友人にきいた「アルプス一万尺」暗記法…というのは、
わたしの勘違いだったのか?
なにぶん、おおぉぉぉぉぉおおお昔の記憶なのでね(笑)、
他の記憶とごっちゃになって上書きされたのかな…と。

調べてみましたところ…そちらで覚える方法というのも存在するらしく。
と!いうか!
「アルプス一万尺」というのは、さまざまな局面での暗記に
活用されてるようですね(←こちらも、いまさら!…でしたらすいません!)

暗記となるとやっぱり時系列に記憶する歴史モノが主流…。
中国の歴代王朝や徳川15代将軍バージョンなどがあるモヨウ…(笑)。

家康から慶喜まで小鑓(こやり)の上でアルペン踊りを…
と踊ってるというわけか…
まさにサバイバル ダンスっ!!(←ちがいますよ!)。
*****************************************************************
アルペン」といえばー。(話は大幅にかわります)
驚いちゃいましたよ~!!今なお、加藤晴彦さん、CMに出ていたのですね(驚)!

最初、見間違いか、と思ってしまって。
え?え~~!?まだ、現役ぃ?ナンボほどゲレンデを溶かしとんねん?と(笑)。

調べてみましたところ。(←またか!笑)
「恋」の方は後進に道を譲り(?)、今年は女性モデルさんの父親設定とのこと。
それはそれで…感慨深すぎ~!!

武田鉄也さんの「赤いきつね」や井森美幸さんの「モンダミン」のように
「特定の年代」に縛られない商品であれば、
全く違和感もないのだけれど(つか!逆に他の人も考えられないし・笑)、
「スキー」となると…ね。
設定は変われども、世代交代ナシはちょっと驚き。
子供の時代を経ずに、いきなりお年頃の娘さんがいるというのも。

「アルペン」…かくいうわたしも、昔はよく行きましたなぁ…(遠い目)。
冬のボーナスはスキー関係につぎ込みがちだったし。

この先の人生で、また、シュプールを描く(←ぷぷ!)日はくるのだろうか。
いや!きっと…ナイ!(笑)
******************************************************************
ゲレンデの雪不足がようやく解消し始めた本日1月12日は
「スキーの日」ですってよ!
(以前、チラリと触れたレルヒさんがスキーを日本に伝えた日なんだって!)

牧歌的なスキーウエア(?)をどうぞ!!
    1607すいへー
     ストックの先が…かわゆすぎ~!!
     ビンディング(靴と板を止める金具)は、ちょっぴりスノボ風にも見える…。

ときどきご披露してる「あいうえおブック」より、撮影してみました。
1608すいへー 1609すいへー
   表紙のうらおもて。当時の子供の雪遊び…。

みんな雪だというのに毛糸っぽい素材を着てますね。
ゴアテックスとか完全防水素材が充実してる現代からすると、考えられない…ね。
****************************************************************
今日は久々、当地は昼間でも息が白くなるほどの寒さでした。
「ゲレンデがとけるほどの恋」は、まずは「雪」ありきのこと。
ほどよく、「恵みの雪」がゲレンデにふりますように!!

(広瀬香美さんの声と曲、実は超・ニガテだったりするわたし…←ファンのかた、ごめんなさいっ!)

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。
スポンサーサイト



No title

スキーの日だったんですね!
知りませんでした。
地域柄、冬の体育は当然ゲレンデスキー、しかし、中学になると
ゲレンデスキーは一般的だからの理由で(これは私の憶測)歩くスキーが冬の体育。
板も装備も何もかも違うんですよね、いま思えばいい経験でしたが
ゲレンデスキーが好きですね、体育のおかげか困らない程度にはすべることが出来ると思いますが、スノボは未経験、、なのでわかりません、、

あいうえおブックの画像、楽しみにしています(*'ω'*)

No title

そうやね~ボーナスでスキー用品!
の時代でしたね。^^

若かりし頃はスキー最盛期で
「私をスキーに連れてって」
でしたもんねd^^

citron*さん、
私も滑れるとお思いでしょう?
もちろん!私、ボーゲンどまりで関取・・
席を確保する担当でしたよ(笑

例年より遅ればせながら
関東でも雪が降ったみたいですね。
寒さも本格的になるのかな??

citron*さん、体調管理気をつけてd^^

おくちうむさま。ありがとうございます!

スキーの日…だったみたいですね(笑)。
クロスカントリータイプのスキーということでしょうか?
見るからにハードですよね!
坂を降りるより、のぼるイメージが強い感じ。
常に板がボーゲンとは逆の「八の字」になってる…というのか。
太ももがパンパンになりそう…(笑)。
これは…おくちうむさん、ゲレンデスキーも相当な腕前だな?きっと!i-237

北海道のスキー…ずっと憧れでした(雪質が全然違うらしいので)。
わたしは隠居してしまったので(笑)、ちょっと残念です。
(スノボ…わたしもやったことないです)

「あいうえおブック」…カエルモノもありますので、そのうちに…i-178

コメント、ありがとうございました!

napoさま。ありがとうございます!

おお~っ!故郷が「アルプス一万尺県」のnapoさんが
お見えになった!!
しかも!おひとりめのコメントくださった
北海道のおくちうむさんに続き、冬季五輪県…だっていう(笑)。

バブルの頃は「猫も杓子も…」…て感じだったよね!
今は東京駅とかでもスキーを持ってる人、見かけなくなったし
(↑宅急便利用者がほとんど…つうのもアリ?)
スキー板を上に積んでる車も、ほとんど見かけなくなりました。

わたしもほぼ「ボー」の「ゲン」ですよ(笑)!
しかも!ビビリなので、コブのあるようなとこは極力回避してたし。

napoさんも、今はほぼやらなくなっちゃった?
老後、「年寄りの冷や水」でご一緒しませんか?(←あぶなっ!笑)
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR