FC2ブログ

「昭和満喫」とある秋の日。(@東の都の東はじ・笑)

「飛び石」をぴょんぴょんと渡るように…。

SNSのリツイートやブログのコメント欄を「飛び石式」に突き進むと
思いがけず、自分にとり有益な情報やスポットに出合う…。
ネット利用ならではの、楽しみのひとつです。

今日、ご紹介するお店もリツイを渡り歩いて発見した場…。
そして遠出にもかかわらず、快く同行してくれたのは
日々お邪魔してるブログさんのコメント欄から見つけたruru*さん…。
ネット社会バンザイ!21世紀に感謝だぁ~~!!(←壊れ気味…^^ゞ)

なのに!
訪れた場所は「あれれ…いま何時代だっけ?」と
錯覚するような昭和スポット…(笑)。
        2332しば
          9月20日の記事で予告してた場所なノダ!

画像がかなりボリューミーになってしまいましたので
続きを読むからどうぞ!!!



訪れたのはコチラ…。
     2398せぴ
       昭和レトロ喫茶「セピア」。(お店のリーフレットより)
        
 以前、千歳烏山の「宝石箱」というレトロ喫茶店の記事をUPしましたが(コチラでどうぞ)
 系譜的にはかなり近いものが…。(実際、横のつながりはある模様…笑)
 昭和レトロを愛するオーナーさんが、当時のエスプリをふんだんに
 ちりばめ、懐かしい「あの時代」に(笑)、逆行体験できるお店。
 ご自身のコレクションを生かしたインテリア、メニュー、
 店内に流れる音楽に至るまで昭和感満載なのです。

お店の所在地は「男はつらいよTOWN(笑)」。葛飾区柴又。    
        2391せぴ
        交通アクセスのよい浅草や合羽橋に出向く感覚で
        ruru*さんをお誘いしてしまったのだけど、(下町くくりで^^ゞ)
        葛飾区…都内とはいえ、かなりFar Eastだった(^▽^;)。
        まさか!埼玉県と千葉県、二県に隣接してるとは!
        (↑誘う前に調べろ!笑)
          
    2392せぴ
      「あ!寅さんっ!」と言わんばかりに指さすちびっ子(笑)。
      ちなみに、あれだけ長期シリーズだったのに、
      お若いruru*さんはもちろん、
      わたしも「男はつらいよ」見たことない…っていう(^▽^;)。

そんな「寅さんスルー」で過ごした二人が、
遠路はるばる江戸の極東(笑)葛飾へ、昭和の幻影求めてやってきました~♪
    2368せぴ
      どうです?この波打ちトタンの外壁!オレンジ色のサンシェード!
      「軽食」って看板にあえて打ち出しちゃう真っ向勝負ぶり!
      昭和のドライブインを彷彿とさせちゃう店構えです。

   2369せぴ
      サッシのステッカーはマストだね(笑)。
      (↑開けるべき側のとびらを間違いがちでしたよね、この手のサッシ…)
      コカコーラの赤ベンチも懐かしい…。

   2370せぴ
       喫茶セピアのオープンは、意外と近年…
       2013年らしいのですが、それ以前は何だったんだろう?
       つくりからすると、何かしらのお店だったのでは?と
       思われるのですが、聞いてくればよかった!(笑)

外観だけですでに相当な仕上がり…(笑)。
外とシャットダウンされた店内は、それ以上に…なわけです。
   2371せぴ
     カウンターの中の子は間違いなく平成生まれ(笑)。
     (オーナーさんのお嬢さん?と二人でプロファイリングしたのですが・笑)

      2376せぴ
        店名の由来は陸奥A子センセーの作品だそう。  

       2373せぴ
          メニューもそこはかとなく昭和ラインナップ。
          アップルパイ!! リンゴモノといえども
          決して「シブースト」などではないのです(笑)。

さて、わたしがオーダーしたものは…。
   2374せぴ
       ナポリタぁぁぁ~ン
       「喫茶 宝石箱」でもそうでしたが、この手のお店では
       やっぱ、コレ!になっちゃうのよねぇ~、わたしは(笑)。
       (そして「あまちゃん」での絶妙な例え「アバズレの食い物」を思い出す)
       タコさんウインナーも嬉し懐かし…。(←この絵文字!笑)

一方、ruru*さんは…(笑)。
      2375せぴ
        かっちりアーモンド型のオムライス
        「ふわとろ」が長期安定政権になってきたオムライス界ですが、
        こういう昭和デパートの大食堂で(たいがい7階くらい・笑)
        出されていたタイプも、共存していってほしいものですね。
        (余談ですが、わたしの作るのもコチラのタイプ…。^^)
        カトラリー入れのチェリーのグラスも超カワ~

お食事の後は…。
         2377せぴ
      セットメニューのお飲み物は二人そろって「柴又ラムネ
      やっぱ郷に入れば郷に従えだよね!ここは。(フィンガーチョコもナイス)

見ての通り、店内撮影も快くOK。
そして!自由に読める当時の雑誌やコミックもたくさん用意され、
オーダーが全部出揃うと、お店のかたは奥に引っ込んでくださる(?)という
長居しやすい配慮…。
話題に事欠かず話がはずんだことも手伝い、くつろぎまくりでした(笑)。

以下は店内、ランダムに…。
  2378せぴ 2379せぴ
     全体的にオレンジ色がベースかな…。
     お手洗いもレトロかわいいです。(さすがに撮影は控えました・笑)

   2380せぴ
      ファンシーな女子モノのソフビもいっぱい!
      
 2381せぴ 2382せぴ
    レトロオレンジなTシャツはこのお店のユニフォーム。(笑)
    前出のカウンターの女の子も着てるでしょ?
    (もちろんママさんも着用!)

     2383せぴ
       電話の右隣りのドールをはじめ、コンディション良好なポーズ人形が
       たくさんいらっしゃった!うらやましい…。

     2384せぴ
       「平和鳥」…っていうんでしたっけね。
       とぼけた顔でただただルーティンをこなす姿は…まさにピース!
       (そこからの由来なのかな~・笑)
       琥珀色の水も相まって、哀愁を感じます。

そんなこんなで。
すっかりくつろぎ過ぎて、時計を見たら軽く2時間経過っ!(^▽^;)
お店を後にし、もうひとつの目的地、帝釈天&仲見世へ。
    2386せぴ
       初期の寅さんで使われた「とらや」さん。

他の仲見世の画像がですね
        2385せぴ
   どこだよココ? 川越か?飛騨高山か?ってな
   柴又色なさすぎなポンコツ画像っ!!(^▽^;)
   実際は(笑)、浅草の仲見世に比べると小規模ながら、昔の面影そのまま
   残ってるとおぼしきお店ばかり。 (…って!初めて来たのですが・笑)
   お腹がセピアで満たされてたので見るだけでしたが、どのお店もおいしそうでした。
         
ruru*さんともども、初・帝釈天!!           
   2387せぴ
           入り口…。

     2388せぴ
           帝釈堂…。

    2389せぴ
     晴天にもかかわらず、安定のポンコツ画像乱発!(笑)。
     実際は十二支の彫刻や、樹形の美しい「瑞龍の松」等見応えあり!!
     沿線にお住まいのかた以外、交通アクセスは
     正直いい…とはいいがたいですが、行く価値はアリ!だと思います。

お参りも済み、次に向かうは…。
    2390せぴ
       江戸川土手。(帝釈天より徒歩10分ほど…)
       雨続きの九月にしては天気のいい日でキモチよかった~!!
       矢印部分を進むと歌にもなった「矢切の渡し」ののりばへ。
       乗らなかったけど、行き先は対岸の松戸。
       意外と川幅狭くて千葉がスグそこっ!!な感じで驚きました。(笑)
       (流れがなければ、泳いでいけそうな…)

晴天の土曜日にもかかわらず、他の下町観光スポットと違い、
のんびりモードな柴又(笑)。
特筆すべきは…街の中のほとんどが日本人!!
オリンピックを控え、外国人観光客の受け入れに積極的な
現在の東京23区内では非常に珍しい光景…。
(浅草とか、10歩歩けば自撮り棒の中国人観光客!ってな感じだし…笑)
わたしが子供のころは、それが当たり前だったので
こんなところも懐かしさが胸を去来するのでした。
***************************************************************************
と。
9月20日の記事で予告していたように…。

昭和レトロ、思いつくままの下町や土手歩き、
馴染みない交通ルートでのプチ遠出…
自分の好きなものばかりを、貴重すぎる秋晴れの日に、
大好きなブログの管理人、ruru*さんと…。
いっぱい楽しくお話して…興味深い羊毛の話もたくさんうかがえ
おいしいものも食べて…(実はこのあと晩御飯食べてますが割愛・笑)
まさに「俺得」しかない一日でした!

ruru*さん、ほんとにありがとう!!
そしてruru*さん発見場所を提供してくださったfourdoor0810さんも、
こんな長尺記事、ここまでお読みいただいたみなさんにも
感謝の気持ちでいっぱいです!!
重ね重ねありがとうございました!!
  
☆おまけ☆
   「喫茶セピア」の地図はコチラ。
   2395せぴ
     前出のリーフレットより…。
     「京成柴又駅より徒歩1分」表記にウソ偽りナシっ!!
     グーグル系のリアル地図がニガテなわたしは
     こういう昔ながらの表記がわかりやすい…。
     日本全国お店を持たれてるかた、ご一考願いたし!(←なにさま!)
  2397せぴ
    左に見えるは京成線の線路。線路柵も昔ながら…(笑)。

それにしても、想像をはるかに超えた長い記事っ!
自分がイチバンびっくりだっ!(^▽^;)
書き終えた今、ミョーな達成感です(^^)。
(でも!今後しばらく手抜き記事です!あしからず!笑)
スポンサーサイト



No title

待ってましたよ~この記事!
いやいや自分の大好きな空間と
読み応えたっぷりな内容に歓喜しましたよ。
柴又にこんなレトロな喫茶店があるとは
いやっ柴又だからこそと言った方がいいのか…
レトロな店内にナポリタンと昭和のオムライスもまた美味しそうだし
フィンガーチョコもツボ!いや~楽しい記事をありがとうございました。
citron*さんとruru*さんのブラリ街歩き…是非シリーズ化しましょ(^^ゞ

No title

いや~いいですね~
ぜひ訪問したいお店です
こまごまとたくさん置いてあるグッズを一つ一つ見ていったら
あっというまに半日とか過ぎてしまいそう💦

お二人ともやはり昭和ファッションでお出かけされたのかしら?

fourdoor0810さま。ありがとうございます♪

こんばんは♪

またまた許可をいただかず、勝手にお名前を
記事内に記載してしまいました(。-人-。) ゴメンナサイ。

fourdoorさんには、ほんとに感謝なのです。
ruru*さんのことだけでなくって、
こういった街ブラレポの書き方も「目からウロコ」なことが
すごく多くって…。
(一画像ごとに、キャプション入れるとか…緩急つけてオチ!とか…笑)
今後も師と仰がせていただきます!(←はたメーワク?笑)

おっと!本題本題!(^^ゞ
「セピア」…絶対、fourdoorさんも長居しちゃうと思いますよ!(笑)
いや、長居しろ!と言わんばかりなお店なので。
かかってる音楽もドストライクなものばかり。(笑)
柴又…狙って?この地に店を出したのかなって気もしました。
駅からも近いし、立地としてはサイコーすぎです(笑)。

毎度、長レスですみません。
いつもほんとうにありがとうございます!(^^)

おくちうむさま。ありがとうございます♪

こんばんは♪

そうそう!雑貨だけでなく、雑誌類もたっぷりあるので、
半日くらいあっという間に過ぎそうです(笑)。
音楽も絶妙なセレクトですし、昭和に少なからず思い入れがある方なら
必ずや楽しめることと思います。(^^)

>お二人ともやはり昭和ファッションでお出かけされたのかしら?
↑ナウいファッションでハッスルしたよ~♪柴又で!
な~んちゃって!(←↑死語乱発!笑)

コメントありがとうございました♪

No title

こんにちは♪

あっという間に過ぎ去った、楽しかった時間を思い出しましたヾ(o´∀`o)ノ
お天気にも恵まれて、いい日でした♪
セピアさんは、なんとも独特な空間でしたね。
出不精の私、なかなか自分から出かけるということがないので
お誘いいただかなかったら、知らずにいたかもしれない場所でした。
ほんとにありがとうございます♡
いっぱいお話しさせていただいて、
好みもけっこうかぶる部分が多いと確信しましたし(笑)、
お嫌でなければ、またどこかお出かけしませぅ~~ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ

ruru*さま。ありがとうございます♪

こんばんは~♪

その節はどうもです~♪(*´▽`*)
遠路はるばる東京の極東へ(笑)
俺得プランにおつきあいいただき感謝の限りです!

先月を振り返ると、まれに見る雨続きの9月。
ずいぶん前から日にちをお約束してたのに、
あの日だけぽっかり(笑)!晴天でしたよね~♪
やっぱ、かなり持ってますよ!あたいら!(←ヤカラかっ!笑)

>お嫌でなければ、またどこかお出かけしませぅ~~
↑イヤなわけないじゃないっすか~!!
それはわたしのセリフだす~(笑)。

地図でよその県と比べると、東京はちっちゃいなぁ…と
思うのだけれど、実際はそんなことない…。
見過ごしてるステキな場所というのが、まだまだ
たくさんあるんだろうな…と最近よく思います。
またそんな場所に目星をつけて
ご一緒いただけると嬉しい限りです。♪ヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ ♪

ブログ交流ともどもこれからもよろしくお願いしますね!
ほんとにありがとうございました♪
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR