FC2ブログ

「おまえはほんとにちっちぇーお花柄のシャツ、好きだよなー!」 (笑)。

…ってな、本日の件名の文言を
以前さまぁ~ずの大竹さんが、相方・三村さんに向かっていってましたが
たしかに、お花のプリントシャツ着用率、高いですよねー!
2057小花 2058小花
  HDD保存画像につき、番組名のごとくモヤモヤですみません(^^ゞ。

でも!そういう大竹さんも、結構、着てる印象がありますけどね(^▽^;)。
ま、スタイリストさんも同じかたのようですし…。
(フリートークでちょくちょく出てくる、じゅん子さん・笑)
お二人、全く違う体型だけれど(笑)、それぞれいいカンジですよね。

さまぁ~ずさんが好きだ!ってことは、何度となく書いてきましたが
お二人のキャラクターやパワーバランスだけでなく
ファッションも惹かれるところなんです、実は。(←性別を超越し・笑)
*************************************************************
わたし自身も、ちっちゃなお花柄プリントのシャツ着るの、好きなんです
でも!意外や意外(?)
シャツに限っていえば、フラワープリント、レディースの商品少ない…。
圧倒的メンズの方がバリエーション豊富なんだよな…。

なので!なかなか、コレ!という物件に出逢わず…。
加えて!わたしなりの「めんどくさい条件」も3つほどありますし…(笑)。

①ブラウスではなくあくまでもシャツ
  (よって!丸エリやノーカラーなどではなく)
②くたくたっ…とした風合いになる素材NG.。
  (プルオーバー、ブラウス等はクタクタOKですが、シャツはある程度硬度がほしいの・笑)
リバティ柄ではナイこと。
  (↑実はこれがイチバン、難関だったり…笑)

③を容認すれば(←って!まったくナニ様だよ!笑)、選択範囲は
かなり広がります。
だけどリバティって…わたしにはなんだか上品すぎるんだよなー(笑)。
もう少しふざけた感のある…そう「ライク ア ミムラ(←文法ヘン!笑)」なお花柄
というのは、なかなかないのよね…。
(トレンドの主流でもないしね・笑)

ってなわけで。
その手のものが運よく見つかった時は、多少お値段がはっても
即決!で購入するようにしていて…。
他のアイテムは「似たタイプでもうちょっと安いとこないかしら~?」と
よりリーズナブルな商品を探すようにしてますが(なるべく・笑)、
シャツだけは、ご縁!と思うようにして(笑)。
他のモノに比べて長く着るし、結果的に原価償却してる気もするしね。
***************************************************************
そんな運命の出会いとも、ここ1年ほどご無沙汰だったのだけれど。

ひと月ほど前…「お!」と思えるシャツを見かけたのです。
I勢丹(←伏字いる?笑)をぶら~り徘徊してたら。

「もう!こりゃ!買いだね!」と一気にテンションUP!!
その上!I勢丹の積み立ても満期になったばかりっ!!
太っ腹な心持ち…もはや完全「ご購入」モード。

しかし、ほどなく…。
浮かれ中年に冷や水がざっぱ~ん!と浴びせられることに…。

値段タグを見たら…。
まさかの「ふた万よん千円…」…
(ナメテました…「ぽーる・すみす」…笑。)

2万超え…って、コートが買える値段じゃんかっ!!ジャケットでも、悩むっっ!!
下手すりゃ全身トータルで揃えられてるっ!!つーのっ!!
(↑ヒジョーに下世話すぎる具体的数字…すみません!笑)

「せっかく見つけたのに」…とは思ったものの、
いくらなんでもなプライス…。(←あくまでも、わたし基準ですよ!笑)
ご縁がなかったんだ…と気持ちに言い聞かせ、売り場を後にしました。
******************************************************************
んがーー!!(←まだ続くのかっ!笑)

先週、セールに行ったら、残ってたのーー!!
嬉しいことに50%もオフってたのよーー!!
     2059小花 手中に納めたの図(笑)
欲しかったのは黒地のモノだったのだけど、そちらは全サイズ売り切れ。
でも!この際、ゼータクは言えません(笑)。
だって残りの白サイズも7号と9号のみ!
試着してみたら驚くほど、袖の長さと肩幅がピッタリで…
(わたし腕長で肩幅あるので、本来なら11号なんですけど) 

フラれて未練を残しつつも、次いくかー!と気持ちを立て直したところに
思いがけず「やけぼっくいに火がついた」ような?そんなお買い物でした(笑)。
  2060小花   
   隠れてしまうえりぐり部分がピンクなのも、かぁいい。
   プリントの名称は「デイジー」。ひなぎくってことですね~!!
   ちょっぴりレトロっぽいプリント具合もツボです。
   (ここぞ!とばかりにタグを見せちゃうのが我ながら下品(^^ゞ。)

今後、リアルな世界でわたしがこれを着用してる場面を見た方は、
「あ!やけぼっくい!着てきたな!」と思ってください(笑)。
*****************************************************************
ポール・スミスといえば。(←結局、名前出してるし、笑)

来週7月27日から「上野の森美術館」にて
HELLO, MY NAME IS PAUL SMITH 東京展」が
開催されるそうです。

一足早く開催された「京都展」も大盛況だったようですし、
先週末から、上野…アツイからね!(ほれ!世界遺産のあちら!笑)
混雑必至!だとおもわれますが、ご興味あるかたはぜひ!!
日本語版音声ガイドは松田翔太さんのナビゲートだそーです。
(わたしはたぶん行きません(^▽^;)
****************************************************************
今日はコメ欄、閉じさせていただきますね。
長文な上に、下世話な浮かれお話におつきあいありがとうございました!
(ほとんど洋服ネタは書かないのですが、かなり嬉しかったもので…笑)
スポンサーサイト
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR