FC2ブログ

「リノベ」くくりで画像消化。

タイトルの通り、前回が「学校リノベ」の記事でしたので
もうひとつ別のリノベ物件で、画像消化試合を(笑)。
昨年の新潟帰省時にはじめて訪れた場所ですが、レポしそびれてたので。

さて。
まずはクイズから…。

下画像はとある昭和建築をリノベして作られたレストランです…
1688ぎん
手前の大理石カウンター(黒板のうしろ)、もともとは何に使われてたでしょうか?

答えは90秒後!!(←各々、脳内でカウントしてください・笑)
クリックして開いてね!!


正解は。
銀行の業務カウンター」。
どうです?正解なさいましたか(笑)?

かつては、この大理石カウンターを介して
♪億・千・万~、お~く!せん!まん!どころでない
ヒロミ・ゴーでも気が遠くなるくらいのお金が(たぶん・笑)
出入りしてたというわけです。
   
新潟市の重要文化財や歴史的建造物などを集め、再現した
「新潟市歴史博物館」(通称・みなとぴあ)。

レストランのはいってる建造物は、旧「第四銀行・住吉町支店」。
第四銀行とは新潟市に本店を置く地方銀行(新潟県の指定金融機関です)。
「だいよんぎんこう」ではなく「だいしぎんこう」と読みますよ
(他県で間違えずに読める方は、金融がらみのお仕事のかたと推測す…・笑)
  1690ぎん
   支店とは思えぬほど、重厚な建造物…。
   国の登録有形文化財に登録されてます。

昭和2年に竣工。約70年間、銀行としての役割を果たしたようですが
都市計画道路の整備区間にあたり、撤去の運びに…。
しかし!保存を求める市民の強い希望で、現在の博物館に移設。
現在は史跡スポットとして残されているのです。
    
画像をランダムに…。
   1703ぎんこ 1692ぎん
   オフィスといえども部屋のドアも、金庫のトビラも木製なのですねー。

      1693ぎん
     ドアノブにも歴史あり。
     ちなみに。「立ち入り禁止」表示がないドアを
     何個かあけたら、冒頭のレストランに突き当りました(笑)。
     (てなわけで、写真を撮っただけで食事はしてないのだ!)

1694ぎん
   柱や天井は白漆喰仕上げ…とのこと。梁も瀟洒ですね。

     1695ぎん
      照明もステキすぎる…。

    1696ぎん
  応接室。華族の洋館を彷彿とさせます(←見たことないくせに!笑)

全体的にはやっぱりドラマ「半沢直樹」を思い出しちゃいました(笑)。。
あのドラマも、いろいろ古い建造物で撮影されてましたよね。
絶妙なロケハンが、それぞれの銀行のチカラ関係を
わかりやすくしてたのだな…なんて。
**************************************************************
銀行以外は。旧・新潟税関庁舎なども移設されてます。
  1697ぎん

もう数キロ進めば日本海!という距離の、信濃川河口に所在。
数少ない「新潟市」の観光スポット(笑)。
「県」単位ですと、数々思い浮かぶのですが「新潟市」となると…ね。
(どこか見るとこない?と他県の人に聞かれても返答に窮する・笑)。
初めての訪問でしたが(出来てまだ10年ちょっと…)、そこそこいいのでないかと…。
(とはいえ!過剰な期待はしないでね!・笑)
天気がいい時は、川の景観を眺めるだけで気持ちがいいので。
   1699ぎん

   1698ぎん
    対岸は「佐渡汽船のりば」です(矢印部分・笑)。

以上、昨年画像の消化試合でした!!
**************************************************************
おまけ。
「第四銀行」は俗に言う「ナンバー銀行」の商号を創立時から継続してる法人としては
現在、最古の銀行だそうです。(以下、十六、十八銀行…と続きます)

商標もね、いつから使われてるのかわからないけど、
いまどき珍しい書体なんですよ。
      1702ぎん
       しびれる~っ!!
        (隷書体という字体みたいですね…)。

今のように「メガバンクだらけの水泳大会(←四文字・余計!)」になる前は
「住友銀行」も「三菱銀行」も筆の書体でしたよね。
      159定期
        参考画像(笑)。右下に、旧・三菱の商標。(再掲載です)

合併につぐ合併で社名も変更、それにともない商標もスタイリッシュな
フォントやデザインにかわり…。
でも!かつての書体を知るものとしては、ソツなくまとまりすぎてるかな…と。

変に色気をださずに(笑)、ずっとこの商標を残してほしいところ…。
この深緑の看板見ると「帰ってきたぜ!ガタっ!!」って気にもなるし…。
(↑顧客でもないのに、主観が過ぎる!!)

よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村
お読みいただきましてありがとうございました。(←「銀行」で出てきた絵文字・笑)
スポンサーサイト



No title

クイズに正解しました!

勝手に「早押し問題」ということにして、バシっと押しました。(何を?)

正解したのは嘘じゃないですよ、カウンターっぽかったので、これは銀行でしょうって!

さすが文化財!
素敵ですね。ドアノブの下の鍵穴も、それを表す時に描く典型的な鍵穴ですよね、
今ではイラストでしか見かけないような代物。

行ってみたいです(*'ω'*)

No title

90秒待たずして、
ズルして答え見ちゃった・・

素敵なリノベ!
古い建物でしか味わえない色合い
天井の感じ、照明・・ステキステキ♪

しっかり「ダイヨン」と読んだわぁ~
そっか、「ダイシ銀行」って読むのねぇ♪

銀行も合併したり、破綻する時代
長く続いてるってスゴイねd^^
看板のフォントも緑の色もいいね♪

ちなみに長野は「八十二」・・
どんだけ後やね~ん(笑

おくちうむさま。ありがとうございます!

お見事!!(←児玉清さん口調…ってか!華丸さん口調でぜひ!笑)

さすがはおくちうむさん!
「日露戦争」よりサービス問題だったかな(^^)?
「ココ山岡」のダイヤモンドリング(←憶えてます?)
贈呈させていただきます!(気持ちの上で・笑)

おくちうむさんのお住まいエリアも歴史的建造物、
たくさんあるんですよね?
教会とかステキでしょうね!行ってみたいなぁ…。

コメントありがとうございました!

napoさま。ありがとうございます!

こんにちは!

いやいや、こんなブログで90秒も待ってられないって(笑)!
テレビのCMまたぎでも長く感じられるのにi-229

八十二銀行、ちょうどよかった!
この記事を書くにあたり、ナンバー銀行のこと
ちょっと調べてみたんだけど
その際知り得たトリビアを
そのままnapoさんに受け売りしちゃうね!

82番目の銀行…と思いがちなんだけど
昭和6年に六十三銀行第十九銀行
が合併して
63+19=82…で八十二銀行なんだって!!
かなりトリッキーな命名ですね(笑)!

いつもためにならぬことのみ!発信してる当ブログ(笑)。
たまにはマジメな情報なぞも(←受け売りだが!)

コメントありがとうございました!

No title

おぉ~~合併銀行だったか!
八十二銀行!
どちらの良さも活かす為に
足してみたかぁ~(笑

napoさま。ふたたびありがとうございます。

win-winなカンケイってことですかねー(←もう古い?笑)。

80年以上も前に、このネーミング案!
なかなか画期的ですよね(笑)。

コメントありがとうございました!!
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR