たびのやど。

四月に母が上京した際。
せっかくだから、ちょっと遠出しようか…ということになり。
手っ取り早く拙宅から電車で…となると「箱根」か「横浜」か…。

「両方日帰り」も不可能ではないものの、
母の疲労度を考慮すると二者択一がブナンというもの。さて、どちらにするか…。
しかし。よくよく考えれば、両者とも神奈川県内。(いや、考えなくてもだが・笑)
今回は上京期間も長いし、両地点にアクセスしやすいところで一泊すれば
ひとつにしぼることもないかな…との結論に達し。

と。いうわけで。
急きょ…というか、わずか二日前にビジネスホテルを予約しました。
所在地はお城とかまぼことちょうちんで有名なココ。
       3031おだびじ
     母の友人が小田原住まいで、夜にでも会えれば…という希望もあって。
     (あまりに急すぎて、結局都合はつかなかったのですが…^^ゞ)

予約はおなじみの楽天トラベルより(笑)。
お客さま評価がとても高く(5点満点で5か4ばかり)、お値段も良心的なホテルを見つけ。
安い価格…に対してに高評価?かと思っていたのですが、
そうではなかった!満足度の高さにはちゃあんと理由があったのです。

わたくしどもは事前に外観画像は見ていましたが、ビジホ慣れしたかたが
「あぱ」や「とぉよこ」的イメージで訪れると、初見は驚かれるかもしれません(笑)。
       3032おだびじ
      屋号でお察し通り個人経営。お掃除以外はオーナーの女性と
      息子さんだけで切り盛りしてるご様子…(!)。
      なんとなく学生寮や会社の研修施設のようなたたずまい。
      そしてその印象は、中に入るとより強まります。(笑)

母希望の「和室あり」が予約の決め手となりました。
  3033おだびじ
    イメージとしては高度成長期の新婚旅行的な室内…(笑)。
    (ホテルの方に布団くっつけて敷かれててしまったからよけいに…←手前どもで離したけど^^ゞ)

相当長きにわたり営業してる…ということは随所で見え隠れするのですが。
   3036おだびじ
     アクリルスティック(?)のついてるキーも今やレアですよね。(笑)

しかしながらお掃除は細かい所まで行き届き、寝具類も清潔。
トイレや畳が真新しいことからも、マメなメンテナンスがうかがわれ…。
 3034おだびじ3035おだびじ
   駅から徒歩5分程度の好立地。小田原城や海も近いよ~!!

全体像からすると昭和テイストであっても、そこは21世紀のビジネスホテル。(笑)
テレビはコイン入れたりしませんし(←あたりまえだよ!←BSも見れるってば!)
無料Wi-Fiも完備!!「足場として泊まるだけ」には十二分です。
         3037おだびじ
         内線は20世紀遺産。これまたおつなもの(笑)。

全体通して個人経営ならではの家庭的なサービスが心地よく…。
ことに。それを色濃く感じたのが朝食!
おそらくレビューに高い評価をつけてるかたのほとんどがそこじゃないか…と。
(だって。そもそも「朝食付きプラン」ではないんだもんっ・笑!!)

チェックインの際、オーナーさんから
「明日の朝は簡単ですけど軽食ご用意してますので。
無料なのでたいしたものないんですけど、よかったら…」とのお申し出があり。
ご厚意に甘え、翌朝、所定の場所に行ってみますと…。

パンや飲み物のみならず、セルフ形式でフルーツやゆでたまご…等々
「the 朝ごはん」なラインナップが用意してあり…。
しかも!そのパンはオーナーさんの手作りパストラミサンド!
たまごにいたってはひとつひとつ皮が剥かれ、袋に小分けにされているっっ!!
 3039おだびじ3040おだびじ
   パンも丁寧にラップ。なんたる心配りっっ!!

これだけでも「思ってたんとちゃう!」と感嘆しまくりだったのですが、
着席し食べ始めると、さらにおにぎりとサラダを持ってきてくださり!!!
  3038おだびじ
     画像はおにぎりが来る前ですね(笑)。

「こんなにたくさん!食べきれるかしら…」と母の心配をよそに
「だいじょうぶ、食べれちゃうもんですよー!」と意に介さずのオーナーさん(笑)。
その語り口にもあたたかなお人柄にじみ出ていて、
チェーン展開のホテルにはないこころづくしを感じ取りました。

帰宅してから、あらためて利用者レビューを読んでみますと。
どうやら朝食を取らずにチェックアウトするお客さまには、
お持たせしてしてくださるらしく(!!!)。
パンがラップされた上にテープ止めされていたり、ツルツルのゆでたまごが小袋に
はいっていたのはそれもあってですね!

さらに。ケースによってはウエルカムフルーツのサービスもあるようで…。
(わたしたちはチェックイン後、すぐ夕食にいってしまったのでアレでしたが)
返す返すもビジホとは思えません。

さらに、さらに驚きなのが。
このサービスで…なんと、お値段一人一泊たったの4,500円弱!!
(しかも。わたしたちは楽天ポイント2,000円使ったので、一人実質3,500円…^^ゞ)
母は昔のニンゲンなので「少しこころづけを…」と、心ばかり渡そうとしたのですが、
頑なに、「ダメなんです!そういうの受け取れないんです」と。
民間ですから、バレたところでどこからのおとがめもないハズですが
どこまでも誠実な対応で…。

オーナーさんは見るからに働き者で気立てのよいのお母さんといった風情。
お客さまへの心配りは子供の無事を案じ、送り出す母心のようにも思え…。

箱根も横浜も楽しかったけれど、一泊二日の間、何よりも心に刻まれたのは
間違いなくこのホテル。(^^)
また近辺にいく機会があれば、ぜひ利用したいと思います。
(みなさまも、何かの折に。ご一考の価値アリ!かと…。)

☆おまけ☆
   箱根&横浜のことは、また後日記述するとし(←あと伸ばし芸出たよ!笑)
   少々、小田原の夜のことなぞ…。

夕飯は下調べしておいたこちらを。
 3042おだびじ
    生、釜揚げ、沖付け…三種の湘南シラスがのった 「小田原三色丼」。
    全国どんぶり選手権で5位になったこともあるらしく、
    納得のおいしさ♥。ガラ汁もお魚のうま味たっぷり抽出!でした!

食後は接種カロリーの消費も兼ね(←微々たるもの^^ゞ)、小田原城まで歩くことに。
出かける前にオーナーさんから
「最近はお城、ライトアップしてますよ!」と教えていただいたのでね。
   3046おだびじ
     ねずみ小僧がでてきそうですね(^^ゞ。

今世紀初来場の小田原城…(笑)。
 3043おだびじ
   初見で「うわ!四月中旬なのにまだサクラが咲いてる!」と
   錯覚してしまいました(^^ゞ。
   葉の部分がいい具合にピンクでライトアップされてたもので…。

子供のころ家族でも学校行事でもよくきた場所ですが、夜は初めてですね。
   3044おだびじ
     数分ごとにライトアップの色が変わる。キレイでした。

   3045おだびじ
     意外と寒かったので、人はまばら…。(逆によかったけど)

お城をあとに、あたたかな光に包まれた場所に帰ってきました(笑)。
    3041おだびじ
     まるで我が家に戻ってきたかのような…( *´艸`)。

ぱんだのココロ。

前記事の予告通り、本日もフェルトネタ…。
ジャイアントパンダの赤ちゃんをUPしちゃいます。
(↑Wミーニングでの「ジャイアンリサイタル」ですな…^^ゞ。)

前回の作品では、頭・胴体・手・足…それぞれのパーツを別個に作り、
つなぎ合わせる方法で完成させましたが…。
 3018はぴしゃん 3017はぴしゃん
   ご覧の通り、赤ちゃんパンダの手足は短い…。
   と、なると。手足の部分もそのまま胴体部分にかたどれるのではないかと…。
   羊毛フェルトの形成は粘土に近いものがあるのでね。

ちょうどうちにあったこのぬいぐるみを参考にし…。
 3020はぴしゃん 3019はぴしゃん
    モモンガ。…いやムササビかなぁ?(笑)
    意外にも(?)ドコモのノベルティ。(20年近く前のだけれど…^^ゞ)
    子パンダにはっきりした手のひらや足首はいらないし、
    土台にくびれを作って、黒い羊毛を巻けばいいかな…と。

あれこれ試行錯誤し、完成したのがコチラ!
      3021はぴしゃん
        結局、手の部分は分けて作り、後付けになりました(笑)。
        パンダとモモンガでは頭の形状も違うので、
        ベタっ!と寝かせるよりも…ということで。

今回、リアルパンダはほぼ参考にしなかったので、キャラ度が濃くなったような(笑)。
  3022はぴしゃん3023はぴしゃん
     バックスタイルが…意外と気に入ってます。(自画自賛!^^ゞ)

そして。またまた、これもやってみたのだった。
   3024はぴしゃん 3025はぴしゃん
    やはり前回に比べると、リアル度薄め。「おまんじゅう感」が…(^^ゞ。
     3030はぴしゃん
      ほんとに好きだったんだよ、あの計測風景!(笑)

さらに。今回はもひとつ、シャンシャンのまねっこをしてみました。
ステキなお誕生日プレゼントのこれを…
     3026はぴしゃん
    不要となった消防ホースで編まれたらしいですが、サイズぴったり!
    ハンモックでゴキゲンだね~♪(もちろん画像はお借入れ!^^ゞ)

ってなわけで。当方も付け焼刃でご用意いたしました(笑)。
 3027はぴしゃん
   飼育員さんのように「手編み」という技量はないもので…(^^ゞ。
   見ての通り「誰もが持ってるアレ!」です。(未使用のものですよ!念のため)

タネあかし…(笑)。
   3029はぴしゃん
     タオルハンガーにマスクをぶら下げて…の図。
     (つくづく。しょうもないことが好きだな…ジブン!^^ゞ)
*******************************************************************
少々、余談なぞ…(笑)。

以前触れた「曲名や歌詞からブログ記事のタイトルをつける自分ルール」。
2018年の年頭からはじめ、実はいまだに…。地味に続いています。
(例外もあるにはあったけど…)。
誰もが知ってる曲ばかりでないので…独りよがりなお楽しみなのですが。(笑)

今日はね…タイトル付け困ったっっ!(^^ゞ
今年の当ブログはパンダネタが多く、知ってるパンダの曲はほとんど使ったしね。
(前回は苦肉の作でハピバにしたし…^^ゞ)

なので。
今回はズルして(?)、「パンダの曲」で検索してみたの!(笑)。
したらば!ありましたよ!それが本日の記事タイトル!!

正確には「パンダのこころ」。
「↑THE HIGH-LOWS↓」のミニ・アルバム内の収録曲だそうです。

聴いてみたところ。
イントロの入りの時点で、いかにもtheのtheの「ザ・ハイロウズ」といった曲調!
そして。歌詞も(以下二行)今となっては感慨深く…。
  ♪上野まで散歩をしたよ 
     動物園はガラガラで パンダとオレは差し向かい♪
  
今から20年近く前にリリースされたようです。
隔世の感…ありまくりーーー(^^ゞ!!
 3028はぴしゃん
   ニセモノパンダとオレは差し向かい…(^^ゞ。
   それにしても。パンダのつく歌は「パンパンパンダ…」と言いがちなんだな。
    (「パンダのこころ」もしかり…笑)

はぴ ばーすでい♥。

去る12日、シャンシャンが1ちゃいのお誕生日を迎えました。
遅ればせながら、おめでとう!そして。シンシンもママ二年生ですね!
いつもしあわせな気持ちにさせてくれてありがとうね♪

前回の出産では(2012年)喜びから一転、突然、哀しい結末を迎えてしまったので
日々の成長を動画や画像で細かに拝見でき…とても嬉しい。
飼育される職員さんの愛情の賜物ですね!頭が下がる思いです。

さて。
上野動物園に訪れた際、お土産として購入したいものがありました。
 3006はぴしゃん
  ご存知のかたも多いかと思いますが、生後間もない頃の姿を再現したぬいぐるみ。
  左が生後10日目。右は生後2日目…いわゆる「ピンクピン太郎」時代(^^ゞ。
  見た目だけでなく、身長体重に至るまで…完コピ!
  リアルシャンシャンに触れることはかなわないファンには、たまりませんね…。

しかし。トーゼンのことながら人気商品。
常に入荷待ち状態で、入るやいなや即、完売らしく…。
ってなわけで。わたしが訪れた際も、「10日目ちゃん」「ピン太郎ちゃん」ともに
出払っておりました。(まぁ…想定内でしたけどね^^ゞ)
  3007はぴしゃん
    通販もありますが(こちらも常に入荷待ち)、そこまでは…ね(笑)。
    あくまでもお土産で買うなら…なテイで。

なので。羊毛フェルトで「まがいもの」を作ってみました(^^ゞ。
  3008はぴしゃん
    もちろん、身長体重はアバウトです!(目分量上等!なわたしだもの!笑)
    フェルト作品は、仕上げに毛のほわほわしたところをハサミで切ったり、
    針で埋め込んだりして表面を滑らかにするほうが、いいのですが、
    あえて、「生後間もない感」を出すべく「ほわほわ」なままに…。

そして。完成のあかつきには、ぜひ!やってみたいことがありました。
  3011はぴしゃん
そう!10日ごとの身体測定で拝見した「あれ」を、ぜひマネしてみたく…。(^^ゞ
  3009はぴしゃん 3010はぴしゃん
    毎度毎度、あまりの萌え苦しさに悶絶してしまったわたしです。(^^ゞ
    生後3か月くらいまででしたけど…。
    (成長に伴い動作が活発化し、計測不能になったらしいですよね^^ゞ)

さらに。フェルト作品の敷物は昨夏に購入したこちらです!
  3013はぴしゃん 3014はぴしゃん
    去年の記事でも触れましたが、生後間もないシャンシャンの保育器に
    敷かれた布がわたしはヒジョーに気になっており…(笑)。
      3012はぴしゃん
    記事をUPした直後にいとも簡単に見つけられました。
    羊毛道具調達に、ユザワヤさんへいきましたところ
    「パンダの赤ちゃんのシーツの柄です!」的なPOPがついてたので(^^ゞ。
    (それにしても…ほんとちっちゃかったね!シャンシャン)。

計測(のまねごと)も遂行し(笑)、フェイクフラワーとともにメラミンカップに投入!
       3015はぴしゃん
       腹這いの時と起き上がり状態では、顔の印象が違う…。
       作った本人がイチバン意外でした。(^^ゞ

上野で実物に対面し、さらにシャンシャン愛が増大した母に(笑)、
DVDとともに「母の日」プレゼントにしてしまいました(^^ゞ。
        3016はぴしゃん
     どうやらこちらも喜んでくれたようです…。
     「今、お父さんに見せに行っちゃったわ!」(=お仏壇にお参り・笑)
     と、着くやいなや電話が…(^^ゞ。贈った甲斐、ありました。
*********************************************************************
久々の羊毛ちくちくにしては、まずまずなものが出来上がったかな…と。
が。ホッとはしたものの、反省点もいくつもあり…。
もっと効率的な作り方があったのかも…なんて。

というわけで。
さらに別の方法で、もうひとつ作ってみました。
自分用も欲しくなっちゃったしね(^^ゞ。

尺も長くなりましたし、リベンジ作品は(?)また次回!

ナビダイヤルよ!「応答セヨ」!!。

またまた四月のお話ですが(^^ゞ。

○山隆平さん(←伏字はまんまだね・笑)主演舞台「泥棒役者」。
FC枠申し込みで全滅!にて、意気消沈していましたところ、
な、なんと!当日券ゲット!というタナボタにありつけました!
        3004どろ
    東京公演は新大久保の東京グローブ座にて。
    共演は東山パイセン!(左側がヒガシさんすよ!念のため・笑)

当方の「○山びいき」を差っ引いても(笑)、楽しく素晴らしい舞台でしたが
感想はもとより、今回はチケットゲットまでの道のりも…書き残しておきたく。(笑)
レビューは改めて書くこととし、今回は当日券を手中におさめるまでのことなぞ。
まぁ、今後どなたかの(じゃにおたさん・笑)参考になれば幸いかと。
(該当する方の検索にヒットするかしら?^^ゞ)
******************************************************************
FC枠申し込みの時点では、わたくしタカをくくりすぎておりました。(^^ゞ

前回の○山さん舞台「マクベス」では平日昼2公演、
昨年の安田さん主演「俺節」では平日昼3公演申し込みで、
いずれも1公演ずつ当たっていたものですから。
「平日の昼間だったら…きっと楽勝だな!」と過信してしまい…。

でも!今回は6公演申し込みで、全滅!歴史的大敗じゃ!(←大げさな!)
これ以上申し込んで当選しすぎても…とセーブした結果でしたが、
こんなことになろうとは!もっと増やすべきだった!
この旨、ヲタクの師と仰ぐ友人に話したら
「そういうのに申し込み過ぎなんてないよっ!
当たり過ぎたらその時考えればいいのっ!」とのご訓示が…。(おっしゃる通り…笑)

一般販売にも敗れ、復活当選のお知らせもなく…(・へ・)
残された道は「当日券」のみ!
まぁ、そうはいってもそんなのは「都市伝説」的なまぼろしなのだと思っていたのですが。

ところが…よくよく調べてみたところ。
実はけっこう、当たるようなのです。(しかも!そこそこ良席のケースも!)

グローブ座で行われる公演の当日券は、厳密には「当日引き換え券」といったテイ。
実際は公演「前日」、チケットぴあのナビダイヤルにて電話受付け。(笑)
無事つながり、整理番号を受けられた人が当日に券を買えるシステムです。
(おそらく…他の演者さんの公演も同じかと思われます)

はじめてトライした日は、まったく応答の気配がなく…。
かけどもかけども「大変込みあって…」とお馴染みのアナウンス!(^^ゞ
ツーツー…と通話中の機械音さえ出なかった!
やっぱキビシイな…と、思いつつも、こちらが電話をかける手段に問題アリ?かと
日々、改善策を練ったところ…(←大げさ!←2回目!)

公演開始から数日後!
受付開始10分ほどでつながったよ!サンクスっ、ぴあっっ!!

改善点は以下…。
  ①スマホでなく、固定電話で! (ガラケーも比較的いいらしいですね)
  ②リダイヤルではなく、あらかじめセットした短縮ダイヤルで!
   (↑たったこれだけのことで、ウソのように発信時間が縮まりました…)
  ③電話番号の最後に「#」をつける!
   (↑これ、チケット予約の基本でしたね。すっかり忘れてた^^ゞ!)

おかげさまで。わたしの予約番号は、一桁にほど近い早い数字でした。
当日は開演の一時間前までに集合→身分証明提示→チケット購入の流れでしたが
集合場所では80番くらいまで点呼されてたかな…。

そして。やはり気になるお席の位置…(笑)。
当日券。「演出見切れ」の説明は、予約の時点でも説明があり、
(裏を返せば「あまり期待せずに来てね!」ということですね・笑)、
「見られればもうそれだけで…」だったのですが。

ふたをあけてみると、びっくりするほど舞台が近いっ!!(≧▽≦)
一階席の舞台右サイドでしたが、これまででイチバン間近で○山さんを見られる結果に!!
しかも!ライブと違ってトロッコ乗ったり移動もないし(笑)。
ずーっと○山さんはステージの上っっ!!
持参したオペラグラスの出番はナシ!見切れもほぼナシ!
こうなると…FC枠、ハズレててよかったぁぁ~~!!(←ゲンキン!^^ゞ)
名言をお借りするなれば、「僥倖としか言いようがないっ!(©藤井総太)」(笑)。

当日券が当たった上に、まさかの良席!!
もう今年の運を全部使い果たしたのでは?と若干心配になりましたが(←欲深っ!)。

となりの席のお嬢さんと(やはり当日券組)、開演前に軽くおしゃべりしたところ
「今日、実は夜の公演も取れちゃってぇ…」とのダブルヘッダー発言っっ!!
(職場の同僚総出で電話をかけたとのこと…いい職場だ!笑)
上には上がいるもんですねー♪(ちょっと安心した…笑)

棚からぼたもち。
スタンダードなあんこのみならず、きなこやごま風味まで転がってきたような
身に余るほどのラッキーな出来事でした。
レビューはまた後日…(笑)。
  3001どろ
   映画版は昨年秋に公開になりましたよ。
   (主題歌が「応答セヨ」…なのもなにかのご縁←こじつけ、こじつけ!笑)

  ☆おまけ☆
    ライブとは違い、「いかにもファンです…」的なスタイルの人は
    少なかった気がしますが、みなさんのチケット購入時、
    取り出したおサイフが「○山カラー」のオレンジ率が高くて
    驚きました!(これほど一挙にオレンジ色のサイフ見たの、初めてかも^^ゞ)

    わたしのサイフはクロですけどねー…(笑)。

水曜日の午後…。

またまた一週間ぶり。
雨がざーざー…。関東も梅雨入りしたってよっ!
♪あたたかい雨の降る水曜日ぃぃ~…って曲がありましたなぁ。
******************************************************************
先日。
資生某の(←伏字の意味…)カウンターに行きましたら、欲しいものは在庫切れ。
お詫びを兼ね(?)、ビューティーおねぃさんから
「何か欲しいサンプルありましたら、お出ししますよ!(にこっ^^)」との
ありがたきお言葉…。

とはいえ。自分の使用しているもの以外、商品名は把握しておりませんので、
「リフトアップ効果のあるもの、なにかありましたら…(ぜひ!ぜひぜひ!←心の声!)」
とずうずうしくもお願いしましたら…。
           2482そりゅー
          久々にRUB子ご登場!(画像が地味なので^^ゞ)

「フェイスラインになじませると効果ありますよ~♪」と。
 2483そりゅー 2484そりゅー
   CMしてない商品ってたくさんあるもんすね。初めて見た!

まだ、使ってはいないのですが。
使用感が好ましく…かつ!お値段が家計に響かぬ程度なら(←ここ、イチバン大事!)
買ってみてもいいかも。
毎日でなくとも「集中ケア」的に使うってのもアリかなぁ…♪♪♪。

などと思い。さっそく、ネット検索したらば!
  2485そりゅー
  13%OFF最安値で…。
  ¥30,000飛ぶことの67円っっ!!( ̄□ ̄;)!!
  
ほなっ!さいなら~~~!!ε=ε=ε=ε=(((((((((((o(; ̄∀ ̄))oブーン

30,000円…って家電の値段すか???(型落ちならダイソンも買えるかも)
旅行行けるわ!セリアなら300個商品買えるわ!(←極端!)
いや、美容に限っても、ボトックスの施術とか出来るのでは?(知らんけど・笑)

どおりで!いつもなら3個くらいサンプル用意してくださるんですけど。
1個だったのも合点がいくというもの(^^ゞ。
 2486そりゅー
   レビュー0件(笑)!!ま、そりゃそーだよね!(^^ゞ。

さて。わたしの入荷待ちのモノは…。
     2487そりゅー
      昨年、「日経ヒット番付」で小結になった、アレです(笑)。   
      (画像は、以前撮り置いていたもの…)

発売そろそろ一周年…昨年の6月デビューだったかと。
リリース前から大・大・プレスしていたので、初日に買いに行きました(^^ゞ。
あまりに魅力的な宣伝でしたので。
コスメ系をリリース当日に購入したのは初めてです。(間違いなく!)
         2488そりゅー
         いつ行っても入荷待ち状態。やっぱ人気ですね。
         なので、商品券があるときに2本買い!(^^ゞ

他のスキンケア用品は、あまりお金をかけてないので、
(「高いのちびちびより、安いのじゃぶじゃぶ使え!説」を信仰!笑)
まぁ、これだけね。一張羅的に…。
しかし30,000円越えには…はるか遠く及ばす(^^ゞ。

今月27日からLサイズが発売されるとのこと。
容量比にすると…おトクになるようですよ!(やった!)

効果は…自分のみぞ知る(笑)。
まぁ劣化の進行はいくぶんか遅めているのではないかな…と。
「エイジング・ケア」。…それはまたの名を「自己満足」ともいふ…。(なーんて!)

当ブログでは激レア!スキンケアバナでした。
次は、いつになるのやら。(これが最後だったりして…^^ゞ)     
プロフィール

citron*

Author:citron*
*****************************
あくまでも自分の「ものさし」で。
ココロ震わすもの、少しずつ。

「東」の「都」の「かなり西」より
お届けしてます。
******************************
記事中、青文字のクリックで
関連記事&関連サイトに飛びます。
******************************
コメント、とても嬉しいです♪

嬉しさ余って、コメレスが
やや暑苦しいですが(笑)、
お気軽によろしくお願いします。

☆「なるはやコメレス」を
 出来うる限り心がけてますが(笑)
 翌日までにお返事できなそうな記事は
 コメ欄を閉めさせていただきます。
 ご了承ください。☆
**********************************

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QR