「撮りたて」と「撮りおき」で。

5月初旬、今が咲き頃の「モッコウバラ」。
毎年この時期、必ず目にする花なのに、その名を知ってまだ二年です(^▽^;)。
  2385もっこう
     珍しく、本日撮りたてほやほや画像(笑)。
     (うちの花ではなく、通りがかりの店先のもの…)

おととしの今時期、母が上京していて…。
同乗した車の窓から、一面、黄色で埋め尽くされたお宅を見かけ。

あまりの見事さに「あの花、きれいだよね!なんて名前?」と母に尋ねたところ…。
「あれはね、モッコウバラ。眞子さまのお印のお花なんだよ。」と。
(注・お印とは皇族の方々が身の回りの品に用いる徽章のこと。おおむね植物が多いようです)

驚きました。
バラの品種…というのも意外だったけれど、それよりも!です。(笑)
ここでまさか!ロイヤルトリビアが出てくるとは~~!!(^^ゞ

ある年代以上になると、ロイヤルごとに関心持たれる方は
少なくないよな…とは思ってはいたものの、母もその一人だったか!と。
それも!お印まで覚えているとは!
日ごろ、そこまで興味を持ってる風には見受けないのですが(^▽^;)。

皇位継承にご関係のない内親王さまを覚えてる…となると
系図でどのくらいまで知ってるんだろうな…。
(びっくりしすぎて聞きそびれました^^ゞ)
いや?わたしが、知らなすぎるだけなのかなぁ???
みなさま、ご存知ですか?(笑)
*******************************************************************
話は俗世に戻り(笑)。
「バラ」モチーフのグッズは数あれど、
「モッコウバラ」とピンポイントになるとそう見かけるものではありませんよね。

でも!わたし、見つけました!!
      2386もっこう
        箱ティッシューでうぃっしゅっ!(←くだらな!)
        こちらは撮り置き画像(笑)。昨年7月撮影となっておりました。

「モッコウバラ」とは断定できかねるけど、
花の連なり方や、葉の感じからするとそうではないかと…。
2387もっこう  2388もっこう
   モッコウバラ…マステにしてもかわいいかもね。(もうすでにあるかな?)

目に入るなり「うわ!かわいい!」で即・購入(^^ゞ。
見ての通り大手ブランドでないため、安かったし…(笑)。
***************************************************************
たいがいリビングやキッチンで使うものは、シンプルで単色のものを
求める傾向にあるわたしですが、箱ティッシュだけは別。
どことなく懐かしいテイストで、さもすれば野暮ったいデザインを
セレクトしがちです。
(とはいえ、ケースに入れちゃうんだけどね^^ゞ)
nepiaの「ネピネピ」やエルモアなどもけっこう好き…。

ティッシュはダサめな 柄がいい…。
サカナはあぶった イカでいい…。by八代亜紀(←大ウソ!)

通常にも増し、とっ散らかってすみませ~んっ!!
スポンサーサイト

citron*さん、おはようございます♪

ご挨拶遅れすみません💦
先日はコメント残して下さってありがとうございました(*´ω`*)

モッコウバラって初めて知りました!
写真を見ると(集合体だからか?)何だかバラっぽくないですねー(@_@)
1つづつよく見たらバラなのかなー♪

ティッシュの箱のデザインにまで気を配られてるとは(◎o◎)
でもそのティッシュ箱かわいいけど確かにレトロ感ありますねー(*`艸´)

No title

花の名前って気になっても調べるとっかかりが
無いことも多くて困ってしまいますよね。
せめて一般的な名前くらいはスラスラと言えるようになりたいもんです。
あまりこっちでは見かけないような気がしますが
モッコウバラはおかげさまで覚えましたよ!

こぶたさま(*´(00)`*) 。ありがとうございます♪

こんばんは♪
ごていねいにありがとうございます(*´▽`*)。
こぶたさんのように、有益な情報はなにひとつ発信してないのに(笑)、
細やかなコメントいただき、とっても嬉しいです♪

箱ティッシュは…素朴な(ダサい?)柄のほうが
たいがい安いこともあって(^^ゞ。
気配り…と言っていただくには恐れ多すぎます(笑)。

モッコウバラ…意外な名前ですよね(笑)。
花びらの折り重なりもフツーのバラとはちょっと違うし、
トゲも見当たらないんですよね、近くで見ると。

こぶたさんはいつも手を抜くことなく、ていねいにお食事を
考えてらして感心しております。
そして何より楽しそうに作られているのが
ブログ記事全体から伝わってきますよ(^^)。
これまでは「読み専」に徹してましたが
これからはコメントでもお邪魔させてくださいね♪

長文になりごめんなさい!
コメント、ありがとうございました♪

fourdoor0810さま。ありがとうございます♪

こんばんは♪

>花の名前って気になっても調べるとっかかりが
>無いことも多くて困ってしまいますよね
↑そうそう!そーなんですよねー!
見た目似てなくっても、「同じ科」だったりしますし…。
「モッコウバラ」がまさにソレ!でした(笑)。

>せめて一般的な名前くらいはスラスラと言えるようになりたいもんです。
↑ですよねー!ほんと、ほんと!
でも!fourdoorさんは、割と詳しいようにお見受けするのですが(^^)。
これからもいろんな植物を撮って、ブログで名前も教えてくださいね~。
(あ!イギリストーストも!←どんだけ好きなんだ!笑)

コメント、ありがとうございました♪

あ~なんて素敵な記事!

クスッとさせていただき、かつ、ほんのりと懐かしい気持ちにさせていただき、
お礼を伝えたくて思わずコメント、です。

今の季節、あちこちでモッコウバラが満開ですね。
黄色と白と("^ω^)・・・見事な生け垣をたくさん見かけます。
私も好きな花なので、苗を買ってきて山茶花の生垣の根元に植えたら・・・
すごい生命力で、山茶花を駆逐せんばかりの勢いで生い茂り、
夫の手で切り倒されてしまいました(バラさん、ごめん!)

ロイヤルトリビアは知りませんでした、お母さま、すごいですね!
私は自分ちの家紋だって知らない(聞いたけど覚えてない)ので、
なんともビックリでした。

箱ティッシュは、私も、お値段安ければ何でも来い、ですが、
耳鼻科系が弱い息子のために、ソフトティッシュだけは「動物の鼻」シリーズの
ネピア「鼻セレブ」が独り勝ち状態です(ご存知かしら…)
citron*さんのお宅では紙質にこだわるご家族はいらっしゃいませんか?
脱線しますが、うちの場合、息子はトイレットペーパーにも過敏?で、
安いのにつられて買ったペーパーに傷ついたみたいで(本人真面目なので笑っちゃいけません)、こちらも息子が帰省するタイミングには極力ソフトなものを用意しておくことにしています。トイレネタで失礼しましたm(@_@)m

少し前の私の記事に、昭和レトロな世界名作シリーズ「ああ無情」の写真をアップしたところなので、良ろしかったら覗きに来てくださいね(~-~)

長くなってごめんなさい、また伺います~

ナカリママさま。ありがとうございます。

おはようございます♪

>今の季節、あちこちでモッコウバラが満開ですね。
↑ですねー!ハナミズキとともにGWの植物…というイメージです。
山茶花を駆逐!…生命力の強いお花なのですね。

>citron*さんのお宅では紙質にこだわるご家族はいらっしゃいませんか?
↑子供がいない「ガサツめおと」ふたり暮らしなので(笑)、
その辺りの苦労は全くなく…。
(「鼻セレブ」は存じあげておりますが…)
ご家族が多いと、いちばんデリケートなかたの意見を
最優先させないとならないのでしょうね…。

>少し前の私の記事に、昭和レトロな世界名作シリーズ
>「ああ無情」の写真をアップしたところなので、
>良ろしかったら覗きに来てくださいね(~-~)
↑いわゆる「レミゼ」…っていうのですよね?
ありがとうございます。
ただですねぇ…お恥ずかしい限りですが、話をよく存じあげないのです。(^^ゞ
なので!わたしにとり「ああ無情」とは、
アン・ルイスの曲のイメージのほうが強く…(←古い!)。
頭の悪さ、露呈しまくりですね(^^ゞ。

なんだか話がかみ合わず、申し訳ありません。i-201
コメントありがとうございました。

こちらこそ、ありがとうございます。

早速の返信をいただいて、こちらからも一言お礼を、と。

お二人ぐらしでいらっしゃったんですね、こちらの話を一方的にすみません。
何か少しでも、癒されたいなあ、笑顔になりたいなあ、と思って伺ったら、楽しい記事だったので、思わず多弁になってしまいました。

また、自分が子どものころ親に買ってもらった「ああ無情」の本を、今度は子どもに読み聞かせたものですから、本の写真をアップした際、昭和を感じながら、このブログのお便り帳を思い出してしまって…。これもまた一方的にごめんなさいでした。

また、時々癒されに来たいと思います、ありがとうございました^^

ナカリママさま。再びありがとうございます。

ごていねいな再コメ、恐縮です。

せっかく教えていただいたのに、こちらこそ申し訳なかったですね。
わたしの前回コメレスこそ「ああ無情」かもしれない…(^^ゞ。
(↑って!ふざけてる場合じゃないですね、ごめんなさい)

「誰もが知ってるハズである物語」を、
わたしはあまり通過してこなかったのです。
(「赤毛のアン」とか「不思議の国のアリス」なども…笑)
お許しくださいね。

ナカリママさまのブログ、更新の回数&文章のボリュームに
とても驚きました。
ブログにかける熱意が伝わってきて…。

これからもご自身のブログの中で
「ナカリママさまらしさ」を存分に発揮してくださいね。
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR