ドラゴンドラ。(週末ではありません・笑)。

週末のフジロック…3日間連日、雨だったようですね。
平地でさえ、今夏は雨量多めの新潟県内…。
加えて標高の高い苗場、そのあたり参加者は重々心得てのこととは思いますが。
(レインウエアの準備もそれなりに楽しいことでしょう。
昨今は、機能もかわいさも充実してますもんねー!)

それにしても。
新潟県で、日本最大級のフェスが開催されるようになるなんてなー。
…というより、「苗場=スキー場」の認識もすっかり過去のものと
なるなんて…(BBAの感慨…^^ゞ)。
隔世の感!以外なにものでもありません。(笑)
*****************************************************************
スキーと縁遠くなり、早、幾年…(笑)。
「もうこの先、来ることはないだろう」と思っていた苗場に
昨秋、訪れる運びに。人生、何があるかわかりません。(←大げさ!笑)

帰省時に、母の提案で(!)。
ドラゴンドラからの紅葉を見に行こう!」との申し出で…。

(どら…ごん…どら???)…ゲレンデ情報もとんと疎くなり
恥ずかしながらまったく存じあげませんでした(^^ゞ。
2001年に開業した、苗場スキー場とかぐらスキー場を結ぶ
日本最長のゴンドラ(ロープウエイ)。
そ、そ、そんなに両スキー場間をショートカットでアクセス可能な
乗り物がいつの間に???(だから2001年だって!笑)

奥只見湖経由の手ごろなバスツアーを見つけてきた
母プレゼンツの企画にのっかり、バブル以来の(ぷぷ)苗場へ!

いまさらではございますが。
UPしそびれてたので、本日の記事とさせていただきます。
(フジロックで思い出さなかったら、埋もれたままだったかも…^^ゞ)
2550どらごん 2551どらごん
   来訪日は10月25日。(母の誕生日でした・笑)

まずは目に飛び込んできた「苗場プリンス」…。
ああっ!このフォルム!あの頃のままだ。(笑)
過去、何度か宿泊したことはあり(バブル世代につき^^ゞ)
屋内の様子が脳裏によみがえってまいりました。
  2552どらごん
    だけど、こんなに車がまばらな「苗プリ」は初めて…。
    冬はさすがにこうではないだろうけど
    最盛期のように駐車場が渋滞…なんてこともないんだろうな。

ホテル所在地からさらにバスで進むと「ドラゴンドラ」の乗り場に。
    2553どらごん
     まだ10月だというのにライトダウンを着てる人も多い…。
     でもこの装いで、大正解です!
     山頂駅の標高は1,346m。わたしらもしっかり準備していきました。

いざ!しゅっぱ~つっ!!
    2556どらごん

スキーシーズンはフォレストコースになるようなとこですね。
 2557どらごん 2558どらごん
   現役の頃(←なんの?)、滑ったことあるような気がする(気のせいかな?笑)
 
ドラゴンドラの最大の特徴は、前述通り日本最大5,481mの全長と高低差。
ただ!この「ウリ」に対しての受け止め方は人によりけり…かと思います(^^ゞ。
高所恐怖症のかたはかなりキツイと思うし(しかも往復しなくてはならない!笑)
片道所要時間が25分。ゆとりのある室内とはいえ閉所NGのかたもキビしめかな。
 2567どらごん
   安定のポンコツ画像ながら(笑)、かなりの傾斜おわかりいただけるかと…。
   矢印部分は二つ前のゴンドラ。けっこう低めまでいっちゃうわけです。

全長の長さはこちらで感じ取れるかと(笑)。
       2559どらごん
  わたしは条件付きの「高所恐怖症」。外気を感じない空間なら大丈夫!
  (高層ビルやタワー類の最上階は問題ないけど、
  手すりが低ければ橋…どころか!立体歩道橋でも怖い^^ゞ)
  …ってなわけで。写真撮影もビビることなくこの通り(^^)。

それより心配だったのは片道25分乗りっぱなし…という状態。
当方、「トイレはしばらくナイ!」…という状況が心理的にとても弱く…。
(実際、行く行かないではなく、もしここで!と考えることが…←ヘタレ!笑)
「万が一粗相をして、心無い同乗者にSNSにでもあげられたら…」と
取り越し苦労な心配をしまくり、バス旅行のお楽しみのひとつ「飲食」を
ここまで極力、避けてた…という(^^ゞ。

無事、「ドラしょん」することなく(←きたなっ!笑)、山頂に到着っ!!
   2561どらごん
     少し歩くと、田代湖が見えてきます。

けっこう広いんだねー。
   2562どらごん
   モヤってるのは撮影技術の難でなく、ガスがかかっていたのですよ!(笑)。

観光地、お約束の「顔はめ」も!
        2563どらごん
         帰ってきて気づいたのですが
         はめるところはドラゴンじゃない…っていう(^^ゞ。

復路も同じコースとはいえ、見る方向が逆だったので
また別の景色が楽しめました。
2564どらごん 2565どらごん
   二居湖(ふたいこ)。前出の田代湖より青みが強くとてもきれいでした。

  2566どらごん
   高いところからも川底が見えるくらい水が清らかです。

紅葉は、経由した奥只見湖の方がシーズン真っ盛りといった感じ。
(…って!これまた、未投稿なのですが^^ゞ)
苗場は…あと一週間くらい早かったんじゃないかな…と。
2568どらごん 2569どらごん
   ちょっと彩度、いじりました(^^ゞ。

でも、ここからほどなく、もうスキーのシーズンなんだよね。
       2555どらごん
     「かぐらスキー場」は11月から~???(◎_◎;)
     まあ降雪機も稼働してのことだと思いますが。

復路も存分に楽しみ、無事に(粗相もなく・笑)起点へ戻りました。
    2554どらごん
   「ドラゴンドラ」の名づけ親は、苗プリにご縁の深いユーミンなんだって!

いろいろ杞憂もありましたが(笑)、なんだかんだ楽しかったですね。
スキーもご無沙汰、フェスにもご縁のない齢となり(笑)、
母が提案しなければ、きっと知らないまま、そして今後苗場にも
来ることもなかったかもしれません。
なかなかいい企画でした。いまさらながらありがとう!(←届かぬ声・笑)
**********************************************************************
なんだか、季節感のない消化記事になってしまいました(^^ゞ。

でも、わたしの場合、「旅記事」「街ブラ記事」は
ちょっと寝かせてから書くほうが好きなのかもしれないな…。
(今回は、ちょっとどこじゃないですが・笑)
時間をおくと、再度訪れているような気分も味わえるし。

またとんでもない過去ネタをUPすることもあろうかと…。
ご容赦あれっ!!(笑)
スポンサーサイト

No title

一度も行ったことないのですが、苗場キレイですね〜。
湖が青い!
でもゴンドラ25分はなかなか。。。。
私も絶対こういう時、飲み物控えます。

雪のありがたみが薄いせいか、
雪の降る地域に住んでる人は
意外にスキー場って行かない気がしますが、
Citron*さんは新潟ではどうでしたか?

自分の周りでは、都会生まれの人ほど
スキーやスノボに熱心な感じですが。

ネルネルネコさま。ありがとうございます♪

こんにちは♪

紅葉は彩度をインチキしましたが(笑)、
湖は撮ったままの色。
よくよく考えてみれば、なぜこんなに鮮やかなの?と
今更ながら調べてみたところ「ダム湖」のようです(^^ゞ。
(映画「ホワイトアウト」でもロケ地になったとか…)

密室のトイレ問題は…やっぱり神経質になりますよね(笑)。
通勤快速や渋滞の高速道路とか…。
自分は歩けるのにどうしようもできない状態というのは
はがゆさ極まりないです(笑)。
話はそれますが、東京駅から益子行きの「焼き物バス」…って
便利なものがあるんだなー…と思ったのですが
同時に「トイレ…は?」が頭をかすめました(^^ゞ。

>雪の降る地域に住んでる人は
>意外にスキー場って行かない気がしますが、
↑同感です!山が近くにないと…ねー!
新潟市内は平野なので、わたしのような泡世代ですら(笑)
したことないという人もいますよー。
若い人はもっと馴染みがないかも(^^ゞ。

そいえば、ネルネルネコさんは、
スキーなさるん(なさった?)でしょうか?(^^)

長文コメレス、失礼しました☆彡
ありがとうございました♪

おはようございます(*´ω`*)ノ

この記事でcitron*さんとの共通点、たくさん発見しちゃったこぶたです(* ´艸`)

まず高所恐怖症…
めちゃくちゃ高所恐怖症です!!
子供の頃は高いところや絶叫マシン大好きだったのに、十代後半に突然極度の高所恐怖症に…
だけど3年前ゴンドラに乗る機会があり乗るまでは不安だったのですが、なぜか案外大丈夫でした(@_@)
citron*さんの記事読んで、もしかしてこぶたも外気に触れていなければ大丈夫なのか?良く考えれば夜景の綺麗なバーとかも比較的大丈夫…とかちょっとした発見がありました♡
(今地震がきたら…とかは常に考えていましたが(笑))

でもーゴンドラ乗れたので調子に乗って観覧車に乗ったんですよー!
しかも長島の大観覧車と言うかなり大きいやつ…
そしたら大パニック起こしてしまって彼に大爆笑されました💦←こぶたは全然笑えない(。-`ω-)


後もう1つ!
「トイレはしばらくないと言う状況が心理的にとても弱い」点!!
全く同じでビックリしましたΣ(・ω・ノ)ノ!
そして仲間がいたー!!と言う嬉しい気持ち❤
こぶたなんてバスでもソワソワしちゃうんですよー(>_<。)乗り物酔いするって事もあって…
しかもトイレ行けない!って思うと、お腹痛くなる(/ω\)
なので旅行は、ごくごく身近な人の運転の車のみしか無理なんです(-_-;)

No title

いつも寄らせて頂いてたのですが、コメントお久のミルクティです。
今月もよろしくお願いします🌟

苗場は縁遠く…スキーは一度しかしたことがありませんが。
紅葉と湖が絶景!

しかし私もガチな高所恐怖症&軽めの閉所恐怖症。
5000メートルとか絶対にムリー!
ドラしょん前にちびります(おいおい)
鞍馬寺にあがる線路があるロープウェイ(あれ?ロープウェイだっけ?)すら
たった3分くらいなのにパニック起こしかけましたもん。

車で山頂に上がり景色見るのは平気なのになぁ…

素敵な景色のお写真ありがとうございました😊
早く秋になってまた何処かの紅葉を見に行きた〜い!←まさにまだ盛夏

こぶたさま(*´(00)`*) 。ありがとうございます♪

こんにちは♪
お返事が遅くなりすみません(。-人-。)

>しかも長島の大観覧車と言うかなり大きいやつ…
↑「高所恐怖症…外気ふれなければ」と書いてしまいましたが
そーだった、そーだった!わたしも観覧車はダメでした(^^ゞ。
(…というか!扉がしっかり閉じられてても、
うっすら外気が入ってくる気がするの・笑)
特に時計の文字盤でいうところの12→3のあたりを
降りてくるところがめちゃめちゃ怖くないですか?(@_@;)
ゴンドラは目的地が前方だから、大丈夫なのかな…と
自己分析です(笑)。

>しかもトイレ行けない!って思うと、お腹痛くなる(/ω\)
↑このっハゲ~っっ!!(by某女性議員・笑)じゃないわ!
これまたハゲしく同意です~~!!(←くだらな!しかもやや古!^^ゞ)

ビロウな路線になりそうなので記事内では触れませんでしたが(笑)
ひとつ気に病むことがあると、消化器系の動きが活発化しがちなわたし。
短距離でも乗り物に乗る際は、正露丸糖衣錠をお守りのように
携帯してますし(^^ゞ。

この記事のツアーも、お昼にバス内でお弁当が配られるプランでしたが
ゴンドラに乗るまで消化器系統が心配で…(笑)。
ゴンドラの行程を終え安心してから、食べたという(←ほぼ夕方・笑)。
時間差ランチに、他のお客さんはフシギに思ったでしょうね(^^ゞ。

こぶたさんも同じ思いをなさってると知り、
同病相憐れむ的につい、長々と…すみません(笑)。
コメント、うれしかったです(^^)。

ミルクティさま。ありがとうございます♪

こんにちは♪
そして、お久しぶりです。
そしてそして!お返事遅くなりごめんなさい(。-人-。)

>スキーは一度しかしたことがありませんが。
スキー…。今となってはワンシーズンだけの趣味としては高額ですし、
メンテナンスはメンドーだし、天候に左右されるし…で
マイナス要素ばかりが思い浮かぶようになってしまいました(笑)。
比較的、アクセスしやすい場所に実家があるわたしがコレですもん!(笑)
一度でも体験してれば、十分、胸を張れますよ!(^^)

>早く秋になってまた何処かの紅葉を見に行きた〜い!←まさにまだ盛夏
↑ですね~!趣きのある古都がお近くだから、
秋は足を運ぶにふさわしい場所、たくさんありそうですよね(^^)

ここ数日、全国的にしのぎやすい気温のようですが
まだ8月も始まったばかり…。
暑さも間違いなく戻ってくることかと思われます。(やだやだ・笑)
どうぞ、お体には今一層ご自愛の上、ステキな夏をお過ごしくださいね。

コメントありがとうございました。
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR