まぼろしになる前に…。

どことなくポエミィなタイトルをつけてしまいましたが(笑)
前記事から引き続き、「酉の市@練馬」のキロクをもひとつ…。

前回もさらりと触れた通り、今年大鳥神社に出向くのは
半ば使命感にかられる感じでした(笑)。
いくつかの理由が重なったこともあり…。

まず、ただ単純に来る年が「酉年」ということ…(←ベタ!笑)。
熊手等、近年、日本の伝統的なモノや民芸品にひかれるようになり
その流れで(?)酉の市を見てみたくなったのも、またひとつ。

そして、もう一個。
直接「酉の市」にはカンケイないのだけれど…
「練馬大鳥神社」にこだわった最大の理由(笑)。
*****************************************************************
子供のころ、お祭りや縁日でよく見かけた
プラスチックのおままごとを売る屋台が大好きで…。
一式セット状態でなく、ツールごとに区分けされ個別で販売してた屋台…
ご記憶にあるかたもいらっしゃるかな?
いろとりどり豊富なツールがこまごまと並ぶさまは、
少女時代のわたしにとり、「高揚感」「ときめき」にあまりあるものでした(笑)。

「今でもあるのだろうか?」と検索したところ、少数ながら現存してるらしい…。
しかし!数年前に最後の問屋さんが廃業し、在庫なくなり次第、
屋台出店もなくなる…との情報が!!

昨年、存在の確認された(笑)「練馬酉の市」でのレポを読んだところ
お店のかたが「もう今回限りかも」…とおっしゃったとか。
そうは問屋が卸せない」は「問屋」ありきのこと!(笑)
もう思い出の中だけのものになってしまったのかな…と
なかばあきらめていたところ…。

SNSの情報にて、11日「一の酉」に今年も出てたとの
超・超・超・有力情報が!
関東では近年、こちらの目撃情報がイチバン多かったため、
事前に情報得ずともダメモトで行こうと思っていたのですが(←モノズキ!笑)、
肩を落とすことはとりあえずなさそう…。期待度ねりまックスです!(←もうええわ!笑)

B-1グルメだのケバブだの(笑)、新参メニューの屋台もたくさん進出してる中
昔ながらのたたずまいで、そのお店はありました!
   2453ねり
     きゃああ~!!(失神・笑)
     これ、これ、コレ~~~!!です!
     「ママゴトセンター」って名前がまたいいじゃないすか!
     (ところにより「よいこのままごと」って名前も…)
 
       2454ねり
  こまごまと分けられたツールを好きなモノ、好きな分だけ…(しかも安価!)
  そう!このキッチュなピンクや赤が、トキメキ着火の火種なのです(笑)。

2455ねり 2456ねり
 「ママゴトセンター」に出向かれた方のレポを目にすると
 「。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。」「。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。ウワーン!!」的な
 「感涙」の顔文字が多く見受けられるんですよね。わかるぅ!わかるぅぅぅ~!(笑)
 過ごした場所や時代は違えども、「幸せで大切な思い出」は共通ですもんっっ!!
 わたしもついにその機を得ることができました!・゚・(ノД`;)・゚・(←ここはやっぱり!笑)

時代につれアイテムも多様化したと見え、
わたしの子供の頃になかったツールや食品ままごともあったけど(笑)、
欲しいものを丸いプラスチックカゴにいれるスタイルは昔と同じ(*´▽`*)。
ruru*さんをお待たせさせて、しばしBBAは道楽に没頭させていただきました。(笑)
(↑ありがとね!)

お持ち帰り方法も変わらず!で、泣ける!!(;д;)
       2459ねり
         金魚すくいのお持ち帰りよろしく、ビニール袋に!
         帰途の道々、チラチラ見てはニヤける図式もあの頃のまま!(笑)

手際よい店主さんの硬い結び目は熟練の技(笑)!軽く持ち手になってます。
2461ねり 2460ねり
  「ママゴトセンター」で検索すると、この店主さんの画像、
  かなりの割合で出てきます
  モザイクいれる必要もないくらい…(ま、うちは一応いれとくね!)。

さて。これよりジコマン自慢のお時間です(笑)。
   2462ねり
     昭和感たっぷりなチューリップのかわいいお急須。
     購入品の中でイチバン、お気に入りかな(笑)。
     ポットや魔法瓶等、お茶にまつわるものは何かしらおさめたく…。

フタに空気孔があったり、チープながらも意外と細かい…。
      2463ねり

色やサイズ感がいちいちかわいい…(笑)。
2466ねり 2464ねり
  こんなものまで???なおろし金は80円(笑)。
  屋台に並べられた商品の総量は、意外と多い印象だったけど、
  やっぱり在庫の終わってしまったアイテムは相当ありそう…。
  (10年くらい前の画像と見比べますと)
  フライ返しやレードル(ここはお玉というべき?笑)といった
  かつての定番商品は見当たらず…。
  でも!それは求めすぎというもの!再会できただけで御の字だっ!

       2465ねり
       スイーツの購入はこれだけ(笑)。
       やっぱりツールに思い入れがあるのよね…わたしは!

ご購入キャスト、勢ぞろい(笑)。
    2468ねり
      店主さん、計算がてらの袋詰の際にかなりおまけを
      いれてくださいました(食べ物系はほとんどおまけ!)
      端数も切り捨て、太っ腹!でしめて1,200円!
      (他の方のレポ読むと、5,000円くらい購入はザラのようです・笑)。
      スイーツ系をたくさん買っちゃうと値段が跳ね上がるようです。
      (でも!それまた嬉しそうなんだよなぁ~^^)
******************************************************************
ふとしたことから、「ママゴトセンター」を調べ始め一年ほど(だと思う・笑)。
驚いたのはわたし同様、その存在を懐かしみ一縷の情報を手掛かりに
消息を追ってる人が決して少なくないこと…。
遠方からはるばる出向かれてるかたもいらっしゃり、
今回も「これだけのために」九州から上京された…レポも見かけ。

どのかたのレポを読んでも、その思い入れにジーンときます。
あたたかで幸せな思い出のともしびが消えかけてる…と
聞きつければ、あるうちに見ておきたいと思うのは道理。
「寝台特急」廃止や老舗百貨店の閉店を惜しみ、参じるのと
なんら変わらないと思うのよね…。(規模は違えども)

今回で完売したかどうかは定かでないけど、
そう遠くない未来には…やっぱり?なのかな。

わたしにとって「ママゴトセンター」は生まれ故郷「平塚たなばた」の思い出。
そして亡き父との思い出でもあります。
(比較的、家族揃って出かける方でしたが、母がお祭りだけはなぜか?NGだったので・笑)
そんなこともあり、この機を逃したくなかったんだな…。

もう一度、再会でき心から感激しました。
大鳥さま!年が明ける前にご利益、ありがとうございました!
   2467ねり
       上から見たの図(笑)

☆おまけ・その1☆
  帰りのお茶タイムでは、購入品のサブリミナル効果(笑)
       2469ねり
        はからずも昭和な「盛り感」(笑)。

☆おまけ・その2☆
  屋台の画像をトリミングしてたらば…。
       2470ねり
       おもむろに、店主お姉さんの「いっぷくセット」が!!
       カモフラ柄のシャツ&黒ジャージコーデ込みで男ットコ前!!
       しびれる~~~!!

長尺な記事、ここまでおつきあいくださりありがとうございました♪
スポンサーサイト

No title

キタ~~~ママゴトセンター(≧▽≦)
いやぁ、もう大好きでした
そういえば見なくなってしまいました
今なら子供の頃に買えなかったものでも「大人買い」できるのに(´;ω;`)

私はカトラリー系が特に好きで、あの小さいフォークなどをかわいいからといって、ペンケースに入れていたり、ブローチピンをつけて、それこそキッチュなアクセサリーを作ったりしていました
ああ、懐かしいなぁ(*^-^*)

おくちうむさま。ありがとうございます♪

こんにちは~♪

おくちうむさんもママゴトセンターのファンで
あられたか~!!(≧▽≦)
すっごくすっごく嬉しいです♪

子どもの頃はひとつの縁日に数軒出てたキオクがあるのですが、
いつの間にか見る機会が減ってしまいましたよね…・゚・(ノД`;)・゚・。

わたしももっとオトナ買いしたかったのですが(笑)、
昔の定番アイテムはもうそんなに置いてなくって…。
ツール類や魔法瓶(笑)、ポップアップタイプのトースターとか。
数年前の画像ではけっこう見かけるので、
同世代の人がすでに買い占めたあと(←人聞き悪い!笑)なのかなぁ?
…なんて推察してしまったり…。(^^ゞ

ブローチ!!ステキ!(*´▽`*)
発想が素晴らしいっ!見てみたかったなぁ~!

懐記事の共感コメント、冥利につきます!
ありがとうございました!!

No title

ママゴトセンターなる屋台に今まで出会ったことはないけど
ズラーッと並んでいるのを見ると一時期、食玩を集めてたんで
たまらないものがありますね〜
プリンが欲しくなりー結局ました(^^;
フルーツみつ豆の寒天と豆の感じが結構リアルです。

急須ツインズ

こんばんは!citron*さん。

かわいい!!ピンクやオレンジの急須に、心の中に眠らせていた要求が復活してきます♪
ピンクとオレンジの2色の、相乗効果が半端ないですね。

あんみつのリアル感に、その後のお茶タイムのスイーツまでおままごとに見えてしまいました。

シアワセな気持で、お茶タイムなさったんだろうな~。^v^

いつも楽しい情報有難うございます。



fourdoor0810さま。ありがとうございます♪

こんばんは♪

うわぁ~!食玩コレクション♪(*´▽`*)
ステキなご趣味ですこと!
(と!もう卒業なさってしまったのでしょうか?笑)
数が増えるとテンションあがるでしょうね!(^^)

屋台のママゴトスイーツの萌えドコロは(笑)、
固定されてないので、中身が個別に取りだせちゃうところなのです。
なので!寒天を氷がわりにしてみたり、
みつまめにアイスを乗っけてみたり…カスタマイズさせて
楽しまれてる方も多いようです(^^)。

集めていた食玩は、お手元に残っているのでしょうか?
いつか見てみたいな~♪(´∀`)

シュクレーさま。ありがとうございます♪

こんばんは~♪

急須ツインズ!!(≧▽≦)
かわゆいタイトルつけてくださり、ありがとうございます♪

久々のママゴトセンター(笑)、
屋台のピンク&オレンジ占有率にめろめろになってしまいました(^^ゞ。

そうそう、ピンクといえば…。
わたしの中では、シュクレーさんのイメージなのです。(^^)
ブログのテンプレやガーリーなコレクションの数々を
拝見してるとやわらかなピンク色が思い出されて…。
ど、ど、どうしたらそんなにかわゆくなれるのですか?(笑)
その秘策を探るべく(笑)、これからもブログ熟読させて
いただきま~す!!(≧▽≦)

コメント嬉しかったです。
ありがとうございました♪
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR