今さらながらの江ノ島録・前編。

書き上げた後の充足感はあるし、のちのち読み返す率も高いのに
なかなか着手できないのが街レポ(笑)。
何度書いても要領がつかめず、時間がかかってしまうので
ついつい後手後手に…。
即日…とは言わずとも、一週間以内にUPしてるかた、わたしにとって
尊敬に値します。(←たいがいの方が成し遂げてるので、ほぼ全員ですね^^ゞ)
ブログ、向いてないのかな?(ゑゑゑ~???今さらぁ???笑)。

んなわけで。
本日はGW前半に訪れた江ノ島のキロクを遅ればせながら。
*************************************************************
訪れたのは、今世紀初!
今やすっかりランドマークの「江ノ島シーキャンドル」もまだない頃でした。

行きは「小田急線」からのアクセス。
   2490かたせ
     竜宮城チックな「小田急・片瀬江ノ島駅」。
     変わらぬ佇まいに「江ノ島にきたんだな」と実感、胸が高鳴ります(笑)。

まだ暑さ本番になる前、散策するには持ってこいの日でした。
   2491かたせ
      関東地方の天気予報では、よく見る構図…(笑)

♪空はあーおーくー済みわたり、海へと目指して歩ぅくぅぅ~♪
…と!セカオワを口ずさみながら、本島へと!(←ちょっとうそ!笑)
     2492かたせ
       江の島大橋より。
       歌いながらは脚色だけど(笑)、意外と「RPG」の歌詞よろしくな晴天。
       だってだって!赤で囲った部分、よーくご覧になって!

富士山が~!!
     2493かたせ
       この時期ですと、冠雪がまだけっこうありますね。
       海越しに見える富士山…というのも弓型の相模湾ならではかと。
       (いや、他にあったらスミマセン^^ゞ)。幸先のいいスタートです。

今回一番の目的は「Cafe Madu」。
青山に本店を置くハウスウエアのショップMadu(マディ)」が展開する
カフェの情報をネットで目にし…。
雑貨記事きっかけで仲良くしていただいてるネルネルネコさん
同行していただきました。(半ばゴーイン^^ゞ)
    2500かたせ
       ロッジ風の一軒家カフェ。…って!また雑な画像なわけですが(笑)。
       柱等には廃材が使われてるそうで、なごみます。

テイクアウトコーナーも。
    2501かたせ
      おなじみのマチス風ロゴも。

店内もスタイリッシュながら、気張らず(笑)なごむ空間です。
         2503かたせ

オーダーはコチラ!
     2504かたせ
       メニュー名はさすがに失念しましたが(笑)。
       どれもおいしかったです。(シチューがことに。)

高台にあるので、窓からの眺めも目に嬉しい…。
    2507かたせ
       守備よく窓際のお席でした。(テラス席もありますよ!)

ランチは三種類くらいあったのではないかな…と。(おぼろげ・笑)
メニューは地元の野菜やシラスを使ってるそう。
改めてHPを見たところ、現在は「♪冷やし中華始めました~」とのことです(笑)。

以前は「the 観光地」的な昔ながらの飲食店が多かったキオクが
あるのですが(そういうお店も健在です^^)
「Cafe Madu」のように廃材利用やリノベといったカフェも増えており。
(ネルネルネコさんが雑貨を買った「江のまる」というカフェもすてきでした。)
島の大半が坂か階段で占められているのに(しかも細道!)、建築はもちろん
建材運ぶだけでも、たいへんだろうな…と感心してしまいました(←え?そこ?笑)

と。
ここまでで結構な尺を取ってしまいましたので、「江ノ島二部作」に
急きょ変更いたします(笑)。
後編は…「江ノ島といえば」なところを中心に。(アド街的ともいう・笑)
引き続きお付き合いいただけますと嬉しい限りです。

では!いったんお返ししま~す!(←どこに?)

 ※こちらの記事はコメ欄、閉めさせていただきます。
  コメントくださるステキなおかたは(笑)、
  後編のコメ欄にいただけますと幸いです。   
スポンサーサイト
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR