♪なにわ~ ギョっと! コースター…♪

♪波は~ ジェットコ~スタ~♪

…と。
本記事のタイトルは、Kinki Kidsさんのヒットチューン
ジェットコースター・ロマンス」のメロディに乗せていただけますと
幸いです。(往年の「ボキャ天」風…^^ゞ)
*****************************************************************
しばし間を置く…と言っておきながら、またまた「なにわ」ネタです(笑)。

ひとり行動の際、わたしは飲食をないがしろにしがち。
食にあまり執着がないこともあり、お店に入ってる時間がもったいなく思え。
街中もっと見たい!もっと歩きたい!が勝ってしまうんですよね。(ビンボー性!笑)

そうは言っても、
♪それだけじゃおなかがすくわ~(byジュディマリ…って!本日、懐メロ大会すか?笑)
長時間での街ブラでは飲み食いしないわけにはいきません。
燃料ギリギリのところで、テキトーな店(回転の速そうな店・笑)に
飛び込む…といった具合です。

それは「食い倒れの街・大阪」とて、変わらず(笑)。
難波の地下街「なんばCITY」でも、目に入ったお店で給油(笑)することに。
「蘭館珈琲ハウス」なるお店にピットイン(笑)。しばしのエネチャージです。

真夏でも、滅多にアイスコーヒーを頼むことはないのですが、
(キライでなくって、ホットが好きなだけ…)
suica探し等、イレギュラーすぎる行動が続いたこともあってか
珍しく「レイコー(←郷に入れば…笑)」が飲みたくなりました。

頼んだ品が来る前に、コースターとミルクが運ばれてきたのですが…。
      2662らん
     紙コースターのイラストにロックオンされてしまった…。

拡大&彩度調整版をば!
     2663らん
       しゅ、しゅ、シュールすぎ~!!

人生でこんなに凝視した「紙コースター」は初めてです(笑)。
段々バラで薄毛(←配慮!)のおっちゃん。見るからにご陽気!
「びーちく」までご丁寧に描かれてるし…(^▽^;)。
ワキの下も…これカゲかなぁ?それとも…???(頭髪の描写からかんがみて・笑)
見つめる先のおさかな(?)も、すギョく楽しそう。
煙のたなびく背景も、船なんだか工場なんだか…。
モチーフひとつひとつ、見る側の気持ちをモヤらせます(笑)。

反射的にその場でググってしまいました(^^ゞ。
意外と有名なかたが手掛けているのでは???と思ったりもし。
しかし、コースターに注目してる方は多数いらっしゃるものの
残念ながら解明はできず。店舗のHPでもしかり。
パッと見、小島功氏の作品かな?とも思えたのですが、
それにしてはラフすぎる気もするし…。
(小島功氏=黄桜のカッパの作者。漫画家・安野モヨコ先生は姪にあたるそうです)

フツーにおいしかったですよ。(←ホメてます!笑)
 2664らん
   ホットにしなくてよかった!コースターに出会えたし(←そこ?)。

お会計に対応してくれたおにぃさんの語り口がやわらかで。
関西コトバ…ということもあり、どことなく織田信成さんを思わせる物腰。
なんとなくの流れで「コースターのイラスト、有名な方のデザインなんですか?」と
聞いてみたところ。

焦った様子で「少々おまちください」と、スタッフルームに聞きに行きそうになり(笑)。
忙しい時間帯、BBAの好奇心に振り回すのはしのびなく、全力で止めました(^^ゞ。

「すごく個性的で、かわいらしかったんで、もしかして?と思っちゃって」
と、告げたところ、
「そう言わはるかた、多いんですよね~。かぁいらしい…って」との
返しが、ますます織田信成さんっぽい!(声のトーンも!)
「カワイらしい」でなく「かぁいらしい」って関西ならではの響きも刺さるぅ~。
何気ない言いまわしが、東から来た人間にはグッときちゃうのです。

「そんなにみんなに言われるんだったら、ちゃんと調べておいてよ!」
と、いじめてみればよかったかな。
「@キスクラ」の織田さんばりに号泣したかもしれない…(←ないない!笑)。
ともあれ、私にとって都合エエお店でありました(^^ゞ。

「飛び込み入店」もなかなかどうして。捨てたもんじゃないのです。

注・お顔や姿は全く似てなかったです(笑)。
スポンサーサイト

かいらしいですねぇ、コースター♪
そうか、殿(織田くん)っぽかったのですね、店員さん。とても想像できるイントネーションです(^^)

コースターのイラストもピンク一色の線というのが、和みますね。
どことなくなんか似たような絵を見たことあるなぁと思ったら、たぶんドリトル先生の本の挿絵の感じを思い出しました。こちらのイラストとは全然関係ないと思いますが、ほんわかしたタッチをおぼろげに記憶しています☆

おはようございます♪

コースターのイラスト笑えます(*`艸´)
こぶたは最初、河童かな~ととか思ったのですが、そのまま薄毛のおじさんなんですかねー(笑)

お腹のたるみ具合とか!笑
独特なセンス過ぎます!笑
それを描いた方もですが、それをコースターにしたお店に拍手です(>▽<)

杏仁猫さま。ありがとうございます♪

こんばんは~♪

>そうか、殿(織田くん)っぽかったのですね
↑殿っっ(笑)!!(≧▽≦)さすが末裔!
「スケヲタさん」の間では一般的な呼び方なのでしょうか?(^^)
杏仁猫さんはフィギュアフリークでしたもんね!

>店員さん。とても想像できるイントネーションです(^^)
↑わかっていただけますよね?ね?ね!(←ゴーイン!笑)

「カワイらしい」は「ビタミンC」的なイントネーションだけど、
「かぁいらしい」は「河相我聞」的なアクセントというのかな…。
(↑このたとえでわかるぅ?他に手ごろなのが見つからず…^^ゞ)
「生きた関西弁」をナマで聞く機会がなかなかないので
グッときてしまいました。(*´艸`*)

ドリトル先生…検索しちゃいました(笑)。
なるほど!線画で描かれてますしね。
でも、コースターのおっさんより、紳士的で品がありますね!(^^)

いつもありがとうございます♪

こぶたさま(*´(00)`*) 。ありがとうございます♪

こんばんは~♪

>それを描いた方もですが、それをコースターにしたお店に拍手です(>▽<)
↑ですよね~♪(笑)。
お店の名前が「蘭館」なのに、なーんもかすってないし(^^ゞ。
「インパクトを残す」という点では、成功してるのでは
ないでしょうかね~。(笑)

>こぶたは最初、河童かな~ととか思ったのですが
やっぱり…♪かっぱっぱ~…なのかしら~(^^)。

そうそう「やっぱり」で思い出しましたが。
「やはり」は「矢張り」と漢字では表記するのですね~(^^)。
こぶたさんのとこでまたまた学ばせていただきました。
(↑また盗み見してる(^^ゞすみませーん!)

コメントともどもいつもありがとうございま~す♪(*´▽`*)

citron*さん、おはようございます♪

再度のコメント失礼します!

こぶたもいつも学ばせて頂いてます(〃艸〃)
何回調べても「あれ?なんて読むんだっけ?」って言うのもありますが(笑)、「確り(しっかり)」「呉れる(くれる)」だけは身につきました☆

こちらこそ、、ありがとうございます(≧▽≦)

こぶたさま(*´(00)`*) 。ふたたびありがとうございます♪

こんにちは♪
再コメ呉れていただき(笑)、ありがとうございます♪

そう!ひらがなで当たり前!と思っていたコトバに
意外と漢字表記があることに驚いてしまい…。
でも、漢字と意味を照らし合わせてみると
「なるほど!」と感心し、すごく納得してしまうのです(^^)。

「確り(しっかり)」とか…まさに!じゃないですか?(*´▽`*)
(↑わたしも読めませんでした^^ゞ)

その他難しい熟語にもご博学で…。
クイズ界の「漢字女王」と名高い(?)宮崎美子さんとも
互角に渡り合えるかもしれませんね(^^)。

再コメも矢張り細やかに(笑)、ありがとうございました♪

No title

コースターすごく味がありますね〜。
見れば見るほどなんだろう…みたいな。

自分も気になって調べたら、
店の人に教えてもらったという方のページを見つけて
おぉっ!となったんですが、意外すぎて驚きました。

もし情報間違ってたらまずいので書きませんが
(もったいぶるようですみません)
日本人ではなく、教科書載ってるレベルの
ほとんどの人が聞いたことあるであろうお方でしたよ。







管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

ネルネルネコさま。ありがとうございます♪

こんにちは~♪

>もし情報間違ってたらまずいので書きませんが
>(もったいぶるようですみません)
↑全く持って…(;一_一)。情報の寸止めでモヤモヤ増量っ(笑)!
これではナマ殺しですっっ!!(笑)
なんなら鍵コメで教えてくだされよ~っっ!!((((((ノ゚0゚)ノ~~~

…と。
一瞬、思いましたが(笑)、自分のリサーチ力の甘さを省み、
心を入れ替え(笑)、再度調べてみました。((^┰^))ゞ
文字での再検索は、拙ブログの当記事にやたらひっかかるように
なったので(笑)、根本から方法を見直すことに。
ネット弱者につき、類似画像から検索する方法(サイト)を
今更ながら学びました。
ヒント教えてくださり、ありがとうございます!(←手のひら返し・笑)

作者さん…ネルネルさんのコメントのヒントで
「もしかして?いや、まさか!」とちらりと頭をかすめてた人で驚きました。

この「薄毛おじさん(仮)」の他にも、何種類かコースターは
あるらしく、その中のひとつに
「○ーランルージュ」的な衣装の女性が描かれてたのです。
(↑ほぼ、答えを言ってる・^^ゞ)
でもそれを見ず、いただいたコメントを読まなければ
日本人と信じて疑わなかったです(^^)。

それと。どうもロゴは入ってるものの、オリジナルコースターではない???
ような情報も目にしたのですが(^▽^;)。
意外と合羽橋とかで売ってるのかも???(やっぱりオチはかっぱか?笑)

結果、いろいろ勉強になりました!
ありがとうございました~~♪

(そちらへのコメントは、近日中にうかがわせていただきますね!
しばしお待ちくださいませ!)

鍵コメさま。ありがとうございます♪

こんにちは~♪

ま、ま、まさか!?
鍵コメさんからそのようなコメントをいただけるとはっ!!(≧▽≦)

わたしの中では意表を突きまくりで、すっごく驚きました(笑)
まさに…
♪なんや藪から棒やな~♪……でした!(^^ゞ
(↑歌詞がこういうCDの特典DVDのことですよね?^^)
お嬢さん経由でご覧になられたのかな?( *´艸`)

そうそう。
半月ほど前に近々鍵コメします…と言ったきりになり
頓挫しておりました。ズボラですみません(^^ゞ。
今日中にお送りしますので、お読みいただけますと幸いです。

コメント嬉しかったです。ありがとうございました♪
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR