FC2ブログ

東京蚤の市①〜京王閣に訪れる日がこようとは(笑)〜。

や〜と、画像の準備ができたので、
すっかり鮮度の落ちてしまったネタ…(笑)
5月17日(土)、「第5回 東京蚤の市」の備忘録を
本日はつづります!

*****************************************
こんなイベントが、もうすでに4回も行われていたとは!
直近までまったく存じあげませんでした。
少し前の記事で記したイスクラさんのショップHPが
知るきっかけ。
全国津々浦々から味わいのあるお店が、一堂に会し蚤の市を
繰り広げる…と。
前回までのレポをみても、超、超たのしそう!
こんなネ申イベント、行くしかありません!

229蚤の市
当日のショップ地図つきチケット。タブロイド版位の大きさです。(笑)

*****************************************
開場の11時を少し回ったところで、最寄り駅に到着。
すでに入り口前には、二重に連なった行列!
(電車の車窓から、確認できるほど)
降りたつやいなや行列最後尾に…。

人、人、人…だったけど、ワタシの好きなタイプのおしゃれさん達の
ファッションが目の保養に…(ビルケンシュトック着用率、高し…)。
気づけば、入場まで小一時間かかりましたが、
あまり苦にならなかったな…。
(フダンの京王閣…との人種の違いたるや…

224蚤の市
入口。ニシワキタダシさんの大きな幕がお出迎え。

225蚤の市

中に入ってからも、あらゆるお店で人だかり。
見取り図によると約200店舗くらいの出店かな?…
でも!空いてるお店など一軒もなく…。
そして!どのお店も充実の品ぞろえ。

とはいえ。
古いものや、外国のものは、たいがい一品モノ…。
他の人の手に取ってるものが
気になってしかたありません。←あさましい!
そんなソワソワ感も…ワクワク要因のひとつ。

******************************************
「場所が京王閣」と知ったときは、正直
「なんでまた、そんなバクチなトコで…」と
思ったのですが、とっても蚤の市の
雰囲気にマッチしておりました。
昭和24年に建てられた施設とのこと…。
(改修工事なども、あったようですが)
古書や古道具…古き良きものが集うにはこの上ない場所…
運営サイドさんの目のつけどころにも感心しまくりでした。

221蚤の市
左の窓はたぶん車券売り場(笑)でも、イイ感じなんです、これが!

223蚤の市
ディスプレイも、それぞれのお店の個性ぐいぐいです。

入場から、トイレも、食事もせず、あ〜っというまに3時間経過(笑)。
家が近ければ、翌日も参加したいくらい…
大、大、大満足のマーケットイベントでした。

**************************************
次の記事で、連れ帰ったモノたち
自己満足全開バリバリ!(笑)で披露いたします!

(コチラコチラの記事にて、購入品を見せびらかしてます・笑)

おまけ。
レース場は立ち入り禁止デシタ。(笑)
222蚤の市
フェンス越しのスタンドまでが…開放区。


よろしかったら、ワンクリックお願いします!
にほんブログ村 その他趣味ブログ 昭和レトロへ
にほんブログ村

お読みいただき、ありがとうございました。

スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR