FC2ブログ

『冬の花』を聴くにつけ…。

先月の記事で触れた「ヒトカラ」の件。
結局、記事をUPした数日後に行ってきました。
歌いたい曲がたまりにたまっていたので、たっぷりお時間も取り…。(^^ゞ
自粛してた分、これまでにないくらいの爽快感!大満足です(笑)。

マスクしたまま歌うべきか、と迷ったのだけど、
同行者もいないし、なにより呼吸が苦しそうだな…と。
なので、マスクははずして、マイクの消毒カバーをつけたまま歌うという策に…。
(注・感染者数は比較的落ち着いてた頃でした。)
       5075ますく
       退室ごとに一回一回変えるものですしね。
       (一応帰るときにハズして、除菌ペーパーでふいときました)  
       歌う際、ガサガサとカバーの音をマイクが拾ってしまうかな…と
       思いましたが、意外と大丈夫でした。

以前と変わったところといえば、入室前の検温。(そらそうだね)
あとは、換気の点。未使用の部屋の扉は、全て開け放れておりました。

その後1か月弱経過しておりますが、健康上に問題はありません。
ああ、感染者数増加前にやっぱり行ってよかった!(笑)
********************************************************************
繰り返しになりますが、久しく行ってなかったため、
歌いたい曲はてんこ盛り。片っ端から取り組むことに。(←取り組むて…^^ゞ)

何はさておきの『絶望グッドバイ』!!(笑)。
やっぱり傑作だよなぁ…と改めて。
(先日「関ジャム」の筒美京平追悼特集でも、触れられてて感激!
さらには放送時のSNSで、この曲を好きな人が多いのもわかり、これまた嬉しや…)

あとは自粛期間中にリピート再生していた曲の数々…。
『MIU404』の主題歌『感電』を始めとする、米津さんの曲。
個人的ヒトカラのマスト、源さん。

そして、今年一番聴いたであろうアルバム『宮本、独歩。』の中から
配信されている楽曲のほとんどを…。
(全部、男性アーティストですね、そういや^^ゞ)。

宮本さんの曲は、歌っていてすごく気持ちがいい。
メロディと歌詞がセットで、耳に残る曲が多いからかもしれません
(躍起になってモニターの歌詞を追わなくても歌える…笑)

何度も聴き馴染んでいる曲でも、音符に対しての歌詞割りが細かいモノだと、
意外と歌えないことがありますが、
(ミスチルとかー、ミスチルとかー、ミスチルとかー・笑)、
宮本作品はフレーズにワードがぴったりはまっているものが多く。
歌詞を見ながらとはいえ、意外とこの差は大きいな…と。(わたしはね、笑)

中でも。とうとうと歌い上げる『冬の花』は、痛快MAX!(笑)
どちらかというと歌い上げ系の曲はあまり歌わないほうなんですけど、
自粛、自粛でたまった澱を一気に吐き出したデトックス感が。
あまりの爽快感に、二回歌ってしまいました。(^^ゞ
(映像もご本人PVでしたしね…笑)。
****************************************************************
『冬の花』はドラマ『後妻業』の主人公をイメージして作られたのだそう。
(同ドラマの主題歌です)
残念ながらドラマは未見ですが、タイトルでおおよそ察しはつきますよね。
財産狙いの結婚を生業とする女性の物語なんだろうと。

実際ググってみると、予想通り。(笑)
しかし次第にその策略は周囲に感ずかれ、追い詰められていく…と
いった流れのようです。

歌詞の中でも、それとわかるようなくだりが。
自らを奮い立たせるように「涙は"おまえ"にはにあわない」
「ああ わたしが 負けるわけがない」と。

世の荒波にもまれ、せっかく勝ち得た栄華から一転し、窮地に立たされようとも
このまま負けを認められない執念。強欲な女の業。
ああ、しびれる歌詞だ。
ビビり体質な身としては、実際こんなセリフを吐けるはずもないだけに
歌詞とはいえ口にすることが気持ち良く…(笑)。
*************************************************************
ヒトカラからそろそろ1か月程…というところだけれど。
『冬の花』は行く前以上に、ヘビーローテーション。
聴かない日はないというくらいに…。

でも、以前と少し違うのは。
前述の通り、女性の業が描かれた曲ではあるものの、
ある報道を見るにつけ、脳内に再生される局面が増えたということ。

ズバリ!「アメリカ大統領選」。(ちょい古ネタですが…^^ゞ)。
いまだ敗北宣言もなく、選挙の不備を探したりして、
まぁ往生際悪すぎですよね。
もう逆転の目などないのに、相変わらずの傲慢さ…。
あそこまで滑稽なさまは、哀れにも思えてきます。(キライだけどね・笑)

まさに「ああ わたしが 負けるわけがない」という境地…(笑)。
スポンサーサイト



非公開コメント

プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR