FC2ブログ

♪海は荒海 向こうは佐渡よ。

帰省すると、決まりごとのように海を見に行きます。
場所はその時々で気まぐれに(笑)。
浜辺や防波堤、空港の展望フロアなどなど…。

晴れていれば、佐渡や粟島が見えて気分がいい。
…というか。なるべくそういう日を狙って出向く…(笑)。
毎年島々を確認すると、童謡「砂山」が脳内再生されるんだよな。わたしの場合(^^ゞ。
(本日のタイトルは歌いだしの歌詞)
いや。新潟市民であれば、そういう方は少なくないんじゃないかな。(…と。信じたい・笑)

今年は新潟市西部に位置する「青山浜」へ。
  3619こばはま
    うっすら佐渡が見えてますよ(空と海の境界線、左のほう)。

市内の海水浴場では広いほうでないかな?ロングビーチ!!(←意味なく直訳・笑)
風も穏やかで、空と海…見渡す限り青・青・青!(地名も山だ!・笑)。
  3626こばはま
     砂紋もイイ感じ…。

すると。
青まみれに追い打ちをかけるかのごとく(?笑)、ブルーの小屋が!
 3628こばはま
   「え"え"え"ーー!?、まぁーだ、ここあったんだ!?」とは
   連れてきてくれた友人の弁。

季節限定オープンのカフェでした。
  3620こばはま
    '90年代前半にはすでにあった…とのこと。(友人談・^^ゞ)。

ディスプレイが…なるほど。「あの頃」テイストです(笑)。
  3622こばはま3621こばはま
     フラミンゴモチーフとかね…(笑)。

オープンテラスもあるし、ここはやっぱ入っておかないと!
  3623こばはま
    入店するや、人体模型よろしくなスケルトンがウエルカム!
    悪趣味なわけでなく、ハロウィーン間近だったのでね。(^^ゞ

海を眺めながら、オーダーを待つとしましょう!
  3624こばはま
    向こうに見える佐渡を眺めつ、「最近、佐渡行った?」「ぜーんぜんっ!」
    などと、会話を繰り広げていたのが…。
    よもや!この数日後、己が上陸することになろうとは!!
    この時点ではつゆとも思わず…(^^ゞ。

できた当初は、それなりオシャンティなふれこみでオープンしたんだろうな…。
  3625こばはま
     海辺にこういう場所、少なかったしね。
     どの浜も純日本風の「海の家」がほとんどだったし…。
     (ちなみに。新潟では「海の家」のことを「浜茶屋」というのが一般的です・笑)

おまかせスイーツだったか?日替わりスイーツ?だったか?
名称は忘れましたが(笑)。
 3627こばはま
     スカルと一緒!(これまたハロウィンにつき…笑)
     思いっきり影があたってますが(^^ゞ、おいしかったです。
*********************************************************************
現在の住まいは「海なし自治体」。
車にしろ電車にしろ、最短でも2時間はかかるんじゃないかな?
生まれてから引っ越す先々、ずっと「身近にあって当たり前」の存在でしたので
無性に海を欲する時がありますよ(笑)。

新潟市内では砂浜を、佐渡では岩場の海岸をとで、ダブル「海チャージ」でき、
かつ!元気な友人にも会え、天候にも恵まれで今年も大満足の帰省でした!
 3629こばはま
     毎年10月いっぱいでカフェはクローズとのこと。
     北陸の気候上、通年営業は難しいんだよね…やっぱ。              
スポンサーサイト
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR