FC2ブログ

『POP VIRUS』に感染してきました④。

③の記事からの続き。まだまだ終わらぬ感染記(笑)。

「ドラえもん」を歌い終え、ステージは暗転。
しばし。スポーツのハーフタイムショー的な間合いとなりました。

「一流アーティストからのお祝いメッセージ」と称したVTRが、スクリーンに。
どうやら毎ツアー、恒例コーナーのようですね(笑)。
  *バービーボーイズさん。(…に扮した椿鬼奴さんとレイザーラモンRGさん)
  *井上陽水さん(…上記同様、神無月さん・笑)
  *バナナマンさん扮する架空のデュオ。
もともとRGさんのなりきりKONTAさん…好きなんだよなぁ。
そもそも元ネタを知らない世代も多くなってきてるのに、やりきる奴さんとRGさん、
サイコーすぎます!(…まさか、ドームで見られるとは…笑)

メッセージは楽しかったけれど。
爆笑しつつも、「源さんはまだか?」と、気もそぞろ(笑)。
だって予告通りであれば、このVTR明けにはバクステ側に登場するとのことだから。

でもね。
いよいよVも終わり、照明がついたらば。
居るはずのステージに、源さんの姿はなく。???(*゚Q゚*)???

虚を突かれておりましたらば、な、な、なんと!
観衆の中に源さんがっ!!Σ(゚□゚(゚□゚*)

一塁寄り一階スタンド通路でアコギと共に登場。
先ほどまでとはまた違う「ひゃぁぁーー(//>ω<)」と悲鳴に近い叫びに場内は包まれ。
そりゃそうだ!予想外の展開過ぎる(笑)!
「笑点」のオープニングかよー!!
   3603ぽっぷ
     コレな!!(このエヅラをUPするため、初めて笑点を録画したという^^ゞ)

ことに。一階スタンドの盛り上がりったらなかったです。(自分も含み^^ゞ)
距離は離れていたけれど、スタンド席で水平の目線で観られるとは!
   11.ばらばら
通路にてアコギ一本での弾き語り。オープニング同様、弾き語りはダイレクトに
声が気持ちにはいりこみますね。じーん、としました。

ドームツアーにおいて、客席で歌うのは本人のたっての希望だったとのこと。
東京は一階スタンドでしたが、各ドームでの消防法に従い(笑)
歌う場所(位置)はさまざまだったらしく。
その上。スタンドへは一旦ドーム外へ出て、車で移動したとのこと(!)。
しかも、バレないようにだからけっこう大変だった…と。
…そう、いいながらも、一部始終を語る源さんはとても満足げでした。(笑)。

弾き語り後、源さんまたまた移動。
移動中、STUTSさんのremixが場をつなぐ。(すごくかっこよかった!)
そして、今度こそバクステに登場!(笑)。
    12.KIDS
    13.プリン
    14.くせのうた
バンドのメンバーと、自由すぎるおしゃべりを交えながらの(笑)、セッション。
そこだけ見てると、ドームとは思えぬような肩の力の抜けっぷり。
メンバー同士の相思相愛ぶりがダダ漏れなコーナーでした(笑)。

そして再びのハーフタイムショー。メッセージタイム。
  *渡辺直美ちゃんのビヨンセ(盤石すぎる鉄板!笑わないはずがない!)
  *雅マモルさんとウソノ晴臣さん。(宮野真守さんとハマ・オカモトさん)
それにしても。ウソノさん…ハマ・オカモトさん以上に浜田さんに似てるっ!!
(…って、ややこしいですが・笑)。
でも、あんなに顔そっくりなのに、声があんまり似てないですよねぇ。
関西弁と標準語では発声方法が違うのだろうか?
ウソノさんの、「結果はっぴょぉぉぉー!」が聞いてみたい…(余談長すぎ!)。

VTR明け後、再びメインステージに。
ライブも後半戦!だけど。まだ「あの曲」も「あの曲」もやってない!(笑)
ボルテージはまだまだ加速の一途です。

つづく。
   3600ぽっぷ
     後から知ったのですが「麦のくつろぎ」の販売コーナーもあったらしい。
     (これは、スーパーで買ったモノ・笑)
     ちゃんと「POP VIRUS」のロゴの入ったカップだったみたいで。
     しかし。ノンアルとはいえ、この手のモノは尿路系等に刺激が…(^^ゞ。
     事前に知ってたところで「おしっこ番長」のわたしは
     あの場では飲めなかったな…。(ただでさえトイレ激混みだし…笑)。
スポンサーサイト



プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR