FC2ブログ

「ともだちは、みんな、ここにいる」。

今月をもち、二年半の期限を迎え閉館となる「スヌーピーミュージアム」に再訪しました。
  3167みゅーじあむ
    半期で変わるテーマごとに、チェンジしてた外壁。

と、申しましても。6月のお話なんですけどねー(^^ゞ。
 3168みゅーじあむ 3169みゅーじあむ
    チケットカウンター。カウントダウンはこの日で101日。
    (101匹わん…というのはここでは禁句ですね笑)

今日の記事タイトルはラストの展示テーマ。
初回の訪問と同様、ネルネルネコさんにご同行いただき…。
間の悪いタイミングでご連絡したにもかかわらず、鷹揚なご応対。
しかも。チケットの予約まで申し出てくださり…。
ありがとうございます!冥利に余りあります!(←私信的な・笑)
  3170みゅーじあむ
    絵柄にマッチした紙質のチケット。

ウラ面は過去の新聞に掲載されたコミック。(掲載日が入場日の日付と同日です)。
   3171みゅーじあむ
      掲載年はいろいろ。なので各自、チケットの裏面が違います。

…と。ここで。(←とーとつ)
わたしってば一回目の訪問、てっきり記事にしたつもりでいたのですが、
どうやら館内カフェの話だけで頓挫してたようで(コチラ)。
「後手後手グセ」が招いた書きこぼし!(^^ゞ

なわけで。初回UPよろしく、エントランスから触れていこうかと…。
  3174みゅーじあむ
    入館するや、大量の4コマコミックが壁一面に…。

コミックの濃淡で、スヌーピー&チャーリーブラウンが描かれてます。
  3172みゅーじあむ
      膨大な作品数があってこそ成立する壁ですね。

館内は全体的に落ち着いた色調なので、
展示物が多くても決してやかましい感じではありません。
  3175みゅーじあむ
 3176みゅーじあむ
    茶系が基調かな。(ブラウン兄妹だけに…とかいっちゃたり^^ゞ)

前回訪れたのはおととしの秋、2回目の展示テーマの時でしたが。
当時は館内撮影がかなり限られていたけど、今回はかなりの緩和。
逆に撮影禁止エリアの方が少なかったかも…。

なので。生原稿もいくつか…。
  3177みゅーじあむ
    イラストだけでなく「手書きでこの文字の揃い方、すごい!」とは
    ネルネルさんの弁(笑)。おっしゃる通りですねー!

  3178みゅーじあむ

  3179みゅーじあむ
     生原稿の展示もたくさんあったけど。
     「撮影可」となっても、やみくもに撮ろうという気にはならず…(^^ゞ。
     というか。肉眼にしっかり焼き付けておきたくなっちゃうものですね。

立体なあれこれ(笑)。
  3181みゅーじあむ
   みんなでバンザイ\(^o^)/。(パペットだからね・笑)

 3182みゅーじあむ3183みゅーじあむ

 3180みゅーじあむ3184みゅーじあむ
   初期作品の絵柄も今とは違った味わいがありますよね。
   右画像は「スヌーピーの手触りがわかる柱」(!!!)(耳があるでしょ?笑)
   しかし。来場者がほぼ触っていくので、できた当初とは
   感触がかなり変ってしまったのでは…と思われます(^^ゞ。

展示を堪能した後は、お楽しみのお食事タイム!
今回も「カフェ・ブランケット」へ。
 3185みゅーじあむ 3186みゅーじあむ
   ダークブラウンやブラックのアクセントが効いた内装。
   「男前インテリア」が好きなかたは参考になりそう!
   (…って!この画像では、それが伝わんない…^^ゞ。)
   カフェスタッフのユニフォームもシンプルでかわいいです。

メニューも見た目のみならず、すごくおいしい。
(ちょっと驚くくらいに…笑)
   3187みゅーじあむ

ネルネルさんのご注文。(こちらもおいしかったって!笑)
    3188みゅーじあむ
       お皿に注目っっ!!
       スヌーピーがごはんを食べる食器なんですよね

外にはフードトラックもあります。
   3189みゅーじあむ
     しかし。入口そばなので、けっこう注目されちゃうかも(^^ゞ。

ラストは。
本来ならレポの最初にUPすべき画像(^^ゞ。
ミュージアム前面で迎えしてくれる歴代スヌーピーたちを…。
  3197みゅーじあむ
    すみません。この画像だけ実は、おととしのものです(^^ゞ。

今回はラストにつき、ひとつひとつ撮ってみた(笑)。
  3192みゅーじあむ3191みゅーじあむ
   年代によってかわってきたことを、改めて実感します。

 3193みゅーじあむ 3190みゅーじあむ
    初期の頃は、ピーナツの仲間というより「チャーリーんちの犬…」な感(笑)。

5パターンのスヌーピーが待ってますよ!
  3194みゅーじあむ 3195みゅーじあむ
   「え?6個あるじゃん!」ではなく、これだけ角度を変えて二つ。
   なんかね、右画像の矢印の彼女、このグラサンスヌーピーの
   ポーズと表情をマネしてたみたいで。(PCに落として気づいた・笑)
   すんごいかわいらしく…お顔をお見せできないのがとても残念(^^ゞ。
********************************************************************
駆け足でご紹介してきましたが。

こちらのミュージアムは9月24日をもって閉館。
最寄駅が六本木でありながら、「こんなに閑静な場所が!」と驚くくらい
抜群の立地に所在。お別れは残念ですが…。

なんと!2019年秋、町田への移転がきまったようですね!
アウトレットでお馴染み「グランベリーモール」がリニューアル!
その施設内でオープンするようです。

あのエリアも…なかなかいいかもしれませんね。
今度はお車での来館者も見込んでなのかなぁ…なんて。
(ただ。16号線すっごく混みそうだが…。←うち、渋滞に巻き込まれがちエリア^^ゞ)
  3196みゅーじあむ
      今回のおみやはポストカードのみ。(笑)

ひとまずは。
楽しい空間と時間をありがとうございました!
  3197みゅーじあむ
    この子ってば。ごはんのお皿、かぶってらぁー!(@カフェ)。
スポンサーサイト

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

鍵コメKさま。ありがとうございます。

ご無沙汰しております。

まずは。お住まいのエリア…ほんとに大変でしたね。
心よりお見舞い申し上げます。
あまりに甚大でしたので、2か月経った今なお、
不自由を強いられていることかとお察しします。
かつての日常が戻りますよう、心よりお祈りしております。

六本木のスヌーピーミュージアムは、開館当初から
2年半の期限付きでのオープンだったようですよ(^^)。

日本版の「SUNNY」。
90年代後半のJ-POPや当時の東京の街並みが大好きなわたしは
グッとくるポイントがたくさんちりばめられていました。
ただ、韓国版のファンの方には評判あんまりよくないみたいな印象が???(^^ゞ
(映画サイトのレビューを見る限りですけども)

オリジナル版が好きなKさんに全力でオススメしていいものかどうか…
韓国版を見てない身としてはちょっと悩むところです(ごめんなさい^^ゞ。)。

お返事が遅くなってしまいましたこと、どうかお許しください。
非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR