お礼参りがてら…バーチー!前編。

以前、絵本作家のさかざきちはる(坂崎千春)さんの作品にハマっていた時期がありました。

はじめて作品に出逢ったのはかれこれ20年近く前…。
お料理系のムックの表紙。ひと目見、ごくごく単純に「わ!かわいい!」と。
シンプルな線で描かれながらも無機質さが全くなく、温かみがあり…。
甘すぎない愛らしさに心惹かれました。
「こういうタッチのイラスト描く方って、意外と少ないかも…(当時)」と
裏表紙のクレジットを確認し、名前を知ることとなったのがきっかけです。

そこからほどなく…Suicaの発行が始まり(2001年)、坂崎さんの作品が
企業キャラクターとして起用!今ではすっかりお馴染みのあのペンギン。
「幅広い世代に受け入れられそうな作風」と思っていただけにとても感激しました。
2681ばーち
   絵本もっといっぱい持ってたのですが、
   現在手元にあるのは、特に心に残った(号泣したともいう・笑)三冊のみ。
   (他のは書籍を一括処分した際にブックオフへ…すみません^^ゞ)

さかざきさんの個展は小さい会場ですと、新刊発表などを兼ね、
年イチ程度であるような気がしますが、今年は5年ぶりに大型個展があると知り…。
彼女の作品でもある「チーバくん」のホームグラウンド千葉県で。
さかざきさんのご出身地・市川市にて…。(それがご縁でのデザインだったのかと…)

情報を目にしたのは大阪から戻り、半月ほどかな。
市川…。ちょっと遠出になるし、すでに会期の半分くらい過ぎていたけれど
大阪旅行中、お別れしたかと思いきやしっかりお供してくれていた
あのsuica(…モノは言いよう。実のところは自分の凡ミスですね^^ゞ)
お礼参りかたがた、これは行っとくべきかな…と。
チーバくんや「かくかくしがじか」にも会いたいし…。

ってなわけで。久々、立体suicaちゃんを連れ、
総武線に揺られ行ってまいりました。(←やっぱ、ここはJRを使わないと!笑)    
 2682ばーちー
  ブログ開始当初は、けっこう登場してた立体ちゃん(笑)。チケットと一緒に。
************************************************************************
展示は2会場に分かれていて、チケットに表記されてる「芳澤ガーデンギャラリー」と
「木内ギャラリー」。(ともに市川市が管理されてるようです。)

駅からバス。最寄りバス停からは「木内ギャラリー」が近いようなので、
まずは…と降車したものの、住宅が密集していてランドマーク的なものがほぼない(^^ゞ。
ほんとに、この道でだいじょおぶぅ???と進み始めたところ、
           2683ばーちー
    経路に沿い、道の分岐点に来ると案内掲示が!会場まで続きます。親切っ!
    季節柄、夏休みの恒例行事(?)いにしえの「オリエンテーリング」を思い出して
    しまいました(^^ゞ。
    
誘導に従い、着きましたです!せっかくなので久々の「ぬい撮り」っっ!
 2684ばーちー
   な、な。なんだコレ?(^^ゞわれながらドイヒー(笑)!!

インスタ等眺めてるとと、今にも動きそうなしたぬいぐるみが(…お友達というべき?笑)
たくさんUPされてるけれど、やっぱり手持ちでの撮影はすごく難しいです。
  2685ばーちー 2686ばーちー
     心ここにあらず…な画像ばっか!(笑)

縫い撮り現場(笑)のトンネルを潜り抜けるとギャラリーなのですが…。
   2687ばーちー 2688ばーちー
     到着現場までご丁寧に矢印()でのアテンドが!(^^ゞ

木立ちを抜けようやくたどり着いたギャラリーは、100年ほど前に
タイムスリップしたかのようなステキな洋館が待っていました。
  2689ばーちー
   木内ギャラリーの建物は、明治45年から大正3年にかけて
   木内重四郎氏により造られた近代建築。
   (注・木内重四郎氏とは当時の官僚・政治家。京都府知事も歴任したとのこと)
   再築を経て寄贈され、市民ギャラリーとして活用されてるようです。
   (懐が大きい計らいですね!)

建物に関しては予備知識なく…の訪問でしたが、予想外のうっとり物件でした。
  2690ばーちー2691ばーち
     梁や照明器具…細部にいたるまで瀟洒なのです。

   2692ばーちー 2693ばーちー
     洋館でありながら、ところどころ「日本」の要素が垣間見えるさまは
     「新潟市歴史博物館」内に移設された「旧・第四銀行住吉町支店
     と通ずるものを感じました。(訪問の記事はコチラにて!)

もともと部屋に飾られてかのように展示されているものもあり、
はたまた円形に並べた台にコマ送りのように拝見できるものもあり。
空間を有意義に使ったステキなディスプレイでした。。
 2696ばーちー
  …と。申し遅れましたが。
  館内並びに展示品は撮影オールオッケぇーでございました
  (次に訪れる芳澤ギャラリーともに)「隠し撮り疑惑」をもたれぬように!(^^ゞ    

マントルピースまである~!!
   2697ばーちー

それもひと部屋のみならず~!!
  2699ばーちー 2698ばーちー
    欄間(?)やマホガニーっぽいピアノ、室内すべて気品にあふれ…。
    「朝ドラ」のセットみたいだなぁー。(←たとえが陳腐ですわよ…^^ゞ)

「ねーねー!建物ばっかみてないで、ぼくらも見てよ~!!」
  2707ばーちー 2708ばーちー
     はいはいはいはい…わかってるよー!チーバくん!
     ちゃんと見てるよ~!!撮影は少な目だけど(^^ゞ。

そう!「撮影許可」になっていても、意外と作品そのものは
画像に残しておこう…という気持ちにならないものなんだな…と。
展示数がとても多かったこともありますが、
肉眼で見た時の感じかたと、カメラを通してでは心持ちが微妙に違って…。
(作品のテイストにそう思わせるものがあったのかも…)

なので。あまり目にする機会がなさそうな展示をいくつか…。
  2700ばーちー
    チーバくんのデビューは2010年千葉県で開催された国体からだそう。
    (個展では国体全種目デザイン展示されてました)
    千葉県公式マスコットとなったのは翌年2011年からとのこと。
    意外と(?)、若手だったね(笑)。もうベテランの域に思えてたけど。(^^ゞ
    
さかざきさんのお仕事の手順が垣間見える展示…。    
  2701ばーちー
    鉛筆でのラフ画をスキャンし、下絵をもとにIllustratorで輪郭形成
    細部のデザイン、着色をし完成させる手法が主のようです。

別のキャラクターでも…。
  2702ばーちー
    撮影OKだったのは、さかざきさんゆかりの土地での開催からか?
    それとも完全アナログ作品でなければ、撮影でのダメージが少ないから
    許可されてたのかしら…などと思ったり。(シロウト考え^^ゞ)

suicaのペンギンちゃんも、多様なシーン、国内外問わず様々な地が背景となり。
楽しい作品が余すことなく展示されてましたが、とりわけ気に入った2点を。
  2704ばーちー 2703ばーちー
   シーンひとつひとつにあった表情や動きが何よりの魅力ですよね。

「チーバくん」が出来るまでの系図も楽しかったです。
      2705ばーちー
     千葉県のフォルムをかたどったキャラクターというのは
     お馴染みですが、現行のカタチになるまで(一番下の赤いモノ)
     数々の試行錯誤を経てたどりついたようです。

「チーバくん系図」はも少し詳しいものがあり、そちらはもうひとつの「ギャラリー」に。
…と!このまま続けたいところですが、結構な長尺になってしまいました(^^ゞ。
ひとまずここで中締め(笑)。「芳澤ギャラリー」での展示についてはまた次回…。

近日中のUPを!と計画しておりますが、ひとつここでお知らせ。
さかざきちはるおしごと展」は今週末9月24日㈰を持って終了となります。
(↑言うのが遅すぎ!^^ゞ)
訪問からまる一か月の放置!!毎度のことながら遅UPですみません(。-人-。) 。

当ブログを情報ソースにお出かけなさる…というかたは
ヒジョーに稀少と思われますが(笑)、もしご興味ありましたら
お急ぎくださいませ~!!(終わる前に…この記事がお目に触れられるだろうか^^ゞ)

こちらをチェックの上…。
「さかざきちはるおしごと展」

次回はもう少し展示物の画像が多めになるかと思います。(^^)
作品とともにステキな洋館を堪能したひとつめのギャラリーをあとに
次なる会場へ向かいま~す!
  2706ばーちー
     木内ギャラリーの裏手です。
     拝観できたのは一階部分だけでしたが、つくづく凝った造りだな…と。

☆おまけ☆
  3年前に掲載した立体suicaちゃんを再放送っ(笑)!!
      578ヒガンバナ
        時節的に、よろしいかな…と     
スポンサーサイト

お久しぶりです~❤

今日はご挨拶だけですみません💦
やっと復活しました!

しかしながら、まだ段ボールに囲まれた生活で、彼の叔母さんと93歳のおばあちゃんとの同居生活がスタートしまして、なかなか自分の事までやっている余裕がなく、来週くらいにはゆっくりお邪魔出来ると思いますので、待ってて下さいね~(/ω\)

また宜しくお願い致します~(≧▽≦)

こぶたさま(*´(00)`*) 。ありがとうございます♪

こんばんは~♪
そして。まだまだ気ぜわしい中、早々のごあいさつ
ご丁寧にありがとうございます(。-人-。)

別の空間での生活に慣れるだけでもたいへんなのに、
世帯人数がいきなり倍になって…(…ですよね?)、
まだまだ緊張状態が続いていることとお察しします。

aicoさんより、おばあさまは先輩なのですね。
(↑プチ伏字してみましたが、わかりますよね?笑)
世代が離れてるかたとの暮らしは、より気を使われることでしょう。

まだ身辺も落ち着かぬうちに、律儀にコメントくださるこぶたさんのこと、
気働きしすぎて、キャパオーバーにならないかが気がかりです。
どうか、ガス抜きは忘れずに!(もちろんポン酒もね!笑)
穏やかに新生活が進みますように願っております☆彡

あらためまして、こちらこそよろしくお願いします…(^^)。
わたしもまたお邪魔させていただきますね!

No title

こんにちは。

Suicaペンギンと、チーバくん、作者が同じ方だったんですね!
全く知りませんでした。

Suicaペンギン、初めて見た時は、「ん?」って思い、あまり私のツボではなかったのですが…
さすがに毎日目にしていて、今では可愛いと思ってます。
すごいシンプルで、飽きないキャラクター、なのかな?

チーバくんもつい最近まで知らず、千葉在住の知人に「チーバくんの鼻のあたりに住んでる」と言われて、「?」な私でした。

No title

チーバくん坂崎さんだったんですね〜。はじめて知りました。
ペンギンを自分がはじめて見たのは雑誌Moeで
Suicaのペンギンとして現れた時は、その出世ぶりに驚きました(笑)

展示会の建物素敵ですね。
たくさん写真が載ってたので目の保養でした!
作品のトマトぶつけられてるペンギンも
かわいそうだけど、可愛かったです。

ぐーたらねーさんさま。ありがとうございます♪

こんばんは~♪

キャラクターのデザインって、意外なかたが手掛けてる場合が
わりとありますよね~。
今、他の例がパッと出てきませんが(^^ゞ、
「おお!こんな大御所が!」ということ、けっこうあります。

見慣れてきて、愛着のわくご当地&企業系キャラっていますよね(^^)。
「つば九郎」とか、今は大好きなんですけど
昔、プロ野球に興味あった頃はそれほど…でしたし(^^ゞ。
「フリップ芸」と腹黒キャラが定着してから
目が離せなくなってしまいました(笑)。

「チーバくんの鼻」。次回記事に触れますが
「野田市案」と「銚子市案」二つあったみたいですよ( *´艸`)。

コメントありがとうございました♪

ネルネルネコさま。ありがとうございます♪

こんばんは~♪

おおっ!そんな早い段階からMoeにっ!!(≧▽≦)
Suicaの誕生からかんがみて、21世紀になるかならないか…の
ところでしょうか。

でも、あの雑誌って先見の明というのか、
大物に成長すべく若手に注目するのが早い気がします。(←何様目線!笑)
Moeきっかけで知り、メジャーになられたかた
たくさんいるし。(定期的な読者でもないのにね!)

「おしごと展」の情報を知ったとき、
ネルネルネコさん、ご一緒にどうかな?と
ちょっぴり頭をかすめたのですが、
ちょうどブログ更新が空いてた頃で。
「体調悪いのかもしれないな…」と
お声がけ踏みとどまってしまいました。
(ま、遠いしね!^^ゞ)

そちらへのコメント、明日以降うかがいますね。(^^)
今日のところは、とりいそぎコメレスのみでお許しくださいませ!

本日もありがとうございました~♪
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
「レトロ」とうたったブログながら、
紙モノネタ(ポスカ、マステ等)と
街ぶらばなしが、近頃多め(笑)。

ま、ともあれ。
あくまでも自分の「ものさし」で。

昭和スピリッツを感ずるもの
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東京都」とは名ばかりの(笑)
のどけき場所よりお届けしてます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR